Hatena::Groupamimono

ishi's knitting diary RSSフィード

2006/07/16 (日)

[] 35号より AUDREY(オードリー) 完成までの道程

私はXSサイズを採用しましたが、前に書いたようにメリヤス編みのゲージで計算したものをそのままゴム編みにしているので、身幅はほそほそです。つまり自分の身体で伸ばして着よう!というデザインです。ぴったりが苦手なのでSでもいいかなと思ったんですが、糸を6玉(Sサイズは7玉)しか用意しなかったので、XSにしました。

  • 第一関門ダーツ

ウェストシェイプは身頃の端でなく洋裁のように内側でダーツをとります。ただ日本の編み図と海外の方達の解釈が違うような気がして・・・。洋書は細かいところが書いてないのでどちらも間違いじゃないと思います。Audrey Knit Alongを参考にしています。助かりました。

日本語の図面では、減らし目の後のところ(←印)が裏目だと思うのです。上の部分の増目とのバランスからすると日本式?の方かなとも思ったんですが、私はKnit Alongのほうが好きでした。

減目 増目

  • 袖ぐりの減目

さて、袖ぐりです。

Sサイズなら、身頃はゴム編みの流れを崩さずにラグランラインの減目ができます。XSサイズでは合いませんが、脇で見えないので気にしません。(後で袖と脇ではぐ時もSサイズはきっちり模様が合うのですが、XSは合いません。これも見えないので了解済みです)

f:id:ishi-knit:20060717123152j:image

最初の減目(○目伏せ目)はラグランの場合私はいつも休み目にして後でメリヤスはぎしています。薄く仕上がるからという理由だけなのです。

そして最後まで編んで伏せ止めです。前後同形なので、同時編みも可能です。

袖も同じ様にラグランラインの減目をして伏せ止めです。

各パーツが出来ました。

f:id:ishi-knit:20060717123230j:image

  • ブロッキング

リブ編みのブロッキングはしたことが無かったのですが、簡単にやってみました。伸びますように!広いスペースが無いのでベッドの上にタオルケットを置き、その上に各パーツを並べ、指定の大きさに伸ばし霧吹きでしめらせて自然乾燥。

結果、最初は伸びてましたが時間と共に戻ってしまいました。化繊混なので低温のスチームなら伸びるのかもしれませんが、ちょっと怖いのでこれ以上は何もしないことにしました。

  • そして、合体!

糸が二本の糸を撚り合わせてあるので、撚りが取れやすいのでご注意を。

ここで試着。ひゃー、思ったより襟ぐりが開いてます、肩が丸見えです。写真無しです。(参考までにXSでの使用量 身頃72g,73g 袖67g,68g・・・約5.6個)

  • 襟のボーダー(Neck edging)・・多分一番の見せ場

ガーター編みベースで偶数段(裏側)で掛け目と二目一度で透かし模様を作って編み進んでいきます。最初裏と表の見える感覚がつかめず右上?左上?裏からじゃ???でしたが慣れると簡単です。(表側で二目一度出来るかも・・・です)また、yfrnとyfwdとがあったんですが、日本語の編み図では掛け目でした。何か差があるのでしょうか、深くは考えず同じ掛け目にしました。

f:id:ishi-knit:20060717123931j:image

Audrey Knit Alongで皆さんが話題にされていたのが、襟の模様(12段一模様)のリピート数でした。だいたい長すぎたのでほどいて・・・というのが多くとても参考になりました(英語なので多分そうだと理解したのですが)。襟ぐりの開いた広いボートネックがお好みならボーダーは多くてもいいのかなと思います。だいたい皆さんは18山~20山だったんですが、何人か17山とありそれが一番少なかったので17山に決定です。襟は作り目とありますが別鎖から拾い出して編みました。そして編み終わりとはぎ合せて輪にしてあります。

合わせ方でも悩んだのですが、一目内側をすくって綴じると、透かしの穴が潰れる感じだったので半目内側を目と段のはぎ合わせをする要領で合体させました。(この方法はいいのかどうか、皆さんがどう処理されたかわからなかったので)襟のボーダーに関しては長さ(山、リピート数)が決まっていればKarisの裾のボーダーのように編み進みながら二目一度などで綴じていく方法もいいなぁと思いました(ある方がAlongで提案されていました)。又、ガーター編みの端の目を生かすように、身頃の上に襟を重ねて置いて、返し縫いで綴じていくのもいいのかなと思います。

と言うわけで、完成しました。

  • 糸について

昨年まで名前すら知らなかったのでROWANについて語る資格もないのですが。

伸縮性のある糸でチェーン状になった糸を二本撚ってあります。柔らかく、肌触りもいいので私なら真夏以外一年を通じて使いたい(予算があれば)と思います。編めば編み目が締まってジャケットなどにもOKだし、コットンに化繊が入っているのでお手入れも楽なのではと思います。これで子供用(贅沢か?)も使いやすいのでは。あ~、もう少し安ければ・・・

きつく編むと、ストレッチヤーンを一緒に編んでいるように編みにくく(滑りが悪く)なります。なので、多分セーターのゴム編み部分は辛いかもしれません。

あと、伸縮性があるため糸の引き加減がちがうと、段になるかも・・。手加減が安定しないと出来上がりに差が出るかもしれません。私も身頃二つを編んだら長さが1センチ以上違っていました。今回は前後差が出来て尚更いいだろうと勝手に納得でしたが。

  • 編み方

これはオーソドックスに別々にパーツを編んでいくのですが、ラグラン袖で身頃は前後同形なので、一緒に輪で編むことも可能だと思いました。ラグランの減らし方が袖と身頃で違うので、そこだけ注意すればHourglass sweaterと同じ様に編むことが可能かと思います。

又袖丈を調節すれば半袖(-1個)ノースリーブ(-2個)もOKです。

RumikoRumiko2006/07/17 13:53すごく参考になりそうです。いつかオードリーを編む時のためにコピーして保存しておきたいと思います、ありがとうございます。

joujoukajoujouka2006/07/17 15:34完成おめでとうございます!丁寧な詳細もとても参考になります。
ありがとうございます。yfrnとyfwd(yf)も結局はYOになるみたいですね。
KnittingHelpのフォーラムを見るとなんとなく違いが解りそうです。

ishi-knitishi-knit2006/07/17 15:56
●Rumikoさん、長々と読んでいただいてお疲れ様です。編み方自体は簡単なんですが、いざ編んでみて悩んだ点です。是非編んでください、との時を楽しみにしています。
●joujoukaさん、カーマーを使うのをずっとためらっていたのですが、素敵なGGを見て決心できました。KnittingHelpのこと忘れてました。チェックしてみます。こちらこそありがとうございます。

ryou22ryou222006/07/18 11:49読みました、感激。完全保存版です。こんなに丁寧な仕様書、どこにもないですもん~!私もサイズは基本XSな人間なので、余計にありがたく読ませてもらいました。いしさんの日記、だれか出版してくれないかしら??関係の方、売れますよ~(勝手に宣伝。ごめんなさい。)。

ishi-knitishi-knit2006/07/18 18:37リョウさん、私の体型変でしょう。足や手はでかいし腕も長いけど胴体はXSだなんて、あまり自慢できた話じゃないのです。ここの部分は、もし作るとき参考にしてもらえれば十分ですよ。結構簡単なんだから!

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishi-knit/20060716