Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2010/11/07

binaemon20101107

最速のクリスマス




ユチコさんからクリスマスプレゼント交換会2010の毛糸が届きました!どうもありがとう!

f:id:binaemon:20101107124952j:image:w200f:id:binaemon:20101107124949j:image:w200




ダイヤモンド毛糸 タスマニアンメリノ

f:id:binaemon:20101107124955j:image:w150:left最近はなにかっていうとこの糸ばっかり買うという大好きな糸ですが、ベース部分に使うために黒とかグレーばかり使うので、この色は初めてです。あとは黄色と緑と紺・・・って結構持ってるなあ(笑)。よく使っているので、「手持ちのものと合わせて使っていただけるかしら」ということで選んでいただきました。確かに!とりあわせてシマシマとかにしたらかわいいかなあと妄想が広がります。





パピー シルクモヘヤラメ

f:id:binaemon:20101107124954j:image:w150:leftこれは、「びなえもんさんはラメ好きらしい」ということでのチョイス。確かにラメ好きなんですよね。昨年、さおみんさんからもキラっとした糸をいただいているので、他にもこっそり持っているキラキラしい糸と合わせて、帽子など作ってみたいです。それにしてもこの糸、すごいやわらかいですねえ。







リッチモア ウォールナッツ

f:id:binaemon:20101107124953j:image:w150:leftポコポコしたファーヤーンです。「ゴー☆ジャスなファーが似合いそうだ」というありがたい理由つき。はははは、どうもありがとう!この糸は、ミニマフラーの編み図もつけていただきましたので、さっそく編んで使いたいと思っています。これはマイクロファイバーだと思うので、ツルッとモフっとした感触で、首回りに使ってもさぞかし気持ちよいでしょうね!








f:id:binaemon:20101107133049j:image:w150:rightと、オマケでいろいろいただきました。焼き菓子。ほんとうは昨晩さっそくたべたかったのですが、朝撮影せねば!と思ってがまん。今日の夜にでもいただきます。





f:id:binaemon:20101107124956j:image:w150:leftそして、餃子をかぶったトニートニーチョッパー。餃子とワンピースのコラボアイテム。私の数々の発言履歴から、間違いない組合せとして「もうこれを送らざるをえないだろう」と結論づけられたという逸品ですよ。めっさカワイイです。






ブログやツイッターでの発言を読み込んで選んでいただいたようで、なんかこうスキャニングされた感じっていうか(笑)。全体を要約すると、「ラメと餃子とワンピースがすきな、ファーの似合う私」っていう人物像になりますね。我ながら、あたっているのが面白いです。



ユチコさん、ほんとうにどうもありがとう!

それと、企画&幹事をしてくれている(め)さん、今年もどうもありがとう!


それから、ちぇこりさん、もうちょっと待っててね、ただいま絶賛構想中です!

2010/04/05

タワー&桜

三つ葉屋さんとユザワヤさんで小爆発


4/3(土)、スワローズvsベイスターズのデイゲーム(@神宮)のチケットを2枚もらったので友達を誘ったら、待ち合わせをどこにするかねーという話になり、「外苑前は混むだろうから、青山一丁目のホームにしようか」ということでまとまりました。青山一丁目といえば、私としては三つ葉屋さんを素通りにはできないだろうということで、待ち合わせより30分くらい前に着き、糸を買って野球観戦に出かけました(試合はすごい乱打戦で、9回裏12対11からヤクルトの逆転2ランで終了・試合時間4時間っていう、まあファンのみなさんにとってはたまらん試合でしたでしょう)




f:id:binaemon:20100405132526j:image:left:w150ミコノス。三つ葉屋さんで購入。レーヨン97%/ポリエステル2%/ナイロン1%。50g100mで、表面にラメというよりグリッターというか、ところどころペイントされたようなキラキラがついています。三つ葉屋さんでしか扱っていないということだったので、なくなったら入手できないようです。急いで何を編むか考えないと、追加もできないな。












4/4(日)は、新商品をみたり、本をみたり、なんとなくブラブラして帰ってくるつもりで、久しぶりにユザワヤにでかけました。久しぶりだったので、要するにまあ、そのまま帰っては来られませんでした。



f:id:binaemon:20100405132524j:image:right:w150パピーのアラビス。なんというかこう、ツヤをまったく感じないような真っ黒で、たいへんステキな色。テープヤーンは個人的にはあまり得意ではないのですが、体表面にあたる面積が小さくなる糸だと思うので、たぶん夏に着ても涼しいんじゃないかなということで、ちょっと夏らしいスケスケななにかを編みたいなと思って買ってみました。






f:id:binaemon:20100405132523j:image:left:w150パピーのスパングルコットン。今年はハマナカからもスパングラスっていうスパンコール入りの糸が出ていて、そちらの方が長くて安いです。コストパフォーマンスはそっちの方がよさそうですが、店頭に残っている色・数があまりにも少なく、選べなかったのでこちらを買いました。入荷待ちなのかなあ。エンジ色のような色だけ大量に残っていました。人気があるのか、なにかの本にステキな編み図でも載っているのか、何しろ「売れちゃった」っていう感じの棚でした。

