Hatena::Groupamimono

LABYRINTH OF "Knit" このページをアンテナに追加 RSSフィード

スパムうっとおしいんでコメントははてなユーザの方のみにしてますごめんなさい

in English

April 05, 2009

ひさかたの光のどけき春の日に

確か去年の春になるちょっと前に色がとっても気になって買った野呂の太陽。お花見の時期にできるといいなあと(去年)思っていたけど挫折してそのまんま。

最初はShort Row Ribのつもりだったのに、なんかそんな気分じゃないなあって思ってやめました。

"hisakatano"--2

パターン:My So Called Scarf

糸:野呂英作「太陽」#1 1.2玉ぐらい

針:8mm輪針

編み始めたら1週間かかんなかったです。太陽は編んでるときは綿(ワタ、と読みたい)のカサっとした感じが気になりましたが、洗うとふわふわで今ぐらいの時期によさげな感じです。

2玉もってたので全部編もうかと思いましたが、そしたらものすごい長さになりそうでやめました。

これは折らずに巻いてちょうどいい幅です。長さは1.6mぐらい。

この幅なら1玉あればいい長さのマフラーができるけど、野呂のロングピッチの色変わりを生かすのなら別のパターンのほうがよかったかなあ、と思います。このパターンにはみふさんが編んでらっしゃったようなもう少しショートピッチで色が変わる糸のほうがいい雰囲気が出そうです。それかいっそ段染めじゃない糸のほうが編み目が際立っていいんじゃないかな。

いずれにせよ、思っているより太めの針でふんわり編まないと結構硬くなってしまう編地です。逆手にとってみっちり編んで何かのケースにするのもいいかな。

金曜日に完成したので昨日巻いていきました。出かけるときはちょっと寒かったから巻いててちょうどよかった。

桜と一緒に撮れればよかったけどあいにく湊川神社は楠公さんってだけあって楠ばっかりでした。

桜が咲いてますね

busa-ji -2お花見、いく?
busa-ji -3ここで寝てる
あ、そですか…

パターン:ねこやまさんちのだらだらぽっちゃりあみぐるみねこ「はら」

糸:パピー シレーナ #3 1.5玉

友達に「うちのぽっちゃり猫を編んでほしい」といわれたんですが、柄とか模様とかそのまま再現するほど技量はないので せめて色味をあわせて、ねこやまさんの新しいあみねこのパターンで編んでみました。

この写真じゃわかんないですが(ぉぃ)、下半身がいつものやつらよりえらいことぽってりというかぽっちゃりです。(^-^;;

まあ、糸が太いのでそもそもいつものやつらよりでっかいんですけども。

腹のぽっちゃりはそう難しくなかったけど、足をつくるのと足をつけるのは結構難しかった…