Hatena::Groupamimono

かおりこの世界

2012-07-31

悲願のトグロ

| 22:56

「悲願」なんて言葉。。完璧にオリンピックかぶれだよ。。

でもこれはやっぱ「悲願」なんだなーー


f:id:kaorikonoko:20120730164136j:image:w400


糸:パピー「コットンコナ」 col60(オレンジ) 4玉半

針:鉤4号

デザイン:講習でもらった編み図

f:id:kaorikonoko:20120730164828j:image:w400

これは非常に難しかった。

ブリューゲルレース」。

AMU」という某編み物団体が発行してるマニアックな編み物雑誌があって、2009年の3月号にトグロを一面に繋いだプルオーバーを見た時、初めて「ブリューゲルレース」の存在を知りました。

雑誌に載ってるプルを編みたい!でも編み図を見てもどういう風に繋いだり、まとめたりしたらいいのかさっぱり分からない。

3年前のかおりこ、悩んだ末、市の公民館でやってる編み物教室にいきなり押し掛けて先生に教えてもらうことにしました。

が!!!編み図を見た先生の一言「これは分からない。ごめんね~机の上に置いてあるお菓子、好きなだけ持って帰っていいから。。。」

突然聞きに来たあたいも悪かった。でもせめて「次回までに調べておく」位言ってくれてもいいじゃん!!とプンスカ怒って遠慮もせずに菓子を全てカバンに詰め込んでしまった。。。あぁ。。。

あれから3年後の今、なんと「ブリューゲル」を習う機会に出会えたのだ!!もうっ!とにかく嬉しくって、嬉しくって!!

ガツガツ編んでしまった。


f:id:kaorikonoko:20120719094922j:image:w400身頃途中


手前:前身頃

ここまでは割とサクサク出来たのだが、袖のつなぎが大変だった。

編み図が半分しか書かれてないため逆方向の繋ぎに苦労した。


f:id:kaorikonoko:20120730100547j:image:w400後ろ

着丈はネット編を足して気持ち長くした。(最後の段は適当に模様作ってみた)

f:id:kaorikonoko:20120730100604j:image:w400後ろ斜め

どこからみても、トグロ。

(※以下「ブリューゲルレース」は「トグロ」と記載)

欲を言えば、もう少し細い糸で編んだ方がレースの繊細さが出たかなーー。(でも、細い糸で編んだらきっとパツパツに仕上がってたかも;)

f:id:kaorikonoko:20120730170223j:image:w400

大変だったけど、大変満足。

大好き♪トグロ

しっかし、今年の夏糸は本当にオレンジの綿糸が各メーカー廃番色になってた。ただでさえ、自分が目指すとこのオレンジと出会うのって相当大変なのに。。

今回の「コナ・オレンジ」が希望してる色に一番近かった。廃番色なんで足りなかったどーしよーとビクついたけど、半玉残しで間に合った。

そして、このトグロボレロを編んだおかげで、3年前にどーしても編みたかったトグロプルがとても簡単に思えるのだ!!

悲願のトグロ!

今度は2号針位の糸で編んでみよう!

明後日早朝から富士登山に行ってくる~@@

lotte-tealotte-tea2012/07/31 23:13lotteです。
あっはははぁ~~~(爆
先生の対応に大爆笑。
でも 私も編物の世界は未だにわからないことだらけだしなぁ~、う~ん、しみじみ。
と、こんな話してる場合じゃなくて、ステキなボレロ♪
繋ぎも大変そう。
型紙にはめてやったの?
それともカン?
途中経過をガン見してしまったよ。

kyukisakyukisa2012/08/01 09:01ゆきです。
ブリューゲルって…ベテランかおりこさんが唸るような難しさだったんだ…。私はかぎ針をあまりやらないんで興味がわかなかったけど、教室で編んでいるのを見かけたことがあります。習えるうちに習っといたほうがいいかな。
明日富士登山?!気を付けて行ってきてくださいね~^^

koronyakoronya2012/08/01 10:15koroです。
ブリューゲルってなんとなく聞いたことある程度だったので調べてみたんだけど
かぎ針編みの延長のなんちゃってレース編みしかしたことないので、
ここでまずレース編みの種類の多さにビックリ@@;
以前モチーフで隙間埋めてウェアにしてたじゃない?
あのときのミジンコは違うの??同じにしか見えないっ。
途中経過からどうやって完成に至るのか、ちっともわからないわー^^;

morimorimorimori2012/08/01 10:57morimoriです。
ご無沙汰しております。
かおりこさんのパワー炸裂!
でも、作品はクラシックでステキでうっとり。あぁ、オーダーしたいわぁ。。。

chocolaBBBchocolaBBB2012/08/01 19:55のらねこです。
やっだー!
とぐろって言われたらもう、とぐろにしか見えないーーっ!(笑)
ぐるぐる追いかけてしまう。
すごくステキなのにカワイそうだよ、このコ!
プルも楽しみにしてます。
センセー、クールで良いな♪
(「好きなだけ」のお菓子の威力はすごい、笑)

