アミキリ

2007-07-14老舗のプライド

[] 雑談

昨日の日記では、「台風一過」などと書きましたが…私の住む関東はこれから台風がやってくるのです。なのにお中元がいっぱい送られてくる。ペリカンのお兄さん、ヤマトのお姉さん、郵便局のおじさん、おつかれさまでした。

就職先が決まってからもう一週間。初勤務は火曜日からということで、さっき、契約にあたっての書類が送られてきました。接客マナーのひとつで、曰く

「よろしかったでしょうか」は誤り、「よろしゅうございますか」が正しい

とあるのですが、なかなか勇気のいる…そうそう、私は22歳なのです(きゃぴきゃぴと発散するものがないため、見た目はプラス5歳でもおかしくないかな〜…)。「よろしゅうございますか?」と本屋の姉ちゃんが言ったら、お客さまはびっくりしちゃうと思うな〜 どうだかな〜

momoroumomorou 2007/07/14 15:18 「よろしゅうございますか」和なお店で言われたら何の違和感ありませんが、本屋で言われたら、えっ?一瞬引きます。老舗のプライドですか面白いですね。
↓のSaharaいいなぁ。なかなか魅力的なパターンではないですか♪

yuu-kouyuu-kou 2007/07/14 16:31 私は、よろしかったでしょうか、は苦手・・・。でも、確かに22歳でよろしゅうございますか、は抵抗ありますよね。老舗のプライド、なるほど。
私も↓のSahara、好きです。このデザイナーさんからはいくつか編む予定にしているのですが、これは、チェックしてませんでした。ビーズを入れて編んであるのかしら・・・?

taccamitaccami 2007/07/14 18:21 タカミです。正しい言葉遣いって言い慣れて無いと照れ臭く思ったりしますよね。でもお若い店員さんが「よろしゅうございますか」って言ってたらそれだけでお店の教育が分かってお店のイメージもアップすると思われます。美しい日本語や接客の仕方は後々役に立ちますし、頑張って身に付けて下さいね。
下のサハラは美しいですね。海外ではパターンも商売の一環として成り立っているのが凄いなぁと思うときがあります。出来上がったら是非着てなんぼをお願いします♪

Kana-toKana-to 2007/07/14 22:47 はじめまして。奏音と申します。
言葉遣い、難しいですよね。私も接客業ですが、時々自分で発した言葉に「ん?????」となります。
↓のSaharaとっても素敵ですね。ぜひ編んでみたいです☆

louis_hlouis_h 2007/07/15 09:01 るいです。遅れましたが就職おめでとうございます^^がんばってくださいねー★ 接客業って言葉づかい大変そうですね。私は今のところ勤続22年(年がバレるー)ですがいまだに外線取れません(恥) ↓のサハラ、完成と着てなんぼ、楽しみにしています♪

snusnu 2007/07/15 10:54 初めまして、すぬと申します。よろしくお願いします。
私にとって接客は未知の世界。おまけに社内電話も取れない愚か者です。だってね、言葉遣いって難しいじゃないですか^^;
サハラ、ステキですね。これのパターンがほしいです!でもでも、著作権の問題があるのでコピーはまずいですw

kirilikirili 2007/07/15 14:27 編みのほうが完成にいたらず、苦し紛れの雑談にコメントありがとうございます。申し訳ないです…

●momorouさん
老舗書店だけあって、面接の連絡があったときも、まるで旅館の予約のようなのです。でも、そういった対応ひとつひとつが「信頼」につながると思うので、頑張って体得しようと思います。将来、キリが女将になるときに役に立つかもしれません…
Sahara、毛糸で編んでいるのでちょっと暑苦しく、夏糸がほしい〜 

●yuu-kouさん
お店の人に「よろしかったですか?」と言われてしまうと、「ん?」ってなりますね。でもいざ自分が接客する側に回ると、言葉がうまく出てこない…デパートでアルバイトしていたときも苦労しました。でも、言葉遣い以外のマナーもしっかり指導してもらえそう。働く側としても、老舗って心強いかもって思いました。
Sahara、本当にちょこちょこっと編むだけで出来上がってしまいそうなのでおすすめです。
ビーズ、入っているみたいです。私は気づかなかったのですが…どの画像の糸か分かりませんが「ビーズ入り/スパンコール入りの糸を使用しています」ということが書いてあります。私は身頃もリブも同じ糸で編もうかなーと思っていますが、リブはモヘアに変えてもいいかなーと、悩みつつです。

●タカミさん
そう、照れくささがどうも、先に立ってしまって。高校の教室で、英語を喋るときのようなあの感じにも似ています。
社員さんとお話しするたびに、「丁寧すぎてテンポが合わないよ〜」と思っていたのですが、ちょっと切り替えて、接客の姿勢を見習っていこうと思います♪
サハラは胸が開きすぎていて怖いので、ボタンをつけちゃおうかとか考えています。しかし、経験がないのに改造好きな自分に困っています…
●奏音さん
はじめましてです。奏音さんは手芸屋さんですよね。社販が魅力で、私も、「本屋さんの面接で落ちたら手芸屋さんもいいかも」、なんて思っていました^^
そうそうSahara、一人でやっててもつまらないし、流行らせたいと野望も持っているのです。頑張って更新の方もしてきますのでよろしくお願いします♪

●るいさん
ありがとうございます。私も外線とれないです〜。実は「日常生活には問題がない」程度の難聴があり…でも、日常生活でも、小声で囁かれると分かんないんですよね。加えて話し方もよく分からない。苦手なものはマイペースでやっていくしかないですねえ。

●すぬさん
私はマイペースな上周りの状況を見れないので、本来なら接客は向いてないのです…怖いなあと思いつつ、「あえてやってみることで、足りないものが分かってくるかもしれない」と気楽に構えています。でも私、自宅ですら電話を取れないのです…
著作権、やっぱりそうですよね。ここのコメントで何度か「ご希望の方にはコピーをお渡しします」、ということを書いていたのですが、削除しました。指摘いただきありがとうございました。そういう形でなく、魅力を伝えればいいんですね。サハラ、できるだけ頻繁に写真を撮って更新できるよう頑張ります!

☆みふさんもありがとうございました!

ゲスト



トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/kirili/20070714