Hatena::Groupamimono

あみもの雑記帖

Wed.11.25.2009

la droguerie

| 13:31

先日、表参道ヒルズの裏手にあるラ・ドログリー(la droguerie)に立ち寄ってみました。

きっと有名なお店だと思うのですが、もの知らずなのろのろ初心者のわたしにとっては初めての、都会のおしゃれな外資系?の手芸やさん。

期待と緊張でテンションあがりまくりでした。


入口を入ってすぐ左、全面ガラス張りの向こう側でスタッフの女性たちが路面に向いて並んで、手元でなにかをしています。‥なにか、廻してる?

なんだろ?と思いながらお店に入って横目で様子を伺ってみたら、コーン巻き(というので合ってるでしょうか?大きな縦長のアポロチョコみたいに巻いてある‥アレ)から糸巻き器で巻きとって、(たぶん、キット用かなにかの?)毛糸玉をつくってるようでした。その光景だけでなんだかテンションがあがってしまうわたし。いかにも糸やさんって感じ!(←それだけでうれしい。)

お店のなかには、鮮やか、かつシックな色味の上質そうな毛糸や、かわいらしいフェルトのパーツ、りぼん、釦、ビーズなどが溢れていて、頬がゆるんでしまいました。目の保養、目の保養‥。にまにま。


店内のあちこちの棚に、大きめな糸巻きにぐるぐる毛糸が巻かれているものが置いてあったのですが、巻かれた毛糸の先のほうが編み地見本として少しだけメリヤスに編んであって、その編んでくっつけたままの編み棒を糸巻きのまんなかの空洞にざくっと立ててある‥というようなディスプレイで(ウゥ、説明べたですみません。。)、糸の質感と相まって、うわぁお洒落だなあ、としきりに感心してしまいました。本格的な?毛糸屋さんというのはどちらもこんな感じなのでしょうか。

いつか、アヴリルとかにも行ってみたいなあ。


記念(?)に少しだけ‥と思っても、どれもこれも欲しくなってしまって絞れなかったのと、雰囲気を満喫しただけで満足してしまったのとでなにも購入せずに帰ってきてしまったのですが、いつか、いまよりましに編めるようになったら、手触りがとっても素敵だったカシミア入りの糸を奮発して、なにか贈りものにできるようなものを編みたいと思いました。

きっと編み心地いいんだろうなあ。いつか、きっと。


ほんとは入口だけでも写真を‥と思ったりもしてたのですが、実際に目で見て編み地見本を触って‥だけでもう、アワアワしてしまってそれどころじゃありませんでした(笑)

ただの感想文で、も少し役立つ情報とか、画像とか、なにかないのか!?って感じですみませんっ。


とっても楽しかったので、面倒がらずに、偶にはまた都会におしゃれな毛糸やさんを見に行こうと思いました。

jjyamaguchijjyamaguchi 2009/11/27 10:25 じゅんじゅんです
ラ・ドログリー…表側から消えていたので、なくなってしまったのだと思い込んでました。裏手に移ってたんですね。私にとって貴重な情報をありがとうございました。早速行ってみます!

cloud_collectorcloud_collector 2009/11/27 20:29 ◆じゅんじゅんさん
こんな感想文が少しでもお役に立ててうれしいです。
地図のURLを貼ろうと思ったらものすごーく長い文字列になっちゃったので、せめて住所を。。
東京都渋谷区神宮前4丁目13−9‎

ゲスト



トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/cloud_collector/20091125