Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2008/10/21

今期、使ってみたい糸



リッチモア 「カシミヤゴールド」

  • 各種サイトの説明によると、「中空状の糸構造とトリートメント(縮絨)によるふくらみで、大変軽く仕上げられた最高級素材。ベージュ、ブラウン、モノトーンのベーシックカラーにローズピンクをアソートしたノーブル(高貴)な8色構成」
  • 毛95%(カシミヤ)・ナイロン5%
  • 20g玉巻/約60m
  • 標準ゲージは棒針9~11号で18目25段
  • 婦人プルオーバーで16玉程度必要
  • 定価はなんと驚きの1,995円(税込)。プルオーバー1着で16玉が目安ってことは31,920円。うぬ~。

店頭で触ってきましたが、「中空状の糸構造」というのが、要するに中が空洞になってるっってことで、10玉入りの袋を持ってみると確かにすんごく軽いような気がしました。

比較対象として、先日使ったぴえろさんのヴィンテージカシミヤが40gで102m。カシミヤゴールドは40gだと120mってことですからね。ゲージもかなりざっくり目なので、確かに軽い仕上がりになるかもなあ。やってみたいことがあるんですが、ゲージもちょうど良さそうだしなあ。。。。でもたぶん、そのためには少なくとも20玉以上必要な物件なので、最低でも定価39,900円。ユザワヤで割引があるとして・・・うんぬんかんぬん。どひ~。





ダイヤ「エクシードカシミヤ」

  • 各種サイトの説明によると、「上質な「ホワイトカシミヤ」と、こだわりのウール「タスマニアンメリノ」をブレンドし、やさしい風合いの上品な糸に仕上げました。カシミヤならではの独特のぬめり感で肌触り良く、また、薄くて軽い編み上がりながらたっぷりと温もりを感じられます。8色のベーシックカラーは、繊細な模様編みをやさしく美しく見せてくれます。」
  • 構成:カシミヤ50%、ウール(タスマニアンメリノ)50%
  • 30g巻/約112m
  • 標準ゲージは棒針4~5号で25目36段
  • 定価は2,028円(税込)。は~心臓に悪い価格・・・。でも婦人プルオーバーで10玉が目安らしいんで、19,320円ですか。比較するとお安いような気がしてくるのが不思議。

もともとダイヤのタスマニアンメリノという糸がもんのすごい好きで(きんしょうさんのカシミヤ(太)と同じくらいの偏愛)、用もないのに1玉2玉買っては帽子を編んだりしています。メリノなのかアルパカなのか判然としないタスマニアンメリノアルパカとか(笑)、色展開が割りとナゾな感じのタスマニアンメリノアトリエとか、そういったものも含めて、手触りがとても好きです。そんなタスマニアンメリノにカシミヤを半分混ぜましたってことで、そりゃもううっとりの手触り。編地の見本やセーターの見本を触って、思わず逆上して買って帰りそうになりましたが、何に使うのかを明確にしてから、落ち着いて買うようにと、己に言い聞かせました。自分も大人になったなあ。。。元々いい大人だけども。

なお、価格をいろいろ調べていたら、某サイトで『通常価格 1,738円 (税込) のところ 価格 1,932円 (税込 2,028 円)』 って書いてありましたがこりゃ逆ですな・・・。上げてどうするんですか(笑)




あとはハマナカのフーガとか、そんな感じのリリヤン状の糸が気になる今日この頃。太くて軽く仕上がり、かつチクチクしない(モヘヤは厳禁)糸で、色展開にブルーやグリーンを含む・・・ってなものを、猛烈に探しているところです。