Hatena::Groupamimono

ishi's knitting diary RSSフィード

2007/10/11 (木)

ishi-knit20071011

[][] Knitty fall 2007よりMuir

こういうすっきりしたショールを求めていたのだと、Knittyを見た時思いました。

もちろん、いろんな透かし模様の入ったエレガント、豪華なショールも編んでみたいと常々思ってはみるのですが、実際私が使うとしたらこんなショールがいいなぁと思ったわけです。曇天を背景にしています。晴れたらよかったのですが。

晴れました!

f:id:ishi-knit:20071013070948j:image

f:id:ishi-knit:20071011134751j:image

  • Knitty fall 2007 Muir
    • デザイン Rosemary Hill
    • 使用糸 カーキ色(抹茶色)シルクモヘア
    • 使用針 6号
    • 使用量 77g
    • 出来上がりサイズ 幅64㎝、長さ208㎝(ブロッキング途中 70㎝×220㎝あまりの大きさに驚いたわけです、ブロッキング前長さ170㎝程度だったような)
    • 変更点 編み始めを1段追加。鎖編みの別糸から拾い目した後、模様編みに入る前に1段裏編み(表側から見て)をした。理由は、後で別糸をほどく時に二目一度やねじり目があると拾いにくいこと、Lower Border部分の編み始めが裏編み二段で、一段目が複雑な文章だったので面倒なのもあったのです。結果としてLower Borderは二段目から編み始めています。見た目はわからないと思います。

f:id:ishi-knit:20071011134835j:image

棒針で編むピコットは初めてでした(靴下の履き口のピコットと違う)。ピコットはショールの四方全体にあるのですが、長辺のガーター編みと一緒になっているところは大きくなったり小さくなったりで、上手く出来ませんでした。又両端はピコットと伏せ目の組み合わせで、小さなフリンジのように見えて、なかなかいいものです。

透けた感じといい、葉っぱの模様といい、言うことないくらいお気に入りですが、やはり大きいです。日常でこういうものを使う習慣というものを作るようにしなくてはいけないなと、大きなショールを編む度に思うのでした。

小ぶりならきっと使うだろうと思うので、自分サイズのストールかマフラーバージョンで再び編みたいものです。

そしてある方から頂いた大切なシルクモヘアをようやく使うことが出来ました。もったいなくて何にしようかずっと悩んでいたのですがようやく形になりました。この糸があったから編めたようなものです。心より感謝です、ありがとうございます。

snusnu2007/10/11 14:49完成おめでとうございます。繊細ですね。ショールで困るのが縁なんですが長方形でも縁編みしますか?

foosentownfoosentown2007/10/11 15:13こんにちは。かこです。すごーくステキですねー!ふちっこピコットがなにげに効いてるんですね。ふわふわそうで 気持ちよさそうです。

ako12ako122007/10/11 15:30ステキです~!ishiさんは、編むものも素晴らしいですが、編んだときのレポも詳しく書いてくださるので、ありがたいです。
私も、少し小さくして編んでみたくなりました。完成おめでとうございます。

pearlgraypearlgray2007/10/11 16:23いつもながら素敵な手仕事にうっとりです。そのうち編んでみたいなぁ。イカロスが先かこちらが先か(笑)大事な糸を使っての完成うれしいですね。おめでとうございます♪

yuu-kouyuu-kou2007/10/11 16:46完成おめでとうございます!とってもairyで素敵♪

whitedaisywhitedaisy2007/10/11 16:55完成おめでとうございます!こんなステキなショールになれて糸も幸せでしょうね♪使う習慣を作るというお話、同感です。着物もそうですけど、着こなしって日頃から使っていくうちに身に付くのかなと思います。それにしてもこのサイズで77gとは!無謀にも編みたくなってしまいした^^;。

toricottoricot2007/10/11 17:39ふわ~、蜘蛛の巣のように繊細で素敵!2枚目の写真の、重ねたところと1枚のところの濃淡の差がまたいいなぁ、と思いました。

amimonosukiamimonosuki2007/10/11 18:42てるてるです。完成おめでとうございます。こんなに繊細なもの編んだことないし、きっと編めないと思うのでとてもうっとり眺めてしまいました。

naganasunaganasu2007/10/11 19:06ishi様、もしやと思っていたのですがこれはあの糸なのですね…こんなに素敵なものに仕上がって、感無量でございます…私も、毎年あの糸を眺めては、早くこれで何か編みたいなぁと思ってるんですけどね…
それからあのサーモンピンクのカシミアをとても使いたいのですが、うちの赤ちゃんは産まれてみれば次男だったので、去年の今頃に新生児用でカーディガンでも編んじゃえば良かったなと今更後悔しています。

mifumifu2007/10/11 20:00とても繊細で綺麗なショールですね。完成おめでとうございます。
大切な糸がこうやって素敵な作品になるんと完成したときの喜びも倍増ですね。

