Hatena::Groupamimono

sachi's knitting note RSSフィード

2010-11-29

elmo112720101129

[][] Pink Frost Cardigan 完成! 19:57

先月末からこつこつと編み進めていたフェアアイルの丸ヨークのカーディガンがやっと完成しました。娘からのリクエストだったので、期限厳守(寒いうちに編むこと…)で頑張りました!

f:id:elmo1127:20101004105859j:image




pattern ー Plum Frost Pullover & Cardigan サイズ 36

yarn ー Jamieson's Shetland Spindrift (中細) グレー225g、オフホワイト、薄いグレー、ピンク3色各少々

メリヤス編み編みこみも3号輪針、ゴム編みは裾は1号輪針、襟と前立は0号針を使用




f:id:elmo1127:20101004111754j:image:left


変更したところは、Ravelryで完成された方のコメントに、パターンのままだと袖が細いとの指摘があったので、胴体、袖、丸ヨークのバランスを少し変えました。参考にしたのは初めて買った「Designer Knitting FALL 2010」と「VOGUE Knitting EARLY FALL 2010」(DKもVKも同じ雑誌ですね)の EPS:The Four Tops という記事です。幸い図があったので何とか理解しようと努力いたしました?!

そして、ヨーク部分に2か所(丸ヨークに入る前と襟ぐりで3往復づつ)引き換えし編みを加えました。これによって、前後の差がつき、着易くなったと思います。

指定の糸はsportタイプの中細よりやや太めの糸だったので、ゲージが合わないため、サイズ38の目数を基本にして編みました。



久しぶりのフェアアイルだったので、編む時の自分の癖を思い出しながら糸の引き加減に注意して編みました。フェアアイルのピンク系が可愛く、絶対に自分では着れないピンクなので、楽しんで編みました。やっぱり、私はピンクが好き!と自覚した作品になりました。ちなみに、Ravelryの「THINK PINK」というグループに登録しました。でも、日ごろは街なかを全身ピンクで歩いていませんので…。

娘も気に入ってくれたようで、モデルも快く引き受けてくれました(ホッ…)

noahchannoahchan2010/11/29 20:04noahです。
とっても素敵に出来上がってますね。
こんな素敵な母上私も欲しい。(笑)

mimi-terriermimi-terrier2010/11/30 09:39みきです。初めまして。
娘さんのリクエストのピンク!可愛くてお似合いですね。
フェアアイル、大好きなので是非、編んでみたいと思いました。丸ヨークカーディ、探していたんですよ~。いつの日か参考にさせてくださいね。

sachisachi2010/11/30 22:35◆noahさん、コメントありがとうございます。
昨年もフード付きカーディガンをリクエストされたのですが、後ろ身頃で暖かくなってしまい、お蔵入りになってしまいました。(その糸で自分のものを編むつもりですが…)それもあって今年は頑張りました! 娘は、今日は寒かったのでさっそく着て行きました。自分が着られないものも編めるので、ちょっと楽しみが増えましたV(^-^)V

◆みきさん、コメントありがとうございます。
初めまして!ですね。私も、フェアアイルも丸ヨークも大好きです。最近、お店に行ってもテレビを見ても、フェアアイルを着ている人を見かけると、目が行ってしまって…。yokeの模様を編むの楽しみに、メリヤス編みを修行のように頑張りました! みきさんはどんな色で編まれるのか楽しみです。

chocolaBBBchocolaBBB2010/12/02 12:50のらねこです。
楽しみにしていたのに見逃していました。
かわいいっ!!グレーにピンクの濃淡が効いてますね♪

sachisachi2010/12/04 10:27◆のらねこさん、コメントありがとうございます。
サイズもよく着るカーディガンに合わせてあるので、着易いようです。次回は、この毛糸が少し残っているので、小物を編もうと思っています。この残り糸で何かを作るというのは、けっこう楽しいですよね。

chocolaBBBchocolaBBB2010/12/06 20:22のらねこです。
飛べました、飛べました♪
祝!アドベント参加!(大げさ?)
楽しみましょうね♪

2010-11-19

elmo112720101119

[]メリヤス編み修行、やっと終了 16:09

前回、日記を更新してからもう2週間も経ってしまいました。

今さら子供の学校行事があるわけではない(全員大学生以上なので…)のですが、何かと忙しくて編み物に集中する事が出来ませんでした。頭と心はいつも編み続けていたのですけど…(;_;) 袖と胴体を編み終わり、やっと胸元のyoke部分に入りました。ここからがこのカーディガンの本番です! これからyokeのFair Isle模様、steekのcut、縁のリブ編みを編んで仕上げるというイベントが目白押しです。


f:id:elmo1127:20100920120706j:image:left







f:id:elmo1127:20100924152038j:image:left







f:id:elmo1127:20100924152227j:image:left

aoiusagiaoiusagi2010/11/19 18:14シェーラさんの糸の風合いが伝わってきます。
私もフェアアイル編みたいのですが(今まさに娘からフェアアイルを編んで~と懇願されたばかりです)、どれくらい時間を費やすだろう?と考えると躊躇してしまいます。(今シーズンは点数を多く編みたいのと、在庫糸減らしたくて・・・)
でもsachiさんのを見ると、「編みた~い」衝動にかられます・・

sachisachi2010/11/20 22:13aoiusagiさん、コメントありがとうございます。
はじめまして!ですよね? フェアアイルもアランもあまり流行がないから、いつからでもはじめられますよ。でも、在庫糸が減ってからは無理かも…。だって、GとRがある限り在庫糸は増える一方な気がします…。どちらを見ても、編みたいものがいっぱいですね。これからもよろしく!

