Hatena::Groupamimono

Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-05-05

大変お待たせいたしました?雪毛糸プロジェクト!!

| 11:17 | 大変お待たせいたしました?雪毛糸プロジェクト!! - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet を含むブックマーク 大変お待たせいたしました?雪毛糸プロジェクト!! - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet のブックマークコメント

引っ張って引っ張って、ようやくお披露目です!

とは言っても編み工程終了段階の写真ですがご覧下さい。

*照明の関係で実際の色が再現されていない写真があります。

実際は薄いベージュのグラデーション、かなりミルク多めのカフェオレ色です^^f:id:boyon13:20120505114521j:image

ボタン付け前に仮置き中

では、作業の工程を順をおって・・・

f:id:boyon13:20120505115215j:image:w180:left ① 札幌ファクトリー内の「ブリコルール」さんに紡いで頂き、糸になりました。

「ブリコルール」さんでは、羊毛の販売・紡ぎ講習・フェルティング講習・製品販売をしています。









f:id:boyon13:20120505115214j:image:w180:left ② 試し編み開始

13号の針で編んでみる









f:id:boyon13:20120505115805j:image:w180:left ③ スワッチ出来上がり

 下左から

メリヤス編み、カゴのように編んだケーブル、2×2ケーブル

f:id:boyon13:20120505115213j:image:w120f:id:boyon13:20120505115212j:image:w120f:id:boyon13:20120505115211j:image:w120

f:id:boyon13:20120505115210j:image:w250:left ④ 13号では洗うとカチカチに詰まってしまいそうなので8ミリの針で本編み

ヨーク部分をグルッと編んで身頃を編み下がるパターン

自然なグラデーションがいい感じ~

f:id:boyon13:20120505115209j:image:w280

f:id:boyon13:20120505121915j:image:w200:left ⑤ 更に襟ぐり・袖ぐり・前立てをガーター編みで付けて・・・

(ココからチョット色が変わってしまいますが、あしからず・・・)

ボタンはヤクの骨で出来たものです。

雪ちゃんのママ(飼い主さん。このプロジェクトの依頼者さん)のお友達のお店で扱っている物だそうです。葉っぱの形や表面の模様がカワイイ






f:id:boyon13:20120505121914j:image:w200:leftf:id:boyon13:20120505121913j:image:w200


では最後になりましたが、今回のプロジェクト全面協力いただいた「雪ちゃん」をご紹介しましょう!

f:id:boyon13:20031226083626j:image:w300:left 犬種はアラスカンマラミュート 

アメリカ合衆国生まれ 

やさしい女の子でした^^

雪ママ(飼い主さん)とお散歩する姿はご近所でも評判の美人親子(?)

f:id:boyon13:20041226143004j:image:w280:left

f:id:boyon13:20050102100517j:image:w280

雪ちゃんありがとうね!ジュウベイママも貴重な経験できて、とっても楽しかったよ~

さて、総括!

犬種にもよりますが、犬の毛糸は想像以上に紡ぎにくそう・・・羊の毛の表面とは違って絡みつき難いのでしょう。従って今回の場合は編んでいてもスルーッと切れてしまったり、紡いであるのに、大量に抜け毛しました。

編む場合は、「自分の飼っている犬の毛だけで作りたい!」という拘りが無いのなら、極細のナイロン糸を引き揃えるか、モヘアの糸を引き揃えて編むことをおすすめします。

それにしても、この編み地の厚み・ふっかふかな感じ・・・堪えられません^^

koronyakoronya2012/05/05 12:21koroです。
まるで羊毛をそのまま編んだみたいにふわふわですね~
絶対しんのすけ好きそう!!(←基準がなんかおかしい・・・)
私も頬擦りしてみたいー
カワイイボタンもアップで見たいですっ!

koronyakoronya2012/05/05 12:22あわわっ・・・追加されてるー!
さすがにもうこんなに雪はないですよね(笑)?

chocolaBBBchocolaBBB2012/05/06 00:41のらねこです。
スゴい〜!
私も犬毛を紡いだ事ありますが、
こんなにちゃんとした糸になってウエアになるなんてっ!
雪ちゃん、美人さんだし。
リストウォーマー祭り続いてますね。
麻のリストウォーマーなんて考えた事もなかった(スバラシイ発想の展開!)