kaorikonokokaorikonoko2012/08/01 21:46★lotteさんへ
先生には大変申し訳ないと思ってるんだよ。いきなりトグロの編み方だけを聞きに訪れて、凄いマニアックな質問して、そこで習ってる生徒さんの手前もあるだろうし…。。
あー思いだしちゃった。。バッグの中に詰めたお菓子の大半が一口最中で皮が口の中に張り付いてプンスカ度がMAXになったことを…。
あたいもさ~分かんないものだらけだよ。lotteちゃん「模様1000集」持ってたよね?あの中にある「ソリッド模様」ってなんだろうか?記号図にもフニャッとしたものがあるし、はー分かんないものだらけだよぉ。
繋ぎは大変だったー。これ、講習会でもらったボレロの編み図通りだよ~。
ただ、編み図が半分しかなくて、特に袖は後ろ前と編み続けるため片側は編み図を逆から編むのに凄く苦労した。
段数マーカー入れて目印いっぱい作った。
んで、脇の下に巨大穴が出現しちゃったので、なんとか見栄え良くテキトーに繋いだよ~

★ゆきさんへ
ブリューゲルはね、求心編みの一種なんだけど、基本長編みと鎖編みだから編み方としてはムズカシくはないよ~。トグロの部分のまとめ方もゆきさんならすぐに理解できるよ~^^
シンプルなものなら、編む順序さえ間違えなければ大丈夫だよ~
ブリューゲルモチーフの方がさらに簡単だよ~
この講習の編み図は難しかった。トグロがあっちこっち向いてるし、放置プレイどころか編むの辞めようかと思ったほどだった。
あと6時間後に家を出るよ=3

★koroさんへ
レースって本当に種類あるよね~。
おっ!さっすが!!!koroさん!
ミジンコも今回のトグロも同じ「ブリューゲルレース」だよ♪
ただ、ミジンコとあの時の丸い微生物はブリューゲルのモチーフだよ。こっちの方がトグロよりラクに編めるよ。
(ラクだから即興オリジナルが作れる思考回路が生きてたのだなー)
トグロはね…一つのパーツの段数が長いし、その過程でいろんなトグロを作ったり、くっつけなきゃならなくて、編み図からかたときも目が離せない。。。
あの途中経過まではまだあたいの脳みそは余裕だった。あれから、すぐに袖の最難関がやってきて、そのまま縁に突入。写真が無いのは完全に余裕がなかったのだなーー@@;

★morimoriさんへ
お久しぶりで~す!
ブッ飛び過ぎました。。レースにオレンジ色を組み合わせたとこから既にずれた。。
これはねーー、自分でも相当気にいってます!それにミニ丈ボレロは何でも合わせやすくてヘビロテしてます!
オーダー…これは脳みそ溶けちまう。(笑)

★のらねこさんへ
7匹いるのよ♪これ、伸ばしたら1匹あたりの全長結構あるわよ(笑)
サブタイを付けるとするなれば「7匹のヘビをまとう女」かしらん?いいじゃん!!ヘビ年だしぃ~7の倍数だしぃ~
……えっと……
プルはね、スネークマンショーのさー、蛇使いの笛と共に壺から出てくるヘビみたいな感じかなーー。
ちなみに、この先生、自分の生徒を引き連れて去年11月にやった、かおりこの作品展に来たのだった。。
あの時、どんよりとした空気が流れたよ。。
先生の顔には「あん時の小娘かっ!」と出ておった。
泣く子も黙るお菓子。この先生、ある意味生徒の扱いが上手いと思う。

sumiyo42sumiyo422012/08/03 11:18sueです。
今富士山のどの辺かなぁ?お天気はいいのかしら?
ブリューゲルレースって本でしか見たことないけど、
真っすぐ編んだものを接ぐのかしら?それともぐねぐねに編んで接ぐのかしら?
何でもそうだけど、教えてもらうのって大変よね。
自分で納得するまで聞きたいもんね。
だから、ある意味そのセンセーに教えて貰わなくて良かったかもよ。お菓子ゲットできてラッキーだったじゃん!(もなかはねぇ、お茶必須!)

kaorikonokokaorikonoko2012/08/05 10:29★sueさんへ
ただいま~^^無事帰ってきたよ~
富士山、今年は7合目のちょっと先で限界。(知らぬ間に、ヘロヘロかおりこの後ろ姿写真を撮られていた。。次に公開するわ)
天気は良かったよ~んで涼しかった~
うん。接ぎながらか、編んでから接ぐのかだけど、答えは両方だよ。
前のミジンコブリューゲルのモチーフとぐろは、編んでからまとめるパターン。これは自己流でも理解できるよ~。今回のは主に接ぎながらの方法。後ろ身頃のとぐろのまとめ、これが3年間なんだかよく分からなかった。
うん。うん。教えるのも然り、教えてもらうのも大変だよね。こういうマニアックな人は公民館主催などというところに出向いて聞いてはいけなかったのだと思う。。
それに、編み物バカの素性が割れてしまい、行くつもりはないが、行ったとしてもセンセーの心臓をよけいに悪くさせるだけかと……。
ちなみに、今、自分の知らない技法がゾクゾクとあることに気づいていろんなこと習得して、やってみたいんだーー!
だから、新たな面白さの発見で編み物がさらに楽しいよ!
(ねーそうだよねー。。最中をお茶無しで食べるってムリだよねーー。ここでまた疑問が…あの時お茶の用意は無かったなーー。皆持参してたのかなー。まさか、水無しで最中を!?)