Hatena::Groupamimono

ishi's knitting diary RSSフィード

2006/12/11 (月)

[][]秋になったら着たいセーター シンプルラグラン (seamless&reversible)

編めども編めども続くメリヤス大平原・・・

もう覚えておられないと思いますが4月19日のこの日記で秋になったら・・・などと書いて以来、このセーターは遅々として進まず、ずーーっとテーブルの下にカバーをかけたまま放置していました。ある日気づくとコーンの上に夫の足が乗っかってました。

それでも月に一度か二度は少しづつ編み続けてはいたのですが、やはりついつい目新しいものが先になり・・・というわけでようやく完成しました。

当初思い描いていた壮大な計画は時間の経過と共に、完成のみを目指すシンプルな形や編地になりました。そして代わりに、みっちりした編地の両面(表、裏)を味わいたいという思いが強くなり、リバーシブル、シームレスにしようと、以前編んだHourglass sweaterと同じ方法で編んであります。

これを編むきっかけになったこの靴下と一緒に写してみました。

f:id:ishi-knit:20061211194403j:image

わかりにくいですがこちらは裏面です。引き揃えなので色の混ざり具合が裏メリヤスの方が好きです。

f:id:ishi-knit:20061211194428j:image

  • シンプルラグラン(seamless&reversible)
    • デザイン オリジナル
    • 使用糸 ベージュアンゴラ混、茶アンゴラ混、茶ラムウール、茶・緑・水色の段染めナイロン混糸 計4本取り
    • 使用針 2号60cm輪針、40㎝輪針2本
    • 使用量 279g

袖と身頃を一体化して編んで行く途中でわからなくなり計算を放棄して、最初は3段ごとに二目一度、最後様子をみて2段ごとに二目一度、そして前後差はwrap&turnの引き返し編みにして、そのまま段消しをしながら襟を編んでいます。

最後の襟ぐりが大きくて(減らし方が少なかった)襟に移るところで一気に小さくしました。なので形はかなりいい加減です(最近かなり手抜きになってきました)。私の口癖『ニットの伸縮性に期待』してます。

裾や袖口のゴムは表3目裏2目です。一目ゴム編みや二目ゴム編みだと、どうしてもちゃんとした?作り目をしなくては手抜きじゃないかという思いがいまだに少しあり、それならちゃんとした作り目を出来ないようなゴム編みにすればといういい訳めいたことからなのですが、これが結果として裏返して着た時にまことにいいバランスになってくれました。

そして何の変哲も無いただのセーターなんですが、普段着のこんなセーターが好きだなぁと再確認しました。

QppleQpple2006/12/11 20:45しっかり覚えてました!本当に靴下とお揃いのセーターが出来上がりましたね。普段着なセーターだからこそ出番も多いし、このみっちり加減が暖かそうでこれからとっても役立ちそうですね。
しかし、2号針でセーターとはびっくり。私には一生かけても間に合わなそうです(苦笑)

bibincobibinco2006/12/11 21:07さつきです。なるほど、あのコーンの上にご主人の御足が…(爆)。完成おめでとうございます。シンプルだからこそ難しい技ありの一品ですね。リバーシブルとはこれまたすごい。こういうゴム編みもありなんですね。固定観念にとらわれてました。勉強になるなぁ。。。

snusnu2006/12/11 21:07え!リバーシブルって??そんなことが出来るなんて、驚きました。ってことは、とじはぎ無しってことですよね?

パプリカ22パプリカ222006/12/11 21:24お疲れさまでした。軽~くて、ささっと着易そうなセーターですね。茶色っぽく見えますが、4月の大きな画像では、ベージュやブルーの混色具合が美しいし、アンゴラ混なら、柔らかな手触りでしょうね。ステキです。

bakeminnbakeminn2006/12/11 22:34セーターとお揃えの靴下、シンプルでお洒落です。それにセーターはリバーシブルですか?ビックリしました。完成おめでとうございます。

