Hatena::Groupamimono

sachi's knitting note RSSフィード

2011-05-26

elmo112720110526

[][] 久しぶりのレース編み21:42

f:id:elmo1127:20110331115341j:image:left

□ pattern - POUCH by Hobbyra Hobbyre

from 50 Crocheted Motifs & 22 Works アンティークロッシェより50のモチーフと22作品集

□ 糸 - DMC Cébélia Cotton size 30 /色番3033 約30g

□ 針 - レース針8号

□ 付属品 - 口金(縫い付けるタイプ)10C(幅)×4C(高さ)、布地少々

<出来上がり12C×12C>



f:id:elmo1127:20110331115934j:image:left














今年の夏は冷房の効いた室内で編み物!というわけにはいかないようですが、

何とか編み物はしたいので、予行演習?!に、久々にレース糸と針を引っ張り出してきました。

糸は編み易く、色合いも大好きなDMCのセベリアです。

写真ではオフ白に見えますが、グレーがっかた薄茶です。

最近買ったこの本にはアンティークレース編みを元にして、編み易くアレンジした作品が何点が載っています。

その中のポーチがコロンとして可愛いらしくて目をひきました。

丸いモチーフを2枚編み、マチを編んでから2枚を合わせ裏布をつけます。

ここまでは順調でした。

f:id:elmo1127:20110322235037j:image:left

f:id:elmo1127:20110323152629j:image:left










口金を付けるのに一苦労。

幅が10Cでも、高さや形で寸法が変わってしまうので、なかなかちょうどいいものがなくて、

結局、ホビーラで写真のものを購入しました。

飾りの白い玉が可愛いので良かったのですが…。

この本には、応用できそうなステキなモチーフが幾つかあるので、楽しみです♡



f:id:elmo1127:20110402095033j:image:left










最初に買った大き目の口金があるので、ポーチをもう一つ作成中

少し大き目に作るため、糸を同じセベリアの#20にし、

レース針はそのままで編んでいます。

黒はどうでしょう。


今回の花は、「コトネアスター」です。

秋~冬に赤い実を付けるので、そちらを見覚えのある方が多いと思います。

その赤い実を鑑賞する植物のようですが、

白くて細かい花も満開の時はレースのようでとてもきれいです。

我が家では、そのつる性を生かして北側の低いフェンスに絡ませています。

elmo1127elmo11272011/05/29 23:40noahさん、こんばんわ!
のらねこさんのところにおじゃましたら、コメントを見つけて慌てて戻りました。私も、you tube先生頼みなので、自信はありませんが…。
Picot cast offは「2目作り目(cable cast on)して、4目(いつもの方法)伏せ目する」― その伏せ目の4目のうち、2目は作り目したもの、残りの2目はショール本体のもの―を繰り返します。「」をやる度、右手の針にある目を左に戻します。(naganasuさんの文書のままですが…)やっぱり、文章のみでは難しいですね~。比較的わかり易いのが、knitty fall 2006
http://www.knitty.com/ISSUEfall06/FEATfall06TT.html と、
you tube先生はhttp://www.youtube.com/watch?v=MUQ-K6upor0(この場合は2目作り目して3目伏せ目ですが) が良いと思います。
もっと、わかり易い説明をしてくださる方がいらっしゃると思いますが、検索してみてください。

noahchannoahchan2011/05/30 11:52noahです。
sachiさんありがとー。
なんとなく出来てきたかも。
(正解なのか確信はありませんがとりあえずピコットになってる気が。。。)
どうしてもピコットはカギ針で編むイメージがあって針に残して?とか戻して?の編み方は理解するのが難しいです。
進めてみますね。

noahchannoahchan2011/05/30 14:51noahです。
なんとか完成させました。
でも糸の選び方間違ったみたいです。(笑)
とっても重たい。

elmo1127elmo11272011/05/30 23:52noahさん、sazanami scarf の完成おめでとう!
noahさんの日記も、Rも見てきましたよ~。
続きは、noahさんちで(^-^)V