boyon13boyon132012/06/22 10:50ひえ~~~~ koroさん のらねこさん ごめんなさ~~~い!
コメントいただいておきながら、1ヵ月以上もそのままになってました。
クロッシェ熱に苛まれていました。
詳しくは今日(6/22)の日記を見てねん^^

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/boyon13/20120505

2012-03-27

どうでもいいレポートのようなもの・・・

| 11:40 | どうでもいいレポートのようなもの・・・ - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet を含むブックマーク どうでもいいレポートのようなもの・・・ - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet のブックマークコメント

全く役に立たないお話です^^写真なしで長いです(^^ゞ

2月末に、ちょっと旅行へ行って来ました。

早いものでもう一月経ってしまいました・・・

旅行先は南フランスとパリフランスです。

かねがね行こう!とは思ってましたが、機が熟さないというのでしょうか、タイミングが合わず無期延期状態のまま過ごしていました。

南フランスではひたすらカーニバルやらレモン祭りやら祭り三昧でしたので、

編み物フリークの皆さんにはどうでもいい話。割愛します!

前置きはこれくらいにして

後半はパリで過ごしました。

で、もちろん出発前にはガイドブックやらパリの雑貨屋さんや手芸屋さんが載っている本などチェックし、鼻息も荒く出掛けたのです。

ん~、しか~し!ガイドブックとは、きっとそういうものなのでしょう・・・

写真付で紹介されているものの、実際行って見ると「え?(ここなの?)」な場合が多く

期待でパンパンに膨れ上がった気持ちはシュルルル~っと萎んで「ま、こんなもんだよね・・・」な

結果が多々あるのです。(私が期待し過ぎ?)

当たり前のことですが、街自体が古い物を大切にしてますから、お店も結構古めかしい所が多いです。

それはそれで良いの、むしろ好きなのです。

少ない時間でバタバタ回りました。

そこで教訓「この店では絶対に買う!というものを明確にして行く」

  確かに何を扱っているかわからないですから絞るのも難しいですが、

  「〇〇の糸」とか「直径〇センチのボタン」、「リボン2・3種類」とか・・・

日本の手芸屋さんでも、見ていて楽しい物ばかりであっという間に1~2時間過ごしてしまうことありますよね。

漠然と出掛けるには誘惑が多くて危険過ぎなのは洋の東西を問わず・・・

まして旅行中なら1分1秒たりとも無駄にしたくない!

もひとつ教訓「あ!これ!と思ったら絶対に買うべし!」

  後でとかもう一度見てからは、ほぼ無理。

  お財布と瞬時に相談してOK!なら即買いです。

ボタンや手芸小物は意外と「蚤の市」が宝の山だったりするようです。

という訳で戦利品は、ありませ~~~ん(涙)

もひとつおまけ

  どなたかのブログ(はてなグループではない方の)で読みましたが、パリ辺りでも品揃えの良い手芸屋さんは減っているようです。かつては編み物フリーク垂涎のボンマルシェ内の毛糸コーナーも縮小されたとか・・・やっぱりネットで買う人が増えてるのかしら?そうじゃない人も沢山いると思うのだけど・・・

私の探し方が悪いのかな・・・(時間が足りんのよ、時間が)

という訳で次回(いつ?)へ課題を残し、帰ってきました。

ん~今度はアンティーククロッシェを探してみたいな~



  

sanananasananana2012/03/29 09:08置いて行かれた・・・・・。
今度は連れて行ってくださいね^^

boyon13boyon132012/04/03 11:34☆sanaさん コメントありがと~^^
一緒に糸探しの旅に行きたいね~在庫が増えるのなんて、もう気にしないわ!(笑)
今回はどれひとつとして連れ帰ることが出来なかったのが無念・・・
おもしろそうなキットがあったけど、フランス製ではなかったり・・・
プラッサーのアルパカが€5位で買えるのには、グラッしました。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/boyon13/20120327

2012-01-10

2011年を振り返る

| 14:16 | 2011年を振り返る - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet を含むブックマーク 2011年を振り返る - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet のブックマークコメント

