Hatena::Groupamimono

かおりこの世界

2012-12-12

「七五三衣装」と「越えられない、でも越えたい人」

| 18:24

お久しぶりです。この1カ月PCも開けず、何してたかと言うとだ、ただひたすら編んでた。

「頭がおかしんじゃないか?」と問われると頭おかしんだが…(笑)

大作に励んでいるのだ!おそらく、春に超大作が日記にUPされるであろう。機械編みも手編みも♥

ハンパない取り組みだ!

ということで、コメントもいっぱい書きたかったけど、今回はごめんね。

でもしっかり拝読してるよーー!

ふぅ、書きたいことがてんこ盛りだ!!

koroさん、大変お待たせしました。例のピンクワンピっす!

f:id:kaorikonoko:20121205131127j:image:w400

f:id:kaorikonoko:20121104104945j:image:w250

↑この間の展示会のピンクワンピ。

糸はアミアーモの「ソフスターメランジ」。

多分10玉越えしてるかしてないか位だと思う。

このワンピは子供の七つのお祝い用に編んだ。今でも気に入っててヘビロテしてる。

f:id:kaorikonoko:20121205125519j:image:w400

f:id:kaorikonoko:20121205125553j:image:w400

モチーフの角の割り出しに少々手こずった記憶がある。

ちなみにモチーフ中心はパピーの「3Ply」

真ん中はベルクリの「ノビータ」

f:id:kaorikonoko:20121205125708j:image:w400

f:id:kaorikonoko:20121205125823j:image

編み地は透けるの嫌なので、長編みと引き上げで分散減目。


七五三と言えば、とっても思い入れの強い作品がある。

f:id:kaorikonoko:20121205143234j:image:w400

「はかま」

これはかおりこ母が、かおりこが6歳の時に機械編みでつくった袴。

当時、かおりこは叔父の結婚式で着た。(母がそのために作った)

その後20数年たってかおりこの小僧が七つのお祝いで着た。

来年は甥っ子が着る。

代々受け継がれる袴。かおりこの1番の宝ものである。

「越えられない、でも越えたい人」とは母である。

この袴は当時、今のかおりこ位の時に制作したもの。

何が凄いって…仕立ての凄さ!

f:id:kaorikonoko:20121205130756j:image:w400

f:id:kaorikonoko:20121205130244j:image:w400後ろ

f:id:kaorikonoko:20121205130558j:image:w400

こういうとこの仕立ての凄さ。

f:id:kaorikonoko:20121205132526j:image:w400

f:id:kaorikonoko:20121205131226j:image:w400

自分の親を誉めるのも何だが、やっぱり普通じゃないと思う。

f:id:kaorikonoko:20121205131339j:image:w400

30代でこの技量。本当に凄いと思う。


ちなみに、母はこの時代、(バブル期)当時、東京の某大手デパートに入ってたDCブランドの元で、オートクチュールのニットを作ってた。

かおりこが小さいころ、ニットドレスをたくさん見てきたので、子供の頃は、糸というものはドレスを作るものだと信じ込んでいた。

今でも覚えてる…機械編みの超金ピカのサルエルパンツが数十万だったことを。。。

もっともっと上手くなって、もっと感性を養って少しでも当時の母の腕前に近づきたいなり~。

高尾山の紅葉からインスパイヤー

| 17:06

紅葉深まる秋深深に高尾山に挑戦してきた。

学生時代、都内に生息してたのにも関わらず、かねてから高尾山には1度は登ってみたいと思ってずっと機会に巡り合わなかった。

遂に念願の高尾山登りだいっ!(※ロープウェーではござりません。しっかり歩くのだ。)

レッツゴーー!!


f:id:kaorikonoko:20121202120136j:image:w400


f:id:kaorikonoko:20121202111404j:image:w400

中腹からみた紅葉。

f:id:kaorikonoko:20121202124054j:image:w400

富士山の時とたいして変わらん後ろ姿。

空気は存分にあるので、気分的には楽しいが、所詮は山。結構足にくる。

かおりこ流山ガールファッション、手袋軍手。

f:id:kaorikonoko:20120802121254j:image:w250

夏の富士山の後ろ姿。。

f:id:kaorikonoko:20121202125731j:image:w400

山頂。人・人・人…


……で話はここからである。

f:id:kaorikonoko:20121202154816j:image:w400

この高尾山の紅葉にすっかり魅せられたのだ!!!

