Hatena::Groupamimono

かおりこの世界

2013-04-28

やっとこれで最後!インナーのUP

12:42

GWに突入だ!昨日、地元の圏央道が開通した!!待ちに待った!

これで、我が地元から羽田空港まで車で50分。横浜までは1時間ちょっと。高速バスも増便されて、新しい路線も出来た。

地元はこの開通を何十年待ち望んだことか。。。

地元が活気づくのは本当に嬉しいっ!んで、これで、東京・横浜方面の手芸店に出没する時間が増えるであろうよ。。。いいんだか、悪いんだか。

さて、一番悩んだ「インナー」。洋裁がさっぱり分からんかおりこにとっては本当に悩みきった。(マジで脳みそおかしくなるんじゃないかと思った)

本も数冊買って読んでみた。だが、この奇妙キテレツドレスのインナーの参考になるものはなに1つも無かった。。。

よって、試行錯誤の道のりとなった。。。。

f:id:kaorikonoko:20130418153750j:image:w400

インナースカート。

byザドレス・ofザドレス・forザドレスのインナー。

スカートの長さが左右違う。ドレスの前の裾の変形に合わせたから、こんな形にした。

ちなみに、パネルで組み立てた生地の縫い目がドレスのすくいとじのところにくるようにした。

ここは、こだわり。

f:id:kaorikonoko:20130418153647j:image:w400

ニットのようにゴムベルトいれる訳にもいかず、「太るな」と自分に言いきかせる以外手立てがない(笑)

サイドはかぎホック。で、ファスナーなんかはつけない。かさばりは極力なくしたいとの想いで。

f:id:kaorikonoko:20130418153143j:image:w400

裏。良く分かんないけど、普通は生地の上にチュールをのせるか、チュールだけでティアードスカートを作るのでは?と思うが、ニットのインナーである。ましてやこのドレス、ラメ糸が入ってる。断ち切りにした細かいチュールの目と絡んでしまったらと思うと恐ろしかったので、チュールの上にサテン生地をのせて縫った。

で、地元の手芸店にチュールの柔らかいのしか売ってなかったが、電車に1時間揺られて大型手芸店に買いに行く気力も無かったので、柔らかチュールを購入した。

下の段は6枚重ねにしてあるが、結果的にこのドレスには膨らみもハリも必要としないので、逆にこれを購入して良かったと思ってる。

生地なんだが、サテン生地を使用したが少しハリがある。もうすこし、ハリのない生地でも良かった。

洋裁が分からんかおりこにとって、未だにチュールの上にのせる素材でハリの無い素材は何がよかったのか良く分からん。

f:id:kaorikonoko:20130418154017j:image:w400

上・下をどうやってつなぐか?いや、つなぐべきか?さんざんまよった。

最初、ワンピースみたく、ウエストのとこでタックとろうかとも考えたんだけど、折りたたんだ分だけ厚みとなるから、上下別に作って着た時に上をスカートの中にインして、なんちゃってタックをつくろうと考えた。

もちろん。このVの開きもドレスに合わせてつくった。

f:id:kaorikonoko:20130418154119j:image:w400

後ろ

肌色の部分。

これは、フィギュアみてたら思い浮かんだ!

生背中を見せる分けにはいかず、どーしたらいいもんかと。。。

なんかいい素材はないかと考えた結果、着古した「ユニクロのヒートテック」のインナーをこわした。

思いついた時、出来上がった時「おっ!これはっ!」と自信の作となったけど、実際着たらまぁーまぁー暑いこと。暑いこと。

このドレス、透かし模様は「接触冷感」素材なんで涼しいんだが、連モチーフの部分は「毛」である。「毛」と「ヒートテック」…暑いったらありゃしない。

それに伸びる伸びる。。

f:id:kaorikonoko:20130418154309j:image:w400

こんな感じに着た。

f:id:kaorikonoko:20130425155840j:image:w400

今回、悩んだあげく、このような本を買って足りない脳みその足しにしようと考えた。

が、残念なことに何ひとつ参考にならなかった。

ただ、楽しかった。電車の中で、喫茶店の中で、人目をはばからず、堂々と読みふけったわ♪

(ロリーターファッション、大好き♥)この手の雑誌はマメにチェックしてる♥たまに、ニットで取り入れてみたいデザインとかシルエットがあるんだよね~。

f:id:kaorikonoko:20130207125004j:image:w400

前回のドレスの日記で「分散増し目で模様を編んだら、化け物になってしまい…」というくだりがあったと思うが、一生懸命、分散した模様を考えて書いたので、これで闇に葬るのカワイソウなんで、とりあえず、編み図模様だけでも載せとく。。。

長~い間、お付き合いくださりありがとうございましたーー♥

これにて、通常の日記に戻りま~す♥

reirei197070reirei1970702013/04/28 15:04れいれいです。
日記を読んだだけでもクラクラしそうな超大作!
本当にお疲れ様でした!
編み物だけでなく、洋裁もしなくちゃだったんですね・・・
洋裁と言えば、新宿の文化学園(だったかな?デザイナー目指している方が行く学校)の売店にそれ関係の本とか型紙とか、いっぱい売っていました。
(多分、一般の人も買えると思います。)
もし、行く機会があったら是非是非見に行って下さい

たまに生徒さんの発表会とかでロビーに作品が展示していたりとかしていて、見ていて面白いですよ。

スイマースイマー2013/04/28 15:45すごい!
縫い物少し得意のスイマー最敬礼!
ほんとに本格的だよ!
ポイントはおさえているし!すばらしい!

スイマースイマー2013/04/28 15:48追記
あまり知識を持っていると、発想が狭くなり、ありきたりのものしか出来なくなるよ、
今までのようにすればいいものが出来る!

koronyakoronya2013/04/29 14:56koroです。
う~ん。インナーだけでも十分大作!
背中部分、確かにフィギュアの衣装ってこんな感じ~
結局上から下まで中も表も全部完全オリジナルかおりこ仕様なのねー
すごいっ!!(こればっか^^;)

↓ そうそう99年の夏号の表紙です。
でもこれ襟がねー、夏は暑いかなーと思って、結局風工房さんのかぎ針プル編んだのでした。
したら糸の選択間違えて重くてねぇ^^;
ラリエットなんか首が凝って使えなかったわ。。。

chocolaBBBchocolaBBB2013/04/29 17:43のらねこです。
↓背中は何だと思う?と問われ…背中、何かしたの?ナマじゃないの?
と思ってました…大変失礼いたしました…まさかのヒートテック!
そりゃ暑かろう…
気が遠くなりそうな洋裁のお話し…すご過ぎるわ(6枚重ね?)

