Hatena::Groupamimono

LABYRINTH OF "Knit" このページをアンテナに追加 RSSフィード

スパムうっとおしいんでコメントははてなユーザの方のみにしてますごめんなさい

in English

November 07, 2009

何故ワタシの輪編みは巨大化するのであろうか

友達に冬の帽子を1つ編みました。そっちは明日お渡ししてから写真とともにのっけるとして。

それを編むために2玉買ったパピーのアンコーナが半玉あまりました。これだけでは何も編めないなあ、と思っていたのですが、今朝拝見したちむちむさんのベレーを見てぴんと来たので…でもちむちむさんのと似ても似つかない感じ。

stash burning beret

パターン:Moss Stitch Beretby Kent Turman

糸:パピー アンコーナ #601 * 0.5(ブリム) + RYC AlpacaSoft #266 * 1.8 + パピー ダイドー牧場のグランメリノ #358 * ちょこっと

針:6号輪針+9号輪針

輪編みなのでTVを見ながらさくっと編めました。今朝ちむちむさんの記事を拝見してから せやねん→男子ごはん で完成って感じで。

アルパカソフトは以前"Selma Cape"を編んだ残り、グランメリノは前に柿色あみねこを編んだ余りです。どれも使い切れたので満足、満足。

ブリムに使ったアンコーナが生成りっぽいとはいってもやっぱり茶色っぽくて、ブリムの折り返し(ダブルになってます)を合体させた部分にオレンジのラインを入れてみました。

それにしても、糸がそもそも太いとはいえ、ゲージあわせて作ったのに、水通ししたらやっぱり巨大化しました。…輪編みで帽子を編むとなぜか巨大なものができるのはなんでだろうなー…輪編みをするときに限ると、ゲージが合ってもさらに1つ針を下げるぐらいでワタシにはちょうどいいのかもしれないと思う今日この頃です。

koge_tarepankoge_tarepan2009/11/07 23:45ベレーかわいいー、お似合いですーー♪
今年はベレー帽流行らしいですね。
別のパターンですが、ちょうど私も編み始めました。編み込みにチャレンジです!