Hatena::Groupamimono

こんがらがったん RSSフィード

2018-08-13 (Mon)

hana-suke20180813

[]ジャストサイズの見つけ方 12:43

世間はお盆のようですが,どこ吹く風で暮らしております.むしろ電車が空いていて良い.でも,バスが休日運行で待ちぼうけ.良し悪しあります.


ポーチって好きです.可愛いポーチは気分がアガリますよね.ところがすごく好みのポーチでも入れたいものが入らないとかよくあります.結果,あまり好みじゃないけど便利なサイズだからって延々と使ってたりします.通帳を持ち歩くとき用のジャストサイズのポーチが欲しいのですが,薄くて高さがあり,幅が大きすぎないのって意外と無いものです.


サマーセーターを作った残り糸をどうしようか思案していたところで,通帳が入るポーチが作りたくなりました.Ravelryでいろいろ探してATELIER *mati*さんの編み図を拝借.シェル編みの斜め掛けポシェットをポーチに変更して作成しました.目標は18cm×12cm.鎖編みの長さでおおよその目安をつけてエイヤッと編んだのが第1号.実際に通帳を入れてみて若干大きい気がしたのと,残り糸もまだあるってことで1模様減らして第2号作成.


f:id:hana-suke:20180806214848j:image:w300


金属のファスナーをつけたかったのですが,長さに制限があることを忘れてたんですよね...手芸屋さんでよく見るのは20cmと14cm.16cmとか18cmとかあるようで無いことか判明.楽天でいろいろ探すと16cmと18cmを10本単位で販売しているところを見つけました.しかも送料無料で安いww


1号には18cm,2号には16cmをつけました.編んだだけのポーチはくったりして物が入れにくいので,内布にしっかりめの接着芯を貼り,自立できるようにしました.内布は近所の手芸屋の端切れコーナーで30cm140円也.生成りっぽい木綿のしっかりした生地です.内袋の作り方はこちらの動画が詳しくてよかったです.



サイズを測って調整したにもかかわらず,通帳を入れてちょうどよいのは2号ではなくて1号でした.ファスナー金具が干渉するのと,通帳カバーを付ける場合が多いことをすっかり忘れてた.2号は無理やり突っ込めば入るけど,出し入れがしにくいから嫌になるでしょうね.パターンはシェル編みとありますが,見方によってはオーラ・カイリーの双葉模様のように見えて結構気に入ってます.

どうでもいいけど,「オーラ・カイリー」ってどうしても覚えられなくて,うろ覚えで検索していると「カイル・オライリー」というプロレスラーに行きついたりして焦ります.


f:id:hana-suke:20180812163612j:image:w300


とはいえ,1号も2号もまとめて母に送ってしまいました.月末に田舎に帰るとき,親戚回りするので,その時のちょっとした贈り物に使ってもらう予定です.そのまま母のものになるかもしれないけど,それはそれで良し.


残り糸の元となったセーターのお話はまた次の機会に.

pattern: shelled stitch pochette by Asami Togashi

yarn: Nuvoletta (31g for #1, 35g? for #2)

hook: 3mm