Hatena::Groupamimono

おやすみハムハム

2009-10-25

できました

15:52

やっぱり・・・、予想通り・・・、案の定・・・、どうせそんなことだろうと思ったよ、的に

浮気相手のはずだったボランティア(予定)セーターが、先に出来上がりました。

f:id:hamkitchen:20091025082746j:image:w250f:id:hamkitchen:20091025082428j:image:w250

夜の室内の灯りの下だとこんな感じ。

*デザイン オリジナル。

 但し、全体のイメージというかアイディアは「hikaru noguchi ニットワーク」p.22 森と星空のフェアアイル からいただきました。また、前身頃の模様は、「The Knitter's Bible」のStitch Libraryからの抜粋です。

*使用糸  パピー ミュルティコ、同クイーンアニー 各種(在庫) 使用量合計約330g

*使用針  7号、6号


そして

f:id:hamkitchen:20091025143145j:image:w200f:id:hamkitchen:20091025143213j:image:w200

昼間の自然光だとこんな色合いです。


f:id:hamkitchen:20091025082507j:image:w150f:id:hamkitchen:20091025143227j:image:w150

f:id:hamkitchen:20091025082609j:image:w150f:id:hamkitchen:20091025143239j:image:w150

後身頃と袖の縞は、ミュルティコ2段・クイーンアニー2段の繰り返しで、適当にクイーンアニーの方の色を変えていきました。黄色を入れるときだけ、地色のミュルティコと1目ずつ交互にして変化をつけています。黄色の入る位置も不規則です。


さて、せっかく出来上がったボランティア(予定)セーターなのですが、私が作るつもりだったボランティアセーターとは著しくずれてしまったので、(けして、思ったよりかわいくできたので、寄付するのが惜しくなったのではありませんよぉ)、5歳の姪にもらってもらおうかなと思っています。

なんとなく、私の「つもり」ではボランティアセーターは、汚れの目立たない濃いめの色で、子供同士が喧嘩にならないようあまり派手・華美でないデザインで、傷んだときに修理のしやすい作りで・・・というのがあったのです。あったにもかかわらず、ついつい調子に乗って、これが派手じゃないならどんなのが派手なのか?という作品に仕上がってしまいました。しかも糸端がうじゃうじゃあって、修理しにくかろうという・・・。

だから本当は、「首元は一番汚れるから、裾や袖口と同じく濃い色で」と予定していながら、姪にあげようと思った途端に、黄色に変更してしまいました。この方が、顔周りがぱっと明るくなっていいかなあと思って。

ふうーー、いろいろ反省です。

袖付けも下手でちょっとつってるし、よく見ると模様も2箇所くらい間違えているし、前身頃はなんだかひごひごしているし。それらも、他人にはとてもさしあげられない理由です。

でも、編んでいて楽しかった!自分では割と気に入った作品になりました。珍しくオットも「いいんじゃないの」とほめて(?)くれたし!

omoomo324omoomo3242009/10/25 17:05こんにちは。おもおもと言います。見た途端「え~~~ボランティアセーターなんて・・・勿体ない」って思ったので姪っこさんにいくと聞いてやれやれ。ボランティアセーターにはいろんな規制と言うか決まりごとがありますもんね。色鮮やかでホントに素敵なニットです。姪っこさんもきっと大喜びでしょう。

ivojaicoivojaico2009/10/26 08:20こんなにかわいくできたのだったら、寄付するのが惜しくなってやめた、でも全然納得しますよー(笑)
それにしても、ボランティアでもこんなに手の込んだものを編んじゃうんですね。驚愕です。尊敬です。

lunachan335lunachan3352009/10/26 14:56これなら絶対裏表違って五重○です。ご自分用にも編まれたら?襟ぐりを広くして、Knitty のtempting 2みたいな形で縞々にすれば素敵じゃないですか?
色鉛筆、パステル、会社によって色具合が微妙に違います。フェリシモの500色なら絶対そういうことがないだろうと思って欲しかったのですが、我慢しました。私のはstaedlerの水彩色鉛筆45色ですが、確かに茶系統が少ないです。ただ、水で濡らすと混色が簡単ですので何とかなります。

hamkitchenhamkitchen2009/10/26 20:32☆おもおもさん
こんにちは。ありがとうございます。姪っこ、今のところどういうわけだか「おばちゃま大好き」でいてくれてるので、喜んでくれるかなあと期待しています。が、うわさによると、かなり暑がりだっていうんです。セーター着てくれるかしら・・・。

☆ivojaicoさん
えへへ、納得していただけますか?まったくそういう気持ちが芽生えなかったといったらウソになるかも?でも来年はきっちり自分でも納得のいくボランティアセーターを編むつもりです。素直に、例として挙げられている縄編みデザインのを編むかも知れません。って、今年もまだ締め切りには間があるのですが!ええと、私の今期ボランティア活動は終了しました、ってことで。

☆ミサゴさん
ありがとうございます。すでに自分用にも編んでみたくなっています^^(今度は輪編みで!)。編んでいる最中は、姪用に、ピンク系で同じようなデザインのベストかチュニックを(暑がりらしいので)とも思っていました。5歳女児、ピンク色が好きらしいのです。「ピンクは女の子色だもん」とか言っています。これだと男の子色でいやだって言われちゃうかしら。いいえ、そこは「大好きなおばちゃま」パワーでなんとか押し切ってしまえ~、と考えております。

pookipooki2009/10/26 22:44セーターかわいすぎますっ!!ツボです。
姪っ子さん、暑がりだそうですが、室内では着なくてもさすがに寒かったら外では着るんじゃないですか?ほら、セーターに使ってる薄紫色(?)がピンク系のスカートとマッチして・・・5歳には難しいかな~?陰ながら「大好きなおばちゃま援護パワー」送ってます(笑)

boyon13boyon132009/10/27 11:27完成おめでとうございま~す!
ほらね!(って偉そうに…)出来上がるといい感じのマルチボーダーになったでしょ?差し色も効いてます!
喜んでくれるといいですね。子供の頃の記憶って結構残ってるもので、姪御さんが大人になった時「あの時に着ていたお気に入りのセーター」なんて思い出してくれたら素敵ね~

hamkitchenhamkitchen2009/10/27 21:46☆pookiさん
ありがとうございます、かわいいと言っていただいて、とても嬉しいです。そうですね、姪っこの住んでいるのは雪国、外で遊ぶ時に着せたらいいじゃん、と弟夫婦に言っておくことにします~^^。まあ、いずれピンクでも何か編んであげることにしましょう。それにしても、あと何年くらい、なついてくれているものでしょうね~。

☆buyonさん
ええ、もちろんbuyonさんのアドバイスのおかげですとも!黄色を混ぜ込んだのは、ホント正解だったと思っています。ありがとうございました^^。
そういえば、私も小さいころに着ていた服のことをあれこれ覚えています。
ベージュのテリアが裾に並んだえんじ色の毛糸のジャンパースカートは、知り合いが編んでくれたものでしたが、それだけは、母が途中で縁起が悪いといって着せてくれなくなりました(結構、気に入ってたのに・・・。)なぜかそれを着ていると必ず危ない目にあったんです。車に轢かれそうになるとか!