で、脳内激しくインスパイヤーされた。

f:id:kaorikonoko:20121129115043j:image:w400

かおりこの脳みそには、高尾山の紅葉がこんな感じに写ってるみたい。

f:id:kaorikonoko:20121129115207j:image:w400


機械編み。

スレッドなんで両面使える。

作品にしたらこんな感じになった。

f:id:kaorikonoko:20121129115724j:image:w400


ワッハッハッーーー何がなんだか分からんでしょーーー

後ろ身頃と袖なんだけど~

何になるかというと

「ダブルの見返し仕立てで2枚衿のテーラードカラーコート」なんだな。

いろんなもの作ってきたけど、これは猛烈に大変。

2枚衿(表地(この模様)と裏地(メリヤス模様)の両方作って合体させる。厚みもあり、仕立ても見栄えがする。

しかも、テーラードのラペルも上衿も巨大で丸みを帯びているデザインなのだ!

いよいよこのテーラードに突入する!

んで、お揃いでパンタロン作ろうっ!

小さなコンクールだが、再び賞とり合戦に望む!

ヤルゾー!春までフルパワーで取り組むぞ!

前座?(という訳でもないんだが…)手編みで「シングルの1枚衿テーラードカラー」を作った。

f:id:kaorikonoko:20121205144258j:image:w400スワッチ。

完全に高尾山紅葉に染まってる。。。

2枚衿にとりかかると1枚衿がはるかに簡単に思える。

完成してるので次回UPするね!シルエットやデザインもコンセプトもちゃんと考えて作ってるから、超かおりこ好みのかおりこ仕様だよ。

attiatti 2012/12/12 20:21 ピンクのワンピース 可愛い♡
この母あってこそのかおりこの世界なのね!スゴイッ!
フィッチェウーモとかのブランドかなぁ?当時そんな高級なニットの会社ありましたよね。
そうなのか……がっつり大作をサクセイチウなのね!嬉しい報告待ってますね

chocolaBBBchocolaBBB 2012/12/12 21:23 のらねこです。
おいでませ、高尾山(実家が近い)
小学生時はもっと八王子寄りに住んでいたので遠足は全て高尾登山でございました。
見慣れちゃっててインスピなんてわかない、ひたすら混雑・混雑。正月なんて高尾駅一つ手前(高尾山口からは二つ手前)のウチの方まで駐車車両…
私的には養老渓谷の紅葉の方が。
お知らせ頂ければ参上致しましたのに(登山後に、笑)

この七五三装束、素晴らしいわぁ〜、お母様。
私、剣道をやった事があって袴の作りを知っておりますが完璧。
かおりこちゃん、確実にお母さんの血を引いてるのね…

koronyakoronya 2012/12/12 22:46 koroです。
かぎ針編みだったんだー。
モチーフ使い&色も形も好み!かわいいなぁ。
あぁ、もう少し(いっぱい?)若ければ・・・
そして袴!編み物とは思えないですよー
紅葉も編地というより織地だし・・・親子揃ってすごすぎ~!

hitujinoyoruhitujinoyoru 2012/12/13 00:57 ひつじです。
おひさしぶりです。どーしてるのかなーって思ってました。また賞に励んでるんですねー。

越えられない、けど越えたいというところがかおりこさんらしいと思います。(普通は越えられないってあきらめる)同じ年代に作られたっていうこの袴はみごとすぎですもん、かおりこ母すごすぎ。がんばって是非越えていってください。
紅葉コートはちょっと能衣装なんかも連想しました、織っぽいです。スレッドって糸の風合いを直に見せるのにいい編み方ですね。

kaorikonokokaorikonoko 2012/12/13 11:29 ★attiさんへ
ありがとうございま~す!
ピンクのワンピは超軽いんだよ~。
ちなみに、母はあたいの普段着セーターとかも沢山作って沢山着せられたけど、そのころ恥ずかしさもあったりしてなんとなく遠ざけてたな~。
今頃になって、やっと凄さが分かった。
うん。あったあった!80年代位ってデザイナーブランドショップみたいなのが大なり小なり乱立しまくってたよね~。
ウーモほど有名じゃなかったけど、そんな感じだよ。
うん。超大作にとりかかってる~。その傍らで冬用のおでかけ服も編んでるよ~。

