Hatena::Groupamimono

こんがらがったん RSSフィード

2018-09-17 (Mon)

hana-suke20180917

[]ハムレットの敷物 22:29

6月に引っ越してから敷物が欲しくて、毛糸だま春号でみたモチーフマットを編むことにしました。Ravelryでモノトーンで編んでらっしゃる方のがあって憧れてたんです。最近は手元にある糸を消費することを心掛けているので、PierrotさんのCotton Neatをかき集めてみました。色調はまあまあ合っていると思います。オリジナルパターンはカラフルなモチーフでランダムに繋いであります。このランダムというのが難しい。人間は規則性を求めるので、気が付くと規則的になっているらしい。そんなわけで適当に手に取って繋げるなんて器用な芸当できそうもないので、パターン通りに繋げることにしました。後半は残量の関係で少々入れ替わってます。それにしても96個のモチーフ、糸始末がとーーーぅっても面倒でした。糸の始めと終わりを切るので、勿体ない感も満載。処理した糸を量ったら12gもありました。


f:id:hana-suke:20180917101829j:image:w300


このマット、どちらを表にするか迷います。モチーフがちょっとだけ立体的になっていて、縁がくるっと内側に盛り上がりお椀とまではいかないけど、お盆くらいの縁があります。それがみえるようにするか、裏返してこんもりとした方を向けるか…

そして、敷き場所。洗面台の前に敷くつもりだったけど、玄関もいいかな。

表にすべきか裏にすべきか?玄関にすべきか洗面所にすべきか??ソレガモンダイダ。二者択一に迷いつつ出来がったことにニンマリしてます。


3連休の最終日、毛糸だま40周年を記念した「毛糸だ!まつり」があることに気がつき、お天気も良いし出かけることにしました。日本ヴォーグが移転したのは知っていたものの、中野だったとは!今回丸ノ内線が分岐していることを初めて知りました。


f:id:hana-suke:20180917125303j:image:w300


毛糸だま掲載作品が大量に展示されていて、写真撮り放題。ただし触っちゃダメというのが身もだえするほど辛い。私が編んだモチーフマットの本物も展示されていて、その端正さに感心しました。DMCナチュラは非常に艶のある糸でした。


糸の販売コーナーでは心ゆくまで触らせていただきました。Chappyさんのコーナーにもお邪魔して1つ頂いてきました。私の好きな緑のグラデーション。ヤクとシルクのシングルプライ。どんなパターンに仕上げようかしばらく楽しく悩みたいと思います。一緒に写っているお財布は帰り道、品川駅で衝動買いしたもの。鮮やかなブルーの型押し。大満足の出会いでした。


f:id:hana-suke:20180917212612j:image:w300


そういえば、毛糸だ!まつりの1Fではハマナカのあみだおれフェスが開催されていたので、ちょっとだけ参加してきました。どちらかというとかぎ針編みの方が多かった気がします。人見知りなんでそんなに沢山お喋りした訳ではありませんが、同じ空間で黙々と編むのも楽しかったです。

pattern:毛糸だま vol.177 p.14

yarn: Cotton Neat(S)

needle: 4 mm

2018-09-04 (Tue)

hana-suke20180904

[]季節先取りしすぎ 14:07

SS&Aのサマープルへのアクセスありがとうございます.

Ravelryのproject閲覧数も多くてビックリです.project noteは後で作る方のお役に立てるように,なるべく丁寧に記載したつもりです.


f:id:hana-suke:20180903224351j:image:w300


SS&Aを作るにあたって輪針のケーブルがちょうどよい長さが見つからず探し回っていました.そうしたら発見したのがこちらの編みかけ.今年の初めに手を付けて最後の辺りで糸が足りなくなりそうでどうしようかと放り出していたものでした.バイアス使いで別の編地をつなげるプルオーバー.「毛糸だま」を見ていて手持ちの糸を使うのにピッタリだと思って編み始めたものでした.メリヤス編みではほぼゲージ通り.模様編みでゲージがきつくならないようにと思ったのが逆効果で,ちょっと緩くなり,糸も足りない雰囲気に...はぎ合わせる段階で暑くなってきたこともあり,モチベーションダウンして放置されていました.


