Hatena::Groupamimono

ishi's knitting diary RSSフィード

2007/11/27 (火)

ishi-knit20071127

[]ニット・コンチェルト(Vintage Knitting in Tradition)よりヒースの茂る丘 (Bruyères)

編み物をやめていた十数年は本すら見なかったので、図書館で借りた毛糸だまでこの作品を見たときは感動しました。キット販売の小さな写真でもう販売期限も過ぎていたのですが、アラン模様でこんなのも出来るんだ、でも嶋田俊之って??浦島太郎状態でした。アランで燃え尽きていたのに再びアランを編みたいと思った作品です。

以前ニットに恋してから『秋の歌 Herbstlied』を編んだのですが、やはり好きな葉っぱ模様は何度でも編みたい。

f:id:ishi-knit:20071127120228j:image

キットは高いし・・・という理由だけではないのです、私の場合ゲージが合わないはずなので、手持ち在庫の糸です。合細程度の古い市販の糸と工業用のツイード糸を引き揃えています(針は3.25㎜ 4号程度)。前の『秋の歌 Herbstlied』は指定糸にもかかわらず、この段数のゲージが合わなかったのでいろいろと変えてしまったのでした。今回はちゃんと編みたい、唯一個人的好みで縄編みの方向は逆に変えています。

f:id:ishi-knit:20071127120311j:image

葉っぱ模様を綺麗に終わらせる為に、段数のゲージだけは合わせなくてはいけません。

以前も思ったのですが、ゲージをとるためのスワッチを編もうとするとそれだけで挫折しそうなので、袖をスワッチ代わりに編んでいます。運よく段数のゲージはぴったりでした。

糸量や前後身頃等、不安なことも多々あるのですがとにかく編んでみようです。

LEYLEY2007/11/27 13:53あのishiさんの作品、とても素敵でした!またishiさんのアランが拝見できると思うと楽しみです。既にお袖(す、スワッチ??笑)の段階で見とれてしまいます。

na2maruna2maru2007/11/27 13:59なな丸です。
ふわ~~~!!!すごい葉っぱでため息ものです。細い針でスワッチ代りに袖を編んでしまわれるとは(絶句)でも、やさしい雰囲気ですね。どんな風になっていくのか、とても楽しみです。
これからもよろしくお願いします。

bakeminnbakeminn2007/11/27 14:11葉っぱ模様(スワッチのお袖)素敵です。私も「ヒースの茂る丘」いいなぁ~と思って毎日本を眺めていますが、とても編めそううになく、ishiさんの完成作品を楽しみにしています。

kiki04kiki042007/11/27 14:37私にはむり〜〜、と嶋田さんのウェアの本は、2冊とも買って無いのですが、葉っぱだけでも編みたいので、やっぱり買っておこうと思いました。ishiさんのように、ずっと先にチャレンジできる腕前になってるかもしれないし。(かなり希望的観測だー。汗)

mikocelestemikoceleste2007/11/27 16:06みーこです。ツイードの糸がいい味出してますね~。嶋田さんの作品は、パズルのように模様がはめ込まれているので、ゲージあわせが重要になってくるのですね。私ならゲージ合わせを考えるだけで、編む前から挫折すると思います。どんな作品に仕上がるのか、とても楽しみにしています。

ishi-knitishi-knit2007/11/27 18:52●LEYさん、身頃を終え、既に袖ならどんなに嬉しいでしょう。袖から編んでいます。糸がどうなのか自信が無いので、片方ぐらいはちゃんと編んでみようと思っています。うまくいくといいですが。
●なな丸さん、本よりは薄手で細身になるといいなぁと願っているのですが、不安もいっぱいです。葉っぱは慣れれば簡単なのですよ。
●バケミンさん、この本はフェアアイルやレースやいろんなものが出ているので、いつか挑戦したいものばかりですね。まずは編めそうなものから頑張ってます。
●kikiさん、葉っぱは他にもどんどん応用出来そうです。そして葉っぱは編み図通りに編んでいくと出来るので、大丈夫ですよ。他のものは私には当分観賞用です。
●みーこさん、細くて頼りない糸ですが、引き揃えるとネップがちょこっと顔をだしてなかなかいい感じになりました。私の編み方では嶋田先生の作品でゲージが合ったことは無いのでスワッチは最初から編むつもりは無かったのです(気力も無かったでしょう)。なので長さだけ気をつけて幅は未定なのです。

yuliet2yuliet22007/11/27 22:30始められたのですね♪わくわくしてしまいます。嶋田先生の作品をご自分のゲージで…ishiさんだからこそ!ですね。この葉っぱの繊細かつボリューム感は堪りません。楽しみにしています♪

KokoKoko2007/11/28 04:28タイトルを拝見して『葉っぱかナ?』とワクワクしました。私もこの『葉っぱ』のモチーフは編みたいのですが、こうなったら何が何でも Amazon の jp ですねー。随分色々探してみたのですが似たような葉っぱモチーフは在っても、私の中では『葉っぱ』のモチーフと言えばコレなんです。素晴らしいアランのジャケットになりそうですね。楽しみに見せて頂きます。

rajyarajya2007/11/28 11:01らじゃです。この本は絵本になっています。初めて編んだセーターがアランで、その一着で色々と懲りてしまった私はため息しか出ません。この糸の感じがとても好きです。楽しみにさせていただきます。

ryou22ryou222007/11/28 14:43糸の雰囲気といい、模様といい、素敵です。そして既に袖部分だけでもすごい完成度、さすがですー。これだけの模様だとゲージ合わせが大変そうですが…難なくクリア、でしょうか?楽しみにしてます~♪

mari-0320mari-03202007/11/28 19:40こんにちは、まりです。葉っぱ模様、やっぱりかわいいです!糸も素朴な感じで雰囲気ぴったりです。完成がまたまた楽しみです。

hiroccihirocci2007/11/28 21:30アランはもう懲りたはずなのにこんな素敵なのを見せられるとと~~っても動揺します!

aoiusagiaoiusagi2007/11/28 21:42実は私も今シーズン、アランの本を数冊GETしました。アランというとザックリなイメージがありますが、ishiさんの編地を拝見すると、とてもエレガント・・・ウットリしてしまいます。
目からうろこ状態です。
ishiさんの手は本当に魔法の手です。
私もこんなアラン・・・編みたいわ~。

ishi-knitishi-knit2007/11/29 07:55●yulieさん、自分のゲージというのはカッコいい言い方ですが、自分の癖で縦方向のゲージが緩いのです。なのでいつも目数を合わせて長さは編みながら決めていたのです。今回は木の葉模様をきちんと終わらせることが一番大事なので、段数優先、幅はどうなるのやら・・・です。
●Kokoさん、多分この葉っぱの先の編み方を応用できれば、いろんな形の葉っぱが出来るような気がするのですが、やはりこの形が一番です。元は一目で最大17目まで編み出すので一層ふっくらするのでしょうね。
●らじゃさん、絵本ですか!私はアラン以外は鑑賞作品です。アランならなんとか・・・。指定糸が書いてないのでかなり悩んだのですが、これは多分もう少し薄手になりそうです。
●リョウさん、ゲージ合わせということをしてないので、いきなり編んでみて(袖なら幅が小さいので)大丈夫だったのでそのまま編み続けるという、いい加減なやり方でした。幅は本よりも細いのですが、元がかなりゆったりした感じだったので大丈夫だろうという安易な考えです。
●まりさん、ツイードは私の大好きな毛糸なのです。あまりにもツイードの質感が強いとアランの凸凹が上手く出ないかなと思ったので、ストレートの糸と合わせたのですが、自分では結構いい感じと喜んでいます。
●hirocciさん、私ももういいなと思っていたのですが、葉っぱの凹凸と廻りの透かし模様のバランスにも新鮮さを感じました。再び昔ながらのアランもまた編みたいとも思い始めています。
●蒼うささん、ずっとアラン=厚手で重いイメージだったので、これは薄手で密でしっかりした感じならいいなぁと思っています。今のところは大丈夫そうですが、完成するまでは不安もついています。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishi-knit/20071127