HikkoHikko2007/10/11 20:20完成、おめでとうございます。
写真からだけでも完成度の高さが伝わり、ため息が出ます。質のいい糸を生かす技術の賜物ですね。秋らしい色合いと模様がぴったり。どうぞ、あちこちでお披露目してくださいね。

kei_12kei_122007/10/11 20:25風に吹かれてふわーっと飛んでしまいそうなショールですね。今の季節、少し肌寒い時に羽織るのにちょうど良さそうです。knittyの写真もそうですが、このショールのバックはやっぱり空ですね。また1つ、いつか編みたい物リストが増えました。

ishi-knitishi-knit2007/10/11 20:27
●snuさん、あまり長方形を編んでいないので不明ですが、縁編みはそれぞれではないでしょうか。これは長辺はガーター編み+ピコットですが、デザインによっては本体を編んだ後、ぐるっとゴージャスな縁編みをすることもあるような・・・。そういう点ではこれは楽なほうです。
●かこさん、ピコットは始めいらないのではとも思ったのですが、こうやって見るとアクセントになってますよね。細いマフラーなら長いほうにはいらないかもです。
●akoさん、是非編んでみてください。細くして一模様を目安に編み続ければ結構楽なのです。両サイドの編み始めと終わりのところが覚えにくいのですが、それ以外は自然に編めるようになるはずですよ!
●ぱるさん、イカロスも編みたいのですよ。と言ってもまた使わないだろうと言われるのは目に見えているので、今度は本当に使えるサイズで編みたいです。
●yuu-kouさん、編み上げた時は、思ったより嵩があったのですが、ブロッキングで薄くしなやかな感じになりました。透かしてみるのが好きなので、空を仰いで写しました。
●ひなぎくさん、日常生活が雑なので、よそ行き用にと思ってもほとんどありえないし、生活を変えるか、生活に合わせて作るか・・・というところです。でもまぁこれぐらい、ありえなくても編みたいから編むのでもいいのかなぁとも思ったり・・・いい加減ですね。
●toricotさん、平置きでもっとすっきりと写るとよかったのですが、細すぎで上手く写せませんでしたが、かなりいい感じ(自画自賛)です。ショールの重なりあった陰影もいいものですね。
●てるてるさん、いや~、私もまさかショールを編むとは二年前までは思ってもいませんでした。確か靴下のときも同じ様に思ったのです。いつかきっと編んでみてください。
●naganasuさん、本当に沢山貰いっぱなしで申し訳ないです。これは最初Kiriを編もうと思っていたのですが、muirに一目ぼれでした。モヘアは昔よく編んで、どうも洋服に毛が付くというイメージで、ずっと敬遠していたのですが、これは違いますね!今更ながらモヘア熱でいろいろとチェックしたりしていますが、もうすでに・・・です。本当にありがとうございます、色違いのほうでも何か編もうと物色中です。

ishi-knitishi-knit2007/10/11 20:37
●mifuさん、青空が背景でなくて申し訳ないです。雰囲気だけでも伝わったでしょうか。本当にいい糸で、使うのがもったいないという思いと編んでみたいという思い両方でした。
●Hikkoさん、完成度はブロッキングで決まるような気がするのです。今回はちょっと引っ張りすぎたかもしれないのですが、編みっぱなしの時は結構がたがたなのです。お披露目は、なかなか恥ずかしくていつも、家へ来た友人に見せるだけで終わってしまいます。
●keiさん、晴天率の低いこちらでは、青空を待っていてもなかなかなので、曇り空ですいません。あ~、抜けるような青空をバックに写したかったです。こういうところでもせっかちな性格が現れていますね。

