Hatena::Groupamimono

ho-hoke ベルデの日記

2010-06-09 (Wed)

マーガレットのベレーのイメージから編んだ帽子

19:58

f:id:ho-hoke:20100609200144j:image


f:id:ho-hoke:20100609195715j:image

suuriさんのところで、『あの糸を買って編みたい。しかし編むまい。もうこれ以上、糸を買うまい!!!』と思っていた『マーガレットのベレー』を見ました。suuriさんのはからし色系で、私が街で見たのは水色系でした。

そんなときちょうど帽子の注文をいただき、マーガレットのモチーフをピエロのサマースラブを使い、好みの色に再現できるか試し編みしてみたところ気に入ったので、それで編み始めました。(写真上)

モチーフをどのように使うかを考えたときに、今回はそのままだと目があきすぎるのでアップリケとして使うことにして、帽子の土台を、ベーシックコットンとスラブヤーンの2本取りで棒針で編み、まとめてみました。(写真下) かぶり口はJSSBOです。 


依頼主のイメージに合わせて編むのが好きな私ですが、正直なところそれは、毎度のこと、出来上がるまでとてもスリリングです。しかし、これが私のライフワークになるといいなあとも思います。

suurisuuri2010/06/10 09:48ho-hokeさん、おはようございます。早速拝見しにきました♪
アップリケのお花、可愛いです。あぁ、この色を見てしまうと、私も水色系で編みたくなります。
「棒針編みでまとめる」は、棒針編みが苦手な私にはとても難しそう。
季節を問わずに、かぶれそうな色あわせで、依頼主様も喜んでくれるといいですね。

ho-hokeho-hoke2010/06/10 18:53suuriさん、 見に来ていただきありがとうございます。 suuriさんが編んでいらしたあの糸の水色の帽子は、もっと鮮やかでしたね。結婚式のおよばれにもかぶれそうなものだったように思います。 
依頼の方からは、かつらをつけずにかぶれるのがうれしいと、今日電話がありほっとしています。
どうぞ苦手と言わず、棒針にも挑戦してみませんか?編んだ目を、親指とひとさしゆびでつまむようにして取ると目が揃います。よかったら、ぜひ。

2010-06-08 (Tue)

attiさん、ありがとう♪

23:06

f:id:ho-hoke:20100608225247j:imagef:id:ho-hoke:20100608223211j:image

こういう手順なんですね。ああ、もう11時…。明日は自彊術(じきょうじゅつ)の教室の2回目で、朝早くから出かけないといけないのに、お茶碗も洗わずPCに向かっていた私は、これからお片づけです。

でも、これができるようになって、ほっとしました。出来るはずのことができないって、フラストレイティングですから。 お付き合いくださり、ありがとうございました。 

おかげで、あおいさんの励ましで編んだフットカバー(片足)を、ここにめでたくUPさせていただきます。まだまだ改良点がいっぱいですが、その分楽しめると考えて前進します。 ほんとうに、ありがとうございました。ずーっとよろしくお願いいたします。

・糸はピエロ ベーシックコットン 

・棒針4号

では、台所に行きます。もういちど、ありがとう。

あ、そして、星を下さった方々、ありがとうございました。おかげで励まされて、ここまでたどり着きました。 

あー、台所に小人(こびと)が来て、私が寝ている間に洗ってくれないかなー、お茶碗…。そうね、来るのはゴキブリだけですね…。トホホ…

はじめまして、ho-hokeのベルデです

09:46

今年の1月に、アジアンショップで買ったモチーフの帽子がかわいくて、そのままコピーして編んだのがきっかけで編み物熱が再燃してしまいました。まさか再び編み物をする日が来ようなどと思いもしなかったのに。

そうしてネットで本を探しているうちに、北欧のおもしろい編み物を知り、いよいよはまり込み、遂にここに落ち込んだしだいです。ですから、気分はまるで、うさぎを追いかけて穴に落ち込んだアリスです。おもしろいことだらけで、見て回るのに時間が足りません。

