Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2008/07/16

こんな感じで

モヘアじゃないけどパターン名がモヘア



時間が細切れにしかない今、作るならお手軽なものだよな~と考え、ラベリーでもこちらのグループでも流行中のRibbed Lace Boleroに手をつけようと思ったのですが、気が乗らず困っておりました。


何となくいろいろ本をぱらぱらめくって、かぎ針でまたアンモナイトモチーフでも編むかなとか、パイナップル模様も久々にいいかななどと妄想していたのですが、まだ何も編んだことのない本から、1つは編もう!と思ってこれにしてみました。


袖~身頃~袖をずっと続けて編み、袖下を閉じた後にゴム編みをぐるっとくっつけるという、ボレロのパターンとしてはよくあるタイプだと思います。

ちょっとカッコよい点は、真ん中に入ったケーブルパターンの両側の1目を、編み終わった後に解いて、穴あき状態にするという点。少しパンクスな感じもして、ヤサグレ感があっていい感じです。


だがしかし。


本来はモヘアで編むパターンなので、糸が程よく絡まって穴あきも固定されると思うのですが、今回使用した糸ではすべりが良過ぎるのか、穴が漏れなくふさがってしまいます。デザインの肝は台無し。穴の開いた状態のまま固定したければ、縫いとめるしかなさそうですが、そんな面倒なことをする気力がいまはないのでこのまま、「失敗したようなグズグズのケーブル模様」のままで着ることにしました。


スカスカなので日焼け防止には向きませんが、冷房対策にはなりそうです。何かものすごい着用画が撮りにくい物件なので、上手く写せる日が来たら載せようと思います。




●Mohair Shrug

f:id:binaemon:20080716105756j:image

  • パターン
    • Twinkle's big city knitsより「Mohair Shrug」

  • 使用針
    • 8ミリ棒針&輪針
  • 使用糸
    • きんしょう シルククロス・ベージュ(0.7巻くらい)
    • 該当のページの「購入履歴」をみるとワタクシの名前が燦然と載っておりましたよ・・・お恥ずかしい。どうやら今年の1月に買ったらしいが、何しようと思ったの?
  • 変更点
    • 本来は12.75ミリ&15ミリの針で編むパターンなので、持ってる中で一番太い針(8ミリ)で編むにあたり、目数を増やしています。最初、そのままの目数で編んだら、腕はいらなかったYO!手加減にもよると思うので目数は参考までに。ケーブルパターンで6目、その両側のメリヤス部分で8目、合計で14目増やしました。
    • 袖口と襟~身頃のゴム編みは、パターンどおりだと2目ゴム編みです。これは1目ゴム編みにしました。・・・これは何の意図もなくて・・・・単に間違えただけです。

スッカスカに編んだということもありますが、この糸はカベ糸のようにでこぼこがあるので、肌への接触面積が少ないのか、長袖にしては比較的涼しいです。前述のように、シルクっぽいすべりのよさは感じるのですが、表面はボソっとした感じであまり艶やか過ぎず、ほどよくカジュアルで、使い勝手のよい糸のように思います。ミッチリ編んだらどんな表情になるのかな?かぎ針は模様がきれいに出ないので向いてないかもな~とは思いましたが、パイナップルくらい派手な模様だったら意外といいかもしれないです。



本当は、襟の周りにウッドビーズを仕込みたかったとか、ラメ糸でも添えて編めばよかったかなどいろいろと思うところはあるのですが、久々の完成品ということで、ちょっと嬉しいかな・・・糸が少し余っているので、さらっとした質感を楽しむべく、同じ本からスカーフでも編むかなと思っているところです。