Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2009/10/05

もう完成間近に見えますね

冬物第何弾?


予定では、あれを編んでこれを編んでといろいろ考えていましたが、何の気なしにVKをペラペラっとめくっていて、「あれ、この色の糸は着分あるなあ・・・ゲージもぴったりだなあ」と思ったらもう編み始めずにはいられず、まったくの予定外ですが編み始めました。

ガーター編みの大きい襟のついた、ラグラン袖のカーディガンです。ベルテッド、という名前のついているとおり、同じくガーター編みのベルトをつけるのですが、これは糸の残量と相談しつつという感じになりそうです。別のベルトをつけるかもしれません。


ラグラン袖ということで、ちょっと考えれば袖と身頃を輪針で同時に編めるし、割と気楽にサクサク進めていたのですが、ミスに気づきました。10段ほど戻るか、それともここからなんとか挽回するか・・・と少々悩み中。

ラグラン線の減らし目で、地道に両端で減らすのとは別に、模様編みのような感じで減らす部分が10段に1回あるのですが、それを1回、飛ばしました。各パーツの片側で2目ずつ減っていないといけないわけなので、前身ごろ左右2枚で各2目+後ろ身頃の両側で4目+袖の両側で4目×2枚の計16目か・・・これからエイヤっとごまかすには大量すぎます。

襟を同時に編みながら進むパターンで、ガーター編みの端目をすべり目にしています。これがいつもよりキレイにできているので、解くのが少々悲しいなあというだけなので、がんばってほどきましょう。うん。書いているうちに、こころが決まりました(笑)



さて、10月度の東京夜間部へのご参加、絶賛募集中です、詳しくは、こちら(http://amimono.g.hatena.ne.jp/keyword/2009-10-16)をごらんください。