2007/11/21 (水)

[][]ボランティアセーター Lサイズ

f:id:ishi-knit:20071121080228j:image

  • ボランティアセーター Lサイズ
    • デザイン オリジナル(袖と身頃のゲージが違うので珍しくちゃんと計算)
    • 使用糸 ミニスポーツ アランニッティング(motohiro) グレー 50g96m、濃紺工業用ネップウール 番手2/4
    • 使用針 6号(3.9㎜)、4.00㎜を併用、襟ぐり4号(3.3㎜)
    • 使用量 555g(グレーはちょうど3個150g程度なので、濃紺は400g程度)
    • 出来上がりサイズ 身幅53㎝、着丈64㎝(襟ぐりゴム編みを含めず)、脇下袖丈52㎝

f:id:ishi-knit:20071121080323j:image

残っていたグレーの糸の残量が不安だったので引き上げ模様は身頃だけにしてあります。トレーナーのようになってしまいました。

引き上げ編みは先にメリヤス編みを編んで後でほどきながらという方法しか考えてなかったのですが、らじゃさんに教えていただいた掛け目をしながら・・・という方法(私の本にも出ていたのに気付かなかった)の方が編地が綺麗な気がしたので途中から変更しました。たしかイギリスゴム編みもこの方法ではなかったでしょうか。らじゃさん、ありがとうございます。

身頃がボリュームの出る編地なので、袖は二目ゴム編みの裏編み部分をガーター編みにしました。紺の糸が捻れたような糸でしかもネップがあり、かなり編み辛い感じでした。洗うとふっくらとなりとてもいい風合いです。

毎回思うのですが、Lサイズ(子供用といっても紳士用と同じ)は大きかったです。

[][]ボランティアセーター Sサイズ

  • ボランティアセーター Sサイズ

f:id:ishi-knit:20071121080354j:image

    • デザイン オリジナル(電卓を頼りにメモだけ)、木の葉模様参考 ニット・コンチェルト(Vintage Knitting in Tradition)嶋田俊之著の『ヒースの茂る丘』
    • 使用糸 Olympus JAMES DEAN zero(mix) col.204 50g85m
    • 使用針 6号(3.9㎜)、5.00㎜
    • 使用量 420g(8.5個)
    • 出来上がりサイズ 身幅42㎝、着丈55㎝(襟ぐりゴム編みを含めず)、脇下袖丈45㎝ Sサイズといっても女性用XS程度

f:id:ishi-knit:20071121080431j:image:left渋いワイン色に細い茶系段染めが混ざった糸だったのできっと裏編みだと綺麗かなぁと思い裏編みベースにしました。そしてワンポイントということで葉っぱ模様を入れたわけです。背中は襟ぐりの真下に一枚葉っぱを置きました。色が上手く出せませんでしたが、前回の色が近いです。

何よりもこの木の葉模様、1目から7目編み出し、どんどん増えていき最後は又1目に戻ります。凹凸のあるくっきりした葉っぱは面白く編むのが楽しくなります(ということで編むのはこれで三回目です)。

複雑で大変そうな模様もこうやって一部分だけを取り出してみると案外楽に編めるものです。シンプルなセーターやマフラーに葉っぱ一枚でもいいですよね。是非編んでみて欲しいです。

細切れの糸始末は修行のようで、終わってみればそれも達成感がありました。

f:id:ishi-knit:20071121080503j:image

これで今年のボランティアセーターは終わりです。あとは半端に残った各色一玉強の毛糸でシンプルな帽子を作ろうと思います。

chimu2chimu22007/11/21 23:35すごいですね。どのセーターもishiさんの気持ちがこもっているようです。本当に完成おめでとうございます。

okamomookamomo2007/11/21 23:56本当にいつもながら素晴らしいです。きっと受け取ったお子さんも幸せな気持ちになること間違いなしだと思います。良いものを見せて頂いて(いつも)夜寝る前に幸せな気持ちになりました。完成おめでとうございます(^^)

naganasunaganasu2007/11/21 23:58うわーいいです〜一番上の紳士物(^_^;) 特にツボです〜嶋様葉っぱも編み図をみて満足するんじゃなくて一度は編んでみないと駄目ですね。xo模様も好きです〜

nebuta_amiaminebuta_amiami2007/11/22 01:15完成おめでとうございます。どれもとても素敵、受け取った子供達はラッキーです。どれくらいの期間で3枚も編まれるのでしょうね。ぱちぱちぱち。

plus_weaveplus_weave2007/11/22 02:51すごーい。素敵なのばっかり。特に紺のお袖のリブがお洒落でツボです。でも葉っぱもアランも可愛い・・・。ところでその後、お加減はいかがですか?

KokoKoko2007/11/22 03:04素晴らしいセーターの完成、おめでとうございます。
完成作を見せて頂くといつも思うことですが、ishi さんのアイディアがちりばめられていて独特の雰囲気ですねー。勿論、心を込めて編んでいらっしゃるからこそ、そのアイディアが生きて居るんだと思います。
Lサイズのお袖のアレンジもイイですね!そしてどれも暖かそう。
葉っぱのモチーフは是非編んでみたい。シンプルなセーターに映えますね。今週はNHKで嶋田俊之先生のアランセーターが特集されていますが、昨日はそこでも葉っぱ模様がありました。『あー、これなんだわ。』と思いながら観ていました。妙な質問ですが、あのモチーフは嶋田先生のオリジナルでしょうかそれともパターン集等にも掲載されている様な一般的な物なのでしょうか?ウェブでも探してみます。

pookipooki2007/11/22 04:27完成おめでとうございます。本当に圧巻です。紺のセーター、ラグラン袖が活かされているデザインだと思います。↓のLady Eleanor Entrelac Stoleすごく好みです。(だいぶ出遅れている感じですが・・・)私もNoro糸で挑戦したくなってます。

ishi-knitishi-knit2007/11/22 07:50
●chimuさん、ありがとうございます。気持ちがといわれると恥ずかしいのですが、こういう普通の形は大好きなので、その中に更に好きな模様を編むことは楽しかったです。
●okamomoさん、受け取った子が幸せな気持ちになってくれると思うとそれだけで、編んでよかったと思います。来年もまた編もうという力にもなります。
●naganasuさん、ラグランマニアとしては、ラグランは外せないものでして、いかにその中で変化をつけるかが毎度の課題になってくるようです。xo模様はお互い同じベスト編みましたよね。それで大好きになりました。
●ねぶたさん、一枚だけを集中すると結構速いのですが、Lサイズなどは途中放置期間があったりで一ヶ月以上かかっているはずです。同時進行はなかなか上手くできないようです。
●PWさん、二週間ぐらいなのですっかりよくなったと言いたいのですが、まだ右手での大きい動作や深呼吸などで痛いです。でも編むのには何の支障も無いです(これが一番)。
●Kokoさん、やってみたいアイデアなどは妄想としては沢山出るのですが、基礎というものが無いのでなかなか上手くいかないことも多いです。そういう時いつも習っていたらなぁとしみじみ思うのです。
モチーフですが、本のこのデザインのジャケットの解説にオリジナルののこぎり型の木の葉模様を・・・とありました。
●pookiさん、トレーナーでよく身頃と袖が色違いってありますよね。糸が足りなかったのもあったのですが、結果としてそんな感じになりました。NOROは今も私の頭の中で妄想のネタになっていますよ!