lotte-tealotte-tea2013/04/29 18:54ふぇっ!インナーも縫ってたの~~@@
これ、綿のブロードとか違って縫いにくかったのでは?
とにかくドレスは 縫う量も編む量も半端じゃないので大変だよね。
私も昨年 娘にドレスを縫ったけど、子供用のドレスでも 縫う量が多くて多くて大変じゃった。
とにかく 何と言っても、お疲れさま、よく頑張ったね♪ 
としか言葉がでないです。

kaorikonokokaorikonoko2013/04/30 12:41★れいれいさんへ
あれは…確か…2年まえだったか、3年前だったか…tenOldさんのフェアアイルの展示会場が文化服装学園を過ぎたところであって、途中、売店に行ったんだよね~
あの時はデカイコンパスが欲しくて。
そしたら、たしか売店が4時か4時半で終わってしまい、悔しかった思い出がある……
その時エレベーターで一緒になった、ニット科(多分?)の子が着てたウェアに、考えもつかないところにプリーツが入ってて、超衝撃的だったことを覚えてる。
今度はまともな時間(笑)に売店にいきたい。高速バスも便利になったしね~

★スイマーさんへ
ありがとうございますっ!
洋裁のプロの方に誉めて頂けるなんて♪
なんせ、洋裁と名のつく仕事はもっぱらニットの裏地を作る、ニットの作業に遂行するものだけ。
たぶん、これからも洋裁はやらない…自分の中に興味が無い……。あはは。。
ただ、今、ニットと布を融合させた作品に凄く関心があるよ~。
2年前の夏にトーションレースと鉤針をコロボさせた作品をつくったけど、今年の夏は、バイヤステープとニットをコラボさせた作品に興味があるんだ♥
さて、どんなものが出来るのか♥

attiatti2013/04/30 15:53かおりこさん♪
詳細のアップ おつかれさまでした。ふむふむうす手に仕上げるあのワザこのわざ ヒートテックでフィギュア服とね?? すごい!何から何まで。いまはお楽しみの時間ね。玉手箱みたいな日記だこと❤
私かおりこ県に はじめて車で行ったときは川崎からフェリーでいったんだよ(いつの時代よ?)

kaorikonokokaorikonoko2013/05/02 10:34★koroさんへ
超オリジナルなフィギュア服(笑)
後ろも連続モチーフのVの形に合わせて型紙を作ったもんだから、激しく妙な形。

毛糸だま。。
確かに…襟が暑そうだ。。。
ええっっっ(驚っっ)ラリエットで首が凝るって一体どんな糸よっっっ!?!?!?

★のらねこさんへ
おそるべし!の熱力、「ヒートテック」。
マジで暑かった。。。
この話の全部の過程で悩んでる。んで、いかにニットは自由かということを余計思った。
チュール…うん。下の段は6枚重ね。そのおかで??あたいの着画は尻と腰にたっぷり脂肪がついてるように見える(笑笑)

★lotteさんへ
うん。縫った。
そうなんだよ~。サテン地、滑ってとっても縫いにくかった。。
ロックもかけづらかった。。
うん。お子様でもさ、パーツが多いとそれだけ縫う量が多いよね。大人よりもお子様のほうが細かいもの多いから大変だと思うよ~。
ドレスならなおさらだ。。。
洋裁…良く分からない。。もう、インナーの素材からして良く分からない。。でも猛烈に悩んだ分、やりきった感が存分に味わえたよ♥

★attiさんへ
ふふっ♥今はお楽しみな時間だよ~♪編みかけも放置したら、気にいらなくなっちゃって、もう1回ほどいて最初から編んだりしてるよ~。
これで、やっと日記が前に進む(笑)
あはは~、フェリー使ったということは…横浜と木更津を結ぶアクアラインが出来る前…ということは……えーっと…(笑)
フェリーは今でもあるよ~。川崎からはもうないけどね、神奈川の久里浜と千葉の金谷を結ぶフェリーはまだ運航してる。フェリー、あたいも子供の頃に乗った以来だな。。。(懐)

2013-04-25

ドレスの各部UP

00:42

何があってもあまりくよくよしない、悩みが無いのが悩みのかおりこだが、南国の地から帰ってきてからデジカメを紛失した。

さすがにへこんだ。他の人に見られたらどーしよ。。という不安よりも、思い出が残せない悔しさの方がデカイのだ。

諦めかけてた先週、車検に出した。んで、整備工のお兄さんが「デジカメがシートの下にありましたよ」と教えてくれたのだ!良かった~!車の中だったのか~!

ふぅ。。これで再び悩みが無いのが悩みのかおりこだな(笑)

では、各部のUP

f:id:kaorikonoko:20130418155316j:image:h300

糸:ハマナカ「涼感クーリエ」col6 30玉(内2玉ゲージで使用)

  エクトリー「スーパーラメ」シルバー 1巻+半分

  アミアーモ「ソフスタースタンパート」 col103 1玉(花で使用)


針:棒針7号(袖の分散増し目部分)

  棒針6号

  棒針5号(ウェスト付近)

  鉤針5号(花の連続モチーフ)

  鉤針4号(花の整理編み)


デザイン:オリジナル

f:id:kaorikonoko:20130418155938j:image:w400

このドレスの一番の難所は「極端に短い前と極端に長い後ろをいかに自然に合体させることができるか?」だった。

裾のスカラップの特性をいかして、前は長短のリズム変化をつけてみた。

f:id:kaorikonoko:20130418160143j:image:w400

f:id:kaorikonoko:20130418161221j:image:w400

バスト付近でモチーフと編み地が変わった形で繋がってるでしょ?この部分は自分でも、結構気に入ってるとこ。

f:id:kaorikonoko:20130418160324j:image:w400

袖口付近は模様と針の号数が一回り大きい。

袖丈は手の甲が完全に隠れる長さにした。

この袖を着こなせるのはもはや八代亜紀か瀬川瑛子しかいないのではないか…

f:id:kaorikonoko:20130418160441j:image:w400

袖、すくいとじの部分。

f:id:kaorikonoko:20130418161101j:image:w400

後ろ。ヒモで縛った。あーこんなにヒモ長かったのかっっ!!!

長過ぎた!

この「涼感クーリエ」。Rでも使った人達のほとんどがつぶやいてたように、大変編みにくかったです。リリアン調に絡みついてる白い糸がまぁまぁ針にひっかかること!!

そんな状況下で、あろうことかシルバーラメを混ぜ込み、自虐的行為を拡大させた。

30玉、糸屋に注文したら新人店員のおねーちゃんに「あの~何を編まれるのですか?」と疑われたよ~

おっとそうだ!「涼感クーリエ」は素材の主体はキュプラ。

主体がキュプラは初めて扱った。去年から複数のメーカーで涼感タイプの糸を出してきたけど、全てキュプラが主素材だった。

今後もキュプラ糸は増えるのかな~?

光沢感バッチリだ!

