Hatena::Groupamimono

ミツソラ堂

2016-01-08

honeysky20160108

やや遅れクリスマスプレゼント

細い糸で編みこみしたうえにかぶり口を二重にした帽子なら暖かかろう!という大人げない凝り方をした夫用帽子(写真の一番上のやつです)。クリスマスには間に合わず、年末に仕上げました。

上はあいている方が熱がこもらなくていいということだったので、iコードを編みつける伏せ方で始末して、四つに折った真ん中だけ留めています。これだと減らし目もないし、簡単。

2015-12-09

honeysky20151209

広瀬先生のネックウォーマー

「すてきにハンドメイド」のネックウォーマーを編みました。

首の前側に密着するのがあまり好きではないので編み切りでちょっと長め。鎖編みは5目にしました。

2015-12-06

あいもかわらずなニット帽

夫に何回かニット帽を編んだリベンジ用。

ゴム編を二重にしてそれをさらに本体に重ねて装着する感じですすめるよというCOメモ。

2015-12-02

honeysky20151202

かぎ針でマフラー

友だちの家の娘ちゃんに編みました。もともとはその友だちが買った(まま死蔵されていたのがうちにきて再び死蔵されていた)毛糸なわけです*1

これのかぎ針編マフラー。縁はちょっと変えました。

2015-11-15

honeysky20151115

五年寝かせてた…ですって?

http://amimono.g.hatena.ne.jp/honeysky/20100922/p1

で書いていた編みかけのままのベストを再開。

東京アートセンターのイタリヤーンです。多分赤いのはお義母さんに帽子を編んだ残りで、ピンクのはノリで買ったのだと…ピンクの糸で下からぐるぐる編んで肩までつくったところで放置してたのを、衿ぐりに赤いのでゴム編みをして、裾をのばしてゆく感じで編んでいるところ。ひたすらメリヤスで、裾と袖ぐりをどうしようかなって感じです。

たりなくなったらもう一かせ買うはめになるのかしら…それはちょっとやだなーと思いつつ、糸の残りが心許ないという。悩みどころです。