mari-0320mari-03202007/11/22 08:18こんにちは、まりです。完成、おめでとうございます。セーター3着とも、素敵です~~!!ラグランのセーター、とっても好みです。葉っぱも、やっぱりかわいいですね。もう、お体は良いのでしょうか?

mikocelestemikoceleste2007/11/22 09:50みーこです。素晴らしいセーターの数々を見せていただき、眼福です!葉っぱの模様っていろいろアレンジできるんですね。嶋田さんの作品はどれも凝っていて、全部きっちり編むのは難しそうですけど、こうやって一部分を使うというのも、逆にモチーフが引き立って素敵ですね。

ひめはるひめはる2007/11/22 09:55いつも楽しみに拝見しています。素敵なセーターですね。夫がモンゴルでセーターを350円で購入したというので,どんなんかな!と思っていたら,なんと,前後の区別がありませんでした!
葉っぱもかわいいし,模様も素敵です。

taccamitaccami2007/11/22 10:03タカミです。素敵なセーターが沢山!本当に編まれるのも早いし、丁寧だし、素敵な作品がいっぱいですね。爪の垢を下さい!って感じです~(涙)
この冬のボランティアセーターも参加出来そうにありませんが(自分への物を編むので手一杯……煩悩だらけなのです……)いつか見習って参加するぞぉ~!

bakeminnbakeminn2007/11/22 10:15完成おめでとうございます。どのセーターも素敵で、受け取った人々の喜ぶ顔が目に浮かびます。いつか私も参加したいです。

binaemonbinaemon2007/11/22 11:02どれもステキですね~。今年は帽子くらいしか編めそうにないというのに、まだ取り掛かってもいないのですが、ishiさんのを見てちょっとやる気が出ました。これからがんばります・・・。

rajyarajya2007/11/22 11:58らじゃです。完成おめでとうございます。お身体は大丈夫でしょうか?いつも速くて素敵なセーターでうっとりです。葉っぱのセーターがいいなぁ、と思ったり引き上げ編みのスワッチを編んだ事を思い出してため息をついたりしています(だってLサイズなんですよね!?)いつもながら目の保養をありがとうございます。

hiroccihirocci2007/11/22 12:22いつも素敵な作品を続々作られていて素晴らしいです。こんなに完成されてたら在庫糸がどんどん整理出来て気持ちよさそう~と思いますが それ以上にお宝(糸)がたくさんなんでしょうね。

ishi-knitishi-knit2007/11/22 13:21●まりさん、もうかなり楽に編めますよ!ラグランのカジュアルな感じが好きです。だからといって自分用をいつもラグランと言うわけにもいかないので、こういうところで欲求を満たせてもらってます。
●みーこさん、嶋田先生を知ってからいろんな編みたいものが出てきたのですが、まずは自分でも挑戦できそうなものからです。葉っぱ模様を覚えると今度は他の模様と組み合わせても、他の模様に集中できると言うわけなんです。
●ひめはるさん、見てくださってありがとうございます。前後の区別のないセーターって、結構最近あるようですね。洋書のデザインで輪針で編む時にも多いような気がします。最初は私もビックリでしたが、考え方を変えれば前後着られていいのでは。などと書きましたが、ちょっと着にくい場合もあるので最近は出来るだけ前後差をつけるようにして着易くするようにしています。どうぞ今後ともよろしくお願いします。
●タカミさん、ボランティアセーターをこうやって編むと、嬉しいのと同時に次回も編むのだろうかというプレッシャーも少し感じたりするのです。なので、次回からはもっと気楽に他に編みたいものがあったら無理しないでおこうと思うようにしました。本当に編みたいものがあるときはそれでいいのではないでしょうか。どうぞいつか!
●バケミンさん、バケミンさんも他のお子さん達に作られておられますね。きっとその子たちも笑顔一杯ですよ。
●binaemonさん、まだまだ本調子ではないのでは?どうぞ無理せずに、でもきっとカッコいいんだろうな!
●らじゃさん、教えていただいた編み方、最初はぎこちなかったのですが結果として楽でした。ありがとうございます。引き上げ編みってなかなか日常で編むことが無かったのですが、この模様で可愛いものを発見して、また妄想再開し始めています。
●hirocciさん、私の在庫は一時はまっていたオークションの細い糸がほとんどで、こういう糸は編んでも編んでも減りません。それに自粛しているつもりでも、普通の糸も増えているわけで。何とかしなくては・・・です。

bplbpl2007/11/22 13:38べいべです。
どのセーターもほんとにステキです~。
一番上のメンズセーターかなりスキなデザインかも。
ただ衣類としてじゃない、こんな気持ちのこもったステキなセーターをもらえるとほんとに嬉しいだろうなぁ、と思います。
いつかボランティアセーター参加してみたいけど、小物が精一杯かな・・・

ishi-knitishi-knit2007/11/22 13:54べいべさん、そんな美しい心がけでは決してなく、編んでみたい模様と貰った糸が存在したという訳で・・・でも楽しかったです。しかし冬場は自分用に編みたいものがどんどん出てくるので、その気持ちとも闘わなくてはいけなかったりします。是非いつか編んであげてくださ~い。

lcf_mlcf_m2007/11/22 17:13真です。みなさんもおっしゃってますが、どれも本当に素敵なセーターですね。私は一番上の紺のボーイッシュな感じのセーターが大好きです。一つ一つに創意工夫がこらされていて、頭が下がります。完成おめでとうございます、お疲れさまでした~。

snusnu2007/11/22 17:30この葉っぱに挫折しました^^;完成おめでとうございます。

ishi-knitishi-knit2007/11/26 08:14●真さん、自分もこういうのが好きなのです。他の人用で試すことが出来るのは、誰が貰うかわからないこういうチャンスがぴったりだと自分では思っているのですが、それを自分用にまでという気力を奮い起こすのもちょっと大変ですね。
●snuさん、葉っぱ大好きとしては、いつか編んでいただきたいです。はまりますよ!

ryou22ryou222007/11/26 14:34おおー2つとも、いいですね。特に紺のが好きです。私は今年もセーターは間に合いそうになく…今年こそ!と思ったのに…。次は何を手にとってらっしゃるのでしょう?またまた楽しみです。

ishi-knitishi-knit2007/11/26 20:29リョウさん、やはり紺ですね。当面は可愛いお子さん用に専念してください!これからは二つずつですから。
次はこってりとしたのを編んでいるのですが・・・、どの段階で出したらいいのやらです。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishi-knit/20071121