ishi-knitishi-knit2006/12/11 22:40
●Qppleさん、嬉しいです、覚えていてくださいましたか!糸は中細程度なので4号ぐらいで編めるはずなのですが、なぜか4号では色の混ざり具合が綺麗に見えなくて2号が一番でした。靴下で鍛えたおかげで何とか編み終えました。しかしやはり飽きて飽きて・・・
●さつきさん、実はその後私も足台に使用していました。楽ですよ~。ゴム編みは洋書では結構いろんな太さ?があると知って試してみました。見た目はほとんど変わらないので、編んだ私自身の自己満足の世界でした。
●snuさん、正確に言うと、脇のマチ部分だけはメリヤスはぎで後は輪で編んであります。見た目にはどこにも縫い代が無いです。沢山の方が編まれているHourglassセーターも同じなんですよ。襟ぐりの前後差は洋書に出ている方法の引き返し編みです(日本式だと裏に糸が渡ったように見えるので)。
●パプリカさん、光があたるとアンゴラ部分の毛が白っぽく見えます。そしてナイロン混の光った部分が和らいでいます。アンゴラ混といっても工業用の糸なので多分ちょっとだけだと思うのですが、洗うともっと柔らかくなじんでくれると思います。せっかちな私が唯一編みかけのまま放置していたので何とか編み終えないと年を越せないと・・・疲れました~。

ishi-knitishi-knit2006/12/11 22:44バケミンさん、構造は身頃、袖を全部輪で編み、後は一緒にラグランラインを作りながら編むという非常に手抜きな方法なのです(よく言えば合理的?)。リバーシブルにしたいなどと欲張ってしまいましたが、結構気に入りました。又しんどいといいながら同じ様なものを編みそうです。

yuu-kouyuu-kou2006/12/11 23:09延々、2号でのメリヤス編み、だけでなくreversible、しかも靴下つき、というもりだくさんさが、さすがishiさん!すごいです。完成おめでとうございます!300gを切ってるんですよね~。軽くて重宝しそうですね♪

LEYLEY2006/12/11 23:23私は裏メリヤスの編地って好きなんですよねー。両方イケるって、素敵ですね!そうそう、それにシンプル編地って時々むしょーに編みたくなるし、使い易いものが完成するし‥やめられませんなぁ。ってことになりますよね。(゚m゚*)プ

muumuu2006/12/11 23:37完成、おめでとうございます。シームレスな上に、この軽さだと、すごく着心地良さそうなセーターですね。糸の長さがあるコーン糸だから、リバーシブルでも糸端の処理部分も気にならなそうですね。

ryou22ryou222006/12/12 09:36普通のセーター…ではないですね。リバーシブル、すごいなあ。これなら着心地は抜群でしょうね。4本のそれぞれの風合いが合わさって、本当に綺麗です。これはご意見番もお気に召された…ですか?

mifumifu2006/12/12 09:37完成おめでとうございます。
2号でセーター、それもメリアス地獄なんて想像しただけでグタ〜っと疲れてしまいそうです。
いしさんでも編みかけ放置のものがあったんですね。
軽くて、きれいでとても素敵なセーター、お疲れ様でした。

amimonosukiamimonosuki2006/12/12 14:10てるてるです。完成おめでとうございます。リバーシブルだなんて、とてもびっくりです(つなぎ目の始末はどうなっているんだろう?ひき揃えだから無いのですか?)目がとてもきれいに揃われているからできることなんでしょうね。いつもとっても素敵な物を編まれていて、目の保養させていただいてます。

ゆりゆりゆりゆり2006/12/12 15:11すごい、私もmifuさん同様、真っ先に「ishiさんでも編みかけ放置なんてあるんだ~・・」っと思いました~。
しかし、2号?!(+_+)レース針ですよ。・・・機械で3号くらいの中細編んでもとじはぎでクラクラです。。(゚▽゚)でも裏も出せちゃうってすごすぎる。。。、

joujoukajoujouka2006/12/12 17:17実はシンプルなラグランが一番活躍しますよね。
リバーシブルでしかも2号、、、の技がishiさんだな~と改めて思いました。
↓も可愛い!完成おめでとうございます。

yatchin007yatchin0072006/12/12 21:27すごい!!ちょっとパソコンから離れている間に・・・!ishiさんは今までに編んだ作品の手法を他の作品に応用されることが多くて、本当にすごいと思います。(私なんか応用力皆無・・・汗)このセーター、シンプルなだけに丁寧な編み方をなさっているのがよ~っくわかります。とっても素敵です!!!↓の木の葉模様のカーディも遅くなりましたが、とってもかわいくて工夫もされていてすばらしいです!!完成おめでとうございます!

