さつきのあみもの手帳

2005-11-08

bibinco20051108

[]韓国語

この日わたしの災難は一気に頂点に達した(←大げさ)。

木曜日に彼女に会って「海苔巻き楽しみにしている」と言う会話を交わした。すると次の日の昼ごろ電話がかかってきて彼女はこう言いった。

「おねーさん海苔巻き食べたいって言ったでしょ、今日の夜作るから来て!!で、お味噌汁作って!!」

普通、人を誘う時には「空いてる?」とか「ご都合いかが?」とか言うものじゃないかと思ったりもしたけど、まぁ文化の違いっていうのかなぁ。味噌汁くらいなら簡単だし材料もそろってるらしいから行く事にして住所を聞いた。これがまた遠い…。地図を見たら大体一時間ってところ。

大陸は広いのでどこへ行くにも大抵は30分以上はかかる。一時間くらい大した事ではない。が、彼女の家はバスに乗って45分、そこから歩いて20分、極めつけはエレベーターのない5階なんて所にあった。非力な(運動不足な)わたしは着いたころにはヘトヘトで「とりあえず味噌汁作って、海苔巻きもらって帰ろう」と決めていた。

ノックすると彼女はいつもの調子で出てきてやっぱりいつもの調子で矢継ぎ早に話し始めた。

「明日ね、ホームパーティーを開くの。だから今日のうちに海苔巻き作っておこうと思ってね」

ふむふむ、明日のホームパーティーでわたしの味噌汁も振舞われるわけね、海苔巻きパーティー。いいんじゃない?でも、海苔巻きも見当たらないし、作っている風でもない、そこにあるのは野菜の山、やま、山。これってもしかして…。いやな予感は的中した。

「20人分作るんだけどね、チヂミときのこの揚げ物も。今日に限ってみんな忙しくって来れないって言うの、おねーさんが来てくれてよかったぁ」

あぁやっぱり。

でも、ここで『帰る』って言ったらどうなるんだろう。一人で20人分なんて無理だし、でも彼女なら徹夜してでも作りそうだし、って思ったらなんか気の毒で、わたしは黙って台所に入った。

千切りを割り当てられ、にんじんやごぼうなど硬い物ばかりをただひたすら千切りにした。そのうち足は痛くなるし腰は痛くなるし腹減りは通り越して恍惚状態になっていった。彼女のほうも疲れてきたらしく、最初は「明日」来るお客さんの事をあれこれ話してくれたのだが次第に黙り始めた。二人飲まず食わずで黙々と準備した。もう、どれくらい経ったのだろう、首筋がカチコチになり手首が曲がらなくなった所でギブアップした。

「そうだ!おねーさん帰らなくちゃね、もう10:00だし。バスなくなっちゃう。ちょっと待ってて、海苔巻き作るから」

といって手際よく二本作ってくれた。5分もかからなかった。

10:00ってことは4時間も千切りしてたことになる!極めつけはこの言葉

「じゃ、お味噌汁は明日朝10;00に来て作って」

その頃にはもう思考も止まって、返す言葉もなかった。帰り一時間かけて帰る気にもなれずタクシーに乗った。海苔巻きは非常においしかった。

次の日?無理でした。体中痛くって起きれなかった。メールでその事を伝えると「気にしないで」という返事がきた。事実2日間寝込みました。後日彼女からメールが来ました。

「おねーさんが作った海苔巻き、みんなおいしいって喜んでました」

救われたような救われないような…千切りは味と関係ないですから。

hiiragi5volhiiragi5vol2005/11/08 21:45ぷぷぷ・・・また笑っちゃいました!災難なのに笑っちゃいけないか、さつきさん、ごめんね。この「おねーさん」シリーズにはまってる私としては待ち遠しい次回の放送みたいな感じです。
「おち」もばっちりよ!ドラマ好きな私としてはこれはドラマ化すべきなのでは!次回が楽しみ・・(ってか次回があるのだろうか)あ!2日も寝こんだんですね・・・やっぱり笑い話にしてはいけませんね・・お大事に。(でも次回も楽しみにしてます・・しつこいけど)

さつきさつき2005/11/09 01:50ひいらぎさん、喜んでいただけたのなら寝込んだ甲斐もあったというものなんですが、わたしとしては続かないで欲しいです(泣)。今回のが最高潮ってことで今後は少し落ち着いてくれる事を願っています、ホントに。日本語を教えるっていうだけの始まりだったのに、何でこんな事になっちゃったんだろうって感じです。あ、宿題やらなきゃ(苦笑)。

mifumifu2005/11/09 09:58さつきさん、そんないっぱい千切りしてバイト代が海苔巻き2本なんて(×_×;)
4時間も黙々と包丁にぎってるさつきさんが目に浮かびます。
私もひいらぎさんと同じく次回を楽しみにしてますね〜

さつきさつき2005/11/09 15:23みふさん、実はみじん切りもしたのです、イカときのこを。ほうれん草の根を切って洗う事も、えのきに粉をふるのも、チヂミをひっくり返すのもわたしが!(泣)でもこうして皆さんに聞いていただけて、救われてるんです。確かに海苔巻き二本じゃ安すぎる『バイト』!?