2007/11/16 (金)

ishi-knit20071116

先週末咳で肋軟骨損傷(骨折ではないのでご心配なく)というものになり、もう痛くて痛くて、ため息すら出来ない・・・。ようやく動けるようになりました。新しく入られた方どうぞよろしくお願いします。ショールを完成させられた方、フレンドシップの可愛いモチーフ達、進行するくるくる達・・・。皆さん素敵なものがどんどん出来ていますね。

右腕を脇に固定して輪針でなら編めるのがわかったので、編み物はなんとか出来ました(そこまでして編みたいのかと、怪我への同情はすぐに無くなった訳でもあります)。

[]ボランティアセーター Sサイズ

編み物ボランティア のセーターです。

f:id:ishi-knit:20071116080543j:image

糸はスマイルハートクラブから残り糸でよかったらと頂いた半端糸達、まともなものは3玉だけで他は半玉以下~数十センチ、量も足りるかどうか不明なのでシンプルな裏メリヤス編みで身頃からまず編んで、袖は後から編むことにしました。袖は表裏をひっくり返して表メリヤス編みでぐるぐると編んでいくつもりです。

あまりにもシンプルすぎるので少しだけ模様を入れています。背中にも葉っぱ一枚入れました。

嶋田俊之のセーターブック ニット・コンチェルト―伝統を奏でるニット24作品

嶋田俊之のセーターブック ニット・コンチェルト―伝統を奏でるニット24作品』の『ヒースの茂る丘』の木の葉模様です。編み物を再開した時、図書館で借りた毛糸だまで一目ぼれした作品です。他にも編みたいものや、目の保養用など毎日うっとり眺めています。

heavenknowsheavenknows2007/11/16 12:23咳で骨折とは…痛そう。お大事になさってくださいね。
でもそれでも編みたいという気持ちはよくわかります…夏に骨を折ったときにどうにかして編むか紡ぐかできないものかとあれこれ試してみましたもの^^;;

hiwo3hiwo32007/11/16 12:25ひをです。咳で肋軟骨損傷!とてもひどかったのですね…(T_T)あまり無理なさらないように、ご自愛ください。しかし怪我を押してこの出来映えのセーターとは~(^^;)凄すぎます。

ishi-knitishi-knit2007/11/16 12:36
●(め)さん、幸い骨折では無かったのです。なのですぐに治る予定です。レントゲン写真を前にした時、白い巨塔の出演者になっていました。何とかならんものかといろいろ体勢を変えながら編む姿はかなりおかしかったようです。
●ひをさん、風邪の最後に残ったのが咳でした。自分では全然問題ないと思っていたのですが、夫には咳がうるさくて寝れんと言われ、私は私でいびきがうるさいぞー・・・とさぞかし賑やかな夜だったんでしょうね。日々痛みは薄らいできています。

nkttmamankttmama2007/11/16 12:48きれいな色と模様、浮き上がるようで素敵です。お体おだいじに。

ishi-knitishi-knit2007/11/16 13:11なほぽんさん、ありがとうございます。この浮き上がるような葉っぱ模様大好きで、この本のジャケットも糸さえ見つかれば編みたいものなのです。

ryou22ryou222007/11/16 13:31ええ~!骨折…。大丈夫ですか??それでも編み物してしまう、わかります~~。じっとしてろと言われると余計編みたくなりますよね。でも完治まで、是非のんびり養生なさってください。
葉っぱ模様、かわいいですね。色もほっくり秋らしくて好きです。お大事に!!!

hiroccihirocci2007/11/16 13:37ishiさんの手にかかると残り糸も「このために新調したの♪」になるのが本当に羨ましいです。葉っぱのモチーフも素敵。全部その通りにしなくても一部分だけ取り入れるというのもアリなんですよね。嶋田センセにもお見せしたいです。どうぞご自愛くださいね。

yuliet2yuliet22007/11/16 13:38葉っぱがくっきりと浮かび上がっていてとても綺麗です。「ヒースの茂る丘」、これはishiさんの為のパターンだワ♪と思いました。肋骨の辺りは長引くので、くれぐれもお大事になさってくださいね。

heavenknowsheavenknows2007/11/16 13:53うわっ早とちりしちまいました…スミマセン。
自分が肋骨にヒビを入れたときのことが頭をよぎってしまって。

mari-0320mari-03202007/11/16 14:16こんにちは、まりです。とっても痛そうですが、大丈夫でしょうか?細身の方は、咳でろっ骨を痛めることがあると聞いたことがあります。それでも編みたい気持ち、わかる気がします。私も指とか腕とか怪我して編めなくなったらどうしよう~と時々不安になったりします(笑 セーターの葉っぱ模様、かわいいですね~!また、編みたい物(模様)が増えてしまいました。どうしましょ・・・。お体、お大事にされてください。

ishi-knitishi-knit2007/11/16 14:16
●リョウさん、誤解させてしまいました。骨折では無いので後はだんだん楽になるはずです。それでもいろんなことが出来なくなるというのは辛いものですね。編み物が出来たのが一番嬉しいのですが。
●hirocciさん、嶋田先生の本は本当に盛りだくさんで、アランがやはり好み=編めると言うわけなんです。フェアアイルはいつになったら挑戦するのだろうと又しても鑑賞用です。
●yulieさん、以前もこの葉っぱ模様を編んだのですが、機会があれば何度でもです。このジャケットの糸を何とか引き揃えで出来ないものかとまで連日妄想しています。
●(め)さん、軟骨部分なのでレントゲンには写りにくいらしいです。肋骨のひびだったら大変だったでしょうね。何しろ、怪我や病気をあまり経験したことが無いので一人で舞い上がっていました。

ishi-knitishi-knit2007/11/16 14:22まりさん、そうです。最初ひどい咳で筋肉痛だと思っていたのですが、どんどん痛くなってしまったのでした。今はようやくため息ぐらいならなんとか大丈夫になりました。この葉っぱ模様、一度編むといろんな所で使いたくなるくらいお気に入りになりますよ。シンプルなマフラーにこの模様だけというのもいいんじゃないかなぁとも・・・。いつか是非編んでみてください。

snusnu2007/11/16 16:36体調が悪くてもなんとか"編みたい"と編み始めるのは、編み物好きの共通な行動でしょうね。だからといって、無理しないで下さいね、お大事に。

mafumafumafumafu2007/11/16 16:40生姜です。余り糸たちを寄せ集めているなんて思えないクオリティの高さです!背中の葉っぱ一枚もいいポイントになって貰った人は喜ぶでしょうねぇ♪あまり無理をされませんように。

shiro_itoshiro_ito2007/11/16 16:46治るまではお大事になさってくださいね。でも動けないとなると余計にというか、動き回るよりいいんじゃない?とばかりに編み物がしたくなりますよね。葉っぱ模様素敵です。

nebuta_amiaminebuta_amiami2007/11/16 16:47嶋田さんのぷっくり浮き上がる編み込みって、心惹かれますよね。おいらも好きです。ところでこのニットって、ラグランに見せかけてそうではないって感じなのでしょうか。すごく知りたいぞぉ~!

