Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2006/01/31

 シンプルなキャップ


ちょっとだけ目を増やしたので、

そこはかとなくベレーっぽくふくらんでいます。

なんでこんなに朝もや仕様の写真なんだろう?

モチーフは、パピーのサイトに載っていたこのモチーフの試し編みです。

なぜこのモチーフを編んだかというと↓



 母にプレゼント。どっちにしようか


第1候補:上記のモチーフをつないだマフラー

第2候補:れーずんさんの編んだ、このポンチョ


どっちもすごい好きそうなので、どちらでもよいのだが…

第1候補は苦手なかぎ針(母の方が得意)なので、あら探しをされる可能性大。

第2候補は私の根気が続くのかどうかが不明。

でも、れーずんさんが「持ち歩いて編んでいればいつの間にか終わる」ってなことを言ってくださっているので、やはり②が優勢でしょうか。①の上品さも捨てがたいしなあ。


会社で①、家で②を編むか。

会社でそんなに空き時間があるかどうかが問題なり(笑)。


ここまで書いた後、突然の衝動にかられ、

①用に良かろうと思ってソフスターメランジを買ってしまいました。

つくらざるを得んぞ。

それに甘えて(?)、②用のコルトーナでも買ってしまおうか。

いや、もうこれ以上在庫を増やしてはいけないざます!


煩悩たっぷりですな

2006/01/30

 綿だ!denimだ!


Coreを編むのかどうかは別として、取り急ぎ、スワッチ編んでみました。

手にも6号針にも激しく色移りし、針はdenim以外には使えないカラダになってしまった…

そして洗ったときも、15cm四方程度のブツとは思えないくらいの勢いで水が紺色に。

うーむ、恐るべし。

しかしながらゲージが合いません。洗う前も後も。

整形の仕方が悪いという見本のような状況です。

手がきっついのもありますが…なぜ横に縮むのだ?

ふむ。しばし黙考なり。

ROWAN denim 

    • 色番号:225(Nashville)
    • 素 材:綿100%
    • 使用針:6号
    • 標 準:20目×28段(洗う前) 20目×30段(洗った後)
    • 試 作:21目×31段(洗う前) 22目×31段(洗った後)

編み地はざくっとした手触りで、すごく好きだ!

これはハマりそうな予感。

2006/01/29

 けものみち


ちょっと手直しが必要な点はございますものの、ひとまず完成。

なにげにポーズ付けたりしてますが、ご愛敬ということで。

胸元はがっつり開けてみました。

いかがでしょう、ご満足いただける水準でしょうか、この 勘違い 艶女ぶりは…

f:id:binaemon:20060129142627j:image:w150f:id:binaemon:20060130103735p:image:w150

  • 使用糸
    • リッチモア レオパルド 2本取りで7玉弱
    • ROWAN lurex shimmer 1玉弱
  • ゲージ
    • 本体部分:24×31(標準は21×30)
  • 使用針
    • 6号/4号(襟まわりのみ)
  • パターン
    • オリジナル…と言い放って良いのかどうか?

以下、反省点。

    • どうも横方向に手がキツイ(10cmあたりの目数が多い)ので、それに併せていろいろ計算して編み始めたはずなのに、出来上がって着てみると、目数が多い分、横にどんどん伸びそうな気配。やっぱり標準ゲージで編んどけばよかったのだ、バカモノ。
    • lurex shimmerを「鎖帷子」と言ってゴメンナサイ。編んでみたら、思っていたよりも堅さは感じず、ハリがあってキラキラしてすごくいい感じになりました。
      • ただ、肌の弱い人には勧められないかも。
      • それと、編み直すと激しく風合いが損なわれるという点は注意が必要。
      • しかし素晴らしいキラキラぶりにウットリ。この糸はまた何かに使いたい。刺繍に使ってもいい感じなのでは?


 Coreか白Tubeyか


もう冬物は打ち止めだ! まだ寒いけど春物だ!