しかし,SS&Aを編むためにはこの輪針ケーブルが必要.残り糸ギリギリを編み切って仕上げました.袖がだいぶ短くなっています.元々ドルマンで肩から落ちているデザインなので7分袖くらいで誤魔化せそうです.しかしこのデザイン.わかっちゃいたのですが,腕は上げられません.指定糸ではないですが,似たような感じのグラデーションがあってシルク混の艶のあるロービングヤーン.糸の特性を生かせたデザインで良かったと思います.


f:id:hana-suke:20180903223922j:image:w300



店頭も秋冬モードに移ってきたけれど,さすがにこれは先取りしすぎた気もします.2月の寒い季節に合いそうな暖かさと色味でしょうか.しばらくタンスで眠ってもらうことにします.

pattern: Diagonal Pullover by 岸睦子

yarn: Wisdom Yarns Poems Silk #803, 400g

needle: US6(4 mm)

2018-08-18 (Sat)

hana-suke20180818

[]SS&A 18:20

B&BはBed and Breakfast.いわゆる民宿ですが,SS&Aとは何でしょう??

答えはSpring, Summer and Autumn.春夏秋いつでも着れちゃうオーバーサイズのプルオーバーです.RavelryのJD's Basementでテストニッター募集の掲示を発見.首周りの空き具合とか,サイズ感とかすごく私好みだったんです.ところが募集サイズで空きがあったのは大きいのか小っちゃいのだけ.指定糸の太さを見ているうちにふと罪庫を思い出したんです.以前母のサマーソックスを作りました.その時にこの糸でサマーセーターが欲しいな,と言われていて,そのままになっていました.早速XSで大丈夫そうな母に電話をすると,欲しい!!そこでデザイナーのなつこさんに連絡して,晴れてテストニッターとなりました.


実は初テストニッター.何しろ編むのが遅くて,編み物はあくまでも趣味なので仕事優先の身.デザイナーさんにご迷惑おかけするわけにはいかず,テストニッター募集は指をくわえて見ていることが多かったのです.今回は比較的期限までに余裕があったのと,とにかくデザインに一目ぼれして編みたい熱が上がっていたので思い切ってチャレンジしました.


f:id:hana-suke:20180730065939j:image:w300


結果は自分でもびっくりするくらい順調に仕上がりました.しっかりゲージを取っていたので,途中で仕上がりサイズを気にする必要がなかったのが大きかったのかもしれません.改めてゲージの大切さを思い知ったプロジェクトでした.でもやっぱりスワッチ作るの面倒くさいです.Ravelryで着画を披露しているのはLサイズの私なので,ピチピチです.これはオーバーサイズが売りなので,あんまり良い着画ではないですけど,ピッタリサイズってのもアリかなと勝手に思ってみたりしています.前回のポーチと一緒にこのセーターも母に送りました.着画を撮ってね,とお願いしたけど次回私が行くときに撮ることになりそうです.


f:id:hana-suke:20180730065734j:image:w300


さて,このパターンは今日リリースされました.2018年9月3日まで50%オフで販売中です.前身ごろの斜めラインによって着やせ効果も期待できる素敵なパターンです.糸の種類や袖の長さでオールシーズン使えます.テストニッターの中にはシルクの長袖で作って,SS&AWと1着でオールシーズン狙った方もいます.まあ,1日の寒暖の差があるヨーロッパとかアメリカの人など限定でしょうけどね.是非編んでみてください.おススメです!

pattern: SS&A by Natsuko Iida

yarn: Nuvoletta 220g

needle: US7

jun_111230jun_1112302018/08/18 18:27お久し振りです
このセーター素敵ですね!
有料パターンなので、あきらめましたが。

今も細々と編み続けています
又、ぼうっとしてたら教えてくださいね!

lunachan335lunachan3352018/08/19 11:04お久しぶりです。このデザイン私のツボです。今編んでるベビーブランケットの目星がついたら編みたいです。

hana-sukehana-suke2018/08/19 14:37★スイマーさん★
コメントありがとうございます。
最近は皆さんRavelryに移動してこちらのグループはちょっと寂しですね。スイマーさんもサマーセーター編んでいらしたみたいでしたが、どうなったのかしら??たまに覗きに行きますね。

★ミサゴさん★
そうですね。シンプルだけどチョットエッジが効いていて、ミサゴさん好みかもしれません。是非編んでみてください。