最近は、あおいさんのフットカバーにトライしてみました。親切なアドバイスに感謝しています。

実は、その写真をupしたかったのですが、どうしても失敗してしまいます。どなたかhow toを教えていただけませんでしょうか。これを含め、わからないことだらけですが、どうぞこれからよろしくお願いいたします。 

attiatti2010/06/08 11:34はじめまして
自称ソックニッターのattiです。
最初のわからないことは トップページにある(一番上にある トップ 最新の日記 日記を書く 設定 ヘルプ の列の トップを押してください)4.よくある質問 のページをご覧ください。
はてなフォトライフや他の画像ページ(Frickrなど)で すこし違うので よく読んだり また日記で具体的にどこそこがわからない とか詳しくつぶやくと どなたかが答えてくださいます。

kyukisakyukisa2010/06/08 14:18ゆきです
はじめまして。編み物、楽しいですよね♪ここにいると編みたいものだらけになってしまい時間がなくなります。
私もはじめはわからないことだらけでしたが、さわってるうちにだんだんわかるようになりました。
作品楽しみです。よろしくお願いします。

chocolaBBBchocolaBBB2010/06/08 14:36初めまして、のらねこです。
私もうさぎ穴に落ち込んだ一人です。皆さんの素敵な作品を見るとまねっこしたくなるので、編みかけ多発です。
よろしくお願いします。

ho-hokeho-hoke2010/06/08 20:37attiさん、実は数日前にattiさんのところでJudy's surprisingly stretchy bind-offをおぼえたばかりなんですよ。あれは、ほんとうにすごいワザですよね。ふむふむそれで…、『はてな』の使い方で分からないことは、具体的につぶやけばいいわけですね。やってみます。ありがとうございます。

ho-hokeho-hoke2010/06/08 20:42ゆきさん  『さわっているうちにだんだん分かるようになる』わけですね。 編み物が、編みながら分かってくるのと同じでしょうか? がんばってみます。

ho-hokeho-hoke2010/06/08 20:48のらねこちゃん、私は犬派ですが、猫ちゃんも大好きです。あなたも『うさぎ穴に落ち』、私も『編みかけ多発者』で…。ここは何て居心地がいいんでしょうねー。

chocolaBBBchocolaBBB2010/06/08 20:51のらねこです。
もぉ〜、耳たぶまでぬるま湯状態です(笑)

attiatti2010/06/08 21:34携帯の写真は 携帯用アドレスへ添付して送るとちゃんと日記にアップします。
1枚だけ最初に送ると上の写真のように日記のメインに画像がきます。2枚目以降送信すると 最初の画像は日記の右肩に小さめにおさまり『今日の一枚』になります。
携帯用のアドレスは日記の設定ページやフォトライフの設定ページにある メール投稿アドレス******@f.hatena.ne.jp のようなアドレスとなっています。
確認してみてくださいね。

attiatti2010/06/09 07:05up出来ましたね。そうやってすこしづつはてなに慣れてきます。JSSBO試されたんですね。アレ 覚えると他の綴じ方イヤになります。先日も野呂糸で一目ゴム編み止めをして何度も糸がきれてしまい きーっとなってしまいました 端っこがもっとキレイなら万能なんですけどね。

okapi33okapi332010/06/09 09:56はじめまして、オカピです。
フットカバー、足にぴったりして気持ち良さそうですね。
ブログの書き方、1から初めてだった私は、わからなくて大騒ぎしてきましたが、皆さん親切に教えてくださいましたよ~。
「穴に落ち込んだアリス」ナイス形容です!

alteasakurahanabialteasakurahanabi2010/06/09 10:40あおいです。
すごい!バッチリじゃないですかっ。
もう片方も同じように編んで、ウフフっと
履きましょう♪お疲れ様でした!

ho-hokeho-hoke2010/06/09 21:07attiさん  『どなたかが答えてくださる』とは、あなた自身のことだったんですね。マニュアルを読むのがお得意なんですね、きっと。うらやましい。私はおのれを、『マニュアル文盲』と呼んでいます。 さて、一目ゴム編み止めですが、私はJSSBOをそのまま応用してみて、襟にも使えそうだと思ったのですが、だめでしょうかねー?

オカピさん、あおいさん、
ほめてくださりありがとうございます。コットンなので気持ちよいのですが、まだまだ『ぴったり』とか『ばっちり』とかという段階ではなく、改良が必要です。でも、大体のところは分かりましたので、あとはどこまで粘るかだと思います。そんなことを考えながら食事をしていたら、主人から、「また編み物の目になっているよ。」と笑われてしまいました。そのとき私はとうもろこしをかじっていたのですが、心の中で、『とうもろこしがメリヤス編みに見えるなあー。』とも、つぶやいていたのでした。

ho-hokeho-hoke2010/06/09 21:12のらねこちゃん、 ぬるま湯とは気持ちよさそうですねぇー。 私は家事と編み物がいつも葛藤し、せめぎあっていて…。とは言え、もちろん家事は最短時間で!です。えへへ…