というわけで、兼ねてから編もうと思ってキットを買っていたROWAN denimでCore(もしくはVoyage)を編むか、ほどいた糸でTubey夏バージョンを編むか。

どちらも6号くらいの針で編むので、ここのところ編んでいたモノよりも少しは早く編めるんじゃないかな~。


それほど急ぐ必要もないので、スワッチ編んだりして、編み始める前の楽しい妄想タイムを繰り広げよう。

簡単な帽子も1個編もうっと。

2006/01/27

 ビーズ編み込みのキャップ



金のラメの入った黒糸で、黒い丸ビーズが編み込まれたキャップ。

よくみると手が込んでいる、というのが結構ツボだった。

頭にピッタリしたコンパクトなタイプの帽子だったけど、

キャスケットやベレーでもいい感じだろうなあ。



 すみません、また勝手なことをしました。


ぷよきちさんの旦那様の指カバーのお話を読んで。

f:id:binaemon:20060127204355j:image

四角く編んで、風呂敷包みにするという案(笑)

手が無事に完治された後は、ポーチなどに転用。

うーん…。しかし大きさの感覚がよくわからない…

そして、手首の辺りのフィット感が得られないアイディアですね。

いかん。アップした割にはイマイチですな…

2006/01/26

 わけあって


やり直し中です。

本体が出来上がり寸前でしたが、着てみたらなんだか間延び。

計算を間違えたようです。袖と合体したあたりまで戻ります。

      • 計算というか、輪編み→平編みに変わったところで、手が変わったことが大きそう
      • 裏編みの時の手がゆるゆるなんですな

しばし工事中…。

2006/01/24

 合体ッ!

袖と身頃を合体。

あとは前身頃の目がなくなるまで順次減らせばOK…のはず。計算では。

襟はかなりガッツリ開いております。


とりあえず本体を早く編み上げて、前立て部分を編みたいぞう。

前立ての途中で引き返しを入れなくてはいけないので、練習しておかなくては。


しかし写真で見るとよくわかるが、ウエストより下は細かいブチ、

ウエストより上は荒いブチになってますな。

なかなか面白いなあ。

2006/01/23

 買ってもた

  • ROWAN lurex Shimmer
    • 色 番:335 Bronze
    • 素 材:ビスコース-80% ポリエステル-20%
    • 適合針:4号
    • お値段:¥914(税込)

我慢できんかったです。

たった1個だけだからいいじゃないか。

高いジュエリー買うわけじゃあるまいし。


編み地の上に置いてみたら、すごくいい感じだ~。

燃えてきた。



 ヒョウ柄色違い

f:id:binaemon:20060123144316p:image

1/20にコメントいただいたひいらぎさんの在庫告白(?)を受けて。

ブルーとピンクのレオパルドを使った小物の絵を描いてみました。

  • 左はオーバースカートっぽいモノ。
    • 紺のざっくりした糸×青豹の組み合わせもかわいいのではないか。
  • 右はデカBag。
    • ブルーの部分は2重に折り返して、ボリュームをだしてぼあぼあにする
    • ピンクの方はギャザーを寄せて、これまたボリュームを出す。

2006/01/22

 二の腕バーンッ


二の腕というモノは、細くてすらっとしてるか、

いっそ恰幅の良いマダム調に「パーンッ」としているか、

いずれかだったら二の腕を出す甲斐があるというものだが、

中途半端に筋肉質であったり、中途半端にやや弛みがある場合は、

如何ともし難い。


夏になったらノースリーブを編みたいが、編んでもお蔵入りの可能性あり。

今から夏に備えて、鍛え直して「本物の筋肉質」を目指すか。

それとも「やや弛み」のまま、マニア心をそそる方向か。←?


ま、もう少し暖かくなるまでゆっくり考えよう。

2006/01/20

 ガルルル…


前身頃の形が決定してなかったので、袖から編み始めました。

左袖と右袖で、模様の出方が全く異なり、「虎vs豹」状態です。

単に編み方が下手なだけだろうけど。


このセーターの眼目は襟元なので、細かいことは気にせずこのまま行くぞ。

でもこれって、「細かいこと」じゃないのかもしれない。

2006/01/19

 こんな感じになるといいな…



襟ぐりにROWAN Lurex Shimmerを使いたい、という野望が止まらない。

しかしながら、ヒョウ柄×ラメは、ありなのだろうか?

それではあまりにも艶女(アデージョ)すぎるのではないか?