スパングルコットンの新色もステキだったので、価格さえもう少し安ければ大量購入したいところ。





f:id:binaemon:20100405132520j:image:right:w150ハマナカのリサイクルジーンズ。素材がジーンズの切れ端のリサイクル繊維だっていうことだと思うんで、ROWANのdenimのように、色落ちの経年変化を楽しむという感じではないかもしれないけれど、ザックリした風合いがあり、Tシャツのようなシンプルな何かを編むとよさそうかなと思います。








あとは買ってないけれど、その他の感想。

    • 単色のリーフィーがやたらたくさん棚に詰まっているなあ!
    • パピーのコットンリネンラメの紫色がいい色だ。
    • スパングルコットンの紺色が、ものすごくステキだ!何かに使いたい。
    • 今年はラメの入った糸がとても多い。ラメ好きにはたまらん。
    • 野呂さんのソックヤーンがまだ結構残っているけど、どうも棚が縮小したような気がする。
    • 洋書の仕入れはやめてしまったようだ。

2009/07/27

2009年の秋冬もの

cosavaさんが、パピーの新糸を見てきたっていう話をエントリーされていたので、この週末、例によってユザワヤにいそいそと出かけて見てきました。あんまり時間がなく、全部はゆっくり見られなかったのだけど、リッチモアとダイヤの糸で、気になるのがあったのでメモしておきます。


  • リッチモア モヘアトーティ
    • 毛 50%(モヘア40%/ウール10%)アクリル34% ナイロン16%
    • 棒針7~9号で標準ゲージ16目*24段
    • 糸長 25g*75m玉巻
      • 組成ではたっぷりのアクリル混ですが、触った感じではマイクロファイバー的というか、かなりツルっとしたさわり心地です。見た目は毛足の長いリッチなモヘアですが、その半分くらいは化学繊維で補われたもののように思うので、モヘア100%、モヘア+ウールで100%というものよりも、ちくちく感はかなり抑えられているんじゃないかなーと思いました。わりとロウゲージだと思うし、使いやすそうです。
  • リッチモア テディ
    • 毛75%(ウール38%/アルパカ37%)アクリル24% ナイロン1%
    • 棒針15号~8ミリで標準ゲージ10目*16段
    • 糸長30g*35m玉巻
      • 名前のとおり、テディベア的なモコモコっとした糸です。これもアルパカ混、アクリル混ってことで、かなりスベスベした感じの糸でした。その感触と、もや~とした按配の色展開とがあいまって、やさしい雰囲気の糸です。プリムローズとちょっと似た感じもしますが、あれよりも太くてこしのある、しっかりした感じの触感?色はプリムローズよりも地味な感じですが。ところでプリムローズって廃盤ですかな?
  • ダイヤ タスマニアンメリノマルチ
    • ウール100%(タスマニアンメリノ)
    • 棒針5~6号で、標準ゲージ 23目*31段くらい
    • 糸長40g*142m玉巻
      • 以前から使ってみたいなーと思っていて、昨年マフラーなど小物に使用してみてすごく気に入ったタスマニアンメリノの、段染め糸です。段染めで、かつより合わせてある糸の色がそれぞれ異なるので、なんとも複雑な感じの色合い。展開はかなり地味なので萌え萌えで飛びつきたい感じではないのですが、実物を手にとってみると、使ってみたいなーと思う何かがありました。・・・・なんていうのか・・・・素朴な感じなのですがこれは意外とというか・・・・魔性の未亡人系とでもいいますかねえ・・・・わかりづらいですね(笑)。クンスト編みを用いたパターンに使ったら、かなりいい味が出るような気がしますがどうだろうなあ。うーん。これはすんでのとこで買って帰りそうになりましたが、今は在庫を減らしたい事情がありますので、なんとか我慢しました。
  • ダイヤ モヘアドゥ
    • キッドモヘヤ40% ベビーアルパカ10% アクリル50%
    • 棒針6~7号で、標準ゲージ20目*26段くらい
    • 糸長40g160m玉巻
      • 似たような糸ばっかりで申し訳ないのですが、リッチモアモヘアトーティとちょっと似てます。似てますが、少し細くそして1玉の糸長が結構長いです。欲をいえば50gにしてほしいですけどもね・・・まあそれは仕方ないか。これもかなり豪華な感じのするモヘアの糸です。これが気にかかったのは、色の展開です。国産の太目のモヘアではあんまり見たことない感じの、わりと強烈なオレンジ・赤・紫など珍しい色がありました。使いたいかどうかは微妙・・・モヘアだしなあ・・・しかし、やっぱり気になる糸ではありました。