Hatena::Groupamimono

かおりこの世界

2013-04-14

日傘のUPと制作過程

| 19:31

と言う訳でして、今回は「日傘」。

f:id:kaorikonoko:20130412102815j:image:w400

糸:オリムパス「エミーグランデ」col804 

                    100g大玉2玉&50g小玉1玉

針:レース0号

デザイン:ドイリーの本の模様をいくつか抜粋して繋ぎ合せたが、それだけでは補えず、自分で模様をアレンジすることとなった。

まったくの自己流となった。

f:id:kaorikonoko:20130412103721j:image:w400

これ、本当に大変だった。前から「ニットで日傘を作ったら面白そうだな~」と野望を抱いていて、骨だけはちゃっかりネット通販で買ってあったのだ!

それから月日が過ぎて、今回のショーに向けて、ムキダシの骨のまま梱包さえ解かれてない物体をきちんと日傘にしてみよう!と試みた。

が、デカイ、普通に日傘よりもデカイ、コンビニの傘よりデカイ、直系約1メートル…これ、普通の「雨傘」じゃん!!!

間違えたのか…ポチッを間違えた…買ったのが古過ぎてクーリングオフも出来ない…しかも自分が悪いんだし。。。

説明書には雨傘の布の裁断方と貼り方が書いてあるよ。。。

しかたあるまい、相当にデカイがこれで日傘を作るか。。。

こうして、青ざめつつも日傘作りが試行錯誤で始まったのである。

ショーの5日前の話である。

f:id:kaorikonoko:20130307124555j:image:w400

中心の編みだしには機械編みのコンクールで使用した、超固いリングを使って編んだ。このリングの大きさが偶然にも傘の先に超フィットした。

エミーグランデ、大好き!この糸のもつハリとしなやかさのバランスが好きっ!ロングセラーの王道には王道なりの理由があるもんだとしみじみ思う。

意外だと思うかもしれないが、レース編みも大好き♥

f:id:kaorikonoko:20130310151503j:image:w400

編んで編んで、2日前。やっと理想の大きさにたどりついた。

今回、大変なことその①に「どうやって巨大傘の寸法に模様を合わせて、大きくしていくことが出来るか?」だった。

説明書を読むと「布を型紙通りに3角形を8枚作り…」と書いてあったが、ニットには通用しない。そんな作り方したら、綴じだらけで、とっても汚いのは目に見えてる。

骨は8本。8面体の柄でドイリー状に編んでいけば出来るのでないかと思った。

そこで、ドイリーの本から模様を組み合わせて模様を編んでいったが、

限界がきた。仕方が無いので、上手く模様がつながるような模様を考え、少しずつ分散増し目をした。

ひたすら、傘の半径と8分1の円周の寸法を編み地に照らしあわせながらの作業となった。

f:id:kaorikonoko:20130412103818j:image:w400

で、↑この完成形になる前に大事な作業が残ってる

大変なことその②「スプレーのりをふりかけまくる。」

巨大クラゲ化したレース地にアイロンをばっちりかけて、前日の夜、さらなるハリを持たせるためにスプレーのりをばらまいた。

ここで大変な事になった。

手芸用スプレーのりが千円越えをしていたのにたじろいて、マ○キヨで200円スプレーのりを購入した。

このケチったことがとんでもない事になった。

(写真撮る余裕もなかった…)

床が滑る!とにかく滑りまくる!もうワックスどころの話じゃない!

ショーの前日、真夜中。雑巾がけを黙々とこなし、倉庫からブルーシートをとりだし(こんなところでブルーシート使うとは思わなかった…東方沖の地震で瓦がすべった以来だよ)

部屋中にブルーシートを敷き詰めて再び吹き付け作業となった。

そして、部屋中がのり臭さに汚染され、かおりこ自身も臭さに耐えきれなくなり、ホドホドにきり上げてしまった。


ショーの当日。新聞配達のバイク音がする明け方

のりも乾き、やっと骨付けとなった!大変なことその③「どうやって骨付けしていいかさっぱり分からん」

ここまで来て諦めるわけにはいかず、家にある傘を見て、どうにかつけた。傘の骨キャップに編み地を止める作業。これが一番悩んで大変だった。あと、真ん中から2センチ下あたりでも編み地と骨を結んである。

家の傘もそうなってたから。

まぁ、そんなこんなで、超試行錯誤してなんとか間に合ったのでありました。

f:id:kaorikonoko:20130412104306j:image:w400

影も美しいぜっ!

それにしても長~い日記だ!!

スイマースイマー 2013/04/14 19:58 レースの日傘
これぞ職人の技!
すばらしい!

久しぶりのコメント!です。

lotte-tealotte-tea 2013/04/14 20:52 lotteです。
ひゃっほぅ~~♪傘だ傘だ!
傘の形に合わせて きちんと編めてる所が さすがだわ~。
隣にいる娘が「え~っ、何これ?」と言って じ~っと見入っております。
インパクトの強い傘で「傘の人」って言われるのも納得だわ。
かおりこさんの熱意がそのまんま現れて、パワーを放ってる傘です。

kaorikonokokaorikonoko 2013/04/15 02:05 ★スイマーさんへ
お久しぶりです!
職人…おー何だかいい響きですね~
でも、本人はただ遊びたい放題、やりたい放題やってるだけですよ~。
だって…誰もやった事ないもの作ったり、自分でも初挑戦のもの作るって大変だけど結構楽しいよ。
何と言うのか…イバラの道を自ずから進む自虐的行動がたまらなく好きというか…(笑)