たまに色柄のある糸を使うと、舞い上がっちゃっていけませんね。

2006/01/18

  長いです



(め)さんからバトンが回ってきましただ。

超ロングエントリーですが、おつきあいください。





1.編み物歴はどれくらい?始めたきっかけ、はまったきっかけは?


最初は小学生の時。

最初の経験は確か「アフガン編み」です。今でも一番基本の編み方だったら編めます。

母は自分がかぎ針を使っていて、その隣で余っているアフガン針を使ったのではないかな。

ただ、これは作品にはならず。延々編んでただけでした。


その後、2~3年に一度、思い出したようにちょこちょこ編むくらいで、

どちらかというとプラモデルとか恐竜の骨格見本とかを作るのにはまってました。


編み物に本格的にハマったのは、この2年くらいです。だから履歴は浅いです。


それは就職して東京に来て、連日終電のすこぶる多忙な日々を過ごし、

編み物のことはすっかり忘れていたのですが、いい加減仕事にも慣れてしばらく経ちまして。

2~3年ほど前ですか、ビーズ細工にはまっていた頃のこと。


ユザワヤ(@蒲田)の、ビーズと同じ館の上階に毛糸売り場があることに気づき、

何の気なしに覗いたところ、なんかこう、いい感じの黒いベストがあったんですよね。

ベストならサクサク編めそうだし、ちょいとやってみるか~と思って開始。

思いの外「使える」ものができたことに気をよくして、怒濤のように編み物にはまっていきました。


ということは、私が編み物にはまったきっかけは、「そこにユザワヤがあったから」(笑)。



2.お気に入りの糸、好きな針の号数は?


特定のお気に入りの銘柄はありません。

んが「カシミア入り」にはものすごく弱いです。盲牌(?)できるくらいです。高いけど、気合いも入るし。

手触りの良い毛糸であれば、化繊も可です。

とにかく触ってみて、(店員さんの目を盗んで)首のあたりにあててみて、チクチクしないものを選びます。

最近買った物の中では、100%マイクロファイバーのチーニョが一番気持ちいい糸です。


好きな針の号数は、5号か6号です。最近、4号もいい感じだと思えるようになりました。

最後には飽きてくることもあるくせに、やや細めが好きです。




3.好きな本やデザイナーは?


私はいろいろな意味でヘボニッターなので、「本に書いてあるとおりに編めない」です。

そのため、本は持ち腐れになることが多く、和書洋書問わず、あんまり買いませんでした。


どうして本の通りに編めないかというと、

  • サイズの問題:全体的に大きい。
      • 洋服も「ドイツ製」が多いゲルマン体型!(身長は170です)
      • 日本の編み物本は、Lサイズはめったに載っていません。でもゲージを変えて太い糸では編みたくなかったりします。
  • テクニックの問題:掛け目が下手。
      • ということで、透かし模様はどうしても苦手…独学の限界なんでしょうか。
  • 英語が苦手でよくわかんない
      • 訳すのがめんどいだけなんですけど…サイズのことを考えると、今後は海外に目を向けるしかないです。

テクニックもないのに傲慢な話なのですが、基本的には、イラスト入り編み方の基礎本と、

型紙代わりのお気に入りのTシャツを頼りに、ファッション誌や店頭で売っているモノをパクリつつ、

という感じで編んでおります。


パクッたデザインは、記憶してイラストに「念写」です。

本を見るときは、基本的に立ち読みや図書館を利用し、模様の編み方をメモったり記憶したり。

記憶した物は、これまたエクセル上に「念写」いたします。



あ、1冊だけ、どうしても欲しくて手に入れた本がありました。

ROWAN「denim people」です。




4.あなたの編み物スタイルを教えてください(お供、(室内外問わず)場所など)。

クッションまたは畳んだ布団に座って(笑)、あぐらをかいて編んでおります。イラストご参照のこと。

テレビつけっぱなしで編んでいますが、ほとんど見てません。

メリヤス編みやゴム編みが延々続くときは、マンガをヨミながら編んだりします。我ながら器用だなあ。

全体的に、優雅さに欠けたスタイルです。

f:id:binaemon:20060118123519p:image


ちなみにデザインのイラストは、すべて会社のパソコンで描いておりますので、これはさすがにちゃんと椅子に座って描いてます。



5.編んだ物の中で、一番よく身に着けているものは?

