Hatena::Groupamimono

ishi's knitting diary RSSフィード

2006/06/08 (木)

どの時点で途中経過を報告したらいいのか、いつも悩めるところですが・・・

なんだかんだ言いつつ結構進んでいます。ずっと遅れがちだったセーラーカラーのジャケットも進みだしました。

[] Simple Livingより jacket with ribbed collar

セーラーカラーは無事に終了して、袖に突入しております。ここからは全て二目ゴム編みです。二目ゴム編みは大好きだけど、あまり好んで編みたくない、しかし鹿の子よりは編みやすいかなということでしょうか。

忍耐という言葉がぴったりの編物ライフに突入します。

f:id:ishi-knit:20060608090411j:image

身頃とセーラーカラーの感じ、わかるでしょうか。身頃はそのまま真っ直ぐ、前立ても一緒に(ゴム編みなので前立て不要?端2目のガーター編み)編んでいます。肩のみ斜めになっています。そのまま、襟に編み繋いでいっています。後ろ身頃からは多めに拾い目しています。

[] JB25よりLucille

身頃を終えました。洋書のセーターの襟ぐりは片方の肩だけを先にくっつけてから襟ぐりを往復で編んで、最後に残った肩と襟を一緒に綴じるのが一般的?らしいですが、私はやはり慣れた日本式で、輪にして編んでいきます。

肩のラインも普通引き返し編みですが、洋書は伏せ目が多いです。(ついでに作り目もゴム編みの作り目なんて滅多に無いし、編み終わりも伏せ止めだし)結局引き返し編みが出来なくても、ゴム編み止めが出来なくても素敵な作品が出来るのだぁということに気づいてからは、気楽に洋書に取り組むことが出来るようになったわけです。話がそれてしまいました。

f:id:ishi-knit:20060608090455j:image

JAEGERのこの本は一つのデザインをTrinity DKとAqua DKという二種類の糸で編むようになっています。Trinityで編めば素朴な風合いのある感じ、Aquaならストレート糸ですっきりと涼しげな感じで透かしも綺麗。私の手持ちの糸はシルク麻混で白っぽいシルクとベージュの麻が混ざった糸で所々ネップがあり素朴な感じです。細いのでもう一本overfilイタリア糸を合わせてみました。イメージはTrinityです~。柔らかいのでとても編みやすいです。うまく、キツネ達が身頃の中に納まってくれました。

ぷりみぷりみ2006/06/08 09:23わあ~い、いしさんのレス1番だ~。
セーラカラーもいいお色だし、ハートも本で見るよりいい感じですぅ。いつもながらのいしさんマジックですね。

sim-rinsim-rin2006/06/08 10:50相変わらずがんがん進んでますね^^
セーラーカーデのお色がとっても好きです。本当にいい色ですねー。
きつねさんもずらりと整列して圧巻です!
洋書についてのご意見,そうそう!そうですよねー!と頷いてしまいました。
引き返し編みが出来なくても、ゴム編み止めが出来なくても(ワタシの事です^^;)何とかなるんですよね^^

shiro_itoshiro_ito2006/06/08 12:03私もセーラーカーディガンの色が好きです。未だにこの編み図はゲットできませんが、なかなか編むのが大変そうですね。編み図よりも、ishiさんの編まれたものが欲しいです(笑)

ishi-knitishi-knit2006/06/08 12:45
●ぷりみさん、何だか代わり映えせずなんですが・・・辛い袖二本を乗り越えるべく、載せました。ハート模様がうまく収まって意気揚々次に行きたいところですが、袖を思うと面倒です。
●sim-rinさん、洋書の一番の難点はやっぱり英語なんでしょうか、実際編んでみると本当に簡単なものが、文章だと数ページで、やっぱり文章の多さ(と言っても短いのに)に一番圧倒されますよね。でも、何とかなったんだからこれからも何とかなるでしょう!心強い味方が沢山ですから。
●itoさん、オークションでは色で失敗を繰り返していて、これは数少ないお気に入りの色です~。セーラーカラー実はすごく簡単で、何とか写真から盗んでもらえないかと期待していますが・・・わかるといいなぁ。