やっぱり、何をどれだけ編んだのか、遅ればせながらまとめてみました。

カテゴリ毎に分けるほどもないので、2011年1月から作った順に・・・

f:id:boyon13:20110105100917j:image:left:w170

2010年の年末から編み始め年を越えて出来上がったカーディガン「SHIMMER」糸はROWANのCALMERで







f:id:boyon13:20110131074428j:image:left:w170主人用のヘリンボーンキャップ 糸はスキーベビーアルパカファイン 

ゴム編みがチョット緩い・・・と改良の余地あり 







f:id:boyon13:20110202105510j:image:left:w180f:id:boyon13:20110202105806j:image:w170:leftウサギの編込みキャップ

私の幼稚園時代からのお友達のお子さんへプレゼント







f:id:boyon13:20110212115825j:image:w170:left←ビッグタートルのノースリーブプル

     LANAGROSSA MAGAZINEより2点 f:id:boyon13:20110305114400j:image:w170:right

 

ジグザグレースの

ノースリーブプル→ 




f:id:boyon13:20110212121848j:image:w170:left 


雪ママへ 






f:id:boyon13:20110324102604j:image:w170:left f:id:boyon13:20110324103209j:image:w120:leftSHIMMERの残り糸で

アンサンブルになります







f:id:boyon13:20110418113549j:image:w300:right

チューリップ・スカーフ

お友達のお誕生日用

編み物グループの中でも編んだ方がドンドン増えて楽しかった~







東日本大震災のボランティアで編んだアクリルタワシ

アクリルタワシ、バリエーションもつけやすくサクサク編めて楽しいです^^

f:id:boyon13:20110425125306j:image:w300:left










f:id:boyon13:20110509094200j:image:w170:leftf:id:boyon13:20110523155922j:image:w170


ナツノボウシ 4点

左上が1つ目 コレが好評で続けて3個編みました。

コサージュ、リボンなど変化をつけて・・・

f:id:boyon13:20110707092234j:image:w170:leftf:id:boyon13:20110707092401j:image:w170


f:id:boyon13:20110601212021j:image:w170:left

LANAGROSSAのパターンを指定糸で

LANAGROSSAは比較的読み解きやすいパターンです







アンティーク・クロッシェの替え襟とワンピース

コレを編んでみてアンティーク・クロッシェにハマりましたf:id:boyon13:20110613213330j:image:w330f:id:boyon13:20110614134246j:image:w230


f:id:boyon13:20110818105520j:image:w250:leftアンティーク・クロッシェ第2弾 

リングスカーフ 

ボタニカルアートの先生へ









f:id:boyon13:20111014121017j:image:w250:right

ケーブルカーディガン

編み方は単純ながら、なかなか曲者であった・・・

糸はトリニティ・・・







f:id:boyon13:20111025173910j:image:w250:leftROWAN COLORSCAPEでカウルを

従姉へ










ミトン製作所と銘打ったもののアップしているのは2点

他にチロリアンミトンをオリジナルパターンで1点作製(写真撮らずにお嫁入り・・・)

f:id:boyon13:20111024100653j:image:w200:left

f:id:boyon13:20111119153956j:image:w200


昨年は着るものよりも小物が多かったような・・・

世間の編み物流行り、北欧流行りで次から次へと編みたいものが浮かんできました。

大震災や私事でも心落ち着かない1年で、針も手に着かない日々でした。

今年は・・・

あまり気負わず、マイペースで確実に編み上げて行きたいと思います。

つまり編みかけを増殖させないように、ね(^^ゞ

(毎年そうは思ってるのです、でも出来ない)

では、皆さん!LET'S HAPPY KNITTIG !

koronyakoronya2012/01/10 17:46koroです。
あぁ・・・チューリップ!必死に数えましたー
リングスカーフは何度も挫折しかけました・・・
今年もいろいろ参考にさせて下さい!