pearlgraypearlgray2007/11/16 18:03わたしもやりました!咳のし過ぎで肋骨にひび。自分はこんなにひ弱だったのか?!と愕然としましたよ(笑)肋骨なんて特に治療法はないのでひたすら咳をしないように笑ったりしないようにおとなしくおとなしくしてた覚えがあります。人を笑わす奴が憎いっ、てな感じで~。お大事になさってくださいね♪ところで裏メリアスだと模様がくっきり出ていいですね。こんなところでもishiさんの工夫に感心です。

ishi-knitishi-knit2007/11/16 22:21
●snuさん、忙しい時に編みたいのや、昔なら試験前に小説を読みたいのと一緒でしょうか。と言っても私の場合体調は良く、口も達者(関係ない)で、尚更じっとしてられないようです。
●生姜さん、元の糸自体はそんなに安い糸ではないようで編みやすく風合いもいいのです。ただし糸の始末だけが何倍もあるという試練のようなセーターになるわけです。今の私にはぴったりでしょうか。
●イトさん、もう一週間たったのでかなり良くなったのです。なので尚更じっとしておられないし、どんどん素敵な作品達が出来てるし、自分のぐるぐるも編みたいし・・・妄想がいっぱいです。
●ねぶたさん、いやいや単純なラグランを袖と身頃を続けて輪で編んだだけのことです。Hourglass Sweaterをご存知でしょうか。身頃、袖と輪でぐるぐる編んでそれを脇で一体にして編み続けるものです。今回は袖部分だけを逆に身頃から拾い目して編み下げて行こうとしています。
●ぱるさん、経験されましたか。私の場合まだ軽症のようですが、深い息をするのも、咳、くしゃみ、あくび、しゃっくり、笑い全て痛いですよね。裏メリヤスとか、ガーター編み、最近かなり好きになっています。

NurhanneNurhanne2007/11/16 22:42Those oak leaves are so nice! They look similar to the ones on the sweater in New Heirloom Knitting - same author?

ishi-knitishi-knit2007/11/16 23:14Yes, it is the same author. I knit only one pattern in a new book of Toshiyuki Shimada(Vintage Knitting in Tradition). I can find Fair Isle and Shetland race, Alan and the other North European knit.

KokoKoko2007/11/17 07:45ここのところ自分の時差ボケやら仕事やらで、殆どまともにPCの前に座っていなかったのですが、ご病気だったとか。いかがですか?くれぐれもご無理をなさいませんように。1日も早い回復をお祈り致しております。
編み物ボランティアのセーター、眺めている内に何とも言葉にならない感動が湧いてきます。豪華に浮き上がった葉っぱのモチーフが何とも言えないくらい、素晴らしいです。ishi さんの手から生まれる作品はいつも、こういうステキさがあるんですよね!

bplbpl2007/11/17 15:16こんにちは!
肋骨大丈夫ですか!?
かくいうあたしも、毎年寒くなると咳が止まらないほど、気管が弱いので、実は過去4度ほどヒビを入れてます。
息をするのがつらいほどの痛さに初めてのときはびっくりでした。
ただ時間だけがお薬なので、お大事になさってくださいね。

ishi-knitishi-knit2007/11/17 17:03
●Kokoさん、病気などとは言えない軽傷なんです。いつも過大な褒め言葉に穴があったら入りたいくらいお恥ずかしく、いやそのお言葉でまた頑張って編みたいと・・・です。ボランティアセーターってあまり気負わずに自分の好きなもの、編んでみたいものを編めるので、私としては伸び伸びと編んでいるのです。自分用の方が幅はどうだ、着丈はあと何センチあったほうが・・とか気を使うような気がします。
●べいべさん、ひゃ~、4回もですか。私は初体験だったので最初、変なところが筋肉痛だなぁと不思議でした。でも動けるようになったら早速遊び歩いている状態ですから、痛いけどあとはだんだん治るのみですね。

パプリカ22パプリカ222007/11/17 19:49きれいな葉っぱですね。美しいです。 いつか真似します。きっと!
お身体、お大事にね。 あまり、無理をなさいませぬように。いしさんのブログをいつも楽しみにしておりますので‥

whitedaisywhitedaisy2007/11/17 20:37ひなぎくです。咳だけでも辛いのに肋軟骨損傷なんて!大変でしたね><。一日も早く回復されますように。葉っぱ模様、一枚だけでも紋章みたいでかわいいですね。私も気に入った柄はあちこちで何度も使うのですけど、ishiさんのアレンジはいつも素敵で、新しい柄に見えてしまいます。

ishi-knitishi-knit2007/11/17 22:53
●パプリカさん、こういう方法だと葉っぱに集中出来るので楽しく編めますよ。是非編んで下さい。本当は葉っぱのジャケットが編みたいのですが、そこまでの集中力が最近無いので、まずはじっくり糸選びです(そうこうしているうちに違うものに惹かれてしまうのですが)
●ひなぎくさん、ありがとうございます、日々回復しています。私のアレンジはいかに楽に目的の模様を編むかということばかりのようです。気に入ったら本当に何度でも使いたいものですよね。

bakeminnbakeminn2007/11/19 09:10大丈夫ですか?お大事にしてくださいね。葉っぱ模様が浮きあがって素敵なセーターですね。色もいいです。背中の葉っぱ模様も・・・どの位置に浮き上がるのか完成作品楽しみにしています。

amimonosukiamimonosuki2007/11/21 18:37てるてるです。くるくるへのコメントありがとうございます。そして、具合はいかがですか?体調が優れなくても編み物への執着する気持ちはよくわかります。お大事になさってください。
そして、セーターとても素敵ですね。おしゃ○工房で先生が一押ししていた模様ですね。とってもきれいにぷっくりしています。このセーターに当たる人はとても幸せですね。といつも思って拝見してさせていただいてます。

kinurinkinurin2007/11/21 19:53写真の方で拝見しました。もう完成されたのですね。すごいです。肋骨の痛みはうすらいだでしょうか?無理な姿勢で編むと別な部分がこるということもありますので、あまりこんをつめずにのんびりやってくださいね。

ishi-knitishi-knit2007/11/21 22:13
●bakeminnさん、背中は襟ぐりの真下に一枚です。あまりにも何も無いとやはり淋しいかなと・・・です。ちょっと手抜きかなぁと思いつつ、葉っぱ模様に賭けました。
●てるてるさん、私もおしゃれ工房見ましたよ。で、この葉っぱのジャケットを編みたいという思いが強烈になっています。そして、もちろんくるくる自分用も妄想真っ只中です。
●kinurinさん、文字入力というものが一番苦手でして、このまま画像だけなら楽なのにと何度も思っています。
確かに、体のいろんな所が少々痛くなったりしています(これは単に寒さと年齢のせいでもあるわけで)。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishi-knit/20071116

