Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2008/10/20

失敗・・・



f:id:binaemon:20081020114514j:image:w150:left

いつもどおりの私だとすれば、余裕をもって糸を買っていたはずなのに、あとは襟だけ!というところで糸がなくなった・・・ということは、明らかに何かがおかしいわけです。なんかデカイんだよなあ・・・着てみたところ、たしかにブッカブカの仕上がり。うーむ。基本的にゲージは必ずとってから編み始めるのですが、どうやら途中からものすごい手が緩くなっていたようです。まあこれもいつものことなので、あらかじめ2号くらい細い針で編んだんだけどなあ・・・。


モッコモコの糸なのでほどくのも難儀しそうですし、これはこのまま襟なしで仕上げて家で着るかな。とにかく、袖のあたりがとても野暮ったいかんじなので、ロールアップして着られるようにするか、何か考えたいと思います。




銀座バーニーズのディスプレイ


f:id:binaemon:20081020114515j:image:w150:leftでっかい毛糸だまとでっかい棒針で、マネキンたちが何かをしようとしていますが、どれも完成しそうにない予感(笑)。

真ん中に座っている赤いマフラーの彼女のそばには、解いた糸がモジャモージャになっており、針にも糸が絡まりまくり。そのすぐ左にいる彼女の持っている針からは、作り目がこぼれ落ちそうになっており、「作り目の数がぜんぜん合わないっ!」ってヤケなってほどいてる時を想像。そして左奥のベージュの糸を針にぶっさして持ち上げてる彼女に至っては、「ムキャー!やってらんね!」と叫んでいるような。・・・って勝手に想像して独りでニヤニヤしてたんだけど、編物は、もっと優雅で楽しいものデスよネ、あははは、うふふふふ☆