Hatena::Groupamimono

眠れないひつじの夜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-02-22今朝地震雲があったんだ・・・

[]Latvian Mittens: Traditional Designs and Techniques 15:44 Latvian Mittens: Traditional Designs and Techniques  - 眠れないひつじの夜 を含むブックマーク


Latvian Mittens: Traditional Designs and Techniques

到着を待っていた Latvian Mittens: Traditional Designs and Techniques 届きました。

ほへと千鳥さんの情報=再販バージョンは英語とラトビアン両方でかいてあります。内容はほぼ同じようですが、表紙も違います。ミトンがたくさん並んでいるカラフルなやつです。

からすると再販されたほうではないようですが(表紙が写真のまま)Txitページは2段組になっていて、左の段は英文、右がラトビアンでした。ヨカッタ

写真や図版は後ろのほうのページに所狭しと並んでいます。

ていねいではありませんが、十分わくわくできます。

ぺらぺらとめくったところでは、手首にフリンジのあるミトンのフリンジの編み方の挿絵がありました。

指にくるくる巻いてメリヤスに編む感じ。。。

そのうちやってみるお。

ほへと千鳥ほへと千鳥2013/02/22 20:18お!届きましたね(^_-)
内容はほぼ同じなようで良かったです。

ただ絶版本ということで、新刊が安く買えるのに
知らずに高値を出費されたらナンだなと思いつい、
つい老婆心が出てしまいました(^^;;
Amazonてやたら高値をつける出品者がいますからね。

hitujinoyoruhitujinoyoru2013/02/23 08:49>ほへと千鳥さん
届きました~。アドヴァイスありがとうございました。
絶版になったほうのようです。1981の年号が表紙の裏にありました。新刊$25のところ、usedで¥2900 ちょぃ高め? なかにメモが入ってたりカレンダーの端切れがしおり代わりにはさんであったりで楽しいusedでした。ラトビアの人もこの本見て編んだのかなー?
かの嶋田氏の「ニットコンチェルト」などはすごい値段がついていますよね>Amazon

attiatti2013/02/24 00:39バルト三国の編み物 大好きです。

写真集として持ってます。
エストニアから2回、本を購入しました。
一度はエストニア語の!?な本。
もう一冊は英語併記のでした。
中古の高いのを考えている!ようだったら、そっちの方が断然安いです。

hitujinoyoruhitujinoyoru2013/02/24 10:52>attiさん
なんかお久しぶり。お忙しかった?
ラトビアのバラの編みこみがかわいくて編んでみたくて。
調べたら他の幾何学模様(サイン)にも宗教的な意味があったりで面白いなと思いました。
エストニアから購入したことはないです。いつかattiさんエントリーしてましたよね。
中古の本の購入は選択内ですが、高いの買うなら現物(手袋とか靴下とかね)買って見本にするよ~。