「涼感」と名が付くだけあって、確かに触れると冷たく感じる。

だが、これが逆に盲点だった。制作途中でスチームアイロンをかけまくっていたのだが、「接触冷感」のおかげで、アイロンの熱がさほど感じられず、スチームがかかってるのか良く分からん感じになってしまったのだった…

成長過程編へと下に続く。。

 

ドレスの成長過程編

| 23:28

思い返すとだ!「サンバカーニバル」とか「エプロン」とか「フェルメールの世界」とか「フィギュアの衣装」とか「手におえない」だとか、いろいろありましたな…(すでに遠い目)


※縦写真は時間かかって縦になるので、すいません。その間は毎度の如く首をかしげてご覧下さい


f:id:kaorikonoko:20130207120829j:image:h300

後・骨組み

まず、いきなり問題にぶち当たった。

このデザイン、「平面製図が杓子通りに書けない」のである。

と言う訳で、ここは頭を切り換えて、まず骨組み(お花のモチーフ)を構築してから、実物大製図にこのモチーフを置いてなぞり、隙間を透かし模様で埋めることにした。

f:id:kaorikonoko:20130207120915j:image:w400

後・UP

この骨組み作業はボディーに張りつけながら、位置を決めていった。

f:id:kaorikonoko:20130207121112j:image:h300

前・骨組み

「サンバカーニバル」この時点でそのような呼ばれ方をされた。

モチーフは「連続モチーフ編み」。間違えると悲惨だが、ラク。このモチーフの斜め下がりを肩下がりに利用した。

このお花のモチーフ大好き♥

他の編み地とすくいとじで合体していくため、連モの花びらのガタツキを解消するために、長編み&細編み&鎖で整理編みしてとじやすくする手間を加えた。

f:id:kaorikonoko:20130207121256j:image:w400

前・UP

ちなみに前の部分は当初のデザインには無かった。

モチーフを編んでる時に「こんな感じに繋げたらどんな風になるのかしらん?」と完全に冒険だ。いや、はっきり言って遊んでる。思いつき。

f:id:kaorikonoko:20130207121629j:image:h300

骨組みが出来上がった状態。だが、完成形がまったく見えてこないのでシーチング布をあててみた。

W(ウェスト)は5センチ上の設計。相当なハイウエストだと思うかもしれないが、垂れ分を考慮した。このひと手間で着た時の体のラインとの関係が大きく変わると思う。

さらに、バストのゆるみはまったく入れてない。入れなくて良かった。


f:id:kaorikonoko:20130220144937j:image:w400

後ろスカート。

後ろだけで3枚はぎ。基は円形製図でフレアスカート。

最初は分散減目で作ろうと思い、編み図を16段階まで考えて大きくしたんだ!で、実際編んだら模様が化け物すぎてまったく作風にあわないので、編み直して外郭線(端の線)に合わせてひたすら減らした。


f:id:kaorikonoko:20130223080916j:image:w400

ひたすら「すくいとじ」。

大♥大♥大大好物。

これがやりたいがために、このデザインにしたといっても過言ではない。

ちなみに、連モの整理編みしたとこと、透かし模様の目に差がありすぎるので、10センチごとにそれぞれ糸印をつけて、いい塩梅にとじていった。

f:id:kaorikonoko:20130222132606j:image:w400

前も後ろと同じようにとじた。

f:id:kaorikonoko:20130223122913j:image:w400

あとはひたすらスチームアイロンをあてまくる。

パーツごとにアイロン。綴じ合わせてからもアイロン。アイロン。アイロン。

床にへばりついてアイロンかけてたら、股関節に激痛が走った。

実はこのフロアショーの時も股関節の痛みが治まらず、だった。

今はまったく痛くないけど、この頃はスーパーに行って、激痛のあまり無意識に「コマネチ」しちゃって、レジのおねーさん、あきらかに態度がおかしかった。。。

ようやく最後「インナーの制作」。

これ、本当に悩んだ。傘よりもドレスよりも比べ物にならない位に悩んだ。

もう早急にUPする!だって、フロアショーのことだらだら書いてたら、その間にベスト2着出来上がってるんだもん!!

attiatti2013/04/26 08:40すっご~い!!ザ・オートクチュールの世界だわ♪
キュプラってーと するするすべすべ裏地のモノっていう認識だんだけど 編み糸になるとどんなんだろう?さわってみたい。かぎ針のこまかいモチーフとすかし模様の立体ドレス!やっぱり大きい画像だとよくわかっていいなぁ~ 続編待ってマース❤

スイマースイマー2013/04/26 09:05attiさんのいうとおり。
ここまで凝ると
洋服のドレスの世界だね!
どんな淑女が纏うのでしょう!

clematis2clematis22013/04/26 10:42クレマチスです
まず、デジカメ無事発見されて良かったですね♪
家もず~っとレンズが行方不明で、諦めかけてたら
座席の下から出てきたことがあります。
案外、隙間あるのね?とびっくりしました!
それにしてもドレスはやっぱり凄い行程が多いですね
実は密かにインナー制作に興味津々でして・・・
続きを楽しみにしています♪

kaorikonokokaorikonoko2013/04/26 13:29★attiさんへ
ありがとうございま~す!
あははっ!本当にオートクチュールになっちゃった。
どこにも着ていけない(笑)
うん。キュプラ=裏地のイメージだよね。
この涼感クーリエ、編み地は確かにするするするよ。
で、キュプラ69%の他に綿が31%入ってるからか、ペラ~ンとはしてなくて、綿の厚みの感触もプラスされてる感じ。
でで、不思議なんだけど、本当に触ると冷たく感じるんだよ~。(ハマナカって、こういう機能性糸の開発に力入れてるから、毎回新製品を結構楽しみにしてる。着れば熱を取り入れるとか…ユニクロのニットバージョンみたい。)
へぃっ!「インナー編」早くUPるっ=3

★スイマーさんへ
布帛のドレスか~。いやいや、ドレス特有のドレープだしたりとかはやっぱ布帛の方が上だよ~。
今回のドレスは体のラインやそれに沿ったドレスのフォルムは布帛のドレスには負けてないと思う!
手編みのドレスってどうしても、伸縮性があるし、垂れるし、機械編みのように目がハイゲージででもないから、とっても大変。
ただ、編み地を工夫すれば、デザイン線がダーツの役目をはたすことができるので、そういうとこは、ニットは洋服よりも幅の広いことができると思う^^
今回も、前身頃の「あたいがとっても気に入ってる」と書いた場所。あのデザインも、そんなつもりないんだけど、体型に沿ったラインを自然と作ってくれたように思う。
淑女…お~そうだ!どなたか社交ダンスやってる人いません!?
ワルツ…いや、前が短いか…良く分かんないけど、ジルバとか踊る時にこの服使いません?(笑)

★クレマチスさんへ
そーなんだよ~^^デジカメ見つかってよかったよ~。クレマチスさんも経験されてるのね~!
「隙間」っていえばさー、ソファーの隙間に手を入れるといろんなもの出てくる!で、不思議でしょうがないんだけど、結構な確立で小銭に遭遇する。。

