Hatena::Groupamimono

編み物をするイシダユウコ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010/09/26 (Sun)晴れ

おつかいバッグ

| おつかいバッグ - 編み物をするイシダユウコ を含むブックマーク はてなブックマーク - おつかいバッグ - 編み物をするイシダユウコ おつかいバッグ - 編み物をするイシダユウコ のブックマークコメント

また、トンデモ糸を編んでフェルト化して、おつかいバッグに仕立ててしまいました。持ち手は、糸を三つ編みして縫いつけただけです。


f:id:ishidayuko:20100926152722j:image


f:id:ishidayuko:20100926152721j:image


フェルト化の前と後も、チラッと撮影。

わかる人がじーっと点検すると「これは編んでフェルト化したんだナ」とわかる、そんな程度にフェルト化する事を目指したので、その点についてはだいたい満足。


ただ、全体的に少し柔らかすぎる感じもして、キチンと裏地をつけようかテキトウに省略しようか、迷う感じになってしまいました。編地の表情を残すようにフェルト化する時は、もうちょっとキツめに編んだほうが良かったのかも・・・



f:id:ishidayuko:20100926161005j:image


f:id:ishidayuko:20100926161004j:image


糸は、このような雰囲気でした。

これもまた、思い描いていた糸とはじぇんじぇん違うのです。


前回のバッグと同様、アナンダで買ったバッツ。2つのバッツを紡いでわかった事は、まず最初に思い描く糸の姿があり、次にそれに合う素材選びが必要で、そして紡ぎは日々練習。良い勉強になりました。


(このバッツは、まだ残ってるんだよなー)


f:id:ishidayuko:20100920105303j:image


f:id:ishidayuko:20100926151105j:image


f:id:ishidayuko:20100926151106j:image

  • パターン
    • オリヂナル
      • フェルト化前は、マチのないペタンコバッグ。靴下のつま先を編み、しばらくまっすぐ編んで、軽く減らしてから、ガーター編みを少し。
      • フェルト化する時に、丸みをつけた。
    • アナンダで買ったナチュラルカラーのバッツ
      • 143m / 91g = 1.57
      • Aran / 10 ply (8 wpi)
      • 双糸
  • イシダメモ
    • 全く必要のない小さいバッグをたくさん作ってしまいそうで、とても心配。激しく心配。心の底から心配。
    • 世界の紡ぎマンたちは、紡ぎを楽しんだ結果に「できてしまった」100g前後のどうしようもなく半端な糸たちを、一体どうしているのだろう。

aoiusagiaoiusagi2010/09/26 18:25いい感じで可愛いです。トンデモ糸なんて全然思いません。
形もすっごくいいです。
「編んでフェルト化」もバッチリですね。

okapi33okapi332010/09/28 08:24オカピです。
コロンとした形が可愛いですね~!
編み地を残すフェルト化はさじ加減が難しそうですね。
フェルト化しすぎたら元に戻せませんものね。

ishidayukoishidayuko2010/10/01 23:20■aoiusagiさん
フフ、どうもありがとう。
最初からこんなイメージで紡いでいたら、なかなかカワイイ感じの糸なんですけどネ、なかなか、思うようには紡げないものです・・・


■オカピさん
そうなんです。元に戻せないので、加減が難しいです。
キッチリ事前テストをしたり、ほんのりフェルト化をしては乾かして様子を見る事を繰り返したり、そんな風にするのが良いのだとは思うのですが、どうにもヤル気がでませんでした(苦笑)

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishidayuko/20100926