Hatena::Groupamimono

編み物をするイシダユウコ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010/09/20 (Mon)敬老の日

おつかいバッグ

| おつかいバッグ - 編み物をするイシダユウコ を含むブックマーク はてなブックマーク - おつかいバッグ - 編み物をするイシダユウコ おつかいバッグ - 編み物をするイシダユウコ のブックマークコメント

紡いだ糸が「トンデモ糸」になってしまい、半ばヤケになって、編んでフェルト化することに。肩から提げて腕と体ではさむ感じになる、おつかいバッグ。近所のスーパーに買い物に行く時に使います。


f:id:ishidayuko:20100920105505j:image


フェルト化前の写真がないけれど(トンデモ糸を写真に撮る気持ちになれなかった)、編んだものをフェルト化しました。oh!モーレツ!!にフェルト化したら編地の名残りが全くなくなり、ただのフェルト手芸みたいな雰囲気。ヒジョーに肉厚で、とっても頑丈に仕上がりました。


過去の経験から「タテ方向によく縮む」というのはわかっていたのだけれど、どういう具合か、本体の縮みっぷりは過去の経験をぶっ飛ばすほどで、長辺が1/3くらいに縮んだワ・・・


持ち手も、不良在庫が懸念されていた手紡ぎ糸で。

ガーター編みを2mくらい編んで、力いっぱいフェルト化。頑張った甲斐あって、ハサミで切ってそのまま使えるくらい、中までちゃんとフェルトになってました。


f:id:ishidayuko:20100920105504j:image


f:id:ishidayuko:20100920105506j:image


葉っぱの模様は、ニードルフェルト。

なにしろヤケになっているので、失敗しても全然オッケー。気軽にお遊びできました。


f:id:ishidayuko:20100920105304j:image


f:id:ishidayuko:20100920105305j:image


コレが、問題の「トンデモ糸」です。

作りたかった糸とは、似ても似つかぬ状態に・・・

写真は実物より5割増しマトモに写っていて、実物は、この写真から受ける印象よりも、ずっとずっと「こりゃダメだ、嗚呼!!」なトンデモ糸なのですよ。


  • パターン
    • オリヂナル
      • 本体はまっすぐ袋編み。最後を少しガーター編みにして、さらにi-cordの伏せ止めまでしたけれど、フェルト化したら、メリヤス編み部分との区別が全くつかない状態に。なんでも良いんだナ。
      • ベルトはひたすらガーター編み。持ち手をどうするか未定だったので、2mくらい続けて編んでフェルト化。その後でハサミで切り、縫い付けた。
    • 本体は、アナンダで買ったカラフルなバッツ。
      • 172m / 128g = 1.34
      • Aran / 10 ply (8 wpi)
      • 双糸
    • 茶色は、このセーターの残り。
    • 15号針
  • イシダメモ
    • トンデモ糸だった
    • 持ち手を縫いつけるのも、なかなか手間だった。持ち手と本体をいっぺんに編んでしまった方がカンタンで良いと思うけど、でも、ベルトの縮み具合が心配。
    • フェルト化が、とても重労働だった。
    • 今後も、失敗糸はフェルトにしていこうカナ...

teaangeteaange2010/09/20 16:14この糸、全然トンデモ糸なんて雰囲気じゃないです~。とってもアーティスティックなサイケなおされな糸じゃないですか~。パンチが効いててかっこいい~。
でも、自分の好みと意図する糸じゃなかったら、気持ち下がっちゃいますよね。
フェルト化していい感じです~。秋色の素敵なバッグですよ。

okapi33okapi332010/09/24 09:04オカピです。
このバッグ可愛いです~。夕焼け見たいですね。ヒイラギのような葉っぱも素敵です。またフェルト化をやってみたいのですが、このくらいのしっかりバッグだと裏地が要りませんね。糸の太さはどのくらいなのですか? 15号針だと極太くらいですか?

mimistraussmimistrauss2010/09/24 12:24秋っぽくて野呂っぽくてすてきだと思いました。葉っぱがかわいいですねー。

nokorinnokorin2010/09/24 13:21nokorinです。これからの季節、小物はビビットな色合いが可愛いいです。葉っぱのワンポイントも効いてます。フェルトニードルで後からこんなこともできるのですね~楽しそう♪

イシダユウコイシダユウコ2010/09/25 01:36■teaangeさん
良くも悪くも手紡ぎっぽい雰囲気で悪くないカナ?とは思うのですが、そうなんです、意図とはじぇんじぇん違う様相になってしまって、すっかりキモチが盛り下がってしまったんです。
お行儀が良い糸もパンチが効いた糸も、思い描いた通りに紡げるようになりたくて頑張っているので、意外とショックが大きかったデス(苦笑)


■オカピさん
糸の太さは、えーと、もし私が「普通のセーター」を編むなら8号針を使うカナ!?という感じの太さです。ユルく編んだ方がフェルト化しやすいという話しをどこかで聞いた覚えがあって(真偽の程は定かではありません)、
フェルト化する時は、かなりユルく編む事にしています。


■mimistraussさん
確かに秋っぽいですよネ。葉っぱをつける事にしたのも、それが理由です。英作には程遠いですケド・・・(笑)


■nokorinさん
葉っぱ部分の糸は、双糸の撚りを戻して単糸にして使いました。フェルトニードルでのアップリケ、とても簡単だし、アレコレ楽しめると思います。残り糸でラインを描いたり、他にも色々ありそうですよ!

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishidayuko/20100920