ドレス…かおりこ自身、このフロアショーの日記がこんなに長く続くとは思わなかった(笑)
うふふ♥インナー、凄いぞ…ぐふふ♥

koronyakoronya2013/04/26 14:30製作過程を見てもすごい。。。という言葉しか出てきません。
スカートの編地の大きさったらー!
↓ではよくわからなかったけど、モチーフの色合いがすごくステキ♪
透かし模様もすごく好きで、数年前の毛糸だまの表紙のチュニックがこんな感じの模様で(色も!)
編みたいと思ってたの思い出しちゃった~(笑)

chocolaBBBchocolaBBB2013/04/26 20:13のらねこです。
お疲れ、お疲れ、お疲れ〜。
もうそれしか出てこない(笑)
背中…いいね〜♪

kaorikonokokaorikonoko2013/04/28 09:51★koroさんへ
この連モチーフの糸、あの「ソフスターメランジのスタンパート」だよ。ほらっ!ゆきさんが以前にキレイストール編まれてた糸。で、追い求めてた糸。
この糸にはさんざん悩まされた~(笑)
あたいの作風にこの糸とは過去にさんざん相性が合わなくて、なんども解いては、なんとか打ち解けようと必死だった…(笑)
初めて分かち合った気がする。。
で、このソフスターメランジのバリバリの光沢感に負けない糸を探すのも大変だった。
こういう時は、パキッっとした色とテカテカ感にあふれた糸が揃ってるメーカーの糸にすがろう…ということで「涼感クーリエ」を選んだよ~
数年前の毛糸だまの表紙??…探しちゃったわ~
もしかして、これかしらん?2009年の夏号かしらん??可愛いね~
ちなみに、このドレスの透かし模様は小瀬センセーパターン本の透かし模様をかなりいじったものだよ。
ん?ということは…この夏、これいっちゃいますぅ?

★のらねこさんへ
疲れた…よ。あとインナーの過程で最後だわね=3
(はぁ?何の疲れだ?笑)
背中…いいでしょ?
ところで、この背中の肌色の部分、一体何の素材だと思う?
正解はインナー編でーー^^

2013-04-14

日傘のUPと制作過程

| 19:31

と言う訳でして、今回は「日傘」。

f:id:kaorikonoko:20130412102815j:image:w400

糸:オリムパス「エミーグランデ」col804 

                    100g大玉2玉&50g小玉1玉

針:レース0号

デザイン:ドイリーの本の模様をいくつか抜粋して繋ぎ合せたが、それだけでは補えず、自分で模様をアレンジすることとなった。

まったくの自己流となった。

f:id:kaorikonoko:20130412103721j:image:w400

これ、本当に大変だった。前から「ニットで日傘を作ったら面白そうだな~」と野望を抱いていて、骨だけはちゃっかりネット通販で買ってあったのだ!

それから月日が過ぎて、今回のショーに向けて、ムキダシの骨のまま梱包さえ解かれてない物体をきちんと日傘にしてみよう!と試みた。

が、デカイ、普通に日傘よりもデカイ、コンビニの傘よりデカイ、直系約1メートル…これ、普通の「雨傘」じゃん!!!

間違えたのか…ポチッを間違えた…買ったのが古過ぎてクーリングオフも出来ない…しかも自分が悪いんだし。。。

説明書には雨傘の布の裁断方と貼り方が書いてあるよ。。。

しかたあるまい、相当にデカイがこれで日傘を作るか。。。

こうして、青ざめつつも日傘作りが試行錯誤で始まったのである。

ショーの5日前の話である。

f:id:kaorikonoko:20130307124555j:image:w400

中心の編みだしには機械編みのコンクールで使用した、超固いリングを使って編んだ。このリングの大きさが偶然にも傘の先に超フィットした。

エミーグランデ、大好き!この糸のもつハリとしなやかさのバランスが好きっ!ロングセラーの王道には王道なりの理由があるもんだとしみじみ思う。

意外だと思うかもしれないが、レース編みも大好き♥

f:id:kaorikonoko:20130310151503j:image:w400

編んで編んで、2日前。やっと理想の大きさにたどりついた。

今回、大変なことその①に「どうやって巨大傘の寸法に模様を合わせて、大きくしていくことが出来るか?」だった。

説明書を読むと「布を型紙通りに3角形を8枚作り…」と書いてあったが、ニットには通用しない。そんな作り方したら、綴じだらけで、とっても汚いのは目に見えてる。

骨は8本。8面体の柄でドイリー状に編んでいけば出来るのでないかと思った。

そこで、ドイリーの本から模様を組み合わせて模様を編んでいったが、

限界がきた。仕方が無いので、上手く模様がつながるような模様を考え、少しずつ分散増し目をした。

ひたすら、傘の半径と8分1の円周の寸法を編み地に照らしあわせながらの作業となった。

f:id:kaorikonoko:20130412103818j:image:w400

で、↑この完成形になる前に大事な作業が残ってる

大変なことその②「スプレーのりをふりかけまくる。」

巨大クラゲ化したレース地にアイロンをばっちりかけて、前日の夜、さらなるハリを持たせるためにスプレーのりをばらまいた。

ここで大変な事になった。

手芸用スプレーのりが千円越えをしていたのにたじろいて、マ○キヨで200円スプレーのりを購入した。

このケチったことがとんでもない事になった。

(写真撮る余裕もなかった…)

床が滑る!とにかく滑りまくる!もうワックスどころの話じゃない!

ショーの前日、真夜中。雑巾がけを黙々とこなし、倉庫からブルーシートをとりだし(こんなところでブルーシート使うとは思わなかった…東方沖の地震で瓦がすべった以来だよ)

部屋中にブルーシートを敷き詰めて再び吹き付け作業となった。

そして、部屋中がのり臭さに汚染され、かおりこ自身も臭さに耐えきれなくなり、ホドホドにきり上げてしまった。


ショーの当日。新聞配達のバイク音がする明け方

のりも乾き、やっと骨付けとなった!大変なことその③「どうやって骨付けしていいかさっぱり分からん」

ここまで来て諦めるわけにはいかず、家にある傘を見て、どうにかつけた。傘の骨キャップに編み地を止める作業。これが一番悩んで大変だった。あと、真ん中から2センチ下あたりでも編み地と骨を結んである。

家の傘もそうなってたから。

まぁ、そんなこんなで、超試行錯誤してなんとか間に合ったのでありました。

f:id:kaorikonoko:20130412104306j:image:w400

影も美しいぜっ!

それにしても長~い日記だ!!

スイマースイマー2013/04/14 19:58レースの日傘
これぞ職人の技!
すばらしい!

