Hatena::Groupamimono

おやすみハムハム

2009-08-31

hamkitchen20090831

呪文(応用編その6)

08:04

手前から入れて手前に出す、向こうから入れて向こうに出す、手前から入れて・・・。ひたすら唱えつつ、2目ゴム編み止めをしました。でもいつも、これで合っているのかなあと疑念を抱いたままです。基本書を2冊持っていますが どうもその2冊の説明が微妙に違う。編み地を裏から見たら同じ、というようなことなのでしょうか・・・?。混乱するのでどちらか1冊にしぼりたいのですが どちらがいいか決めかねて いつも2冊を引っ繰り返して???となっています。

ともあれ袖の編み下げに入りました。

これがまた・・・(ため息)。覚えたばかりのトップダウンの応用として始めたものの 長袖にするのは初めて。こんなに大変だったとは。編みにくい!その上ねじれを毎回毎回くるくる直しながら編まなきゃいけない!その際くっついている身頃がものすごく邪魔、重いし。

輪針2本を代わる代わる使って編んでるけど(Buttercupでそういう箇所があったので応用)4本とか5本の棒針の方が編みやすいのかなあ・・。短い輪針が必要なのかなあ?靴下ニッターの皆さんはいつも小さい輪を編んでらっしゃるのですよね?そこにはどんなコツがあるのでしょうか?

おおっと

23:57

今ですね ワタクシ的にものすごい発見があったのです というか痛恨のミスに気付いたというか 

輪針2本の使い方が根本的に間違ってました マジックループとはなんぞやと調べるついでに 「2本の輪針で小さな輪編みを編む」(たた&たた夫さんのサイトより)を読んでみたら・・・。

毎日毎日少しずつ自分が利口になっている気がします。←何事も前向きに捉えて、とんでもない間違いを犯していた恥ずかしさを忘れようとしているところ。(そりゃ編みにくかっただろうさ〜。)

f:id:hamkitchen:20090831235734j:image

gleannorachgleannorach2009/08/31 08:30おはようございます、gleannです。いよいよ最終コーナーですね。ブランデンブルグ門はすぐそこですよ。がんばって!
身頃からの編み出しの袖は確かに身頃がじゃま、ですねぇ。わたしは身頃(あるいはプラスもう片方の袖)を袋に入れちゃってちいさくしました。重さは変わらないけれど扱いが楽です。輪針はちょっとながめのでマジックループです。ただし最後のゴム編みの目数によっては4本針とかのほうが楽かもしれません。

hamkitchenhamkitchen2009/08/31 22:52☆gleannさん
マジックループって、そういう商品があるんだと思っていました。いま、ちょっと調べてきました。なるほど~、そういうことだったのですね。そして、対身頃のアドバイスありがとうございます!早速入れてみました(せっかく作ったのにまったく使っていなかったパッチワークの手提げにぎゅうぎゅう詰め込みました!)。あ、ほんと、これいいですね!ねじれを回すにも手提げごとぐるっとやればいいので、「編んでるうちに伸びてしまいそう」な悩みがなくなりました。ありがとうございました。さて、今夜も地道に編み進めます^^。

ribbon_amimonoribbon_amimono2009/09/03 14:14こんにちは、りぼんです。
私も袖口を編む時、マジックループ(もどき)で編んでいるのですが、子ども用だと小さ過ぎて最後の数段が編めず、かぎ針を使って縁編みして誤魔化したりしています。
4本針、持ってないのですが、やっぱり必要でしょうか…。

下の記事の棚卸しも、興味深く拝見しました。
うちはまだ編み物を再開して日が浅いので、なんとか収まっていますが、それでも夏糸・冬糸であと二着分ずつ、在庫があります。
せっせと手を動かさなくては~☆

hamkitchenhamkitchen2009/09/05 23:34☆りぼんさん
こんばんは。私が持っている4本(5本)針は、まだずっと若いとき(高校生の頃ですかね)、生まれて初めての手袋をいきなり5本指で編むのに、輪針なんてものがあることを知らずに買ったものです。そのときの手袋は、片方完成したところで力つきました。「ゴメン」と言いながら、その片方だけの手袋を強引にプレゼントしてしまいましたが・・・。受け取ってくれたのは、いま、うちにいる人です。
かぎ針編みの方が細かい場所に対応できそうですね。私はかぎ針の経験があまりないのですが、練習しなくちゃ。りぼんさんの作品を拝見していたら、私も姪(5歳)に久しぶりに編んであげたくなりました。

2009-08-28

hamkitchen20090828

応用してみよう(その5)

08:23

首横の肩の位置から測って丈が45センチ、そろそろゴム編みに入ろうかと思います 2目ゴム編みがいいかな 1目がいいかな それともゴム編み以外がいいかな 一日考えます

2009-08-26

hamkitchen20090826

ほどきます(応用その4)

07:58

2、3目を45段分はずして(落として)編み直す のを2ヶ所。修正してみます(うまくできればいいけど)。

なんか変だナー?とは思っていました。でも どうして変なのかわからなかったし 脇の位置なので、常時両手をバンザイしなければ見えないからいいや と自分を誤魔化そうとしていました・・・。

が、何が間違っているのかが突然わかりました。右上2目一度の1目めに 手前から針を入れずに、すべり目にしていたんですね。ふうー。(画像だとそうでもありませんが生で見るとものすごく目立ちます。バンザイしなくても目につきそう。)

ほどいたところ

09:09

45段の間に 3目減らして3目増やしてあったわけですが 直したいところにたどり着くには 2、3目をはずしただけでは足りませんでした(すでに見込み違いが生じています・・)。

5目 はずしました。

元に戻せなかったら 少し、泣いてもいいかなあ。

f:id:hamkitchen:20090826090858j:image

ばんざいバンザイ万歳!