★lotteさんへ
イェーイ!これが傘の全貌だ!
娘ちゃん。「これは「日傘」です。ただし、普通の日傘ではございません。この傘をさして真夏の太陽光線を数時間浴びると、体とお顔にキレイなレース模様が浮かび上がります。」このような解説っっっ
まっまっなんてヒドイおばさんでしょうっっっ
…そうなんだよ。「傘の人」。ああ~、人のウワサも75日。。あと1カ月ちょっとで人々の脳裏から徐々に遠ざかっていくであろうよ。でも、「あー印象に残ってたんだなー」と思って「傘の人」と呼ばれてちょっぴり嬉しかったりするんだ♥
う~ん、インド人演歌歌手チャダの「おもかげの人」思い出しちゃった。。
おーこの傘、かおりこのパワーとオーラは間違いなく放ってるぜっ!

koronyakoronya 2013/04/15 09:52 koroです。
エミーグランデ、艶があってしっとりしてるのに適度なはりもあって編みやすいですよね~
ウェアにも使えるし、私も大好き!
一瞬円形のテーブルクロスの使い道ができた?!と思ったりしたけど、いやいや。。。
やっぱりそんな単純なものじゃないのね~^^;
お庭にこうしておいてあるだけでも素敵♪
「傘の人」伝説は永遠な気がする~^m^

kaorikonokokaorikonoko 2013/04/15 19:10 ★koroさんへ
エミグラ、本当に良いよね~。「ハーブス」の落ち着きさとカワイらしさが融合したシリーズも出てきたりして、何かとマークしたくなる糸だよ。
いや、テーブルクロスのリフォーム先に使えるかもしれない!
スプレーのりを思いっきりかけることをお忘れなく~
えーーっ「傘の人」よりかは「着物の人」とかの方がやっぱりいいな~。
う~ん、着物編んで、着て、それに日傘さしたらどっちが印象に残るのかな~「傘の人」になってしまうのかな…
ううううっっ…そう思うとますます着物が作りたくなってきたなーー。

chocolaBBBchocolaBBB 2013/04/15 19:17 のらねこです。
「傘の人〜!」(笑)
影も美しーい!
小さくても張れないし、大きくてもだぶつくし…難しそーだー。

alteasakurahanabialteasakurahanabi 2013/04/15 19:40 すごいすごい!
あっ、あおいです。名乗るのを忘れるくらいすごい。
影が本当に美しい!!!!うっとり
美しいものを作るには、本当に大変な過程があるのですね。

mittyann-k_mmittyann-k_m 2013/04/16 16:06 こんにちは、みっチャンです。
すごいですぅ~、全くのオリジナルなんですね。
ドイリーを工夫して傘の張り地にする・・・。
計算が必要な部類です。
お疲れ様でしたぁ~~。

kaorikonokokaorikonoko 2013/04/16 18:58 ★のらねこさんへ
「傘の人」…くっっっーーーー(><)
忘却の彼方にするためにも、ドレスとインナーの制作過程を早くUPしてやる~~(笑)
影、キレイだよね!本当は傘の内側の写真撮ってて、その時にふとコンクリ見たら「あっ!影キレイじゃん!」って発見したよ。
そーなんだよ!そーなんだよ!のらねこちゃん、編み手の心情を理解しておるの~~♥
「小さ過ぎても、大き過ぎてもダメ」なの。
この傘ね、少しだぼついてるの。きっと1段ほどけば完璧なハリを保つと思うの。でも宣言する!ほどかない!ほどかないよぉーーーだ!だって、編み地を骨止めキャップにきつく縛る工程がとっても大変だったんだもん!不安定な傘を一人で縛り上げる苦労、どなたか分かち合いません??(笑)

★あおいさんへ
ありがとうございま~す!
影は偶然の産物ですよ~
庭で写真撮らなかったらこの影に出会えなかった~
うん。過程はすこぶる大変だった~
そして、いろいろ学習した。スプレーのりは用途の正しいものを、ケチるなと。(笑)

★みっチャンさんへ
ありがとうございま~す!
たいして計算してないよ~。結構行き当たりばったり(笑)
クンストの傘はRでも見たことがあったし、5日じゃ到底仕上がらないな~と思ってレース編みにしたよ~
これは、重く達成感を感じたよ!プレッシャーからとかれた、やりきった感というか。
んで、あたいは、この気持ちを再び味わいたく、今日も編む。。(マゾか?笑 いやこりゃ単なるバカだ)

sumiyo42sumiyo42 2013/04/25 16:00 sueです。
美しい傘だわ~。「傘の人」?
いやいや「美しい人」だよ~(^^)
着物ね。きっと似合うと思うよ。
大正ロマン風に、是非!
レース地のオレンジの着物を着てたことがあるの。

kaorikonokokaorikonoko 2013/04/25 19:55 ★sueさんへ
お~大正ロマン風か~^^
そーいえば、若い子の間で着物が密かにブームだよね~。半衿のとこがレースだったり、モダンと斬新さを上手に取り入れて着こなしてるよね~。
それって、大正ロマンがベースとなって、進化させたんだと思ってるんだ。
うん。この日傘、着物と相性いいと思う!!
ん?「レース地のオレンジ…」………ただいま勝手に妄想中……………何だか頭の中が凄いことになってきた(笑)

ゲスト



トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/kaorikonoko/20130414