Hatena::Groupamimono

おやすみハムハム

2009-07-04

hamkitchen20090704

教えてください(情報を求めています^^)

12:25

薄ぼんやりとした、日曜の朝です。Gのみなさん、おはようございます。

右上の画像は、横浜市役所の横に咲く朝顔・・・昼顔でしょうか、撮影したのは金曜の午後2時です。直径10cmはあろうかという大輪の花が複数ずつ固まってぼんぼん咲いていて、あまり風情はありませんが、まあ元気でよろしいという感じでした。

発注する毛糸はだいたい決めました。編むものが具体的に決まっていないのに、太さも量も適当に見繕って発注をかけようとしています。一般の会社勤務には向かない性質が見え隠れします。

さて、教えていただきたいこと、というのは

皆さんの日記の中のあちこちで拝見する「トップダウン」「首からぐるぐる」などの編み方についてです。綴じはぎとはあまり仲がうまくいっていないワタクシ、できれば避けて通りたい。ぐるぐる輪に編んでいく、というのはもしや「綴じはぎがない」ということを意味するのではないか?と期待に胸を躍らせています。

ここに、編み方の詳細を書いていただくわけにはいかないと思いますので、「ここを見たらいいよ。」というのを、市販されている本のタイトルや、公開されているネット上のアドレスなどで教えていただけませんか?

もちろん、何回か皆さんの日記のリンク先へは飛んでみています。Ravelry?も訪問してみたのですが、projectの前の数字の意味がわからず、到達できずにいます。

よろしくお願いします。


f:id:hamkitchen:20090704122542j:image

5月に編んだものです。

  パターン 「てあみニット はる・なつ そでつけなしのくつろぎ服」より  ストレートネックセーター

  使用糸  ハマナカかろやかコットン 6玉半

  使用棒針 8号、7号

ヨーク部分を片方の袖から反対の袖に向かって、途中襟あき部分を2つに分けた長方形に編み、身頃はその長方形の左右の長い辺から拾い目をして編む、というやり方でした。本の説明からはよくわからなかったのですが、綴じはぎをしたくなかったので、身頃は無理やり輪にして編み下げました。

完成後、着用したらものすごーーーく伸びました(縦にも横にも)。かろやかコットンは、コットンにしては確かに軽くて(ポリエステル30%混)、洗濯機でも洗えるというので夏服にはいいと思うのですが、伸びすぎです。編み方に問題があるのでしょうか?もっときつめに編んだらいいとか?

marigauxmarigaux2009/07/05 11:46マリゴです。

トップダウン、ボトムアップ、どちらもあると思いますが見頃を輪に編んでいくので綴じはぎがありません。

市販の本だとCustom Knitsに載っています。ラグランのセーターはこれでいけると思います。

あと、私が今編んでいるDahlia(Knitty 2007 WinterかAutumn)もトップダウンで輪に編みます。


owlsと言うラグランセーターはボトムアップで輪に編みます。

携帯からでURLが貼れないのですが作品名、本のタイトルで検索掛けてみてくださいね。

海外のパターンにはこのとじはぎなしタイプが結構たくさんあると思います。

gleannorachgleannorach2009/07/05 14:27こんにちは、gleannです。RavelryならキーワードにTopdownといれてもいくつか出てくると思います。Free Patternのものを一度ダウンロードしてみられて、読んでみると少しつくりが理解できるかな?ラグランの場合は首からラグラン線で増やし目しながら脇まで編んで、袖の目を休めておいて胴をまた輪で裾に向かって編み、それがすんだら袖に戻って輪に編む。というのがだいたいの構造です。ここで熟練の皆さんは前後差を引き返し編みでつけておられますが、デザインによってはあんまり気にしなくてもいいかな。ラグランでないそで付けはBottom Upで脇まで編んで前後に分けて前身ごろ後ろ身頃をそれぞれ引き返しで編み、肩をはいでそのあとで袖の拾い目をして袖を輪で編んでいくという構造です。これはガーンジーセーターやらアフェアアイルやら伝統編みのセーターの構造です。ガーンジーセーターはそで下にマチを入れます。この編み方はAlice StarmoreさんのFisherman's Sweatersに載ってます(ただしこの本はサイズがでかいのと箱型セーターです)
慣れてくると平編みのパターンも自分でTopdown、Bottom Upに読み替えて編めるようになるみたいです(わたしはまだ挑戦したことがないですが)
私が今編んでいるのもTopdownのパターンですし、GでもあまれているBad Pennyというのも有名たTopdownのPulloverですね。私のは日記にリンクをはってありますのでよろしかったらどうぞ。

