Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2011/11/28

派手な花柄トルソー

袖は同時編みに限る



身頃はずっと輪で編んでいたのですが、Vネックの始まりは袖ぐりよりも下にしようと思っていたので、襟の始まるところからは往復編みに切り替えて編んでいます。ふつうのメリヤス編みであれば、表と裏でスピードはそれほど違いませんが、ねじり目を裏から編むときに思いっきりスピードが落ち、襟の始まり~袖ぐりまでの数段にずいぶん時間がかかりました。



袖はラグランにして、身頃と一続きにしながら編もうと思っていた(トップダウンのパターンの、逆から編んだような要領です)ので、いったん身頃をオヤスミして、袖を編みました。パターンを参考にせずに編んでいるときは、袖を1つずつ編むと必ず増し目とかなんとかを忘れてしまうので(メモるのを忘れるだけですが・・・)、2本同時に編んでおります。袖も輪で編めばよかったんですが、マジックループにしても輪針2本で編む方式でもなんだかモジャモジャになってしまったので、諦めて往復で編みました。袖は、2つ同じことをするのがどうにも苦痛で、同時に編めばいいという方法を知ってからはずいぶん気楽になりました。書いてて気づきましたけども、今となっては何も考えることなく当然のように同時編みにしています。



で、最近ちょっと仕事にスキマができたのと、往復編みになれてちょっと早くなったのと、そんなこんなで大きいパーツは出来上がって、無事身頃とも合体。あとは袖をとじて、襟ぐりをどうにかしたら終了。襟ぐりは、いったんふつうにメリヤス編みをしてクルっとさせる感じでシンプルに仕上げるのを試しましたが、重みで変な風にのびてしまうので、i-code bind offにするか、もう少し太目の縄編みでもしてグルっとくっつけるかいなど、少し迷っていろいろ試して悩んでいるところです。


しかしそれ以上に、トルソーに着せるとほっそりしたセクシーお姐さんな感じですが、自分が着るとだいぶおばちゃん風味なんだよねえ・・・まあおばちゃんだから間違ってはいないのだが・・・それが今一番の悩みかもしれません(笑)。まあ、似合わなかったら妹にでも進呈しようかな。