あみもののーと・てつむぎのーと

スパムコメント対策のため、はてなユーザーのみがコメントできる状態になっています。

2004-07-16 (Fri)

[][]A Ditective Under Fire

「A Ditective Under Fire」H.R.F.Keating ISBN:0312316577

紹介

  • エリート特捜班The Maximum Crime Squadで汚職?Harriet Martensは英内務省のMr.C.A.G.D Anstrutherに調査を任命される。地方警察のDitective SuperintendentであるHarrietが選ばれた理由は「female gentleman」だから・・。ロンドンへ飛び捜査を開始する彼女を待ち受けるものは。そして、捜査の行方は?

感想

  • 気に入りました。ぜひシリーズの前作2つを読んでみたい。

英語について

  • 知らない単語が多い。言い回しもつまづくことが多く、慣れるまで少し読みにくかった。
  • 時々せりふの主が分からなくて読み返したり。
  • イギリスの警察のランクを示すアルファベットの頭文字で混乱する。2ページ目にでてくる「C.A.G.D」がなんなのか最後までわからず。・・まさか名前のイニシャル?
    • ex. DS、DC、DI...
  • 読み終わって、「あの件はどうなったんだ?」があり。読み飛ばしたか、分かってないのか。私にはちょっとむずかしかったのかな。
  • でも、謎解きの解説とか法律等の長い説明などは無いし、ほぼ時系列に沿って話が流れていくので本自体は読みやすい方だと思う。

勘違いしたところ

  • p.137 "I joined the police to do what my family has done for generations. Rule. To say what should be done, and to see that it is done."
    • Ruleを名詞の「決まりごと」と勘違い。最初意味がつかめなくて一瞬止まり、すぐ「一族のルールだよ」みたいな意味なのかなぁ・・と思い読み進んだ。4ページ後にこのせりふへの言及があり、「支配」の意味だったと気がつく。で、ここのRuleが動詞と名詞とどっちなのか考える。冠詞が無いし複数形でも無いから動詞かなと思ったけど、動詞だったらTo Ruleって書くのかな。それで、辞書を調べて不可算名詞で「支配・統治(の期間)、統治権、治世」等の意味があることを知る。だから、ここのruleは不可算名詞の「治世(統治者として世を治めること)」かな?・・英語どころか日本語も危うい・・。(7/17追記:英語の先生に聞いたら「ここでは[to rule/支配する]の意味で動詞でしょう。会話は厳密な文法に沿って書かれないから分かりにくいけど。」とのことでした。)

単語ピックアップ

英和辞典はMicrosoft/Shogakukan Bookshelf Basic Version2.0を使っています。

  • the dozy northern tart:(悪口ですね・・失礼な)
  • p.148 hostile:敵意を持った(よく見るのに覚えられない単語のひとつ)
  • p.152 a cant word: うわべだけの言葉
  • p.167 cajole:おだてて~させる(into doing)
  • p.188 obbo:(辞書に載ってない。夜の見張りのことかと思いましたが。。)(7/19追記:"イギリス英語のスラングで「張り込み」"とスピカさんにコメント欄で教えていただきました。また、もうひとつの辞書DDwin ver2.64にはこの単語載っていました。)
  • p.189 a dyed-in-the-wool democratic:徹底的な;生粋の
  • p.199 malice:悪意、敵意、恨み(これも覚えられない)
トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040716