2007/11/08 (木)

ishi-knit20071108

NORO Silk Gardenのストール二点

どうも何割引とかいう言葉(特に半額以下!)には正気を失わせるものが潜んでいるようで、憧れの毛糸、今を逃したら・・・等々頭をよぎり。

売れ残りの廃番糸でさえもこんなに美しく、一見ごわごわした感じが編むとしなやかで、すっかりファンになりました。しかしこの個性的な糸をセーターで着こなすセンスは私には無いのでして・・・こうなりました。どちらがお好きでしょうか。

f:id:ishi-knit:20071108100319j:image

同じ糸で編み方を変えて、色の出方を比べるのも面白いです。

Lady Eleanorは質感と編地の存在感、Clapotisは流れのような模様で優しい感じがします。

[][]Lady Eleanor Entrelac Stole

沢山編んだscarf STYLE、その中のLady Eleanor を編もうと15個も買ったのですが(本の指定糸15個とだけ覚えていたので)届いた後で他の方のを見たら10個程度で十分だと言うことが判明しました。いつもなら先に編まれている方の情報をチェックし、指定糸との糸の長さを比べて必要量をだいたい出してから買おうと思うのに舞い上がっていたのでしょう。

ぼこぼことした質感、パッチワークのような色の出方、編むのが楽しかったです。

f:id:ishi-knit:20071108100430j:image

  • scarf STYLEより Lady Eleanor Entrelac Stole
    • デザイン Kathleen Power Johnson
    • 使用糸 野呂(NORO) シルクガーデン(Silk Garden) col.236(廃番色)
    • 使用針 5.00mm(日本の10号程度)
    • 使用量 439g 8,5個 (15個×50g=750g以上あったので)
    • 出来上がりサイズ 幅45㎝、長さ165㎝(平置き状態、垂らすと伸びます)
    • 変更点 作り目はそのまま(糸、針が細いので幅は狭くなる)、縦方向Triangleを希望の長さになるように多く。フリンジ無し。

f:id:ishi-knit:20071108100507j:image

網代(あじろ)編み、白樺編み、バスケット編み、Entrelac・・・最初は別物かと思いました。最近は色んな本でも見かけるようになりましたね。ずっと編みたかったです。

好みの濃い緑、濃いワイン色、濃紺・・それだけではただくすんだ暗い色合いになるので、たまに出てくる、綺麗なブルー、緑、水色はまことにいいアクセントになりました。

ショールやストールの自分に合う程よい大きさと言うのがわからず、いつも大きすぎたりしたわけで、今回は何度も羽織りながらどうだろうとチェックしました。私にはこれくらいがいいようです。

ブロッキングやスチームは今はしていません(しばらくはこのぽっこりした風合いを楽しみたいので)。もしブロッキングすれば一割以上は大きくなるのではないでしょうか。

実は裏側の方もかなり気に入ったのです。表側とはまた一味違った味わいがあります。

まずはストール、ひざ掛け、その内にお尻に敷かれ、最後はバッグにでもなるでしょう。夫は床に置いていたこれを見て『足拭きマットが出来たのか?』。最後はフェルト化してマットもいいでしょう。

[][] Clapotis

編んでいる中でLady Eleanorが8個ちょっとで編めるだろうという計算ができて、シルクガーデンを使い切るべく、やはり編みたかったClapotisも途中から編み始めました。同時に編めば糸量の残りをチェックできるわけです。こちらを先に仕上げました。

f:id:ishi-knit:20071108100805j:image

  • Knitty fall 2004より Clapotis
    • デザイン Kate Gilbert  
    • 使用糸 野呂(NORO) シルクガーデン(Silk Garden) col.236(廃番色)
    • 使用針 10号(5.10㎜)
    • 使用量 323g 6,5個
    • 出来上がりサイズ 幅53㎝、長さ185㎝(平行四辺形 短辺60㎝×長辺170cm)伸縮自在です。編み目を解く前は一回りも二回りも小さかったです。
    • 変更点 最初の増目の繰り返しを一回少なく(計95目)、ストレート部分は糸の残量を考え編めるだけ編んだ(最初に増加部分に必要な量をチェックしておいた、最後の減目部分の三角は最初の三角と同じなので)。

f:id:ishi-knit:20071108100837j:image

とても単純ながら斜めになる編地にdrop stitchで編地に変化を出し、そして段染め糸を使うことで、段染め糸が作り出す縞とdrop stitchの対比が面白く現れます。サイズや糸の色合いを変えて色々と編んでみたくなる優れもののデザインです。

これも、しばらくはブロッキングはしないでおこうかと思っています。凸凹の感じがなかなか趣があるのです。そして、伸ばした時、絞ったようにした時、そして裏側、それぞれの表情がとても面白いです。

欠点は、この糸はdrop stitchがスムーズに出来ないこと。糸を一列解くのに絡み合ってかなり面倒でした。毛足のあまり無い糸ならさーっと解けるでしょう。そして着用時、穴に指が引っかかります。ボタンやバッグの金具なども注意が必要かもしれません。

ついでに stitch marker(目数リング)を繰り返しごと(6目)に入れるようにとなっていましたが、それが十数個もあるとリズムが出ません。特に裏側はほとんど裏編みなので一気に編みたいものです。

リングを入れず、単純な模様なので『①2③、456』などと自分流のリズムで編むと格段にスピードアップします。そして模様のチェックには段数リングで数箇所しるしを付けた方が安心でした。

heavenknowsheavenknows2007/11/08 10:37最初の写真を見て一瞬つながってるのかと思いました…そんなわけはない(^-^;
ショール一気に2つも。完成おめでとうございます。朝から目の保養をさせていただきました。そしてLady Eleanorを編もうと置いてある糸の存在も思い出してしまいました…

kiki04kiki042007/11/08 10:39どちらもすっごーーーく素敵です!野呂さんの糸は個性的なので、ウェアより小物でいつか編んでみたいと思っていましたが、頭の中の幻が形になって現れたような衝撃をうけました。仕事なんか放り出して、今すぐ糸を買いに行きたい気分です!(笑)それに、いつも丁寧な覚え書きの解説を書かれていて、とても参考になります。

ishi-knitishi-knit2007/11/08 10:42野呂の誘惑に勝てず、一気に編んでしまいました。(め)さんのLady Eの糸はどんな色なんだろうと、妄想が炸裂しそうです。

ishi-knitishi-knit2007/11/08 10:45kikiさん、いつかは編みたいと皆さんの編まれたのを見ては願っていたので、ようやく願いが叶ったという思いです。着ると派手かなぁと思っていた糸も、こういうものなら私でも使おうという気持ちになりました。是非。

yuliet2yuliet22007/11/08 10:53どちらも好きです。野呂糸は見てるだけ~、でした。とても綺麗でステキなのに、どう使ったら良いのか分からなくて。どちらもこの糸の為の編み方・この編み方の為の糸、と思えるストールですね。ishiさんから教えていたくことがいっぱい♪いつも有難うございます。

binaemonbinaemon2007/11/08 10:54素敵です。何か書きたいけど、書くことがないなあ・・・というくらい素敵です。うむー、またやりたいことが増えました。バスケット編みはなんとも言えず楽しいですよね。理由はなんだかよくわからないんだけど。

yuu-kouyuu-kou2007/11/08 11:01私もつながってるのかと思ってしまいました・・・(^^;)。野呂さんの糸、手にとってみたら、あれ?がしがし感がある?と思って辞めたのですが、作品になってみると違うのですね。素敵ですね~。

mari-0320mari-03202007/11/08 11:01わわ、素敵なショールが2点も!私個人的には上の網代編みが好き・・・いや、下のも捨てがたい・・・と迷ってしまいます。野呂糸、私もいつもネットで見てるだけで手が出ません。個性的ですよね。私もいつか、小物に使ってみたいあこがれの糸だったりします。