★のらねこさんへ
そうなの!?高尾山のふもとなの~!!
遠足高尾山だったの~!いいな~
結構楽しかったよ♪現地の観光案内所でパンフもらって知ったんだけど、いろんなコースあるんだね♪
(登りは吊り橋を渡るコースを選んだ。後ろ姿は橋の前付近だよ)
で、本当に予備知識もなく行ったんだけど、立派な寺もあった。そういえば、霊場でパワースポット(死語か?)だったね。
正月…そうだよね。絶景の初日スポットだよね。ダイヤモンド富士とかも拝めそう。まさに人人人で人を見に行く感じ、凄そうだ…。
あはは~養老渓谷かーー。のらねこさんと同じ。地元すぎて通い慣れしてる~
ん?かおりこと一緒に山の中の寺でお参りするんじゃなくて?(笑)

そう言われると…母は一体、このはかまは何を見て作ったんだろうか?
剣道やってたのね~!!(今日のコメは「!」三昧だ!)剣道女子ってカッコイイよね~。あたい、中学の時とか剣道部の女子に超あこがれてた~。
ええ。もちろん。二刀流じゃなくて、長い剣の一刀流が好き♥
感性みたいな部分は血を引いたような気がするよ。。

applemint-teaapplemint-tea 2012/12/13 12:27 りんです。
袴って、編めるものだったんだね…!
お母様凄すぎます。
そしてそれを見ていたからこその今のかおりこさんなのね^^

kaorikonokokaorikonoko 2012/12/13 12:31 ★koroさんへ
koroさんの作品にもいっぱコメしたかったよ~
ごめんねー。鉤針の5本手袋は超好みだよ。色の組み合わせもいいし、超カッコイイ!!他にもイロイロ感動してるよ~
このピンクのワンピ。例のアミアーモの「ソフスターメランジ」(前にゆきさんがショール作ったあのキレイ糸「スタンパート」の単色)だよ。
とっても軽いし、あの光沢感が一層お出かけ服にとグレードを上げてくれた感じがするよ。
ちなみに、おびただしいこのモチーフの編みかけが出てきたよ。。(><;)当時何を作る気でいたのか…
koroさんは100枚モチーフで何を作るのかな?
楽しみにしてるよ~
袴…あたいもここまで来ると凄すぎて、よくワカラン(笑)
うん。機械編みのパターンは「スレッド」という技法でまさに織地なんだよ~。

★ひつじさんへ
お久しぶりで~す!元気だよ~!
越えたい気持ちはあるのだよ。やっぱりプロの世界で編み物に精通してきた人にはかなわないと実感も痛感もしてる。
きっと作品にたいしての緊張感とかモチベーションもとてつもなく凄いんだろうな。。
自分も母みたいにいつかは大一線の一流の仕事がしてみたいと思ってみたり。。えへっ♪
能衣装、おっ!そうだね~
あたいの頭の中は「おぉ~ジュベール~(フランスの若坊ちゃま。宮殿のバルコニーに立ち、ふりそそぐイチョウの葉を眺める…。(フランスにイチョウがあるのか?))」と相変わらず訳のワカラン妄想大会中なのでした。
そう!そう!ひつじさん、機械やってた?コメがね、結構いいとこついてくるからさ~
スレッドは、糸の長所を最大限に引き出してくれると思うの~。スレッド糸にファンシーヤーンだったり、太い糸や変化の大きい糸を良く使うよ。
あたい、スレッド編みが大好きだよ♥

kaorikonokokaorikonoko 2012/12/14 10:48 ★りんさんへ
昨日「この袴は何を見て作ったのか?」が大きな疑問となったので、母に聞いたところ、叔父(母の弟)が幼稚園児だった頃(そうとう古い話だ)運動会で仮装行列があって、その時に袴を着ていたのを思い出し、実家のタンスの奥底から出してそれを見本に作ったとのことでした。
うん。やっぱ親子だね。技量に差がありすぎるけど、作風やら価値観は似てるんだよね~

ZaiyahZaiyah 2012/12/20 14:02 It's always a relief when soemnoe with obvious expertise answers. Thanks!

cjbgeinamxcjbgeinamx 2012/12/21 13:52 JVTfMM <a href="http://kryinvzehdkv.com/">kryinvzehdkv</a>

haflyjrmxphaflyjrmxp 2012/12/21 22:17 saB1l7 , [url=http://teexovhjwvww.com/]teexovhjwvww[/url], [link=http://rtssddnbwatu.com/]rtssddnbwatu[/link], http://fovykcdtvqke.com/

cnbvyuvccnbvyuvc 2013/01/10 13:26 sPpTYx <a href="http://hqcljxvfxsaw.com/">hqcljxvfxsaw</a>

ibcbzxyfglibcbzxyfgl 2013/01/12 06:43 jJkAtZ <a href="http://jindorfannfp.com/">jindorfannfp</a>

ゲスト



トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/kaorikonoko/20121212