Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2006/04/03

やったー


明日の昼休みに友人と会うことになったので、大急ぎでやりました。

写真を撮らせてくれたら、あとで本人着てナンボを載せたいと思います

→本人は、嫌がって写真を撮らせてくれませんでした…ちぇ。

袖はこんな感じになりました。よく言えばスズラン型っていうかね。クス。

f:id:binaemon:20060403093214j:image:w150

袖ぐりから編み出して、脇の下で少しずつ目を減らしております。

(普通のセーターの袖と同じような感じです)

  • 使用糸:糸のきんしょう シルクレーヨンはだいろ 約130g(コーンの半分くらい)
  • 使用針:かぎ針5/0号
  • ゲージ:すみません、とってないや
  • 反省点
    • 今回の場合は編みながら形ができていく編み方だったので(パーツを編むのではなく)、編み図をよく読んでから始めるべきだった…と反省。
    • 糸はもっと軽いものや、ブークレなどの方が仕上がりが面白いはず。
    • まあ、かわいくできたと思いますけどね(自画自賛)
    • 袖より糸始末が面倒…かぎ針のウエア、初にして最後かもと思ってしまうくらい(x_x)

できたー


えーと、昨日完成して、喜びのあまり先走ってアップしちゃったのですが、

こちらに記録をし直します。


柔らかくて良い感じです。

f:id:binaemon:20060402162825j:image:w150f:id:binaemon:20060403094726j:image:w150

  • 使用糸:ハマナカ ポーム オーガニックコットン 100% 彩土染め41 ×6玉(150g)
  • 使用針:10号棒針
    • 標準ゲージは、5号棒針で22*28ですが、パターンの指定が10号針だったので
  • パターン:『天然素材の糸で編むショール&小もの+ボレロ』より
  • 反省点
    • 透かし編みに挑戦2回目だったのですが、落ち着いてやればなんとかなりそうかな?
    • 間違えた時ほどかず直す方法を覚えたので、今後も応用が利くかもしれぬ。
    • しかし、アップで見ると、怪しい穴ボコがありますなあ…
    • この糸の購入を迷っている皆さま、これは買いです。ふわふわしっとりで素晴らしいです。癒されます。値段も1玉400円程度で、無茶高ではありません。素朴な感じで、私の好きなデザインとは合わないかもしれないのだが…(艶女系だから/笑)。

さて、Coreもやんなきゃよぅ。やんなきゃよぅ。