Hatena::Groupamimono

おやすみハムハム

2009-07-11

hamkitchen20090711

至福のとき

13:32

f:id:hamkitchen:20090711124620j:image

あみものGの皆様、こんにちは。土曜日の朝からシャンパンの栓を開けて、いい気になっているまひろです。昨夜、真夜中に間違いに気づいて解いたあたりまで、ようやく編み直しました。該当箇所の近辺だけをほどいてなんとかしようと20分くらい奮闘したのですが、無理だった。どこがどうなっているのか、夜中3時過ぎの頭ではよくわかりませんでした。仕方がないので、ほどくというか、それはそのまま放置して輪針だけを抜き、作り目からやり直しました。

f:id:hamkitchen:20090711124702j:image:rightきょうは、家族が留守なので、朝からDVDをセットして、編んだり、飲んだり、リビングの床にそのままちょっと寝てみたりしています。昼寝の友は、元は枕(通販生活「メディカル枕」)の、現在はクッション兼座布団兼枕、の働きモノ。カバーだけ、プロヴァンス土産の端切れ(日本でも普通に買えるけど)で自分で縫いました。

DVDは、途中でディスクを入れ替える手間をなるべく省くため、収録時間の長いものをセット。オイストラフおじさんが、私のために3時間ぶっ続けで、バイオリンを弾いてくれました。最後の曲は、リヒテルピアノ)と、ロストロポーヴィチ(チェロ)の競演。豪華、豪華。至福の週末です。

トップダウンのぐるぐる編みは、こういうときに最適ですね。あまり考えずに、手を動かしていられます(間違えたけど)。

ラグラン線を形作る掛け目の穴がぽこぽこ並んでいくのが面白くて、その部分を何度も引っ張って伸ばしては眺めています。仕組みも、なんとなく理解できたようです。そうなると、この先、できあがりはきっと便利だけど特に編んでいて楽しいわけではないこの焦げ茶色は、どうなのかな?という気がしてきます。縞模様でも入れてみようか、でも、輪編みだと、どこで糸を替えたらいいのかな?糸を替えたところは、段がずれたみたいになるのではないかしら?身頃は脇あたりでやってしまえば目立たないと思うけど、肩や胸のあたりはどうかしら?

とりあえず、今回は第1作ということで、無地でこのまま編んでみる予定です。ゴム編みだけ、パールホワイトの別糸にしようと思っています。

困ったことがおきたら、またご相談します。よろしくお願いいたします。

糸あり、遠方より来る。

14:10

たったいま神戸から届きました。貯金箱まで総動員してやっと引き取りました。代引きってキライだわ〜。カードで決済先送り(とりあえず翌月)がやはり馴染んでます。

黄緑色はROWANのWOOL COTTON、暗く写っているのはSCOTTISH TWEED DKの紺色です。涼しくなったらこれでがっつりなわ編みを編みたいと思っています。細手のフェルテッドツイードも頼んだんだけど、在庫がなかったみたい。ウールコットンの方のデザインはまったく考えていません。職場で秋から冬、ジャケットの下に着られるモノが編みたいというくらいの考えです。無地はつまらないから何か少し模様を入れたいけど どうしようかなあ。‡HAMKITCHEN‡

画像が「きょうの1枚」に入ってしまっています。やっぱり私、まだよくわかってなかったのね・・・。むむう。

lunachan335lunachan3352009/07/11 23:45gleann さんのところで知りました。ベトナムに行かれたのですね。

ishidayukoishidayuko2009/07/12 00:37イシダユウコです。
輪編みで色を替える時、Jogless Joinsという技が絶大な効果を発揮しますよ!
http://redshirtknitting.com/?page_id=448

hamkitchenhamkitchen2009/07/12 13:01☆ミサゴさん
はい。昨年秋と、今年のGWに行きましたが、まだまだ行き足りない気がしています。お隣のカンボジアについても、観光地の最たるものであるアンコールワットしか見ていません。先のポルポト時代に、兄弟10人のうち7人が殺されたと語る29歳のガイドさんの前で、何も「知らない」ということがとても恥ずかしかった。知らないということは、自分自身で何も判断できないということです。自分で判断できないということは、誰かの言うことを鵜呑みにするしかないということ。それは、まずいんじゃないかと思っています。

☆イシダユウコさん
わわわ、ありがとうございます。早速、見てみました!「うわーん、英語!?」と一瞬回れ右しそうになりましたが、「日本の教育はそんなに低レベルじゃないはず!ここで引き下がっては、教授に申し訳がたたない。」と勇気を振り絞って読み進みました。正しく解釈、かつ正しく実施できているといいのですが・・・。

gleannorachgleannorach2009/07/12 13:48こんにちは、家人が日曜出勤なのでのんびりしています(しすぎで編み物が進んでない~)かわりに明日お休みなんですが・・・
英語ですが、日本の学校教育はそんなにバカにしたものではなく、中学英語で十分日々の生活はやっていけます。日常会話に分詞構文なんてでてきませんもの~要は単語です、これが曲者なんですけどね。今高3の息子3が英語で苦しんでおります。中学のときは勉強しなくてもなんで出来たんだろうとひとりごちておりました。日常会話は現地でぺらぺらだったので、中学英語レベルで十分という証拠かなぁとおもいます。

marigauxmarigaux2009/07/13 12:51英語、中学校の時は恐ろしく(自分でも恐ろしいほど)成績が良かったのですが高校に入ったらさっぱり分からなくなって赤点とかいただいていました(この転落ぶりはわれながら見事だと思う)
中学英語って簡単でしたよね。。でも、日常会話はこれで十分だなと思います。
大学で専門分野の文献を英語でたくさん読みましたが高校英語が赤点でも問題なかったです。あの3年間の英語は大学受験のためだけにあったと言っても過言ではないかも知れない。。。

hamkitchenhamkitchen2009/07/14 12:14☆gleannさん
私は、どっぷり受験英語でしたので、特に会話がまるっきりなってません。日常会話がぺらぺらの息子さんが、とってもウラヤマシイです。しかも、それなら読み書きはOKか、というとさにあらず、国が立てた学校に無事入った途端、私の英語関係の能力は皆、自分たちは役目を終えたとばかりに泡になって消えてゆきました・・・。今の私の英語は、すっかり大人になってから、自分の手でちょっとずつ、拾い集めるようにして身につけ直したものです。
☆マリゴさん
「英語は苦手」を自称してン10年、TOEICで900だか950点だかを越えるのが自慢の家族と暮らしている限り特に困る場面もなかったのですが、その家族からバカにされるのが悔しいので、一応ほそぼそと努力してきました。英語の得意な人からするとちゃんちゃらおかしいレベルに過ぎないとは思いますが、ここ10年ばかりの間に、自分内比較では、もう信じられないくらい上達しました。ええ、ほんと。この私がここまでたどりつけるとは・・・(遠い目、そして涙)。よかったと思うのは、東京四谷のビトー先生の授業と、オックスフォードのブックワームシリーズや、講談社の文庫版の英語本あたりを、とにかく左から右へとワシワシ読んだことです。あとは、家族のつきあいで望まなくても英語を聞く機会が増えたことなんだろうなあ。「僕のおかげ。」と言われるのがまた癪なんですが。