Jrくん、カワイイ~~~!なんてステキなプレゼント♪
物心ついた時からわんにゃんと暮らしてたので、どちらもすごく好きー!
東京ローカルなのかな・・・?「和風総本家」って番組に出てる豆柴がすっごくかわいいんですよ。
豆助目当てで毎週見てます(笑)

chocolaBBBchocolaBBB2012/01/10 20:03のらねこです。
たいちょお!チューリップ楽しかったねー。
「◯◯チューリップ」という数え方が、皆さんの必死さを表していたような(笑)
いやん、十兵衛さんオネエ座りだわん…
ずっと、ずっと元気でね♪

robin-knitrobin-knit2012/01/11 16:12ロビンです。
うらやましいです。再びわんこのいる生活。
うちのrobin君も常に!オネエ座りでした。懐かしい。
・・・もうじき命日。
要介護1の義母のこともあるしでなかなか次の子に至りません。

かたわらに十兵衛Jr君で、編み物ライフますますの充実ですね。
楽しみにしています。

boyon13boyon132012/01/31 12:57皆さん す~っかり遅くなり申し訳ありません(汗)
お星様下さった皆さんもどうもありがとう~

☆koroさん コメントありがとう(^^♪
チューリップといい、リングスカーフといい、増やしてナンボ!の物が
去年は多かったような・・・
ある意味忍耐の一年でしたわ~
今年もステキな物、沢山作りましょうね^^

☆のらねこさん コメントありがとう(^^♪
チューリップ楽しかった~苦行でもあったけどね テヘッ(^^ゞ
のらねこさんとは、なぁんとなく好みが似かよっているような・・・
今年も励ましつつ共に歩まん~^^

☆ロビンさん コメントありがとう(^^♪
私も、もう、ぜ~ったいに犬なんて飼わない!と心に決めたはずでした。
あの悲しみ、喪失感、何にもしたくない無気力な時間、今まで楽しかったことも味気なくもう100%おなかの底から笑える日なんて来ない!と思い込んでいました。
しかし、神様もそんなに意地悪でも無さそうで、ひょこっとびっくりするようなプレゼント、まさにサプライズを下さるようです^^
今はとても考えられないと思います・・・
でも、きっと心に穏やかな空気が流れてくる時が来ますよ^^



さて、今はジュニアに邪魔され1日に何回「ダメ!」と叫ぶことか・・・
あまりに怒りすぎて自己嫌悪になる時さえありますが、
総じて楽しい日がまた訪れました。
そして、ボチボチ編み物もしています(^^ゞ

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/boyon13/20120110

2011-10-24

心が「北欧」を求めてるんだよ~

| 13:44 | 心が「北欧」を求めてるんだよ~ - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet を含むブックマーク 心が「北欧」を求めてるんだよ~ - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet のブックマークコメント

昨日、22日から始まった「ウールのある生活2011」に行って来ました。

「きぬがさマテリアルズ」さんの主催で、札幌市の北、当別町にあるスウェーデンヒルズビレッジ内のスウェーデン交流センターで開催されています。

もう、なんだかたまらなくホンワカ~な気持ちなれる作品が展示されています。

写真でしか見たことのない作品を実際に見ることが出来、自然と「うわぁ~」とか「おぉ」とつぶやいている感じ・・・

会場内には、ダーナラホースの置物などスウェーデンのお土産品やガラス製品も展示販売されています。

そして、戦利品(^^)v

      f:id:boyon13:20111023172824j:image:w350

f:id:boyon13:20111023174020j:image:w250:left

写真上:ダーラナホースのオーナメント(用途は未定)

溝端ひろみさんの「針と糸+猫」を購入(また、本が増えてます)

袋にもダーラナホースのスタンプが・・・(捨てられない)




キャンドルポット(スタンド?)も交流センター内のガラス工房で作られたものです。 

はい!期待を裏切るようですが、「オステルヨートランド」の糸は買いませんでした!

展示用のほかに販売用もありましたが、糸の方はそのうち(?)「きぬがさマテリアルズ」さんで出会うことが出来るはずです!

