Hatena::Groupamimono

kuropug編み物メモφ(・ω・` )

2011/11/30 (Wed)

鋭意生産中なり

| 10:55

ここしばらくはクリスマスプレゼント用のあれやこれやをちまちまつくっています。

f:id:kuropug:20111128113747j:image:h200 f:id:kuropug:20111122111609j:image:h200f:id:kuropug:20111130103339j:image:h200    f:id:kuropug:20111209110614j:image:h200 


今年はミトンがマイブーム。くつしたよりさらにシンプルで早くできてしまう。

林ことみさんのミトン本も出たけど、それはそれとして、くつしたのスネ回りのアレンジで簡単にできちゃいそうなのがいいですね。でもしかし! かようにバリエーションは無限!? なのに、Cookie A.さんのPomatomusばかりになりそうなんです。この柄、編むのも楽しく、周囲の反応もいい!!

ほかには、父母用のカウル(スヌード)。

母には貴公子デザインのかぎ針編みのきらきらカウル→。こちらはすでに完成。  父用には派手派手野呂毛糸でシンプルなデザインです(ハマナカ企画N-837)。   昨日ようやくCOしました。

f:id:kuropug:20111130103656j:image:w300


クリスマスもすぐそこまできてる。急げ急げ!!

marigauxmarigaux2011/11/30 12:56kuropugさん
こんにちは!マリゴです。
メッセージをいただいたようなのですが、なんと、、、あちらのパスワードを忘れてしまって見られないです。。。ゴメンナサイ!
そしてじぇんじぇん更新してなくてつまんないページですみません。。

kuropugkuropug2011/12/01 00:03マリゴさん、コメントありがとう♪
FBからはじまって、あみものGでもつながるなんてとても嬉しい。
気が向いたら、こちらもまた再開してくださいましねww

2011/11/21 (Mon)

模様編みジャポニスム

| 12:47

和の模様編み特集! といってもふたつだけなんですがww



f:id:kuropug:20110509172956j:image:w180 f:id:kuropug:20111121123454p:image:w100

↑ 左はCookie A.さんのくつした Rhombusです。ちょっと四角いけど、七宝つなぎ(右)と同じ構造。 ちなみに"Rhombus"というのは、いわゆる「菱形」のことなんだそうです。


f:id:kuropug:20111121113703j:image:w180 f:id:kuropug:20111121144636p:image:w100

↑ これまたCookie A.さんのデザイン Pomatomus。そして右の図は青海波です(90°左回転)。"Pomatomus" というのはお魚の名前ですって。うん、たしかにウロコ模様に見えます。昨日からこの模様でアームウォーマーを編みはじめました。

波とウロコって基本、同じ形なんですね。大きさはずいぶん違うけど。


Cookieさんから和柄へのオマージュなんでしょうか。

編んでいてどことなく懐かしい気分がします。

sanananasananana2011/11/22 08:43初めまして。
Cookieさんは魅力的な靴下が多いですよね。
Pomatomus、Rhombusとも編みました。
和柄へのオマージュとは思いつきませんでしたが、そうかもしれませんね。

kuropugkuropug2011/11/23 12:26sanananaさん、コメントありがとうございます。
Cookieさんの模様編みは、職人気質とアートな雰囲気がほどよくブレンドされていて、ほんとうに魅力的ですね。

2011/11/16 (Wed)

広瀬さんスヌード

| 15:00

NHKすてきにハンドメイドで紹介していた広瀬さんのスヌードが完成。

二重巻してみました♪

f:id:kuropug:20111114222015j:image:w400

■Crocheted Cowl designed by Mitsuharu Hirose 『すてきにハンドメイド』(NHK出版)2011年10月号掲載

■使用糸 Naska Premier Softspan Chic

■編み針 かぎ針5号


編み地の拡大画像↓ こんな感じです。

f:id:kuropug:20111115112303j:image:w300


久々のかぎ針。進みが速くていいです~。

しかもこの編み方、思いのほか簡単で、テレビ見ながらできました。さすが広瀬さん。

毛糸は、まあったく聞いたことのないトルコのメーカーのものですが、スパンコールがほどよくきらめいて、編んでる最中も心が浮き立ちました。光モノが好きなのね~、と自らを再確認。

母へのクリスマスプレゼントとします。

親子ゆえ、ちょっと母に失礼して着用画像撮らせてもらいました(笑)

ranranramu7ranranramu72011/11/17 19:48こんばんは、はじめまして。
らんらんです。
ニットの貴公子広瀬さんのスヌードなのですねー!
高校の頃、教育テレビでよく見ていました。
当時は編み物をしないのに、何故か見ていました。
私の中で編み物講師といったら広瀬さんでした。

そしてスヌード、落ち着いた色合いにスパンコールが利いていてお洒落です^^

kuropugkuropug2011/11/19 03:17らんらんさん、メッセージありがとうございます!
広瀬さんのこの編み地ほんとに簡単で、さすが貴公子!と思いました。なんというか、姿勢正しくちょっと気取って微笑みつつ編めちゃうようなカンジ…??

2011/11/01 (Tue)

骨格の違いを思う

| 16:11

欧米のデザインはオリジナルをそのまま編むと、

大きくなること、ありませんか?

ことにくつ下は小さいから、手かげんだけでは調整しきれず、

オリジナルより目を減らして、模様編みやかかと部分を計算しなおすることがあります。

みなさんもありますよね、ぜったい!


でも、編込みは、できればオリジナルどおり編みたい。

鳥の柄かわいいし、模様いじりたくない…。

f:id:kuropug:20111101152154j:image:w300

Nordic Inspiration (designed by Stephanie van der Linden)

でもあまりに大きくなってきたので、結局、かかとに入るのを10段早くしました。

甲側の小鳥部分は変えたくなかったので、そのまま模様を編み続けましたが、そのぶん足首の模様を5段だけ減らしました。


こういう作業をするとき、いつも「欧米人骨格大きいな……」と実感、

そして20年も前に見た光景が思い出されます。

コペンハーゲンからノルウェーまでの車両の中で、座席から通路にヒザがにょきって蜘蛛みたいに突き出して、しかもそれが何本もにょきにょきしてる光景!! 足の長さに文字通りのけぞりました。


履いているくつ下も大きいんでしょうね~。けっこう可愛いのを履いてたりして。見せてもらえばよかったかな。なんて。