久しぶりのコメント!です。

lotte-tealotte-tea2013/04/14 20:52lotteです。
ひゃっほぅ~~♪傘だ傘だ!
傘の形に合わせて きちんと編めてる所が さすがだわ~。
隣にいる娘が「え~っ、何これ?」と言って じ~っと見入っております。
インパクトの強い傘で「傘の人」って言われるのも納得だわ。
かおりこさんの熱意がそのまんま現れて、パワーを放ってる傘です。

kaorikonokokaorikonoko2013/04/15 02:05★スイマーさんへ
お久しぶりです!
職人…おー何だかいい響きですね~
でも、本人はただ遊びたい放題、やりたい放題やってるだけですよ~。
だって…誰もやった事ないもの作ったり、自分でも初挑戦のもの作るって大変だけど結構楽しいよ。
何と言うのか…イバラの道を自ずから進む自虐的行動がたまらなく好きというか…(笑)

★lotteさんへ
イェーイ!これが傘の全貌だ!
娘ちゃん。「これは「日傘」です。ただし、普通の日傘ではございません。この傘をさして真夏の太陽光線を数時間浴びると、体とお顔にキレイなレース模様が浮かび上がります。」このような解説っっっ
まっまっなんてヒドイおばさんでしょうっっっ
…そうなんだよ。「傘の人」。ああ~、人のウワサも75日。。あと1カ月ちょっとで人々の脳裏から徐々に遠ざかっていくであろうよ。でも、「あー印象に残ってたんだなー」と思って「傘の人」と呼ばれてちょっぴり嬉しかったりするんだ♥
う~ん、インド人演歌歌手チャダの「おもかげの人」思い出しちゃった。。
おーこの傘、かおりこのパワーとオーラは間違いなく放ってるぜっ!

koronyakoronya2013/04/15 09:52koroです。
エミーグランデ、艶があってしっとりしてるのに適度なはりもあって編みやすいですよね~
ウェアにも使えるし、私も大好き!
一瞬円形のテーブルクロスの使い道ができた?!と思ったりしたけど、いやいや。。。
やっぱりそんな単純なものじゃないのね~^^;
お庭にこうしておいてあるだけでも素敵♪
「傘の人」伝説は永遠な気がする~^m^

kaorikonokokaorikonoko2013/04/15 19:10★koroさんへ
エミグラ、本当に良いよね~。「ハーブス」の落ち着きさとカワイらしさが融合したシリーズも出てきたりして、何かとマークしたくなる糸だよ。
いや、テーブルクロスのリフォーム先に使えるかもしれない!
スプレーのりを思いっきりかけることをお忘れなく~
えーーっ「傘の人」よりかは「着物の人」とかの方がやっぱりいいな~。
う~ん、着物編んで、着て、それに日傘さしたらどっちが印象に残るのかな~「傘の人」になってしまうのかな…
ううううっっ…そう思うとますます着物が作りたくなってきたなーー。

chocolaBBBchocolaBBB2013/04/15 19:17のらねこです。
「傘の人〜!」(笑)
影も美しーい!
小さくても張れないし、大きくてもだぶつくし…難しそーだー。

alteasakurahanabialteasakurahanabi2013/04/15 19:40すごいすごい!
あっ、あおいです。名乗るのを忘れるくらいすごい。
影が本当に美しい!!!!うっとり
美しいものを作るには、本当に大変な過程があるのですね。

mittyann-k_mmittyann-k_m2013/04/16 16:06こんにちは、みっチャンです。
すごいですぅ~、全くのオリジナルなんですね。
ドイリーを工夫して傘の張り地にする・・・。
計算が必要な部類です。
お疲れ様でしたぁ~~。

kaorikonokokaorikonoko2013/04/16 18:58★のらねこさんへ
「傘の人」…くっっっーーーー(><)
忘却の彼方にするためにも、ドレスとインナーの制作過程を早くUPしてやる~~(笑)
影、キレイだよね!本当は傘の内側の写真撮ってて、その時にふとコンクリ見たら「あっ!影キレイじゃん!」って発見したよ。
そーなんだよ!そーなんだよ!のらねこちゃん、編み手の心情を理解しておるの~~♥
「小さ過ぎても、大き過ぎてもダメ」なの。
この傘ね、少しだぼついてるの。きっと1段ほどけば完璧なハリを保つと思うの。でも宣言する!ほどかない!ほどかないよぉーーーだ!だって、編み地を骨止めキャップにきつく縛る工程がとっても大変だったんだもん!不安定な傘を一人で縛り上げる苦労、どなたか分かち合いません??(笑)

★あおいさんへ
ありがとうございま~す!
影は偶然の産物ですよ~
庭で写真撮らなかったらこの影に出会えなかった~
うん。過程はすこぶる大変だった~
そして、いろいろ学習した。スプレーのりは用途の正しいものを、ケチるなと。(笑)

★みっチャンさんへ
ありがとうございま~す!
たいして計算してないよ~。結構行き当たりばったり(笑)
クンストの傘はRでも見たことがあったし、5日じゃ到底仕上がらないな~と思ってレース編みにしたよ~
これは、重く達成感を感じたよ!プレッシャーからとかれた、やりきった感というか。
んで、あたいは、この気持ちを再び味わいたく、今日も編む。。(マゾか?笑 いやこりゃ単なるバカだ)

sumiyo42sumiyo422013/04/25 16:00sueです。
美しい傘だわ~。「傘の人」?
いやいや「美しい人」だよ~(^^)
着物ね。きっと似合うと思うよ。
大正ロマン風に、是非!
レース地のオレンジの着物を着てたことがあるの。

kaorikonokokaorikonoko2013/04/25 19:55★sueさんへ
お~大正ロマン風か~^^
そーいえば、若い子の間で着物が密かにブームだよね~。半衿のとこがレースだったり、モダンと斬新さを上手に取り入れて着こなしてるよね~。
それって、大正ロマンがベースとなって、進化させたんだと思ってるんだ。
うん。この日傘、着物と相性いいと思う!!
ん?「レース地のオレンジ…」………ただいま勝手に妄想中……………何だか頭の中が凄いことになってきた(笑)

2013-04-06

早春物語

| 21:51

さて、大変お待たせいたしました。

かおりこが、「大変だったー、大作だー」と方々に言い散らかした作品がこれです。

3月中旬に行われた某フロアーショーのために編みあげた作品です。

本当に何もかもが試行錯誤だった。

やったどーー。やりきったどーー。

もう♥撮ってもらった写真、全部載せちゃう♥

f:id:kaorikonoko:20130312124925j:image:w400

f:id:kaorikonoko:20130312124934j:image:w400

f:id:kaorikonoko:20130312124953j:image:h350

f:id:kaorikonoko:20130312125003j:image:h350

f:id:kaorikonoko:20130312125021j:image:h350

※縦画像は時間がたたないと縦にならない様なので、しばし、首を90度にしてご覧下さい。。

「早春物語」なのだ。

「早春」のイメージが存分に浮かぶものとなったと思う。

(どーでもいいんだが:実はかおりこ、角川映画の「早春物語」が今でも好きなのである。(つうか、あんた本当に何歳??)あの、甘酸っぱさが好きなのである。ちなみに主題歌の「早春物語」も好き。てな訳で、このドレスを制作してる時はずーっと早春物語が無意識に鼻歌で流れていたので、「早春物語」。このタイトルが自分の中でピッタリくるのだ!)