必ず近々会いに行くからね!と、ガマンして帰ってきました。

(実は連れが居りまして、なんとも「え?また、糸を買うの?」的な視線を感じるのが辛くて・・・)

ちなみに「きぬがさマテリアルズ」さんのHPはコチラです!http://www.k2.dion.ne.jp/~kinumate/index.html

北海道の冬をノルディックに過ごす!この冬のテーマかな?

eko1971eko19712011/10/24 19:52ekoです♪
私、今日の午前中に行ってきましたよー!本で見たあれやこれが何点もあって(しかもご本人が編んだ物)ちょっと感動。そして毛糸と本…買っちゃった(汗)。一人で行ったら危険なのはわかっていたんですけどね~夫&子供の目が無いとつい…。余談ですが、私の紙袋にはハンコは押してなかったですよ!ハズレ!?
ミトン、長めで暖かそうですね。嶋田先生の方はちょっと短いデザインでした。頑張って大人サイズをリベンジしないとな~とは思っているのですが、3色の部分が面倒なんですよね…

chocolaBBBchocolaBBB2011/10/24 20:00のらねこです。
ミトン可愛い〜♪
3色…私は2色が限界だ…(爆)
そうなの「編みたいキモチ」と「顧客満足度」はベツなのよ、きっと。
今回の私のボラセーターも、
こんなに手間をかけるんなら3枚編めよっ!って感じかな…(笑)
「北欧に恋するぶーよんちゃん」次は何?
チューリップストール評判良いし、今の時期重宝してる!ありがとー♪

boyon13boyon132011/10/25 09:22☆ ekoさん コメントありがとうヽ(^o^)丿
うふふふふ、やっぱり買っちゃったでしょ?
そうなのよね、一人で行くと絶対に両手に荷物状態になりそうなのよね・・・
会場に糸がワンサカあるわけでもないから、尚更買っちゃいそうな、ね^^
ハンコ付きの紙袋が品切れになっただけよ~ハズレじゃないよ~
ミトンはね、洋書の方ではかなり長く(手のひら部分が)なってしまいそうなので
模様部分で段数減らして、先端を最後4目まで減らさないで8目まで編んでメリヤスはぎしました。
練習の段階で3色編込みなど選び、ドツボにはまって途中デザイン変更しようかとまで思いました・・・危うく、編みかけが増えるところでした(^^ゞ

☆ のらねこさん コメントありがとうヽ(^o^)丿
かわいい?てへっ^^
このミトンの場合、「編みたいキモチ」は100%に近いものがありますが、
きっと叔母には「派手過ぎ!」で「顧客満足度」は30%位だと思うの~
パターンは困っちゃう位あるから、もちょっとお地味な色合いで第2弾行っちゃうよ!
そして、次作は「ちょっとノスタルジックなカーディガン」を着手!
「ダーラナホース」のミトンも編みたいし・・・ふ~(編み物計画でうっとりしている)

sanananasananana2011/10/25 11:41いいな~。HPを見て心が動いたけど、休みがないのであきらめました・・・。
糸も欲しいと思ってますが、金欠なので指をくわえて我慢してます。

afghanafghan2011/10/25 14:58こんにちは、afghanです。
行きたい・見たい気持ちはいっぱいなのですが…車を運転しない私にとって、当別は遠すぎる~。 
ミトン、可愛いです♥  私も編みたい気持ちだけはいっぱいです(笑)
北欧を求める気持ちわかります。 札幌人には、気候的に通ずるものがあるような気がします。

boyon13boyon132011/10/27 12:16


☆ sanaさん コメントありがとうヽ(^o^)丿
イベント自体は「ひっそりこじんまり開催中」という感じで、目玉は実際に編んだ物が見て触れること!(本当は触っちゃダメなのかな?注意されなかったけど・・・)
なぁ~るほどぉと感心したり、そういう風になってるのかぁと納得してみたり
でも、「きぬがさマテリアルズ」さんには、いつでも糸と作った見本的な物はあるようですから、がっかりしないでね^^「きぬがさ~」さんは逃げやしないから~
そのうちパ~ッと大人買いしに行きましょう(^^)v

☆ afghanさん コメントありがとうヽ(^o^)丿
確かに車の方が便利です。コミュニティバスがありますが、運行は余り多くないみたい・・・(当別町のHPに載ってます)
北欧は気候・風土も北海道と似ているのでしょうね。
それなのにどうしてオステルヨートランドさんみたいな紡績工場がないのかしら?と不思議!やっぱり、羊を飼う文化が欧米から持ち込まれたもので、歴史が浅いからかな?
羊毛の毛布も展示されていて、コレ1枚で汗かくほど暖かいそうですよ~と職員の方が説明してくれましたが、昨今の繊維業界を省みて、そういうクオリティのものを求める姿勢も大切だな~と、結構お勉強にもなりました^^

mi-kurimi-kuri2011/10/27 23:10こんにちは、みくりです。
知らない!! ウールのある生活?? そりゃぁ、行かねば。旦那&ちび2人連れて
いけるかなぁ。でもスウェーデンヒルズにも行ってみたかったので、良い機会かも。
ただ、私も「また糸買うの?」となりそうだけど。。。(汗)
そして、ミトン素敵ですよーー。色の選択が良いです! 気に入ってもらえると良い
ですね!!