00:22

なんとか元の状態に戻ってくることができました。励ましてくださってありがとうございました。

f:id:hamkitchen:20090826234558j:image:left修正前より美しく仕上がったかどうかは別として、明らかな間違いを正すことができたので、納得。やっぱり自分を誤魔化しながらはよくありませんね。








f:id:hamkitchen:20090826234505j:image:left昼間、エクセルでこんなの作って、夜の修正に備えていました(今、月末で忙しいはずなのですが・・・)。これ、修正している最中にさらにまた間違える、といういかにも私のやりそうな失敗を回避するのに、かなり役に立ったように思います。確認しながら落ち着いて編み戻ってこれました。

修正中のBGMは、モーツァルトのジュピター(K551)。この曲、「ここはひとつ、がんばってみますか。」という時になんとなく聴きたくなるのです。なんていうか、空をか天をか仰ぎ見たくなるような、さあ、もう一度歩き出してみるか、というような・・・。へこたれた自分を再び奮い立たせるような。

tsumugibaba13816tsumugibaba138162009/08/26 10:34婆です。
やったことありますぞ。
5目を5.6段ごとにやっていったらどうでしょう
全部やってみて、縦に横にそっと引っ張って目をそろえる。
スチームをそっとあててみる。
いろいろやってみて、だめなら・・・・・・・
がんばって!!!!

jjyamaguchijjyamaguchi2009/08/26 11:18じゅんじゅんです
うまくいって直せたら
バンザイ三唱してもいいですよ
ファイティン!

chocolaBBBchocolaBBB2009/08/26 11:34はじめまして、のらねこです。
私もやった事あります、忍の一字です(笑)間違いって必ず後で気がつくんですよね。
がんばって下さ~い!

gleannorachgleannorach2009/08/26 13:57gleannです。お~どこかで(何回も)お目にかかった事のある光景だわ!ご安心めされい。Gの方々には少なからず経験があるに違いない!babaさまもおっしゃっているように、上まで一気に一目ずつ、ではなく一段ずつ拾っていったほうがあとがめだたないとおもいます。根性でガンバって!みんながついてる!

hamkitchenhamkitchen2009/08/26 20:46暖かい励ましと慰めのお言葉、ありがとうございます!

☆婆さま
5目を5、6段ごとに、ですね。ありがとうございます。今からやってみます。

☆じゅんじゅんさん
がんばります。バンザイ三唱したいです(両手はちゃんと脇から真上に手のひらを自分の体側に向けて、でしたっけ?正しいバンザイ、調べとかなきゃ)。

☆のらねこさん
ありがとうございます。この苦難は私だけのものはない、いろんな先達が同じ道を歩んで行ったのだ!と唱えながらがんばってみます~。

☆gleannさん
1段ずつ、ですね。5目ずつですね。なけなしの根性を振り絞ってガンバリます。少なくとも、落ち着いてやればリカバーできるということですよね?実は、いっきにほどいたはいいものの、「こんなにさかのぼって直すのは無理なのでは?」と不安に思っていたのです。

朝、ほどくところまでやって、かなりガックリして出勤したのでしたが、帰宅後こちらのコメントを拝見して、とっても励まされました。皆さん、ありがとうございます。今から、やってみます。落ち着いて、1段ずつ、忍の一字で、バンザイ目指して!

2009-08-24

hamkitchen20090824

応用してみよう(その3?)

02:15

「プロフェッショナル・仕事の流儀」を見始めたら 面白くて面白くて 寝られなくなってしまいましたが(もちろん編みながら!) 「明日も仕事、6時起き」という社会人としてのぎりぎりの理性をかきあつめて 寝ます 真夜中2時13分。これ以上編んでも また後でほどくはめになるしね!(5玉目になり、少し重くなってきました。)

kiki04kiki042009/08/25 17:06まひろさん、こんにちは!2時過ぎですか〜。まさに爆編みですね。「プロフェッショナル〜」は、興味深いですよね。どの回も内容が濃くて、なんだかわけもなく「自分も頑張ろう」と思わせてくれる所が好きです。(笑)
下の「棚卸し」も丁寧にまとめられてて、糸をたくさん見れて楽しいです。ご苦労さまでした。私も週末に糸の整理をしたんですが、まだまだ分類して箱に入れただけで、伝票整理までできていません。まひろさんを見習って頑張ります!

jjyamaguchijjyamaguchi2009/08/25 18:27じゅんじゅんです
下 ↓ の写真・・・
在庫整理の必要性には気づいていても、なかなかできない私には「活!」

hamkitchenhamkitchen2009/08/26 20:30☆kikiさん
棚卸し、夏糸を終えた段階では、「まあ、このくらいならいい感じじゃない?」とのんきに考えていたのですが、その後冬糸に取り掛かったら、自分でも記憶にないものがざくざく出てきてビックリでした♪「プロフェッショナル・・・」はどの回も「好きになってしまいそう・・・」と思って見ています(今回は浦沢直樹氏にやられました)。

☆じゅんじゅんさん
在庫整理なんて、こちらのGに参加しなかったら、ワタクシ、思いつきもしなかったと思います~。してみてビックリでした。こんなに飽きっぽいというか、途中さしとか試し編みのみとか、そんなのだらけだとは自覚していませんでした。当面、在庫減らしを基本方針にしたいと思っています(←思っているだけなので、絶対に、とは「絶対に」言えませんが!)