パプリカ22パプリカ222007/10/11 22:18完成おめでとうございます。お疲れ様です。
美しいですね。職人技です。芸術作品です。ため息がでます。思わず、拝んでしまいました。 手元の自分の編みかけを放り投げようかと思いました。

RumikoRumiko2007/10/11 23:05繊細ですごく綺麗なショールですね、完成おめでとうございます。身につけると軽くて夢のようなのでしょうね。私もいつか...と憧れてしまいます。

momoroumomorou2007/10/12 08:59ふわふわで暖くて軽そうな、とても素敵なショール完成おめでとうございます。ピコットが可愛いです。すごく良い糸みたいで、糸とパターンがピッタリ一致してますね。

ishi-knitishi-knit2007/10/12 15:16
●パプリカさん、あらをブロッキングでごまかしているのです。どうぞ、ボレロを完成させて羨ましがらせてくださいな。ウーリーズさんのベストも垂涎ものでしたよ。
●Rumikoさん、身につけると軽くふわっとして、しかし大きくて恥ずかしいという嬉しいような困ったような感じなのです。身の丈にあった・・・ということはこのことじゃないかと。
●momorouさん、本当に張りがあって、でも柔らかくチクチクしなくていい糸でした。まだあるのですが、もったいなくてこれぞというパターンが見つかるまで大切にしまっているのです。

heavenknowsheavenknows2007/10/12 15:34曇り空の写真もおおっと思いましたが、青空になびいているとすっごいカッコイイです。
しかしこれは…小さいもの、というよりは大作ですよ、充分。(^-^;

ishi-knitishi-knit2007/10/12 15:43(め)さん、ちょっとの晴れ間でした(もう曇ってます)。そして、ショールをセットしてカメラを取りに行っている間に、風に吹かれて1階に落ちていました。ついでに撮影は周りの家が写らない様に仰向けに寝て撮るという、肉体労働でした。やはり小さいものは変ですか。

nebuta_amiaminebuta_amiami2007/10/12 21:29天女の羽衣の様です~。うっとり。ファッション誌の写真みたいですね。これ、どうやって模様をつくってるのか、不思議。

marymary2007/10/13 15:12完成おめでとうございます!
このまま風に乗っていわし雲と一緒に飛んでいってしまいそうな位優しいショールになりましたね。
ほんと「天女の羽衣」ですよー。
こういうレースパターンってあまりみたことなかったのでこのシンプルなのにスケスケしててほんとかわいいです!

ishi-knitishi-knit2007/10/14 20:01ねぶたさん、maryさん、最大級のお褒めの言葉ありがたいです。ありそうで無かったかなぁと、これを見て気付いたようなわけで、すぐに飛びつきました。編み方は本体が二目一度(右上、左上)と三目一度(中上、左上)と掛け目だけなので、簡単と言えば簡単なのです。編み図もあってこれまた親切でした。後は使うだけ・・・これが一番難しいです。

nebuta_amiaminebuta_amiami2007/10/14 21:58そんな、使い道に困るようならご連絡ください。いつでも身請けします!(笑)

plus_weaveplus_weave2007/10/15 03:17ストールも写真も、見た瞬間に「アートだ~」って思ってしまいました。美しすぎます。でも記録をよく見るまでは、もっと細い針で編まれたとばかり思っていました。目がきれいでこの透けって、私の中では両立しないのですが、秘策は何でしょう?(笑)

yuliet2yuliet22007/10/15 08:22作品もお写真も本当に綺麗♪ishiさんのKNIT BOOKが出ないかなぁ…棒針のピコット、とても気になるのですがよく解らずにいます。170m×2分を編まれたのですよね。凄い!です~。

ishi-knitishi-knit2007/10/15 12:04
●PWさん、編み目は最初はかなりがたがたでした。ブロッキングで伸ばすことで掛け目は広がり二目一度は締まって、何とかなったのではと思います。
糸に対して太い針で編むというのは慣れるまでは、ぎこちないものでした。慣れてくるにしたがってリズムよく編めるようになったような気がします。
●yulieさん、四方がピコットなんですが、長辺は本体を編みながら4段ごとに入れるので忘れさえしなければ、気分転換になりました。そして両端の小さなギザギザも同じピコットを伏目と連続して編むと可愛い感じになったわけです。延々と周りを一周するわけではないので、思ったより簡単です(終わったから言えますが)。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishi-knit/20071011