Hatena::Groupamimono

いぼのいと 

2010-01-14ちょいと脱線

[][]たからもの。 18:05

昭和レトロ編み物本です。

f:id:ivojaico:20100114173852j:image:left

右は実母から奪い取った1966年モノ。

左は古本で手に入れた昭和42年ってことは西暦1967年かな?

私の宝物になっております。


驚いたモノ。

f:id:ivojaico:20100114173937j:image:left

とってもかわいいのですがコレ、横に編んでます。

脇から作り目してながーい横縞編んで縦にしてる。デザインとはいえ、なんて効率の悪・・・・。


f:id:ivojaico:20100114173542j:image:left

そしてコレ。もちろんニットです。超かわいいんですケド。

おそらく絶対もう着物は着ることがないと思われますが、家でどてらっぽく着てみたい。


しかしこの頃の編み物本、編み図が非常にわかりづらいです。

一部では「実物大型紙」がついていて(もちろん紛失しています)それを見ないと増減がわからないという。なんとまぁ。

40年も前のデザインなのに新鮮で色褪せないのは編みものならではなのかもしれませんね。

何かこの本たちの中から編めたらいいな、と思っております。

ribbon_amimonoribbon_amimono2010/01/14 19:43こんばんは、りぼんです。
手編みの道行コート!素敵ですね~♡→ܫ←♡
そうかー、そういう手もあったのかぁ、と感動しました。
いつか着物生活を出来るようになったら是非編んでみたいです!

pookipooki2010/01/15 00:11道行コート、編めるんですね~ショールなどを巻くのは想像できますが、コートを編むのは思いつきませんでした。
アメリカにも着物(ちょっとだけ)持ってきたんですけど一回着ただけで全然着てません。久しぶりに着てみようかなぁと思い出しました。
こういう本のモデルさんのメイクや髪型を見るのも好きです(笑)
↓のショール、あったかそうで素敵です。同じ糸でも編む方によってまったくイメージの違うものができるんですよね~

ivojaicoivojaico2010/01/15 08:25>りぼんさん
今ではこんなのデザインいんする方はいないのでしょうねぇ。需要もないか。
この本はほとんどが細い糸ばかり使用しているのですが、道行コートは直線の編み図なので計算できればどんな毛糸でも編めるかも。

>pookiさん
アメリカで着物姿、目立つんだろうなぁ(笑)
レトロ本は見てるだけで楽しいですよね。まだ持っているのでそのウチ。
wrapは超簡単でした!