2009-08-23

棚卸し(夏糸)

18:22

もう今年は夏糸をしまうつもりで、在庫の確認をしました。f:id:hamkitchen:20090823174641j:image:leftf:id:hamkitchen:20090823174737j:image:left夏糸はこれだけ。

ある程度まとまってあるのは、Charmy cotton6 15玉 くすんだピンク(3年モノ。安かったので買ったんだと思うけど、15玉もどうするつもりだったのか不明。何か編もうとはしたけど、太くて固くて編み心地がいまひとつ。)、ローワン コットングレイス 8玉 紫(買ったばっかり。なぜいきなりしまいこむのに買うのだ?)、 ローワン サマーツイード 4かせ ベージュ(キットで買ったのに全然違うものを編んだので余った)、イエガー トリニティ 6玉 生成り(来年はモノにする予定)、カフェ木苺 3玉 ピンク(あまりにかわいいので買ってしまった。ミニショールを編もうとした形跡あり)、コットンコナ 5玉強 こげ茶(半分は今年なんとか消費したんだけど・・・)、ペルルーチェ 4玉ちょっと パールホワイト(ショールを編んだ残り。ショール・・・一度も使っていない)。

その他、1玉以下のものが11種。何かを編んだ余りよりは、試し編み用にとりあえず1玉買ってみたものが多いような気がする。 

棚卸し(冬糸)

18:31

いま、かなり深く反省しているところ。いつの間にこんなことになったのか・・・。

f:id:hamkitchen:20090823174943j:imagef:id:hamkitchen:20090823174901j:imagef:id:hamkitchen:20090823175133j:imagef:id:hamkitchen:20090823175209j:imagef:id:hamkitchen:20090823175242j:imagef:id:hamkitchen:20090823175353j:imagef:id:hamkitchen:20090823175508j:imagef:id:hamkitchen:20090823175542j:imagef:id:hamkitchen:20090823182718j:imagef:id:hamkitchen:20090823174822j:imagef:id:hamkitchen:20090823175021j:imagef:id:hamkitchen:20090823175057j:imagef:id:hamkitchen:20090823175432j:imagef:id:hamkitchen:20090823182807j:imagef:id:hamkitchen:20090823175649j:image

1段目左から。これらは今年編みます。この中からボランティアセーターも編むつもり。真ん中は、姪にあれこれ編んだ残りです。必要量の見積もりが下手なんだと思う。右は、パピーのクイーンアニーの残りの方々。なんとか消費しなくちゃと思ってモチーフ編みを始めたはいいが、そもそも鉤針編みがあんまり好きではないので挫折。三色すみれ、とかイメージだけはあったんだけどね・・・。

2段目。左、プリンセスアニーの「残り」の皆さん。一番下のワッフルみたいなマフラーを色違いでたくさん編もうと思って買ったんだけど、2本編んだら飽きたの・・・。で、その上の細長いのを編んでつないで職場用の膝掛けにしようという構想はあるらしい。イメージはハロウィーンのかぼちゃ。自分のことだけど、暖かい目で見守っていこうと思ってはいる(トップダウンで縞模様のセーターに変えてしまおうかな)。真ん中は、中細の子たち。リバーシブルの編み方をやってみたかったのと、編みたいと思っているThermalのためのスワッチ用。 右は試し編み用に買ったモヘア(水色)とローワンのキッドクラシック(生成り)と、マフラーを編んだ残りのモヘア(赤)と同じく残りのイエガーマッチなんとか(紫)、ショールを編んだ残り(紫)と編むはずだった(赤)パピーの2ply。

3段目。左、何かきれいなものが編みたかったダイヤミュゼ5玉、レッグウォーマーを編んだ残りのミュルティコ1玉ちょっと。奥にあるのは、あ、ここにもプリンセスアニー5玉(紫)。ワタシはもしかして紫が好きなのか? 真ん中、叔母の草木染め(琵琶湖のヨシ)の糸。ネックウォーマーを編んではみたけど、残りをどうするか。オリーブグリーンの方は麻か何かかも。固い。 右は試し編み用のローワン ウールコットン1玉、野呂のソックヤーン1玉。

4段目。左、前後身頃と袖のパーツが完成した状態で放置されているモノ。ガンジーセーターを編みたかったんじゃないかな。いつからあるか覚えていないので放置の理由も不明。 真ん中、同じくパーツが出来た段階で、ものすごく細く小さく編みあがってしまって、完成させても到底着ることができないことが判明したので放置(なぜここに至るまで、サイズに問題があることに気づかなかったのかはナゾ)。 右、これはオリジナル。前後身頃だけが出来た状態で放置。アーガイルのセーターにしたかった記憶がある。後身頃は首元に3つだけアーガイルが並んで、ゴム編み部分はマルチストライプという、我ながらなかなか出来たデザインだと思っていたんだけど、春になったから途中でやめたのかなあ・・・。