●ドレスのUP写真と制作過程

●傘のUP写真と制作過程

●インナーのUP写真と制作過程(これが一番頭ひねった)

は次々とUPします。

前日は傘の組み立てにとまどり、一睡もしておらん!顔がムクムクだ!

とにかく頑張った!かおりこ!

lotte-tealotte-tea2013/04/06 23:41lotteです。
おっひょひょひょひょ♪
こういうの見るとね「編物って楽しいな~♪」ってつくづく思うのよ。
絶対これ「ルンルン気分(古っ!)」で編んだでしょう♪
立ってる所だけでなくて、ひらひら~~っとさせながら春風にそよいでる所も見たいわ~(笑
いえ、編むのが大変だったってことはわかってるのよ、うん。
傘のアップも頼みます!

attiatti2013/04/07 07:43おおっ!すごい華麗だわ♪
ショウでなけでれば結婚式でしか着られないドレスだったのね!おまけに超ミニ!おされなれーす日傘まで!
おつかれさまでした~。もっと大きな画像で見たいデース

umehornumehorn2013/04/07 08:51ほるんです。
後姿がジュリエットみたいで素敵。
こちらはいつもブログのタイトル通り、独特の世界観が素晴らしいです。

kaorikonokokaorikonoko2013/04/07 10:45★lotteさんへ
そうっ!そうっ!lotteちゃん、かおりこの気持ちが丸分かりね♥
んだ!楽しいのだ!編み物ってなんでもゴザレだし、受け入れてくれるしさ、何ていっても生地のデザインから考えるしさ~。頭の中でデザインを妄想するのも好き。それを形にする製図を考えるのも好き。編むのも好き。どの過程も楽しんだ!
んで、頭の中のものが形になっていくのも楽しい!
うん。ルンルン♪だったよ。最初の妄想段階はね。このドレスいろんなとこで悩んで、物凄く試行錯誤しちゃったよ。特に傘は作り方なんてどこにもなかったからハラハラもんだった。
インナーも本当に悩んで、なやんだあげく、電車の中でゴスロリ本を読みふけって、気付いたら回りの視線が痛かったり(笑)
ん?動画ですか(笑笑)
了解!傘はもちろん作り方付きでUPするぜ!

★attiさんへ
イエ~ス!もうこれは、ショーだけのために作ったよ。鉤針のドレスって結構見かけるから、今までにないものをと思って、棒針でしかも連続モチーフとコラボさせたらどんな風になるかなと……悩んだが結局は完璧に遊んじゃってますな(笑)
それぞれ単体でUPするね~
んでこのドレス、もしかしたら編み物する人なら1度は買ったことがある紙の媒体にのるかも知れぬ。その時はまた報告しま~す♪

★ほるんさんへ
そうなの!そうなの!後ろは中世ヨーロッパみたいな感じなのよ♥
自分でいうのもなんだが、この前後のギャップが気にいってたりもする。
ありがと~^^これからもきっとこんな感じだ~^^♪

sumiyo42sumiyo422013/04/07 12:12おめでとー!!完成おめでとー!!
おばちゃんもあと20歳若かったら着たかったです(笑)
(ちょっとだけ瀬川えいこのウエディングドレスを思い出しちゃった・・・)
これを自分で編んじゃったんだもんねぇ。
すごいわ~(@@)
この作品はこれからどこかへ行くの?

koronyakoronya2013/04/07 12:49私もウェディングドレス!って思ったー
でもなんかチャイナっぽくもあり。。。いろっぽ~(〃▽〃)
詳細とアップの画像が楽しみっ♪
えっ、何かに載るの?!それまた楽しみー♪

alteasakurahanabialteasakurahanabi2013/04/07 22:13あおいです、いやぁ、圧巻ですねーすごい!!
もう、本当に完成おめでとうございます。
セクシーさもありつつ、何だか可憐さもあって、、
ハンドニットってすごいなぁ。
睡眠とって休憩してくださいね。

hana-sukehana-suke2013/04/08 14:31はな輔です.
この想像力と実際に実現してしまう技能と執念に脱帽です.
繊細な日傘も惚れ惚れします.
素敵な作品を見せていただいてありがとうございました♪

kaorikonokokaorikonoko2013/04/08 18:44sueさんへ
ありがと~本当にありがと~♥
いや、マジでsueさん、今でも着れるって!
そうっ!そうっ!やっぱり瀬川瑛子だよね~。あたいも作りながら「これはもはや瀬川瑛子しか受け入れてくれないのではないのだろうか?」と思っていたのだ。
うん。編んだよ~。今回ばかりは辛度さの方が勝った気がするよ。
この作品の今後の行方は、通常2年に1度の展示会に出そうかなと思う。

★koroさんへ
そーだよね。ドレスといったら「ウェディング」だよね。いや~作ってもいいんだよ。実際妹のお色直しのドレスを編んだこともあったし。。
何かね~「枠にとらわれない」かおりこらしいドレスでやるならドーンッと遊んじゃえ!と思って遊んじゃった♪
おっーいろんな見方ができるね♥中世ヨーロッパでもありチャイナでもあり。。。
(個人的には原田知代演じる「早春物語」の甘酸っぱさなんだが(んなこと言ったってこのドレスのどこをどう見ても結びつかないよね。。。)byかおりこの脳みそ)
多分載るんじゃないかな~。本人も良く分かってないけど、写真を撮ってたし、だけど傘とドレスを別べつの日に撮ってたんだよね。どんな感じで載るのかかおりこも楽しみにしてるんだ~♬

chocolaBBBchocolaBBB2013/04/08 19:19のらねこです。
あんまりすご過ぎて1日ほど頭を整理しておりました(笑)
背中がすごそうだわ♪
傘のアップ見たいー。この傘のレースを靴にも貼れない?
透明の長靴はあったけど、透明の靴ってないのかな…
ココまできたら靴もがんばって欲しいなー。
(大変さを知らないので無謀にも発言してみる、のらねこの脳みそ)
がんばったねー、おつかれさまです♪

mittyann-k_mmittyann-k_m2013/04/09 17:22こんにちは、みっチャンです。
うわぁ~~すごいドレスぅ~~!!
これをショーで見た人はすごい幸運ですよぉ!!
傘も手作りなんですねぇ。
一度私も日傘を作った事あったけど、これって傘の寸法に合わせるのってすごい大変なんですよねぇ。
私が作った頃はパーツなんてなかったから市販の傘を分解しましたわ。
こんな素敵なドレス、一回こっきりはもったいない!!

jjyamaguchijjyamaguchi2013/04/09 22:04じゅんじゅんです
そーなんだよな…『かおりこワールド』全開!
私も含めてほとんどの方が比較的(?)無難なスタイルの中、極め付きの一品でした。
すごい良かったですよ。ちょっと苦笑気味の方もいなくはなっかた中ですが、私は『ぜぇ~たっいに』良かったと思います。
どっか着る場所ないですかね?ほんと!1回こっきりは・・・もったいない!