ishi-knitishi-knit2007/11/08 11:15
●yulieさん、皆さんがぐるぐる回っておられる時に私は行きつ戻りつしていたわけでして・・・。私も一生見ているだけかなぁ(しかも画像だけで)と思っていたのですが、半額にやられました。でも又編みたい糸でした。
●binaemonさん、バスケット編みも考えてみたら初めてでした。binaemonさんが編まれた時からやっぱり一度は編みたいと思っていたのですが、まだまだ編みたいくらいです。◇が出来ていく快感というのはたまりませんね。
●yuu-kouさん、一度だけ触った時がさっとした感じだったのでちょっと躊躇したのもあったんですが、特に下のショールはとってもしなやかに変身しました。
●まりさん、ネット上で見るだけの糸が手元に届いた時の嬉しさはたまらないものがあります。初めてローワンの糸を買ったときも同じ気持ちでした。
これぞという色合いに出会ったら、どうぞ編んでみてください。

snusnu2007/11/08 11:56段染め糸のバスケット編みってやっぱりいいですね。

momoroumomorou2007/11/08 12:28ショール2枚どちらも素敵です。ストールも最後はバッグ!こんなアイデア思いつきもしませんでした。使い込んでフェルト化してきたショールがあるのですがバックにすればまだまだ使えますね。

ako12ako122007/11/08 13:56どちらも好きです。私もclapotisは前からいつか編もうと狙ってました。なかなか良い感じの段染め糸にめぐり合えずにいたのですが、野呂糸もキレイですね。秋冬は、洋服が暗めの色が増えるし差し色に活躍しそうですね。完成おめでとうございます。

whitedaisywhitedaisy2007/11/08 15:21ひなぎくです。私も網代編みがしたくて野呂さんの糸買ってあります^^。やっぱりいいですね~パッチワークみたい♪糸で見るより落ち着いた感じがして、服にも合わせやすそうですね。Clapotisもいいなあ、両方拝見できてお得な気分です。

akochicraftsakochicrafts2007/11/08 15:40画像見てドッキリするぐらいきれいだなぁと思いました。
エレノアは昨シーズンに私自身も編んだのにまた他の色で編んでみたくなってしまいました。Knittyの方のもすんごい素敵!編むのも楽しそうなデザインですね!!
はぁ~、今年は野呂糸は我慢しようと思ってたんですが、また毛糸屋でウロウロしちゃいそうです。

rajyarajya2007/11/08 16:18らじゃです。完成おめでとうございます。やっぱり野呂糸は綺麗ですし、あじろ編みも大好きですし、年甲斐もなくPCの前でハートを飛ばしそうです。綺麗で暖かそうなショールで見ているだけでも嬉しくなります。

marymary2007/11/08 17:04ブラボー!
どちらも大好きなパターンです!(どちらも編んでませんが)やっぱりシルクガーデンがぴったりなデザインですよね~。
久々にあじろ編みしたくなりました。
しかも廃番色で半額以下!!私が大好きなトーンなのに。ishiさんはほんといい買い物されますよね~。
Lady Eleanor、私はブロッキングされないほうが味があっていいとおもいま~す。

naganasunaganasu2007/11/08 17:35うわーんishi様速すぎ〜私は↓の後に編み始めてまだ2玉目ですよぅ〜
しかもただのメリヤスなのでド派手だし。いつかあじろも編んでみたいです〜

kinurinkinurin2007/11/08 17:56どちらもすばらしくてため息です。同じ糸なのにまったく違った表情がでますね。右のほうの編み方はじめて見ました。興味しんしんです。目の保養をさせていただきました。ありがとうございます。

amimonosukiamimonosuki2007/11/08 18:40てるてるです。まさに糸に合った二つのショールですね。完成おめでとうございます。いつも本当に糸達は幸せだなぁ~と拝見しております(同じ糸を持っていて同じように編んだとしてもとこんなに素敵にはならないだろうと思われます)そして、編んでみたいものが増える瞬間でもあります(技量が伴わずいつも夢に終わっていますが)

ishi-knitishi-knit2007/11/08 20:17●snuさん、糸の力が大きいですね(ほとんどです)。こんな段染めって今まで知らなかったです。
●momorouさん、バッグになるまでどれくらい使うのかは不明ですが、しつこく毎年使いますよ!多分もったいなくてバッグにも出来ないかもしれません。ショールだと裏に綺麗な色の布を張ればとてもいい感じになるのではないでしょうか。
●akoさん、着るものが無地で地味な感じが多いので、きっと大活躍させます(今度は本当に使います)。是非編んで見せていただきたいです。
●ひなぎくさん、やはり持っておられますか。野呂の存在ってあまり海外の美しい段染め糸を入手出来ないものには大きいのかなぁとしみじみ思いました。海外でも野呂の糸を使っておられる方が多いのには驚いています(海外での方が人気のようですね)。
●akochiさん、編まれたストールもじっくり参考にさせていただいています(ありがとうございます)。多分akochiさんのを見てなかったらもっと違った色(もっと色の変化の無い)にしてたと思うのです。先に編まれた方々に本当に助けられた気がします。
●らじゃさん、細い糸で編んだ繊細なショールとは又違った魅力があるのです。暖かく、日常に使える、まさしく私向きでした。
●maryさん、運よく沢山残っていたのがこの色だけだったのです。又どこかで発見したら、ためらわずに買うかもしれない自分がいます。糸、パターン共に一度編んでしまったら又編みたくなる気がしています。
●naganasuさん、夏以来生活習慣がちょっとだけ変わり、気ままに編んでいられなくなると、一層集中出来るようになったような・・・。その分放置されているものもあるわけです。あじろ編みはまだまだ編み足りないくらい気に入ってしまって、妄想の連鎖です。
●kinurinさん、右側は単に編んだ目をほどくだけでした。だーっとほどくのは今まで間違った時に直す為だけだったので、目からウロコ・・・状態で面白かったです。自分の知らないことをこうやって試せるというのは楽しいものですよね。
●てるてるさん、私もこの糸と、このパターンを編めて幸せです(何しろずーっと編みたかったので)。海外の方のをFlickrで沢山見ましたが、編んでも同じ様でしたから大丈夫ですよ!

