Hatena::Groupamimono

Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-02-22

2012年総括的且つ2013年展望的作品

| 13:15 | 2012年総括的且つ2013年展望的作品 - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet を含むブックマーク 2012年総括的且つ2013年展望的作品 - Mi Armario~Buyon’s Knitting Closet のブックマークコメント

何やら小難しいタイトルですが、去年から今年にかけて編んでたものですよん!という意味です。

今まで度々編みたい気持ちが高まりつつも挫折~躊躇のくり返しだった「フェアアイル

ついに挑戦しました。

きっかけは嶋田先生の講座の一回目の課題が「フェアアイルの小物」だったからです。

先生のご指導を受ければ、出来栄えはともかく完成しないことはないはず…しかも、課題ですから逃げるわけにはいきません!

本場のシェットランドヤーンで、おっかなびっくり編み始め、手に汗握り一心不乱に一目入魂状態。

先生の視線を意識すると(自意識過剰ですね^^)手は震えてくるし、日常鼻歌交じりで出来ていることができないのです~まさに初心に返った感じでした。

まずは帽子から挑戦!

うむうむ、こんな感じでいいのかしら?と編み進み、模様が出てくると止められない止まらない。楽しくてたまらない状態に突入。(この時、編み時の凸凹なんぞは気にしてません、ハハハ…)

プロセスの撮影をする余裕もなく、完成したのは12月の始めでした。

f:id:boyon13:20130108101819j:image:w280:left f:id:boyon13:20130108101717j:image:w280


もう、編み地がボッコボコだろうがなんだろうが編みあがっただけで満足。

この勢いでもう1点も!と思いましたが、年末に入り力尽きて、年明け後にCOしたのがこちらのミトンです。

「やっぱり、セットで使いたいわ!」とミトンに決めたものの、小さいものは糸始末が意外と大変…左右2個作らなければならない…と、編み始めてからテンション下がる要素が脳裏をかすめ出し、邪気を振り払いながら編み上げました。

        f:id:boyon13:20130108101201j:image:w350

f:id:boyon13:20130108101224j:image:w250:leftf:id:boyon13:20130108101253j:image:w250


f:id:boyon13:20130108101338j:image:w250:leftf:id:boyon13:20130108101346j:image:w250


妙に大きい気もしますが、いいんです。これでもジャストサイズなんです(*゚▽゚*)

完成することに意義あり!な作品2点でした。

sanananasananana2013/02/25 09:19完成おめでとうー。嶋田先生の色使いがツボな私にはたまらない作品です。
私もアランセーターを編みました。(まだ画像をアップしてない)
シェーのポーズにしたらお揃いだったのになあ・・・。
白のアランは贅沢でいいですねー^^

boyon13boyon132013/03/03 17:37☆ sanaさん コメントありがとう
嶋田先生の帽子、懲りずに同じパターンでもう1つ編んじゃいましたよぉ
アランのセーター編んだの?
アランって1シーズン中に1度は何か編みたくなりますよね。
この糸はずいぶん前にユニオンさんでお手頃価格になっていた時、
sanaさんにどうかしら?ってご相談した、アレです。
(あんまり古い話で、忘れてしまっていることと思いますが…)
ようやく形になりました。
とっても編み易い糸でした。
今更ながらあの時、背中押してくれてありがとうございます(´∀`*)ウフフ

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/boyon13/20130222