りのりの2005/11/09 16:06「明日の朝10時に来てね」に倒れそうになりました・・。がんばれ~~
一度韓国の女性と一緒にお料理して、全ての料理の味をチェックされ、私の料理も韓国風味に仕上がったことがあります。料理上手な人だったので結局おいしかったのですけど(笑)、日本人だったらできないよなぁと感じたのを思い出しました。

ishi-knitishi-knit2005/11/10 13:35わー、健気なさつきさん。私も最初はプッと吹いてましたが、寝込むほどだとは大変でしたね。近くにいたら助っ人に飛んでいくのに。調理実習これ一回で済みますように。頑張って、次回を期待しています。あっ、すいません、編み物も頑張ってくださいね。

さつきさつき2005/11/10 18:58りのさん、わたしもクラッときました(笑)。「日本人だったらできないよなぁ」ってまさにその通りです!日本人ならこんなことしたら嫌われますよね、でもなんか嫌いになれない。それはどこかで「この人とわたしの文化は違うんだ」ってあきらめているのか、韓国人の得な部分なのか。この時も、「味どうかな」とかは聞かれませんでした。絶対なる自信、分けてほしいですぅ。
●イシさん、実はお察しの通りわたしの料理下手も災いしてるんです。しかも彼女もわたしと同レベル。卵の薄焼きがひっくり返せないと言うので「じゃ、わたしが」とやってみたものの見事失敗!二人どうして良いか分からず無言で立ち尽くしたというシーンもありました。イシさんがいてくれたきっと4時間もかからなかったでしょうね。

noah1207noah12072005/11/13 00:10こんばんは。お邪魔致しますm(__)m突然やってきて編み物の話題ではない所に出てくるのも何なんですが(^^;、さつきさんお優しいんですね☆彼女を嫌いになれないのは、きっとその強烈な個性のせいではないのかなぁ…。とにもかくにも自虐ネタがどんどん増えてしまいますね。あまりお体に無理がかからないように頑張って下さいね!(++)

さつきさつき2005/11/13 14:47のあさん、遊びに来てくださってありがとうございます!「優しい」っていうのか、あの状況なら誰も『帰る』とは言えないですよ。おとなしくて遠慮深い韓国人の知り合いもいるんですが、大抵の韓国人はこの↑彼女風です。でも人懐っこくて愛嬌たっぷりなんですよ。

ゆりゆりゆりゆり2005/11/13 23:02遅ればせながらおじゃましますm(__)m(←読むの遅いって)
韓国のひとはたしかに顔で表現、ダメなものは徹底指摘、でもさっぱり!ですよね~~。日本人のように”相手の様子を見てみる”ということはあんまりないですよね。でもそのぶん、「なんで途中で疲れたって言わないの?」とか、そういうことなんでしょうね。きっと「ちょっと休もう」とかお茶にしよう、とかはっきり言ったら「ああ、そうね!」なのかもしれません・・・なので次の日「寝込んでしまった」でも「OK!」なんでしょう。無理は禁物、ストレートに頑張ってください(^_^)。(私は千切りがざく切りのひとなんで無理だけど・・汗)

2005-11-02

bibinco20051102

[]ブログペット

なんか最近広告入ってるし。「ネットでガチャガチャ」って書いてあるのを「オットとガチャガチャ」と読んでしまい、なんで夫とガチャガチャなの?って思いました。まだかわいい広告なんで許せるけど、サラ金の広告とかになったらやめるかも。

[]韓国語

木曜日、彼女は時間どおりにやってきました。この日もテンション高く「座ってください」って言ってるのに一向に座る気配はなく、非常に興奮した様子で「来る時乗ったバスで遭遇したすごく臭い中国人」ということをテーマに矢継ぎ早に話し始めました。わたしがお茶を入れに台所へいくとついて来てまでその「臭さ」についてしゃべってました。元気なんです、ほんとに。

とりあえずお茶も入ったし、席にも着いたのでバイトのことについて話そうかな、と思っていたとき彼女は持ってきた紙袋から大きなタッパーと食パンを一斤取り出してわたしの前に置き

「ポテトサラダを作ってきたからサンドイッチにしてあとで食べましょう、わたしお料理大好きなの」

と言いました。こういうとなんだけど、わたしは常にお腹をすかしているので食べ物にめっぽう弱いのです。『今すぐ食べたい』と言うと彼女も喜んでサンドイッチにして手渡しこう言いました。