boyon13boyon132011/10/31 11:06☆ mi-kuriさん コメントありがとうヽ(^o^)丿
大きなイベントではないのですが、じわ~っとホッコリ気分になれますよ^^
スウェーデンヒルズは異空間・まるで違う知らないところへ来たみたいです。
ドライヴ&お散歩で行ってみるのも、良いかも・・・余り住民の人にも出会わないし、別世界みたいなんですが、観光地とかではないので「お邪魔しまぁ~す^^」な感じでね。
ミトンは本当に手持ち(ありあわせ)で、本の色に近いものを選びました。
次はダーラナホース模様を編む計画(^^)v

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/boyon13/20111024

2011-10-04

楽しいオフ会のお話^^

| 11:22 | 楽しいオフ会のお話^^ - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet を含むブックマーク 楽しいオフ会のお話^^ - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet のブックマークコメント

先週の土曜日、2回目の北海道班オフ会は盛況のうち無事終了しました!

盛況といっても参加者は4人でしたので、こじんまりとしたものですが和気藹々と共通の趣味を持つ者同士(同志?)熱く「編み物」を「語り合った」のでございます。

誰一人として1目も編んでいないところが、また良い!

参加された皆さん(sanaさん、ekoさん、sachiさん)お疲れ様でした^^

本当に楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたね~

皆さん、本当にどうもありがとう^^

次回以降もまたまた楽しくなりそうね!

これから長い冬になってしまいますが、忙しい年末年始を避け、次回は2月頃を予定。

編み貯めた物のお披露目はもちろん、「今となっては何で買ったのかわからない在庫糸の使い道相談会」という提案も出ています。

「ポチッた時は熱に浮かされて、まるで何かに取りつかれた様に買ってしまった糸の数々」「開かずの扉(押入れの)の中を想像すると痛む心」「日々の生活の怒りやストレスの代償と化した糸達」等々・・・自分独りで考えていても、ラチのあかない在庫糸の行く末を皆で考えよう!という、かなり前向きな(?)企画です。

今回参加できなかった皆さん、どうしよう・・・と迷われた皆さん、是非とも次回はご参加くださいますように~

そうそう、北海道以外に在住の方でも開催日が合えば参加可能ですよ~

(今回は告知・連絡方法に不備がありましたが、次回までには整える予定です)

afghanafghan2011/10/04 11:34こんにちは、afghanです。
週末は大変寒かった札幌でしたが、オフ会会場は熱気に包まれていたことでしょう。
編むことより、編み物をテーマにしたおしゃべりの方が、ますます楽しそうです。
次回は2月ですね。 今度こそは、ぜひとも参加したいです。 
それまでにがんばって、何か仕上げよう(笑)

sanananasananana2011/10/04 12:10お疲れ様でしたー。すっかりお世話になってしまいましたね。
もう私のこころは新川方面でいっぱいですww

koronyakoronya2011/10/04 12:17koroです。
「まるで何かに取りつかれた様に買ってしまった糸の数々」等々・・・(笑)
身に覚えがない人はいないのでは~
結果報告を楽しみに待ってます^m^

sachi-hirosachi-hiro2011/10/04 13:34こんにちは、sachiです。初めてのオフ会とても楽しい時間を過ごさせていただきました!ありがとうございました♪
編み物への意欲も皆さんとお話ししてかなり盛り上がってきましたので2月まで頑張ってどんどん編もうと思いますww
「今となっては何で買ったのかわからない在庫糸」…私もたくさんあるので是非お話を伺ってみたいです(笑 
そしてsanaさんと同じく私も新川方面に興味津々です!

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/boyon13/20111004