ここ2年で編んだ物がこれ↓くらいしかないので、一応全部ローテーションで着ております。

くしゃみの出るアルパカポンチョの出番が、少しばかり少ないくらい。見事に黒い兄弟達です。

f:id:binaemon:20060118123629p:image



6.大失敗または大成功エピソードを。編みかけ懺悔なども。

  • 色・形の失敗
    • 人生最大の大失敗は、中学生の頃に編んだピンクのモヘアセーターです。
      • 今も昔も、ピンクは着ません…。
    • たた&たた夫さんのメリノのカーディガン
      • 和製ゲルマンには似合わなかった。すごい肩幅に見えてしまいます。
  • 糸選びの失敗
    • アルパカはクシャミが出がち。体質に合わないのかも。ごく最近編んだ黒のポンチョ、大好きだけど失敗なのかなあ。
  • 編みかけ
    • 1個あります。チーニョで編んでる変形wrapです。この冬中にはムリかも。


7.去年買った糸、どれくらい消費できましたか? 勇気を出して在庫の告白も大歓迎!

在庫糸は写真の通りでございます。これにプラス、白のコットンコナもあったな。

普段は、旅行用のトランクに収納しております(写真右下)。

ここに入るよりも多くは買わない!と決めているけれど。どうだろ。

編み物歴実質2年でこの在庫は、先行きを考えるとちょっと恐ろしいです。

f:id:binaemon:20060118124317p:image



8.いつか編んでみたいもの、編んでみたい糸は?

以下野望です。これからコツコツ貯金して編みますよ。


【編みたい物】

    • 黒の超ハイグレードな100%カシミア糸で、身体にピッタリしたタートルネック
    • 淡い色の100%カシミア糸で総アランのロングカーディガン
    • 全くイマドキではないが、シャネルタイプのジャケット
    • ナナメに模様が入るセーター(tocikoさんが最近編まれたようなの)

【編みたい糸】

    • くどいようですが、超ハイグレードカシミア糸。
    • ROWAN Lurex Shimmer。これは部分使いで。

あと、覚えたいテクニックとして、「ダーツ」があります。

凹凸の激しい身体にフィット感のある造形をするためには、やっぱり必須だなあと思っています。




9.最後に一言どうぞ。そして次の2人に回してください。

こうやって書いてみると、私は「造形好き」なんだろうなあ。

もともと何かこう、模型みたいなものを作るのが、大好きなんですよね。

タイトル画像にあるようなものも、紙粘土で作ったりしてます。

それにしても、テクニックもないのに、とっても不遜な態度ですね。反省。

でもバトンは、ちょっと楽しいぞ! 


次のお二人です。

お二人とも、突然のお願いなのに受けていただいてどうもありがとうございました!

amuamu110さん

かめにゃんさん   

2006/01/16

 超しましま


身頃のリブ編み地獄からも解放され、ようやく完成です。

着てナンボも同時に。なんだか袖の長さが違って見えますが、これはワタクシがすぐ腕まくりをするクセがあり、そのまま写したためと思われます。


     f:id:binaemon:20060116102645p:image

  • 使用糸:いっぱいありすぎてよくわからなくなってしまった
    • 黒    =ピュアカシミア100(約72m/20g)       70g(3.5玉)
    • 濃紫   =ZARINA 1706 (165m/50g)          50g(1玉)
    • 薄紫   =JAEGER Extra Fine MERINO 944(125m/50g) 25g(約0.5玉)
    • カーキ  =JAEGER Extra Fine MERINO ???(125m/50g) 25g(約0.5玉)*1
    • ピンク  =JAEGER Extra Fine MERINO ???(125m/50g) 少し*2
    • 茶色   =コットンコナ (110m/40g)           15gくらい
    • ベージュ =???だいぶ前に編んだ帽子の残り
  • ゲージ:21目/30段
  • 使用針:棒針5号/4号(ウエストの紫部分のみ)