2010-11-06

elmo112720101106

[]私のフェアアイル修行 21:58

今回のカーディガンはフェアアイルの部分が丸ヨークのみなので、メリヤス編みが延々と続きます。しかも、合細程度の太さなので、これも修行のような状態です。メリヤス編みで輪編みですから、何も考えずに編めそうですが、なかなか油断できません(-_-#) まずは、睡魔との闘い。そして、私はスピードを上げると手が緩むので、ゲージにも注意が必要です。そんな訳で、途中経過は後ほど!




f:id:elmo1127:20100911101338j:image:left

この3枚のセーターは、私が初めて編んだフェアアイルのセーターです。

たぶん15年位前になると思います。本格的なフェアアイルのセーターを知ったのは「毛糸だま」でした。どうしても編んでみたくなって、適当な毛糸を探しましたが、日本国内で現在のように本場の毛糸が手に入るわけもなく、試行錯誤して、辿り着いたのがホビーラ・ホビーレのカラーズウールでした。色数が多くて、ゲージも近く、編み込みに使い易い糸でした。フェアアイルだけでなく、子供物など幾つか編みましたが、残念ながら、カラーズウールは現在廃番になっています。手前の赤いセーターと中が私のもので後ろが主人のものです。






f:id:elmo1127:20100911101133j:image:left

そして、この2枚は「永遠のフェアアイル・セーター」から編んだものです。

手前のものが、"BEECH BROWN"で、後ろが"NATURAL HEARTS"です。これらは本で案内していた糸のセットをとり寄せて編みましたので、糸も本場のシェットランドだと思います。この時は、めったにない機会だと思い,もう一枚"COSMOS"も購入しました。これは、襟付きのセーターをカーディガンにしました。私が随分着ましたので、もう手元にはありませんが、写真に撮っておけばよかったと後悔しています。ここに写っているものは主人のものです。

フェアアイルは糸が二重になっているためとても暖かく、しかも軽いので、よく着てくれました。






f:id:elmo1127:20100911104521j:image:left

この2冊は私がフェアアイルを編む時、参考にしているものです。

「永遠のフェアアイル・セーター」からは伝統的な模様を知り、「フェアアイル・ニッティング」からは本場のテクニック知りました。そして、テクニックばかりでなく、佐藤ちひろさん独自の色使いの美しさに感激し、いつかは自分でも色を合わせて作ってみたいと思っています。

随分前の作品ですが、ブログを書くようになって、こうして画像に残せたのはよかったと思います(^^)V

okapi33okapi332010/11/07 08:01オカピです。
きれいですね~!揃うと圧巻ですね。
旦那様の青いセーターが素敵。
赤いセーターには♡が。
まだ編みこみは下手で修行中ですが、いつかこんな素敵なセーターが編めたらいいですよね~。

nokorinnokorin2010/11/07 09:25こんにちは、nokorinです。
フェアアイルセーター、たくさん編まれていたのですね。↓丸ヨークのセーターもすてきです。パターンはどちらからかな~と思って見させて頂いてました。
私も「永遠のフェアアイル・セーター」持ってます。私は"COSMOS"と迷って、結局、風工房さんのNo.16を注文しました。糸はリッチモアのパーセントでした。焦げ茶ベースと思っていたら深緑で...途中まで編んだまま(^^;) いつか何かに変身させようと思っています。この本はいつまでも大事に持ち続けたいと思っています。悔やまれているのは、黒ゆきこさんの「フェアアイル・テキスト」を当時書店で見たのに購入しなかったことです。復刊ドットコムにリクエスト出しています。
ホビーラホビーレのあの頃の毛糸の棚は夢の世界でした。懐かしいです。

sachisachi2010/11/08 01:25◆okapiさん!コメントありがとうございます。
昨日は良く晴れて、少々遅いですが、衣替えには絶好の日でした。防虫剤を入れ替えるために重ねて置いてみたら、随分前のものなのにきれいだったので写真を撮ってみました。そのハートの模様が編んでみたくてフェアアイルを始めたようなものです。模様の組み合わせを考えたり、色を合わせたりが一番楽しいのかもしれません。当時のスワッチがいろんな色でたくさん出てきました。是非、okapiさんもやってみてください。

◆nokorinさん、コメントありがとうございます。
丸ヨークのセーターは、袖と胴体を編んでからが本番なのでpattern名はナイショにしていました。(着易いように工夫したいのですが、やってみなければわからない…。)でも、Rではprojectに登録してます(^-^)V
"COSMOS"をカーディガンに変更した時、初めてエキストラステッチを作ってはさみを入れましたが、ちょっと気持ち良かった(?!)です。意外とうまくいくものですね。今回「永遠のフェアアイル・セーター」を眺めていたら、ここからまた編みたくなってしまいました。nokorinさんのNo.16の進化版も楽しみにしています。復刊ドットコムってあるんですね。私も同じ時期の文化出版局のかぎ針のモチーフの本が欲しいのですが。失くしてしまったんですよね。ただ、表紙は浮ぶのに本の題名が思い出せない…。