5段目。左、ネックウォーマーになるらしい細長いもの3枚。ボタンも買ってあったりするんだけど。 真ん中、今年の3月、暖かくなってきたので、とじはぎを残して作業を中止したローワン フェルテッドツイードのセーター。これはこの秋完成させます。着ます。 右、おまけ。靴下ってどうやって編むんだろうと数年前に片方だけ編んでみたもの。どうやって編んだのかすでにまったく覚えていない。

新規購入は禁止にしたいと思います。義父にプレゼントするのも、なんとかこの中から編みたいものだ。

いや、反省のポイントは、在庫糸の量ではなく(たぶんこの程度だったらそんなには多くない?)、編みかけて放置したものの多さのような気がします。でもなあ、この続きを編むかというと・・・ううむ、どうしたものか。

2009-08-22

hamkitchen20090822

応用してみよう(つづき)

12:14

昨夜、テレビでパリ・オペラ座バレエの「ドン・キホーテ」を観ていたはずが、ふと気づいたら午前3時のリビングの床に行き倒れていた。「ああ、せっかくの週末の夜なのにまたちっとも編めなかった!」・・・とにかく前に進まねばと3段ばかり編む。・・・そして、間違えたことに気がつく。それから1時間、ほどいてやり直そうとするが、どこがどう間違っているのかわからず途方に暮れる羽目になった。・・・ああ、これって前にもあったなあ、と回らない頭で考える。

ワタクシ、自分に掟を課すことにしました。

「午前3時以降は、その夜があけるまで、絶対に絶対に、編まない。」

どうやら3時を過ぎると、ワタクシの頭の中は、もはや感情とか欲望を司る部分しか活動していなくて、運動機能だの理性的判断だのを制御しているトコロは、電源が落とされているみたい。

どんなに編みたくても、翌朝まで待つ。そしてとにかく寝る。ルビコン川を前にしても、渡らなきゃならないことはない。とりあえず、川原で野営。だいいち、人生にルビコン川がそう何本も流れているわけがない。ただの小川!歩みを止めろ!・・・自分に言い聞かせることにします。

さて、応用作品に苦戦する一方、またまた編みたいもののイメージが。それは「紫色のセーター」。読んでいた本に「紫色のセーターとミントグリーンのマフラー」という記述があった、というたったそれだけがきっかけなんだけど、写真や何かがなくても、文字だけの方がむしろ想像力をかきたてられるというか、そういうことってないでしょうか?先日、別の本にあった「紫とえんじの縞のセーター」というのも気になります。紫といっても色味は様々だけれど、編んでみたいのは、右上のこんな感じの色(オットの既製品のセーターです。私の住んでいるマンションにおける38歳以上の男性の休日服の8割は占めていると思われる某ブランドのベーシックな縄編みセーター)。少し白っぽいというか、全体がかすれた感じで、ツイード?細かい多色の混ざった色味。

そういえば、きょうか明日あたり、遠くの港町から新しい糸が届く予定。これも真夜中についうっかりと注文しちゃったんだよなあ。何色を買ったのかなあ、ワタシ。たぶん紫とか灰青とか、そんなのだと思うんだけど、自分で注文しておいてナンですが、届いてからのお楽しみ、です。

‡HAMKITCHEN‡

ようこそ、ようこそ

13:34

やってきました。灰水色とすごく鮮やかな紫でした。もう1種は品切れの連絡あり。それにしても何を編むつもりであったのか?紫はコットングレイスです。kikiさんの日記を拝見していたら いいなあと思ってつられて買っちゃいました。もうひとつのもっと落ち着いた紫にしたつもりだったけど ポチったのが真夜中だったしね・・・。

‡HAMKITCHEN‡

f:id:hamkitchen:20090822133456j:image

jjyamaguchijjyamaguchi2009/08/22 13:29こんにちは☆じゅんじゅんです
まひろさん…夜中の3時を過ぎれば普通の人は思考回路&運動機能&技能能力(人はこれを編み物と言うこともあります)はすべてストップ!するのでは・・・
もっとも、ちょっとキリのいいとこまで編んでおこう!って寝る前に思いついて…そのあげく間違えて…このまま寝ちゃうとわかんなくなるってドキドキして…どつぼ!にはまる!
これを私は、編み物版睡眠障害と言ってます
紫にミントグリーン!紫にエンジ!紫に…フランスの色っぽいって思ったんだけど、読んでいらっしゃったのはもしかしてフランス文学?

hamkitchenhamkitchen2009/08/22 13:44☆じゅんじゅんさん
こんにちは。そうなんです、キリのいいとこまで編みたい、間違えたなら間違えたで、今夜中に直しておきたい・・・これがより事態をややこしくするのです(涙)。
読んでいたのは2冊とも日本のエッセイみたいな本ですが、読みながら、私もフランス人が好きそうな色合わせだなあと思っていたのです。学生時代のフランス語の先生がそんなセーターをよくお召しになっていた気がします。絶対、本国で買っていらしたな、という日本では見かけない感じの総柄のセーターとか。

2009-08-20

hamkitchen20090820

リスケ!