ちょっとずつ残っていた糸を、これでもか!と投入したため、糸の見本市みたいになっております。

(茶色の部分に至っては、コットンウールですわ)とにかく半端な在庫が一掃できて嬉しいです。

もともとゲージの異なる糸を一緒に編んでいるので、すこしばかりガタつきはあるものの、着たら伸びちゃってわかんない…と思いたい。



Knittyに載っていた解説とはゲージが異なるので、チャートのインチを頼りに編みました。

ま、適当魂炸裂ですが、何とかなったっす。


以前に編んだけど似合わなかった白いカーディガンをほどいた糸があるので(これもコットンコナ)、リブ編みをイラストのように変えて、もう一度作ってみたいような。襟ぐりの形がとても気に入りました。

     f:id:binaemon:20060116110010p:image



追記:袖のシマシマ位置は、見本とはかなり違ってます。カシミア糸を途中で切るのがイヤで、1玉編みきったところでボーダーにしたため、でございます。結果、二の腕はすばらしく強調されることになってしまった…


追記2:袖の形はこんなんなってます。

Knittyのチャートでは円形・楕円形に描かれているけど、実際は「筒状のものの真ん中に、スリットが入っている」という状態です。

ボディの正面部分は作り目、そこから続けて袖の穴の空いた部分から目を拾ってボディにするという編み方です。

f:id:binaemon:20060117111921p:image

*1:たぶんそうだと思う

*2:これもたぶん…

2006/01/14

 まねっこですみませぬ!


ひいらぎさんのこのセーターをみて、色違いの同じ糸を買ってしまいました!

面白い糸だなあと思って検索してみたら、

ちょうど柳屋さんで1パックセール中だったのが運の尽き(?)で、

考えるヒマもなく買ってしまったとですよ…。


Vネックかカシュクールか、ちょっと迷っておりますので、

決まるまではひたすらスケッチスケッチの日々です。

カシュクールの場合は、雪さんのこのセーターと同じ形が候補です。


まねっこ三昧で、まことに申し訳なく思います。


8玉で1パックで、これは2本取りで編むことになるのですが、

ひいらぎさんのスリムボディでも長袖で6玉と少し。うーむ。

私のTall&WideなBody用には足りないのではないか…という危惧もあり、

いかに糸が少量で済むように作るか、というのもデザイン上の課題です。


ま、長袖ではないことは確定です。もしくは袖だけ色違いとか。ブツブツ。



そしてTubeyは、何とかこの週末には仕上がりそう…仕上がるんじゃないかな…

がんばります。

2006/01/13

 遅々として…


地道にちょっとずつ進行中です。

最近ちょっと夜遅い日が続いているので、サクッと進まないですね。

週末には何とかしたいです。


 Tubey夏バージョン


紺×白で夏バージョン。

または、すべて白で、身頃の3×1Ribを、

4×1に変えて、4の方をケーブル編みにするといい感じなんじゃないか、と妄想中。

とりあえず、今やってるものを仕上げるのが先!ではあるものの。

2006/01/12

 被ってナンボ


ご要望にお応えして(?)、被ってナンボ写真です。

髪の毛ボッサーですが、許してください。

f:id:binaemon:20060112102433p:image


昨日分のコメントにも書かせていただいておりますが、

ゴム編みを編み足すかどうしようか思案中です。

これに懲りず、手が空いたらまた編んでみようか、

それともこのキャップに足していくか…悩みどころです。

2006/01/11

 できたぞ


できたぞって威張るほどのものでもないんですが…。

結局編み直さず、気を取り直してそのまま進みました。

まあ何となく形にはなったかな、と思います。


    • 糸:糸のきんしょうさんの、カシミヤ50%(太)ベージュ 
    • 針:4号輪針・4号5本針(例によってゴム編みも同じ針)
      • コーンなので、どれくらい使ったのかよくわかりません…今度g計ってみます。
      • 思ったより濃いベージュだったけれど、模様がはっきり出て、柔らかくていい感じの糸です。
      • えーと、このまま被るにはゴム編みが長すぎ。逆に折り返すなら短すぎ。中途半端な長さになってしまった。次回への反省点です。

