Hatena::Groupamimono

chocochoco-knit


2010-04-25

スクールベスト

| 21:06

f:id:lotte-tea:20100425205345j:image:w250

あの~、レースのボレロから冬に戻ってしまいました。

と言うのも、娘が雨に濡れて風邪をひいたのが金曜日。

で「スクールベストを編まなくちゃ!」と思い立ち、月曜日までに編む!と決心。

糸はパパのお古のセーターをほどいたもの。

「3日できるものを編む」のは自分にとっては新記録なので凡作のベストだけどうれしかったです。

ところで、娘が大きくなったらこの糸はまたパパのセーターに戻そうと思います。

ずいぶん痛んでるので何かに生まれ変わるのはそれでもうおしまいかな?

sumiyo42sumiyo422010/04/25 21:33SUE(あれ?)です。娘さん、おたふく風邪治ったんですね!良かった。しかしスクールベストを3日で編むなんて、なんて早い!愛情のなせる業ですね(^^)やっぱり、編み物というのは必要から生まれたものなんですねぇ。自分のもにだとこうはいかないと思いますよ。ほどいて編むというのもナイスです。私のおばあちゃんは子供3人にそれぞれ1枚づつ編んで、それをほどいて2枚になって、その毛糸をほどいて私に手袋やくつしたを編んでくれました。毛糸の良いトコロだと思います。そのまたほどいたものが手元にあります。何にしようかなぁ?

lotte-tealotte-tea2010/04/25 22:42>sueさん、それがね~「おたふく風邪」は一週間ほどで治ったのだけど、その後雨に濡れてまた風邪をひいてしまったの。
で、入学してから今までの出席日数が半分以下なのでかなり焦ってて、今の目標が「学校へ行くこと」になってしまってて…。
次週は4日だけど全部行ってほしいです。

それにしてもおばぁちゃんすごい!
そして おばぁちゃんの毛糸と共にsueさんのおかあさんやsueさんに編みものも受け継がれていってるんだなぁ~って考えるとドラマを感じてしまいます。
いつか「ここはパパのセーターで、ここはばぁちゃんの編んでくれたベストだったところで…。」なんて感じのものを編みたいな♪

kaorikonokokaorikonoko2010/04/26 20:57かおりこです。
だんな様のほどき糸を再生させて娘さんのベストを編みあげるとは、なんて素敵で心温まるのでしょう。今、もうほとんど、のして糸を編み直すことはしなくなって、でも本来は再生して代々受け継がれていくべきなんですよね。すごく考えさせられました。Lotteさんすごくいいもの見せてもらちゃった。ありがとう。
テンプレート変えましたよね。うふふ♪かわいい~♪

lotte-tealotte-tea2010/04/26 22:43>かおりこさん、じ…実は「急いで編まなきゃいけないし、毛糸買いに行ってる暇はないし…」というわけで、とりあえず家にほどいてとっておいた在庫の紺の糸で編んだだけなんです。
出来上がった時に思ったことは「やった!在庫の糸が減った!」でした(笑)
でも編んでみて、リサイクルの糸は新品に比べると目もそろいにくいし色も変化しているのですがみごとに生まれ変わるのだとビックリ。
かおりこさんのメランジ糸の変化と言い「糸って魔物!」だわ~!