08:17

トップダウンの応用作品 編み続けています。袖部分の目をいったん別糸に取っておいて身頃に突入しました。

結局 再度輪針を移し替えてかぶってみた上で 先日編んだBadpennyとButtercupのパターンを引っ繰り返して読み直してみたり 床に編み地を重ねておいてみたり 「計算」してみたりして えいやっと決断して袖の目を休ませました。こんな具合でよいのかどうか不安は残ったままですが、まあ やってみましょう。

平行してリスケ!日程再調整!計画の見直し!

いま編んでるのを今月中に仕上げる(たぶん無理)。9月 義父にベストかセーター。そして10月〜ボランティアセーター!今まで知ってはいても参加したことはなかったのですが 前より少しは上達したし いくらか早く編めるようになったし 送り先はベトナム山岳地帯だというし(今年行ったところだから何かの縁かなって)。編んでみようと思います。基本形がいいんですよね?ええ、綴じはぎでもゴム編みの作り目でもゴム編み止めでもダブルの襟でも やります、やらせていただきますとも!‡HAMKITCHEN‡

alteasakurahanabialteasakurahanabi2009/08/20 09:06まひろさんおはようございます。アルテアです。
着るものにまだ手が届かない私は、トップダウンを会得
されたまひろさんがうらやましいです。
ボランティアセーター、私は老後に挑戦したいと思っています。(仕事を辞めたら。)
ベトナム山岳地帯に行かれたんですか!ステキ。
私の中でまひろさんの妄想が膨らんで仕方がありません(笑)

gleannorachgleannorach2009/08/20 11:41こんにちは、gleannです。ボランティアセーター、べつに基本形でなくてもオッケーですよ。それに類するものということで、スホーティーなものなら。色が薄いものファンシーなものはダメですけど・・・わたしは去年ほぼ基本形(といっても過去のパターンがいっぱいネット上にはあるのでそれを参考にアレンジ)を編みましたが、今年は縄編みだけじゃなくってガンジーっぽいのにしようかな?などと思っております。サイズも今年は小さいのがより求められているようで(2歳~とか)去年ジュニアサイズを編んだので、ちょいと小さめにしようかとおもっております。

hamkitchenhamkitchen2009/08/20 13:05☆アルテアさん
も、妄想・・・ですか!?フフフ、どんな妄想でも構いません、どんどん膨らましちゃってください。実物をお目にかけてがっかりさせないよう、ひっそりと暮らしてゆきます(あ、でもそうしたら、なんだか楽しそうな「夜間部」とかに参加できなくなってしまう・・・、今のはナシにしてください!)。トップダウン、まだまだ会得「した」とは言えないのですが、このやり方がわかったおかげでなんだか世界が広がったというか、こんな糸でこんな模様で編んでみたい、と新しい野望が次々と湧きでてくるようになりました。ますます深みにはまっていきそうな予感がします。
☆gleannさん
情報ありがとうございます。見本例どおりじゃなくてもいいのですね(それなら入れてみたい模様がいろいろあるんだ~)。ガンジーぽいのもいいですねえ。縞模様もいいのかしら。ベトナム人は小柄というか、骨格のほっそりした人が多いから、「子供用でも大人と変わらないサイズ」というヨーロッパ方面などとは、また違ったサイズが求められるのでしょうか。小さめでもいいのなら、ますますワタクシ的にはうれしいです。それならできそう(間に合いそう)と俄然やる気が増しています!

2009-08-17

応用してみよう(その2)

23:33

作り目から12センチくらい編んだところで、120センチの輪針に移し変えて、ちょっと頭からかぶってみました。なんだかエジプトのファラオの胸飾りみたいでした(そうか、あのデザインを参考にしたのもいつか編んでみてもいいかな)。

まだ、数センチ足りないかなあ。Badpennyのときは、12センチで身頃の輪に入ったのでしたが、襟の開き具合が違うと、作り目から何センチ編めばいいというのも違ってしまうのですね?・・・。毎回、かぶってみて確認しつつ編むしかないのでしょうか?(←面倒くさい)。何か、原則というか見極めのコツをご存知の方がいらっしゃったら教えてください~。

現段階の疑問。

1.長袖(少なくとも7分袖)にしたいのですが、袖はただ輪に編みおろせばいいのでしょうか?つまり、腕の上側(というか外側)と、下側(脇側)との長さの違いを調整するような必要はないのでしょうか?なんとなく単純に編みおろすと袖口が斜めになってしまいそうな気がするのですが(そんなことないの?)。

2.糸の必要量の見積もりの出し方を、以前どなたかがコメント欄で書いていらっしゃったような気がしたのですが、見つけられませんでした。教えていただけるととても嬉しいです。手持ちの10玉で長袖に出来るのか、早めに追加注文しておくべきなのか、悩んでいます。

(追記)

あ、以前Badpennyを編み始めるときに、gleannさんが教えてくださった計算が、今私のすべきことなのではないか、とはたと気がつきました!(毎回かぶってみないといけないのかどうか、という点の解決に関して)

やります、やってみます。

(さらに追記)

うーん。あれ?そういうことではないのかなあ。うわーん、わからなくなってきた。

2009-08-16

hamkitchen20090816

応用してみよう(その1に戻る)