お互いにお疲れ様でした。資格とれてよかったねぇ~!

kaorikonokokaorikonoko2013/04/10 11:33間違えた。原田知代じゃない、「原田知世」だ。

★あおいさんへ
ありがとうございま~す^^
うん。本当にハンドニットって凄いよね~。
なんでも受け入れてくれるしね。これをいいことに、これからもいろんなもの考えて、針と糸に頑張ってもらう。(頑張るのは自分なんだけど(笑))
いつかは訪問着とかも作ってみたいと思ってるんだ!
とりあえず、今は休息を兼ねて軽め?のベストを2点程こしらえました。あはは。。

★はな輔さんへ
これは、「執念の塊」ドレスになってしまったよ~
回りにデザイン画を見せたらさ、「本当にこれ形に出来るの?」と言われまくっちゃって、(自分でも内心密かに思ってた)特に前と後ろの裾の接続には頭ひねっちゃって、ひねりすぎた挙句、本屋で「ヴァンサンカン・ウェディングドレス特集」買って、喫茶店で超真剣に読みふけってたら、隣の席の若カップルにバカにされた。。。ううう。。。
ちなみにこの本はあまり参考にならず、結局は自分の妄想をフル回転するすることなったよ。。
(詳しくは、制作過程の日記でね♥)
日傘…実はショーの5日前にとりかかった!!
ここで学んだ!人間、切羽詰まると馬力が出るということを!(今さら学んだんかいっっ!!)

★のらねこさんへ
わはは~
背中…ここはね、後の制作過程で詳しく書くけど、インナーが大変だった。フィギュア見て「これは使える!」ととりいれたんだが。。
改めて後ろの写真見ると、ドレスの後ろのヒモが相当キツク締めあげられてる!
確か。。ヒモを締めてくれた人が「背中のひし形が崩れちゃうけど、キツク締めていいの?」と聞かれて何のことか分からず「うん。」って言ったんだ。。
あ~この事か。。。(意味分からんよね?のらねこちゃん。。)
もちろん!このレース柄、靴にも貼れるよ~
ただ、履いてる靴がすでにレース柄だぜ(笑)
う~む~
あの透明長靴を裁断して靴にしてしまうというのはどーだろうか?切ったところはブレードでパイピングしてボンドで接着。んで、傘と同じ柄でミニドイリ作って靴を覆うようにボンドで接着すればいいか~(笑)
うん。頑張ったよぉ~~

kaorikonokokaorikonoko2013/04/14 17:36★みっチャンさんへ
ごめんね~遅くなりました~
みっチャンさんも日傘経験者なのですね!
そうなんですよ~。何が大変って、日傘の大きさに合わせて編んでいくことなの。
もう、半径と8分の1の円周を測り測り編んだよ。
実はね、これ、日傘用の傘じゃなくて、普通のレイン傘なんだよ。ネットで間違えて購入しちった!!
おかげでデカイデカイ・・・
いっそうのことコンビニで小さい傘でも買ってこようかと思ったよ。
この後、傘UPるね~
ドレス…あはは…もうこれ1回でいいかなと満足なんだ。ショーの目的が果たせたからもういいかなと…
みっチャンさんの最新の日記が興味深いわ!
あたいもこの後参入しちゃおっ♥

★じゅんじゅんさんへ
お疲れ様~本当にお疲れ様~♥
本当にお互いよく頑張ったよね~~♥
あ~れ~??苦笑いの方…そりゃいるよね~~。。
いや~、「ショー」だって割り切ってるからね。
もう徹底的に遊ぶぞっ!みたいな感じで作ったよ。
じゅんじゅんさん…実はね、その後が大変な事になったよ。。。あたい、あのビルに行くたびに、あのビルのエレベータにのるたびに「傘の人」と言われるようになってしまい、あたいの代名詞になりそうな勢いだよ。。
(実際の使用例、良く知らない人から肩を叩かれることが多くなった。決まって言う「傘の人ですね?」)
着物でも作るか!そしたら「着物の人」になるかしらん?その方がお上品でいいわ(笑)
ドレス…これはこれで、満足。作って目的を果たしたから、あとは気が向いた時にゴソゴソ出してニヤニヤする。(笑)

2013-04-01

終わり良ければ全て良し。

| 23:28

さて、相当にしつこいが前回の続き。

前回のトライアングルJKが上手くいったので、これに合うブローチ的な飾りが作りたくなったのである。

だが、事は急転換した。

結果こうなった。

f:id:kaorikonoko:20130329113754j:image:w400

糸 カウチン6ストランドとか、転がってる糸テキトー

針 かぎ針超太い歯磨きみたいなやつ。ショルダーは8号。ブレードは3   号

デザイン テキトーの思いつき

f:id:kaorikonoko:20130120211427j:image:w400

これらをコテコテに盛って盛って盛って…

f:id:kaorikonoko:20130127120828j:image:w400

このようなものが出来上がったのである。

そして、この後の小僧の発言で事は急転換した。

「パチンコ店の花輪みたいだね」

そう言われると、それ以外の見方が出来なくなってしまい、もはやこれ単体で身につけることはあきらめた。

花輪を払拭したいの一心でバッグとなった。

f:id:kaorikonoko:20130128164724j:image:w400

カウチン6ストランドのあまり。カウチン素材でのバッグ、1回つくってみたかったんだよね。

f:id:kaorikonoko:20130128163527j:image:w400

本体。

白色尽きちゃったからオレンジも使った。 基本テキトー。

f:id:kaorikonoko:20130128163600j:image:w400

表にするとこんな感じ。

真ん中のオレンジの部分は飾りを縫ってカモフラージュ。

f:id:kaorikonoko:20130128163723j:image:w400

側面のオレンジも立体的に模様を編みつけてカモフラージュ。


f:id:kaorikonoko:20130215111855j:image:w400

ショルダーにもちょっと遊び心。

んで、出来たーー!!

部分的にUPすると…

f:id:kaorikonoko:20130329115941j:image:w400

正面。

f:id:kaorikonoko:20130329115907j:image:w400

脇のカモフラージュ。

f:id:kaorikonoko:20130329115845j:image:w400

ショルダー。

ショルダー本体の糸は ダイヤ フォーメンとかアラン糸数種の繋ぎ合せ。

ブレードの糸はマスターシードコットンのハンパ糸。

f:id:kaorikonoko:20130329115836j:image:w400

全体。

思いつきだが、これはこれで大変満足。

f:id:kaorikonoko:20130329113955j:image:w400

ダメだ。この場所。今年、桜のつぼみが少なすぎる。色も薄いし、花と花に空間がありすぎる。

f:id:kaorikonoko:20130329115135j:image:w400

本当は桜のトンネルが出来るとこなのにーー。

去年咲き過ぎたせいかな?

果樹のように2年置きサイクルなのかな?(今年はいっぱい実を付けた。今年はまったくダメみたいな?)

