Hatena::Groupamimono

Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-06-26

思えば初ミステリーKAL!

| 13:50 | 思えば初ミステリーKAL! - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet を含むブックマーク 思えば初ミステリーKAL! - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet のブックマークコメント

先月末辺りにラベリでかの有名なウェンディさんのKALがあるのを知り、夏の巻物がほしいな~と思っておりましたので、早速飛びつきました。

毎週土曜日に1週間分ずつ配信されるので、お気楽な感じで参加しました。

が、いつものアレです!

本当にこれでいいのか?針は合っているのか?むむむ・・・の壁にぶち当たり、

予てよりウズウズしていたaddiのレース針を勢いで取り寄せたりなどして、

結局、周回遅れでヒィヒィ言いながらゴールにたどり着きました。

はい、実は糸も新規購入・・・在庫には適当なのがなかったためです。(言い訳がましい)

f:id:boyon13:20130625115859j:image:w400

f:id:boyon13:20130625115923j:image:w250:left

f:id:boyon13:20130625115951j:image:w250

f:id:boyon13:20130625120022j:image:w250:left f:id:boyon13:20130607174947j:image:w250


グリニャスコのメリノシルク25は、かなり細めの2plyで滑りも良く細さの割にハリもあり、なかなかどうして!な糸でした。

ミステリーKALだから当然どんな編み方をしてどんな出来栄えになるかはわからない訳で、糸の選択は難しいものです。

やはりデザイナーさんオススメの糸を使うのが一番いいのでしょう。

夏用にと薄手の編み地になりそうな極細(cobweb~lace)を使用しましが、ベストチョイスとは言い難いものがあります。

今回も出来上がって結果オーライ!な感じです。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/boyon13/20130626