08:27

編み糸を変えてみました。気を取り直して再挑戦です。模様編みのコピーも用意しました。

そうしたら、なんだかずいぶん編みやすいのです。糸に弾力があって編み針に吸いついてくる感じ。ゆっくりしか進まないのは変わりませんが(それはワタクシの技量の問題なので)、今度のは色もきれいだし 編んでいて楽しい気分になってます。やっぱり、せっかく編むからには、こうでなくちゃね。

トリニティには いずれ、何かふさわしいデザインを見つけて編んでみようと思います。来年になってしまうかも知れないけれど(気分がすでに秋冬糸へ向かっているので!)。‡HAMKITCHEN‡

jjyamaguchijjyamaguchi2009/08/16 09:26おはようございます☆じゅんじゅんです
ん?何を編んでるの?って前のほうにおじゃましてみましたら…なにやら楽しげな「寄り道」
あっ!失礼なことを私ったら!仕事上の必要な・・・寄り道?(でもやっぱり寄り道?)
スピードに個人差はあっても、編む人のすぃすぃ!ってありますよね。なぜか編めちゃう場合と頑張っても編めない場合と…糸が合わないときは「勇気ある撤退」も良し!です
だってぇねぇ~編みものは仕事じゃぁなく楽しみですものねぇ
どんな風にあみあがるんでしょう?わくわく!

hamkitchenhamkitchen2009/08/16 09:47☆じゅんじゅんさん
ごにょごにょ(小さい声で)「寄り道」についてはご内密に・・・」。
最初公開していたこの日記をプライベートモードに変えたのは、職場のパソコンに履歴のチェックが入っている気配があるからです。あ、昼休みにパソコンでサイトを見たりするのはオッケーなんですヨ。寄り道は、オッケーじゃない思います。まあ、時間給なのに昼休み返上で働いている日も多々あるので(昼休みを取っても取らなくても一日の労働時間から1時間は自動的にマイナスされます)、固いこと言わないで・・・というのが、正直な気持ちです。
どんな風に編みあがるか、自分でもわくわくドキドキひやひやです。のんびり楽しく「がんばり」ます!

lunachan335lunachan3352009/08/17 22:55魔の講習が終わったら、お盆休みは庭の雑草、葛や藤の蔓と格闘です。それに朝夕の散歩の時に、半袖ショーツでは寒くなると冬糸が恋しくなります。編もうと思っていたバターカップはたぶん来年に持ち越しです。

hamkitchenhamkitchen2009/08/17 23:39☆ミサゴさん
冬糸でバターカップというのはいかがでしょうか^^。でもほんと、日差しの中の何かが、吹いてくる風のどこかが、ほんの少しでも秋の気配をはらむと、まだまだ暑くて仕方がないのに、ちゃんと冬糸が恋しくなってきますね。私はすでに、コットン半分ウール半分の糸に乗り換えてしまいました~。

2009-08-15

hamkitchen20090815

応用してみよう(その3)

08:33

うーん・・・

なにか、違う。頭の中に描いたようにはいかないみたいです。私の選んだデザインと糸が合っていないのかなあ。

f:id:hamkitchen:20090815083513j:image:left

思ったよりずっとスカスカで、編地がやわらかすぎる。これなら全体に透かしか、控えめなeyeletsが散っているデザインの方がよかったんじゃないかな。

昨夜から迷いながら、ちびちびと編み進めましたが、悩むくらいならやめておこう、というキモチが湧いてきました。だって、仕上がりに不安を感じながら編んでいても楽しくないんですもの。もちろん、糸質やデザインのせいではなくて、私の技量不足が原因なのかも知れませんが(テンションを一定に保てていないこととか、縄編みの端の目の引き締めがなってないこととか)、別の糸で編んだ方が、模様が映える気がします。

遭難を避けるには、早めの下山の決意が重要。天候が荒れてからでは遅すぎる(おや?いつの間に山になってたんだか、海に漕ぎ出したはずでしたが)。

他の糸ならあるもんね~。と、とりあえず、糸を変えて始めからやり直してみます。でも、トリニティもほどかないでこのまましばらく置いておくの。今は、想定したモノと違うと否定されているけど、時間がたつと、スカスカしてやわらかな着心地のよさそうなサマーアランもいいなと思えるかも知れないから・・・。

‡HAMKITCHEN‡

*空き時間用の右上の野呂ソックヤーンS150ですが、イラブチャー(ナンヨウブダイ)みたいな色だなあと見るたびに思います。沖縄の海にいる魚。

2009-08-14

hamkitchen20090814

応用してみよう(その2)

09:57

明けない夜はない〜 やまない雨はない〜 終わらない仕事はない〜 終わらない編み物もないはず〜(だけど時々完成しないのはある〜)・・・

なかなか進みません。‡HAMKITCHEN‡

f:id:hamkitchen:20090814095729j:image

サマーツイードほどではないけれど、このトリニティも編み心地が少し「きしきし」します(私はきしきし感がキライじゃないのでいいんですけど)。そして、テンションというのでしょうか、糸の引き加減が難しくて、網目がちっともそろいません(ゆるみがちです)。

相変わらず、しょっちゅう間違えています。パターンブックから適当に選んだ模様を袖と身頃に入れているのですが、2冊・3ヶ所に分かれたページをそのたびにめくっているので、飛ばしちゃったり、別の部分を編んでいたり・・・。このやり方では、どんなに注意深くと心がけても、私は今後も間違え続ける感じがします。「カイゼン」が必要です。週末にコピーをとって、1枚の編み図にまとめようと思います(←最初からやれってことですが)。

最初は、前身頃と後ろ身頃の模様も違うのにしたかったのですが、それはあきらめました。私の技量(というか注意力)では無理ムリむり!