桜の咲き方がダメなんて初めてだよ。。

下に続く。。。。

「花より団子の帽子」と「木」

| 22:42

まだ花見の話は続く。

帽子を作った。かおりこの頭にぴったりの「byザかおりこ・ofザかおりこ・forザかおりこ」

f:id:kaorikonoko:20130329102805j:image:w400

被ると、ベレー帽にチンギスハンの帽子を合わせた感じ?の

「トーク型帽」。初めて作った。結構可愛い形。

(アスカちゃんに被ってもらったんだが、既にお笑い芸人を超越した風貌になってしまった。一言で言うなれば、この手の帽子はまったく似合わないアスカちゃん)

糸 ダイヤ「ドミナ」 色は分からん。廃番色。家に転がってた 1玉強

針 輪針6号40センチ&5本短針 鉤5号針

デザイン オリジナル

コンセプトは季節柄「花より団子」。

ノット編みで串刺しの団子をイメージしてみた。

8面体の中に串刺し団子が8本。

終わり…トップがね!ノット編みが終結して花が咲いてるようになった!!

満足。満足。


さて、実は昨年の秋からコツコツと編んでた。

f:id:kaorikonoko:20130401135504j:image:w400

「木」

だが、ちっとも納得してない。

自分の中では未完成の木なのだ!

かおりこらしい木に育て上げるっ!

f:id:kaorikonoko:20130328212308j:image:w400

これは夜の千鳥ヶ淵。

酔っぱらいのままシャッターを押し続けたらこんな写真ばかりだ。

しかし、桜ってものはなんで「昼の顔」と「夜の顔」があるのだろうか?

夜の桜ってなんて表現したらいいんだろ?襲ってくるというか吸い込まれそうな妖しさがあると思う。

明日から数日程、南方旅行に出かけてくる=3

イェーイ!!気分は既に旅行気分!!

明日からは人足お先に夏を満喫してくるぜっ!

kaorikonokokaorikonoko2013/04/02 00:28あと5時間後に出発するんだけど、国内線機内に鉤針(5号)持ち込んでいいのかな~。

reirei197070reirei1970702013/04/02 00:52れいれいです。
航空会社にも依りますが、持ち込まない方が無難です。
(羽田は比較的検査が緩いので、大丈夫だとは思いますが・・・)

chocolaBBBchocolaBBB2013/04/02 19:37私、桜って妖しくて好きじゃないの〜。
旅行、楽しんできてね♪(ってもう行っちゃったのね、笑)
のらねこでした。

kaorikonokokaorikonoko2013/04/05 13:57★れいれいさんへ
ただいま~^^
あ~30分後にお返事下さったのね~~。ありがとうございます!
その後(かおりこのボヤキコメ)の直後、どーしても気になってネットを徘徊してたら機内持ち込み一覧みたいなものがあって「編み針は鋭くなければ良い」とかいてあったので、一体どこまでが鋭いのか良く分からなかったけど、手荷物検査もスルっと通り、機内の往復ガシガシ編んできました。(れいれいさんのおっしゃる通り、持ち込まない方が無難だよぉ~。結構精神的にハラハラもんだったよぉ~)
CAもその姿をしかと見ていたけど、何事もなく大丈夫でした~。
国内線だったからかも~。
棒針の方が鋭いと言えば鋭いのかな~。う~む。

★のらねこさんへ
ただいま~^^無事帰ってきました~。
こっちの天気がトンデモナイことになってたのがビックリ!
桜…のらねこさんも!?
あたいもね、特に夜桜がとっても怖いの。魂まで吸い込まれそうになる。まさに「妖」なんだよね。
あたいね、日中の桜はまだいいんだ。
しかし、桜ってなんで日夜でこんなに違うんだろうか。この凄まじいギャップは2時間サスペンスでとんでもない人が犯人で、しかもその犯人は超善人ヅラだったのに後半30分でいきなり狂変するみたいな…

ちなみに旅行でハブとマングースの決闘に規制がかかってしまってもう2度と見れないことが大変悲しかった。結構好きだったんだけどな……。。

lotte-tealotte-tea2013/04/05 14:38遅くなってごめんね。
しっかし何ですと「パチンコ屋の花輪」とはっ!
このキラキラと甘さはメッチャ娘の好み。
んでもって、わたしんとこの上を飛んでいったの?
もっと早く知ってたら手を振ったのに~(って、できるかそんなこと!
南の国も暑かったと思うけど、こちらも暑い。
今も半袖です。
でもって 編み物の手が止まってるから 編物のコメも少なくなってしまってるのでした。
ごめんなさい。

reirei197070reirei1970702013/04/05 17:56れいれいです
実は、CAやっていた友達に昔は機内で編み物とか刺繍とかやっていても
全く問題なかったのに、どうして最近はこうも厳しいの?と聞いたら
あのNYの同時多発テロ以来、考え付く危険物は全部持ち込み禁止にする事にしたらしく、
編棒は、先が丸いものなら問題ないけど細いと人を刺せるからダメ、
輪針は人を刺せるし、コードで首を絞められるからダメと全世界のニッターの方々がおよそ考え付かない理由でダメらしいです。
いつからこんな世の中になってしまったのか、嘆かわしいです・・・
ただ、前はハサミ全般一切持ち込み禁止だったのが、先が丸かったり、刺繍用のハサミのように刃渡りが短いものは、
持ち込みがOKの所が多いようです。

kaorikonokokaorikonoko2013/04/06 21:09★lotteさんへ
コメありがとう!いいんだよぉ~気を使わないで~♥
lotteちゃんのハートは分かってるぜ!
そうなんだよ…。あたいもね、このキラデコ盛りは気にいってるんだよ。
なのに…花輪…悲しい事に見れば見る程花輪に思えてきたよ。
人の言葉に左右されやすいかおりこだ。。
おおっ~lotteちゃん家の上飛んだよ~。
やはり沖縄は暑かった!んで、日の長さに感動した!
ひよ~lotteちゃんとこも半袖なんだ!!
関東は今、暴風雨だよ。
あっ!そうだ!この場を借りるね。
あたいね、lotteちゃんのopal靴下見た時、本当に惚れ込んじゃって、遂にOpalを初買いしたんだ!
今はとりあえずそれだけで感動中。あはは。

★れいれいさんへ
おおおっNYテロ…そうだ!そういえばさっ!今も手荷物検査で飲み物をカバンから出したり、あの当時は国際線で液体物100ml以下制限とかがあった記憶が…
金属探知機もかなり強くてヒドイとブラジャーのワイヤーで鳴る人もいたとかいないとか…
未だに厳しいんだね。
ひょ~凄い理由だ……。
いや…実はさ、最初はさ、編みかけのブルスカ持っていこうと思ったんだよ。でもさ~巨大クラゲみたいなブルスカ持っていくのはしんどいな~と思って鉤針にしたのだ!良かった。良かった。
あ~刺繍バサミは良かったのか!!!