あーちゃんあーちゃん2007/11/08 20:18どちらもこよなく好きです!!私も(め)さんと同様、繋がってると思って写真一枚目で「んぉお!??」って前傾姿勢になりましたよ~^^
二つのパターンの色の移り変わりが滅多に見れないし本当に面白いです!
noro糸でのセーター。。ishiさんの頭脳と手なら似合うモノが仕上がると思いますよ♪(基本的に、どんな個性的な糸でも自分を知っているニッターの頭脳と手には糸も太刀打ちできないと思ってます)
そうそう。あじろの裏側って捨てがたくて、、これを何かに何とかならないかなぁ~って思いますよね!それからishiさんのセイでですね、私真剣にSunrise Circle Jacketの糸&色・フリースから探ししちゃいましたよ(買っちゃったじゃないですかっ笑)年内はムリだけど、始まったらちゃんとご報告にきますね☆
長くなってすみません。。着手される先々が楽しみなんです^^

ishi-knitishi-knit2007/11/08 20:39あーちゃんさんが編まれたのを見たのも、派手なこの色で網代編みを編んだきっかけなんですよ。まだまだあーちゃんの色使いには全然追いつきませんが。
あのジャケットは、間違いなくあーちゃんに似合うはずなのです(勝手にイメージを決め付けていますが)。どんな色、糸・・・好奇心や妄想ではちきれんばかりです。どうぞ楽しんでくださいね。

lcf_mlcf_m2007/11/08 23:21真です。ごぶさたしているうちに、続々と素敵な作品が…。どちらのショールも本当に素敵ですね。なんだかウットリしすぎて、軽くめまいがw。野呂糸は憧れの糸なんですが、いつも悩んで悩んで結局は購入できないんです(涙。いつかチャレンジしたいなぁ。

Kana-toKana-to2007/11/08 23:37うわぁ~素敵~
段染めがとってもいい味出していますね。こういう色合い、あこがれちゃいます

kei_12kei_122007/11/08 23:46keiです。ページを開けたとたん、鮮やかなショールが目に入ってびっくり!バスケット編みもClapotisも、そして野呂糸も、全て憧れだったので。特にClapotisは海外の色々な方が編まれているのを見て、いつか段染めで編みたいと思っていたのですが、野呂糸いいですね~。今まで見た中で、ishiさんのClapotisが一番好みです!

nkttmamankttmama2007/11/09 08:01なほポンです。いつもながらすぅんばらしいと、感嘆の限りです。scarf styl 持っているのだから、私もがんばろうっと!

teaangeteaange2007/11/09 08:40きれいな色に釘付けになりました。さすが野呂!やっぱりエレノアが似合いますね~。段染め具合がちょうどはまってますね。この深い色合いがなんともいえずいい感じです。自分も編みたくなってしまいました。

RumikoRumiko2007/11/09 09:12これはまた素晴らしいですね。どちらも思わず欲しくなります。Claporisもこの糸だと一味も二味も違いますね~。すごく綺麗です。

HikkoHikko2007/11/09 12:08美しいという言葉しか出ません! 糸の材質と色、デザイン、編み目のどれもが、これしかなかったと思わせるくらい完璧にマッチしていますね。いつもながら、ため息が出ます。「あ~~、きれい」。完成、おめでとうございます

ishi-knitishi-knit2007/11/09 18:51
●真さん、野呂って個性が強いから最初はとっつきにくい印象でしたが、編んでみると程よい太さだし、色さえお気に入りが見つかれば挑戦してみて下さい(などとたった一度でファンになった私が言うのも変ですが)。
●kana-toさん、段染めの糸はそれが上手く現れた時に最高に嬉しいものですよね。どちらもそれなりに段染めならではの色の出方をしたので満足しています。
●keiさん、ありがとうございます。海外の方々はこういう段染めを本当に上手に取り入れておられるので、私もいつも何とか真似したいと思っています。いつかkeiさんのClapotisを楽しみにしています。
●なほポンさん、久しぶりにscarf styleを開けたのですが、やはり新鮮ですね。又編みたいものや、編んでないけど編みたいものもまだまだありました。
●teaさん、私自身こういう深い濃い色合いが好きなので、この糸はちょうどいいかなぁと、飛びついたわけです。本当は本の指定糸もすごく美しい色合いなんです(値段もすごかったような)。
●Rumikoさん、多くの方々がシルクガーデンで編んでおられたので、多分どれで編んでも失敗は無いのだろうと、結構安心して編めました。セールながら好きな色が残っていてラッキーでした。
●Hikkoさん、両方のデザインそして糸の力が大きいのですよ。簡単な模様、そして編みやすい糸、それだけで編むのは楽だったのです。

BBkanaBBkana2007/11/09 19:00ishiさん
ここまでスクロールしてくるのが、長かったーです( ^∇^)
野呂栄作の毛糸は色合いがとてもいいですね。最近はちょっとご無沙汰してますが、編みこみで、色の変化を楽しみました。

plus_weaveplus_weave2007/11/10 02:22完全に出遅れましたが、糸も作品も、どっちも素敵です。気の利いたコメントが出来ない自分に腹が立つくらい素敵です。どちらの作品も、糸の良さが存分に発揮されていて、そこがまた心憎いです(^^)

kegnchokegncho2007/11/10 17:18元気が出る色合い、どちらも素敵でっす。すっごい素敵すぎてお尻には敷けそうにありません(笑)。下のボランティアニットの模様もいいなぁ~。ishiさんの完成度を目標に自分もがんばりまーす(ってとても無理無理..笑)

nebuta_amiaminebuta_amiami2007/11/10 18:17ねぶたです。ishiさんって、本当にただものではない。この色の糸であじろ編みだなんて拍手♪。おいらだったら、シンプルなメリヤスしか思いつかないです。この編み方はおいらもチャレンジしてみたいんですが、当分先になりそうですわ。

ishi-knitishi-knit2007/11/13 23:38お返事が遅れ申し訳ないです。肋軟骨を痛めて右手が思うように動かせませんでした。ぼちぼち動き始めていますが、なかなか思うようにならずです。
●BBkanaさん、さすがにもう経験されていたのですね。初めてで嬉しくてたまりませんでした。色の変化は絶妙ですね。
●PWさん、糸の良さとパターンの良さが合致したんでしょうね。私もすごく満足です。念願の糸で大好きなパターンを編めたことが幸せです。
●kegnchoさん、元気が出る色合いですか!ちょうど体が痛くて痛くてたまらないので、これを巻いていることにします。自分はこういうはっきりした色合いも好きだなぁと最近気付いたようなわけです。
●ねぶたさん、海外の方々は野呂の糸を本当に上手く使っておられるので、私はそれを追っかけているようなものです。いつかこれぞという色合いに出会ったら、シンプルなメリヤス編みをしたいのです。

mifumifu2007/11/15 09:56すっかり見逃してました。遅くなりなしたが完成おめでとうございます。どっちも本当に素敵です。
私もやっと糸が届いたのでスタートです。はまりますよねぇ。もうすでに次はまた違った糸で編もうと妄想中です。私の編んでるのと色が違うだけですごく雰囲気が違います。
海外のニッターさんでマーカーのかわりにねじり目のところを裏編みでされてる方がいらっしゃいました。マーカーの邪魔なのはなくなるけど、裏で一気にとはこれまたいかないのですよね。
大きくなるのですか。増し目のところの繰り返しを1回増やそうかと思ってるのですが、ちょっと考えてみます。

pearlgraypearlgray2007/11/15 10:02野呂ですね。どっちもパターンと糸がいい感じにマッチングしていて素敵です♪ishiさんの野呂を見てまたあちこち徘徊しています(笑)

ishi-knitishi-knit2007/11/16 12:01
●mifuさん、糸が手元にあると我慢しきれなくなり一気に編んでしまいました。未だに頭の中が段染め段染め・・の連呼です。どうせ解くのだから捻り目の間を裏編みのアイデアはいいですね。大きさは決まりましたか?私の場合ちょっと小振りを目指したのです。最初解く前は幅が40cm(直角に測って)くらいじゃなかったかと思うのです(記憶がいい加減です)。
●ぱるさん、私も未だに野呂を求めて(まだセールで買ったのがあるのですが)徘徊を続けていますよ!又編みたいです。