yuliet2yuliet22006/12/12 22:36いつもながら!ですが、素晴らしい♪です。ちくちくしないお糸なら、今この位のお襟が気になります。(失敗してしまいましたが)あのぅ。リバーシブルの場合、糸始末はどうなさっているのですか?

ishi-knitishi-knit2006/12/12 23:28
●yuu-kouさん、自分でもこんなに軽いとは計るまで解りませんでした。持つと結構質感がずっしりあるのでてっきり重いのかと思ってました。
●LEYさん、私は最近まで裏メリヤス編みは好きじゃなかったのですよ(特に綴じた部分が)。引き揃えを編むようになって裏目の魅力にようやく気づいたわけでした。
●muuさん、実際日常着としたらシンプルで着易いのが一番ということで、形も着心地もトレーナーのような感じです。夏ならTシャツでしょうか。
●リョウさん、ご意見番は、このセーターには全く興味なしです。何しろ自分がお金を出したすずかけの葉のセーターが完成したことが嬉しいらしく、あれは着ないのかとうるさいです。
●mifuさん、私の場合気持ちが熱いうちに編まないと、こんな風になるのです。幸い今回は無事に編み終えましたが、十数年前の編みかけ(いや、ほどきかけ)が残ってました。さすがに疲れて、今しばらくは楽しく靴下編みをします。
●てるてるさん、そうです、引き揃えなので糸のつなぎ目はないのですが、あっても1本が細いので10cmぐらい重ねて(糸を結ばず)そのまま一緒に編んでいます。なので糸始末のストレスは他のものに比べて少ないです。
●ゆりゆりさん、私も自分が信じられないです。靴下編みで細い針に抵抗が無くなったのは確かだと思いますよ。何しろ一年半前は8号ぐらいがベストの太さでしたから。編みかけがあると、物が大きい(コーン)ので気になった気になってたまらなかったです。
●joujoukaさん、基本はシンプル、そしてたまにこてこてアランという感じで編めたら楽しいでしょうね。私の守備範囲は棒針だけ(今のところ)でしかも編み込みは苦手ときているので、出来る範囲であれこれやって楽しんでます。本当はもう少し手を広げたいのですが、まだ編みたい。
●やっちんさん、忘れないように復習!ですよ。新しいことやおもしろいことを知ったら嬉しくって又試したくなるみたいです。まだまだ知らないことが沢山ありそうで(実際棒針しか知らないので)他のいろんな事をこれから知るのが楽しみでもあります。
●yulieさん、引き揃えで糸はほとんど切れないのですが、切れたら結ばずに重ねて編みます。唯一脇はメリヤスはぎでその部分の糸や編み始めと終わりは4本分をメリヤスの編地をなぞるようにして絡めているだけです。他の糸でも、結ぶということはしたこと無いのですが、一度もほどけたりしませんよ。更に引き揃えだとスチームや洗うことで編み目がふっくらとして糸がほどけにくくなります。

fukuyumefukuyume2006/12/13 00:28私のブログへのご訪問ありがとうございます。シンプル・イズ・ベストとはこういう作品ですね。それもリバーシブルなんて・・あこがれてしまいます。これからもよろしくお願いします。

binaemonbinaemon2006/12/13 10:522号でセーター…それは想像を絶する世界です。編み物を昔やっていた知人が、「0号でセーターを編んだら、究極までやったと思ってやる気がなくなった」と言って編み物を止めてしまったのですが、ishiさんはやめずにこのまま続けてくださいね。いやマジで。それにしても、きれいな仕上がりですねー。いつも思いますが、ゴム編みがものっすごいキレイ…。

ishi-knitishi-knit2006/12/14 18:45
●fukuyumeさん、ありがとうございます。こちらこそよろしく!です。シンプルは私の基本なのですが飽きるし面白味に欠けると・・・そしてたまに無性にこってこてに走ってしまいます。
●binaemonさん、ドキッ、どうしてわかっちゃうんですか。実はそんな気になっていて、いつもならもう次に編むものを決めているのですが、今回は全く『無』なので、細々と靴下などを編んでいます。編みたいものはまだあるんですがねぇ。どうしたもんだか。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishi-knit/20061211