Hatena::Groupamimono

眠れないひつじの夜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-08-11台風一過

[] #61 The Portland Gussets 21:17  #61 The Portland Gussets - 眠れないひつじの夜 を含むブックマーク

そして、もう1足。The Portland Gussets

The Portland は地名かな?アメリカオレゴン州

f:id:hitujinoyoru:20140811205621j:image

この航空写真は確かに編み図の形とよく似ているが。実際は扇形になっていくんだけど、編み図に書くと三角なのよね。

っていうか、こじつけてる間にpatternをよく読めってことですね。

ほとんどChartしか見ていないのがモロバレです。



両サイドのマチ分の増目を片側から始めて分散増目していきます。

f:id:hitujinoyoru:20140802122120j:image:w300

f:id:hitujinoyoru:20140802122100j:image:w300


左足の外側に増目が見えますね?

左右対称に編まれていますから、右足の内側に増目のない方が見えます。

とても面白かったです。

最初普通に#9で編んだらとんでもなく大きくなってしまったので、幅と長さの両方を細工するのは面倒なので号数を落としました。

初めての1.75mmです。

アメリカだとなんていうの?-1号か?

ほっそ! 2mmを切るとさすがに細い。

曲げちゃうんじゃないかと思ったけれど、addi turbo は屈強でした。

というわけで、私にしては珍しくオリジナルに超忠実に編みました。


糸はattiさんのお店からまるころりんちゃんを経由してやってきたもの。想像よりネップがたくさん入っていてかわいい糸でした。ほとんど3plyぐらいの太さです。

写真の色は履いているほうが正しいです。

f:id:hitujinoyoru:20140802121847j:image:w300


#61 #61 The Portland Gussets

  • デザイン Yarnissima from Three Irish Girls

      

  • 使用糸 Fortissima Tweed by Schoeller+Stahl Fingering / 4 ply 75% Wool, 25% Nylon 437 yards / 100 grams
  • 使用量 55g
  • 使用針 US#00(1.75mm)というそうです

attiatti2014/08/12 07:54ふ~ん 川になぞらえて模様&マチを入れているんですね!
おもしろいですね。
2mm以下はですね 分数ではなくて 1.75mmがUS 00、1.50mmがSize US 000、1.25mmがUS 0000 っていう風にゼロが増えていくということに なっとります。
US 0000は 縫い針サイズですよ(笑)さすがにこのサイズは折れないメタルじゃないと編めませんね。
次はサンカ ですかね??

hitujinoyoruhitujinoyoru2014/08/12 20:44>attiさま
instepいっぱいに広がった川・・・じゃない地面のほうか?の終わらせ方がなかなかです。
ゼロが並んでいくんですねーおもしろい。
見たことも無い#000の縫い針サイズでは一体何を編むのかしら?

lunachan335lunachan3352014/08/14 15:11Portlandは40年近く前私の初アメリカ、まだ、アメリカの輝きが残っていた頃の場所なので、是非これ、紐理論の次は糸を編まなくてはなりませんね。面白そうです。

hitujinoyoruhitujinoyoru2014/08/17 18:09>みさごさん
目数的には分散増目で増やした分をマチに使ってそのままカフに進めば靴下になりますが、川の流れを作るように模様の切り替えがはいってくるあたりにデザインの意図を感じます。
初アメリカがそんなに前でしかもPortlandだったなんてういいなぁ、是非編んでくださいね。