haradanobuharadanobu2006/06/08 12:57nobuです。
私がカントリーマーケットに夢中だった間に、、、(^^;。
ishiさんってすごいです~♪
ずいぶんたくさん編みましたね(^^)
特に森のジャケットは楽しみにしてました。
とってもきれいです。完成おめでとうございます(^^)♪

ishi-knitishi-knit2006/06/08 13:09nobuさん、ありがとうございます、早く秋になって着て歩きたいです。はまったらのめり込む性格で、でも一度手を離すと飽きてしまうので、かなり意地になって編んでいる面もあるのです。じっくり慈しみながら編まなくっちゃと思いつつせっかちな私は今日も編む~です。

ryou22ryou222006/06/08 13:22おお~それぞれいい雰囲気!セーラーカラーはまとめに入ってるのですね、わくわく。JAEGER本、同パターンを糸で編みかえるって、いいですねー。読み物としてでも勉強になりそう。ゴム編みのくだり…私もメリヤス>ゴム編み>…>鹿の子なので…つい苦笑いしちゃいました。頑張ってください!

binaemonbinaemon2006/06/08 16:04お~どちらもすごく進んでいる…。前にも書いたんですが、ゴム編み→身頃の編み地になる部分が、ほんとにキレイですよね。ゴム編みがキレイだと言うことなんだと思うのだけど。うーむ…見習いたい。
私は、ガーター>メリヤス>2目ゴム>1目ゴム>鹿子ですね。
ははは、鹿子はしばらく見たくないでありましょう…

snusnu2006/06/08 18:19いつもながら早い仕事ですね。肩の引き返しや胸ダーツは入れた方が身体のラインにそうのでシルエットは綺麗にでるそうです。柄優先なら入れないこともあると習いました。納得がいけば何でも有りなのが手作りの良さですよ。
ハートがキツネにしか見えないのは私だけ^^;

パプリカ22パプリカ222006/06/08 21:392枚とも袖を残すのみですね。出来上がりが楽しみです。
セーラーカラーのジャケット、色合いもデザインも好きで~す。写真のUP有難うございます。そのうちチャレンジしたいです。

yatchin007yatchin0072006/06/09 10:29おぉ!!同時進行してますね!!コメント書き出すまで何度もじっくり見せていただきました(笑)セーラージャケットはいつか挑戦したいので、がんばって盗みたいのでよろしくお願いします♪(笑)

shiro_itoshiro_ito2006/06/09 11:04盗みたい・・・でも大変な思いをして失敗したらと思うと躊躇してしまいます。ということは、とりあえずベビーニットとして小さめに編んでみようかしら?!

ishi-knitishi-knit2006/06/09 11:32
●リョウさん、ゴム編みも鹿の子も大好きですが全部じゃ辛すぎですよね。多分毛糸でだったらもっと気楽に編めるのでしょうが、夏の糸達は編みにくいです。いつもこんな感じで一人であーだこーだと言いつつ編んでます。
●binaemonさん、多分下のほうは3×3のゴムなので揃って見えるのですよ。ガーター編みは私の中では最後なんですよ(部分使いではOKですが)。
全面かのこはもう当分封印です!
●snuさん、刷り込み作戦の成果でキツネが取り付いてしまいましたね。
身体に沿う・・・残念ながら胸ダーツは私には不要でありました。(あったほうが偽造できていいのかも)
それから、カーディガンのボタンの間隔が8センチ以下がいいとsnuさんのところで見て早速使わせていただきました。ありがとうございます!
●パプリカさん、袖だけなんだけど、×2なのでかなり嫌気が・・・なんとかセーラーカラーから始めています。ダッシュ!
●やっちんさん、いとさん、私も何とか伝えたいと思っているのですが、こういうのは例えば文章でちょっとヒントを書いてもいいものでしょうかね?完成時には出来るだけわかりやすく見えるようにしますね。
ベビーニットで試作は良いアイデアですね。私も後輩のをそのうち編まなくっちゃといろいろ妄想しているのですがこれのミニ版も候補にします。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishi-knit/20060608