きのう一日で4センチくらいしか編めなかったので、先が思いやられるというか、陸の見えない大海原に無謀にも漕ぎ出してしまった感というか、心細いキモチがしてきましたが、着丈を考えたら、あら、12日間くらい編み続けたら、終わるんじゃないかしら?最後に綴じはぎが待っていないってスバラシイ!(毎回言ってます。)

邂逅

19:53

カイコウといえば、開港博はどうなったのかな?市長はどうして辞めちゃうのかな?

20年ぶりくらいに、西新宿の高層ビル街に行きました(仕事上のお使い)。f:id:hamkitchen:20090814183115j:image

こんなビルは、当時はなかったんじゃないかな。コクーンタワーというそうです。繭?

帰り道、地下の通路を歩いていたら、ちょうどそのコクーンタワーの下にある書店が目に付き、「15分以内の寄り道ならオッケー」という、なんの根拠もないマイルールに基づき、仕事中だというのにふらふらと店内へ。

そうして、「邂逅」です。

f:id:hamkitchen:20090814183206j:image

本でもCDでも、密林にお願いした方が早いとわかってはいても、店頭で思いがけず見つけて手に取るヨロコビには代えがたく、ほぼ毎日、帰り道にある複数の書店をはしごしているワタクシですが、やあやあ、きょうも思いがけず、アナタに出会ってしまいましたネ。基本書はすでに日本語で親切に書かれたものを数冊持っているにもかかわらず、だって、キレイな本だったんですもん。眺めていても楽しそうだなあと思って、連れ帰りました。身請けの御代は、んーと、どこかのカード会社がとりあえず立て替えてくれてます。

ちなみに、この書店の現在のキャッチコピーは、

「探す楽しみ、出会う喜び。」

*いつも家族のパソコンを借りているんですが、液晶に袈裟懸けの紫色の染みが入ってまして、打っている文字が隠れてよく見えません。スミマセン、入力ミスが多いことの言い訳デス・・・。

yuliet2yuliet22009/08/15 00:42こんばんは、yulieです。
わたしも「物事には必ず終わりの時が来る」と縺れた糸を解いたり、編み掛けを引っぱり出したりしています。まひろさん、頑張って~。そして、素敵なご本を連れて帰られたのですね、良いなぁ。本でも糸でも、出来る事なら自分の目で確認したいですよね。(お見合い写真や釣書ではなくて^^;)

pookipooki2009/08/15 03:08私、この本持ってますよ。こっちに来たばかりの頃に買いました。後ろの方のパターン集(?)、言葉だけでなくチャート図も載っていていいんですよねぇ。たまに引っ張り出しては見てます。

hamkitchenhamkitchen2009/08/15 09:26☆yulieさん
そうです、写真や釣書だけでの判断は危険です。でも、実際に手にとってよく見て買ったはずなのに、使い始めるとあちこち不都合が出てくることがあるのが困りモノです(特に衣類とか、化粧品とか・・・)。そして、応援ありがとうございます。残念ながら、今回「勇気ある撤退」(?)をすることになりそうなのですが、もちろん形を変えて再チャレンジします。代わりの糸ならいくらでもあるんですもの(在庫)。

☆pookiさん
あ、同じ本をお持ちなのですね^^。この本のチャート図、見慣れた日本のものとは違って、妙にカクカクしていて新鮮です。全体のつくりがまさに「教科書」という感じで、ひととおり説明した後に「さっそく何か編んでみましょう」みたいになっているところが結構好きです。教わったことは、すぐに自分の手でやってみることが大事なんですよねえ、なにごとも・・・(そう思って始めた応用作品に手こずって、やや涙目のワタクシ)。

2009-08-13

hamkitchen20090813

応用してみよう(その1のまま)

07:21

間違い箇所発見。8段ほどいて、振り出しに戻る。

ついでに頭を通してみて ゲージをチェック。8目ばかり減らして再スタート。模様をもっと簡単にしたら間違えないのでは?とちょっと考えてみる。さらに注意深く編むことを決意し、当初の企画通りに。

毎回、出だしで同じようなことをしている気がするので いっそスワッチなんてケチなサイズで編むのは止めて 最初から試し編みのつもり(ほどくつもり)で 本番と同じものを編み出してもいいんじゃなかろうか とへこんだ気持ちで考える。首回りのサイズも実際に試せるしネ(トップダウンの場合)。

‡HAMKITCHEN‡

f:id:hamkitchen:20090813072137j:image

2009-08-12

hamkitchen20090812

応用してみよう(その1)

