あみもののーと・てつむぎのーと

スパムコメント対策のため、はてなユーザーのみがコメントできる状態になっています。

2003-08-09 (Sat)

[]No.2

身頃終わり。すそのゴム編み中。試しに買ってみたLion BrandのWool Easeですが、アクリルが多いせいか小さな毛くずがあちこちにつくのが気に入りません。ウール100%のように触っていても暑くないので、夏にセーターを編むのにはちょうど良かったかもしれないとは思いますが。。。

でも、安物だからと偏見を持っていたWool Easeを実際に使ってみたら、こういう糸の存在意義(?)が分かるような気がします。まず、乾燥機OKな糸は、日本人ほど丁寧に洗濯をしなさそうなアメリカ人向きなような気がするし*1、何より安いです。ためし編みした分もいれてまだ3玉しか使ってないのですが、前後身頃ができてしまいました。確か一玉3ドル台だったと思うので、多分4つで日本人なら大人女性用のMサイズセーターができると思う。たったの16ドル弱です。例えばローワン糸だったら女性用Mサイズのセーター1着編むのに100ドル弱かかることを考えると、吸い寄せられてしまうこともあるでしょう・・16ドル。。。安い。うーん。

*1:これも偏見か?いやでも日本人は本当に何事にも丁寧だと思う・・

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20030809