Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2012/03/05

そしてこれも作った

仕上げた



ちょっと小さいかもしれないと伝えると、これまで送ったものは少し大き目らしく、腕の付け根さえキツクなければ大丈夫だろうということなので、いったん仕上げて渡してみることにします。まあ、羽織るだけでもあったかいよねえ。


父のベスト4

f:id:binaemon:20120305173424j:image:w150

  • パターン:たた&たた夫さんのヘリンボーン手袋の模様をそのまま拝借。
  • 使用糸:茶色は野呂英作カシミヤライン6玉ちょい、ベージュはたぶんパピーのボーボリも同じくらい。
  • 使用針:6号、7号輪針
  • 工夫した点
    • 襟&袖口はすべて輪にあんで、スティークを切り開いて仕上げています。
    • 前立ての裏にはグログランテープをまつりつけて補強しています。茶色の方の糸がかなり切れやすく(とじはぎに使おうと思っても引っ張ると切れてしまう)、ボタンでの開閉で必ずだめになりそうだったので。。。

模様ができるのが楽しいので、本体はサクサク編むことができました。その分(?)、裾や前立てのゴム編みでちょっと失速しました。。。


写真が暗くてわかりにくいかもしれないのですが、ボーダーみたいに、わりと等間隔に少しトーンが変わっているのがわかるでしょうか。編んでみて気づいたのですが、すごいロングピッチで、黒っぽい茶色~少し明るい茶色の段染めになっているのです。そのため、1玉替えるごとに少しずつ色が異なっていて、同じ色・同じような手加減で編んでいてもボーダー模様のようになりました。

最初の糸替え後、手加減がおかしいのかと思って、何度か編みなおしました。最終的には「これもなんか味だなー」と思っているので結果オーライです(笑)。


全体的にとっても楽しく編めたし、なかなか綺麗に仕上がって個人的自己満足度はすこぶる高いのですが、なんといってもサイズがなんとかっていないと、プレゼントとしては意味がないですよねえ(笑)。