hamkitchenhamkitchen2009/07/05 17:54マリゴさん
ありがとうございます。owlsは見つけられなかったのですが、Dahliaはわかったので、明日職場でこっそりダウンロード&プリントアウトしてきます。今、編んでいらっしゃるのですね^^。かわいいデザインですね。襟元はピコットかなにかがつくのでしょうか。マリゴさんの日記を拝見しながら、パターンを解読してみます。次回作はぜひトップダウン方式にチャレンジしたいと思っていますので、またいろいろ教えてくださいね。
☆gleannさん
ハイ、明日早速RavelryのパターンとKnittyのBad Pennyをダウンロードしてみます。ありがとうございます。ラグラン袖を編んでみたことがないのですが、gleannさんの解説を拝見する限り、トップダウンは、ラグランを理解すればできそうかなと思っています(読みが甘いでしょうか?)。ボトムアップのものは、たぶんそれと意識せずに編んだことがあります。「ヨーロッパの手あみ2009春夏」の作品番号1のチュニックを編む際、本では前後身頃を別々に編むことになっていたのですが、綴じはぎはイヤだし、平編みのメリヤスも苦手だし、というので、勝手に輪編みで始めて、脇下までいったところで前後に分けてそれぞれ編み進み、後で肩をつなぎました。これに袖も輪で拾い目をして編めばいいということですよね?そうか~あれがボトムアップ方式ですか~。今後の目標は「トップダウンで編めるようになること」にします。またいろいろお尋ねするかも知れません。よろしくお願いします。

marigauxmarigaux2009/07/05 18:04マリゴです

owlsはここにありました
http://needled.wordpress.com/designs/
hereって書いてある所をクリックするとRaverly内に飛びます。

以前にishiさんが編んでらして、素敵でしたよ〜
私も挑戦して、もうちょっとで完成する所まで行ったのですが色が深みのない茶色で「これ、着ないだろ!」って思ったので解いちゃいました。100m/100gの極太糸だったから編むのもスイスイでしたが、解くのもあっという間でした(あ〜あ)

下からでも上からでもやることは大体一緒ですのでどちらかを編んで理屈が分かれば良いと思いますよ〜。

hamkitchenhamkitchen2009/07/05 20:15☆マリゴさん
追加情報ありがとうございます^^。
owlsはふくろうが並んでいる模様なのですね(ishiさんのところも拝見してきました)。
なんとかこの夏中に、トップダウンの仕組みを理解したいと思います。綴じはぎなしの基本パターンを自分の中にひとつ作って、あとは糸や模様をいろいろ変えて、好きなように編めたらいいなという野望を抱いています^^;
「ズルするために一生懸命」と漫画家の伊藤理佐さんが何かに書いてらっしゃったと思いますが、私も綴じはぎを逃れるためなら、新しいテクニックの習得に一生懸命頑張ります!

gleannorachgleannorach2009/07/05 21:50gleannです。topdown、ラグラン理解しないでも全然問題ないですよ~輪にした目を(前か後ろ)身頃、袖、(後ろか前)身頃、袖にわけ(それぞれマーカーを入れる)そのマーカーの前後で増やし目をしていけば、自然にラグランになるのです。一度パターンの言うとおりに編んでいけば、あら不思議!って感じで出来ていますから、理解はあとからついてきます。Let's challenge!ですよ。

hamkitchenhamkitchen2009/07/06 12:44☆gleannさん
はい、challengeいたします。今まで「ラグランはなんだか難しそう」と試みもしないで避けていたのです。せっかくGに参加させていただいたのですから、ここで得られる皆さんからのアドバイス、暖かい励ましの言葉を頼りに、新しい世界へ飛び込んでみることにします!

lunachan335lunachan3352009/07/07 13:59ミサゴです。私の5月3日にマリゴさんのおっしゃっているCustom Knitsの該当ページの写真と基本形の説明を載せています。それを実験のつもりでカーディガンを制作中です。私も綴じるのがいやで、昨日cast onしたタンクトップについても日記に書くつもりです。

hamkitchenhamkitchen2009/07/07 20:35☆ミサゴさん
ありがとうございます。5月の記事、ささっと拝見してきました。あとで、もう一度じっくり読ませていただきます。なんとか基本形を身につけて、糸や編地を替えてさくさく編めるようになりたいのです。タンクトップの記事も今後、拝見していきます。よろしくお願いします^^。