08:15

一応ゲージを取って ノートにちょこちょこ計算したり図を書いたりして 模様の試し編みも2、3やってみて 昨夜編み始めました。出来上がりのイメージはかなり完璧に頭の中にできあがっていますが 果たしてそこに辿り着けるかどうかは、やってみないとわからない。ともあれトップダウンの編み方を覚えたので いきなり「おりぢなる」に挑戦です。

義父にプレゼントするつもりの方は使用糸を探しています。ネットで見るとよさそうなのはほとんど品切れ中なので、店頭に秋冬糸が並んでからかなあと思っています。

きょうの1枚は 当てもなく買って1年近くたつ1玉きりの野呂ソックヤーン(S150)。編み始めたトップダウン(名無し)が、ややこしくて、出勤前の短い空き時間に手を出したりすると絶対間違えて泣きを見そうなので 代わりにこの野呂を手軽に編める何かに使ってしまえ〜と考え中(朝のひととき何も編まずにいる、という選択肢はないの)。

‡HAMKITCHEN‡

f:id:hamkitchen:20090812081530j:image

2009-08-10

hamkitchen20090810

Buttercupを編んでみようの巻(出来上がり)

20:18

編んでみました。

f:id:hamkitchen:20090810205403j:image

f:id:hamkitchen:20090810204651j:image

  ・パターン Buttercup by Heidi Kimmaier(Ravelryよりフリーダウンロード)、サイズXS、Bバージョン

  ・使用糸  Rowan calmer 490番(藤色) 4玉強

  ・使用針  10号、9号の輪針(40cmと60センチの2本ずつ)

  ・作成期間 7月26日(27日)~8月10日

  ・変更点  丈を10センチくらい短く。

相変わらず、写真がうまく撮れないのでがっかりですが、こんな感じに仕上がりました。袖をもっと長くしようかとも思ったのですが、若干パフスリーブ気味にふんわりしているので、そのままの7分袖はイメージが違ったのでやめました。袖を長くするなら、袖山の増し目をしないで編んでみたいと思います。

BバージョンはShorter yokeでhigher necklineだということでしたが、これでhigherなのか・・・という感じでした。まあ、比較の問題だから、Aバージョンは更にえりもとが広くすっきりと開くのだと思います。

職場に着ていく考えを捨て切れなかったので、着丈を10センチくらい短くしてしまいました(上からはおったジャケットの裾から出ないように)。でも、やっぱりパターンどおりがよかったかな?とは思っています。

なかなか編む時間が取れなかったので2週間かかってしまいましたが、本当はもっとさくさく編める楽しいパターンだと思います。気が向いたら、サイズを思い切りなおして、姪(5歳)用にも編んでみたいです。ワンピースみたいにしても可愛いかなあと思います。

さて、次は応用作品を編んでみようと思っていますので、連日「ひとりブレインストーミング」開催中です。一方、義父に「たた&たた夫」さんのところのメンズベストを編もうかなあという気持ちも湧いてきています。あれこれ考えている時間は、実際に編んでいる時間に負けず劣らず楽しいです。

‡HAMKITCHEN‡

2009-08-03

hamkitchen20090803

Buttercupを編んでみようの巻(その4)

18:55

週末に義父母を訪ねるので、その時に着て行きたいなあと思ってせっせと編んでいますが、まだ脇下12センチくらいのところです。ちょっぴり増し目をしながら、あとはぐるぐる編んでいって、最後に裾でちょこちょこと飾りを入れればいいみたい、とおおよその目処がついたので、キモチは半分くらい次回作に向かっています。(最後に綴じはぎが待っていないというのは、なんてキモチが楽なんだ~。)

BadpennyとButtercupで学んだことを応用して、次は特に見本のないまま編んでみようと考えています。

すでに決まっていることは、JAEGERのTRINITYを使って編むこと、トップダウンで編んでいくこと、半袖もしくは糸が足りるようなら7分袖にすること、模様編みを入れたものにすること(夏糸用アランのパターンを物色中)、職場に着ていけるようにジャケットのインナーにできるややタイトめのサイズで編むこと、などです。模様が決まらないと編み始められないのですが、あれこれ迷っています。ラグラン線と模様の兼ね合いをなんとかすることが、この私に果たしてできるのか?それも疑問です。最初の襟の幅にだけ模様を入れたらいいかな?脇はメリヤスとかかのことかにして。

この日記、自分でも文字が小さくてとっても見にくいので、時間のあるときに変えたいなと思っているのですが、サイドバーやなにかの設定をもう一度ちゃんとできるかどうか自信がないので、こちらも手付かずのままになっています。

‡HAMKITCHEN‡

pookipooki2009/08/07 23:50綴じはぎがないのは楽ですよねー、編み終わったらもう着れるんですから!
わかります、次のものに気持ちが向かうっての。でも楽しいですよねぇ、そういうのを考えてる時間って。
Buttercup、週末に間に合いそうですか?がんばって。

hamkitchenhamkitchen2009/08/10 22:12ありがとうございます、がんばったはずなのですが、片方の袖口分間に合いませんでした。2週続けて金曜夜に飲み会が入ったせいだと思います。代わりに先日編んだBadpenny(風?)を着ていきました。義父がそれを見て「紳士モノは編まないのか?」と発注をかけてくれました(身内ってありがたいです)ので、自分以外の誰かに贈れるほどの腕はないにもかかわらず、すっかり義父用の何かを編む気になってます。