張り切って被ってきたところ、「マスクメロン」と言われました。

やれやれ

f:id:binaemon:20060111094342j:imagef:id:binaemon:20060111094405j:image

2006/01/10

 早くも編み直しか


模様のところまで来たものの、今ひとつ気に入らないので、ほどいて編み直します。

ちょっと道草のつもりで編み始めたわりに、妙に時間がかかっております。

いかん。


Tubeyは、一日5段ずつくらい進んでますが、3×1のrib、ちょっと飽きるな~。

その割によく間違えるので、若干、イラっと来ます。

2006/01/09

 Tubeyあみかけなのに


編み始めてしまいました。


DOMANIの表紙に載っているTheoryの帽子を見て、

「それくらいワシにも編めるわい!」とメラメラきました。

そんなに燃える必要もないのだが…。なんかこう、納得いかない値段なわけですよ。

しかしながら、そのままは編めそうにないので、ま、『もどき』になりそうです。


今年の9月くらいから、アラン模様のショートブルゾンを始動しようかと思うので、

それと一緒に着用できるといいなあと思っており。

ふっ。気の長い話だよな。


カメラがないので、イラストでお茶をにごします。

これが完成予想図。さてどうなりますことやら。

f:id:binaemon:20060109175646p:image

2006/01/08

 ピンク×オレンジのニット


会社の女の子が着てた浅いVネックのニット。

ピンクベースで、赤・青・緑のネップが入った糸。

Vネック回りと袖口が、蛍光オレンジでトリミングされており、すごくよいアクセントになっております。

この時期にこういう色を着ている人があまりいないので、とても目立つし、明るい感じがしてよい感じ。

彼女はチノクロスのスカートと合わせておりました。


 携帯が壊れまして…


いつも、携帯で写真を撮ってメール→画像をダウンロードしてこちらにアップ、という方法で写真を載せているのですが、現在、写真が撮れません。

家の近所の激安携帯ショップで買おうと勇んで行ってみたら、休みでやんの。

これを機にデジカメでも買うことも考えるか…いやそれより編み機が先だ(笑)。

ということで、数日はカメラなしで過ごすことになってしまいました。


Tubeyは、胸の下まで編めました。あともうちょっと、です。


ところでコレ、すごくかわいいですね…

2006/01/06

 エマールのCMで


SHIHOさんが着ているセーター。

山吹色のような鮮やかなオレンジがかった黄色で、

かぎ針っぽい蝶や花のモチーフが付けてある。

セーター自体はUネックのシンプルな形で、

モヘアっぽい(起毛した)、やわらかそ~な感じの素材。


これに緑色のサテンのスカートを合わせているが、

現実にこれをやれる人は、相当スタイル良くないと、ですね。

2006/01/05

 あらためまして


明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

みなさんも書かれておりましたが、「在庫糸」問題の解決を、ワタクシも心がけたい所存です。

すでに結構、大物が控えておりますので…。

春~夏物なので、時期がきたらご報告します。

引っ張るほどのモノでもないかもですが。


お休みの間、いくつか編みました。

f:id:binaemon:20060105105143j:image

    • トルコ風スリッパ の変形 →父&自分用に
    • レッグウォーマー&ネックウォーマ →母に(写真取り忘れました…)

そして、tubeyにとりかかりました。


 ここまで編みました。

f:id:binaemon:20060105105026j:image

あとはひたすら身頃を編み進めるだけです。

半端に残った在庫糸を消費しようとして、変な色合いになっております。

でも黒ベースだから、なんとか収まるといいな~。

f:id:binaemon:20060105104955j:image

グレーベースにしようと思ったのですが、スワッチ(小さい写真)をみると、なんとなく編み目がボコボコしてかわいくないので、黒に変更しました。

前回の黒Vを編んだときの残りなので、黒いところだけカシミアです。

それ以外はメリノ・アクリルなどなどいろいろなので、所々で手触りが違っています。

着心地に影響するかなあ、と思うけれども、もともと手触りフェチなところがあるため、全体的にはそれほど変な感触のものはないハズ!と言い聞かせて進めております。

2006/01/01

明けましておめでとうございます。


携帯から投稿してみました~。

パソコンがないとやっぱり不便だなあ。

実家は積雪ありですが、新たには降っておらず、思ったよりは寒くないです。

手伝いもそこそこに、Tubeyの袖を編んでおります。親不孝な。


そんな年明けですが、今年もよろしくお願いしますです!