「来週は韓国風のり巻きを作ってくるね。すっごくおいしいのよ」

わたしも喜んで『楽しみにしてる』なんて言ったものだから結局バイトのこについては言えなくなってしまったのでした。

でもまぁ、韓国語はテキトーにやって、おいしい物さえ食べれればそれでいいやとおもい始めました。しかし彼女が帰る間際

「そうそう、これも作ってきたの」

といってかばんをゴソゴソやるものだから、クッキーかな、ケーキかなと期待して見守っていると、10枚の紙と小さいノートをわたしに手渡しこう言いました。

「はい、これ宿題。昨日一生懸命作ったの。宿題がないと勉強にならないでしょ、来週答え合わせするからしっかりやっておいてね、おねーさん」

そして彼女はにっこり笑った。

一生懸命作るなら何か他のものを…と心の中でつぶやいた。

わたしの災難は…続くと思ったらまさに次の日!違った形でやって来たのでした。

つづく…

chirurunchirurun2005/11/02 19:01私もブログペットの広告に昨日気付いたのですが、最初は何かエラーかと思いました。ちょっとうっとおしいですよね。私もサラ金とかアダルトまがいの広告が出てきたら考えよう。
おねーさんシリーズ密かに楽しみにしてます(笑)今後の展開もさつきさんが振り回され続ける事でしょう(*^m^*)乞うご期待!?

ishi-knitishi-knit2005/11/02 21:06またしても笑わせてもらいました。実はなかなかいいコンビなんじゃないかなと思ってます。次回も楽しみにしてます。
あと、減目の件ですが毎度自己流の解説ですが、端目を立てないということは、端目を上にしてはだめということですよね。
ということは、一番下の画像でいくと、右上二目一度、スティーク、左上二目一度の順になるのではないのでしょうか。スティークをはさんで襟ぐりがあるんですよね。②だと端目をたてて減らしていくことになるのかなと思えるんですが、何しろ自己流で勝手な思い込みかもしれませんから、あまり当てにならないかもしれません。違ってたらごめんね。

mifumifu2005/11/02 21:32韓国風海苔巻き美味しいですよ〜以前、近所の焼き肉屋さんに行ったらお店のおばさんが息子につきっきりで海苔巻き作って食べさせてくれてました。基本的にお世話やくのが好きなんでしょうか。でもホントいいコンビですね。来週も楽しみ〜

さつきさつき2005/11/02 22:46ちるるんさん、広告、うざいですよね。なんだか人ン家の犬小屋に勝手に張り紙されたみたいでちょっと心中穏やかじゃないです。「おねーさんシリーズ」ですか、わたしはつづかないで欲しいです(泣)。
●イシさん!イシさんサイコーです!ホントにそうでした、イシさんのおっしゃるとおりでした!!!本の図をよくみたらそう書いてありました(泣)。ほどきますー。うーん、目を立てないってそういうことだったんですね。フェアアイルの基礎より編み物の基礎を学ばなくてはならないようです、わたし。エヘへ…。
●みふさん、世話焼きですねー韓国人。強引で強気です。いいコンビ?そうかなぁ、けっこういろんなこと平気で要求してくるので、へとへとになっちゃいます。韓国人と付き合うにはまず体力から、ですね。

puyokichipuyokichi2005/11/02 23:33とうとう襟ぐりですね!「目を立てないで」の説明は、ishiさんが仰るようにすればOKです。中央で一目休みめをして、スティークを作って編み進むと中央にはちょうど親指の太さくらいの空間が出来ますよ♪兎に角、減らし目さえ間違わなければ、スティークを切った時にネックが現れて快感!!!なのでお楽しみに〜〜〜ですよ。あ、でもだんだん前身頃は目数が減って行くので60センチ輪針だと編みにくくなってくるかもしれません。

tanishihousetanishihouse2005/11/03 01:02さつきさん、まだよく見ていないのですが、これから6日までアクセスできなくなるので、週明けにでもお写真よく見させていただいて、改めてコメントさせてください。

hiiragi5volhiiragi5vol2005/11/03 08:53ブログペット、突然のリニュでびっくりしましたね。1日はずっと重くて私だけかと心配しました。私も変な広告ならやめようかな。
韓国語のおねーさんの話は私も楽しみにしてます。つづきが楽しみだわ。

さつきさつき2005/11/03 20:13ぷよきちさん、いやはや、読解力がなくてお恥ずかしい。イシさんの説明なら分かるんだけどなぁ。間違ったまま編み進めてしまったので、エリグリは初めからやり直しです、今回はほどきましたー。60cmだときつくなりますか、どうしよう、40cm買おうかな。
●たにしさん、はい、ぜひまたアドバイスしてください。編み進めますが、間違ってても今後の参考になるのでぜひ指摘してくださいね。
●ひいらぎさん、メンテナンスのあとトトロはちょっと成長したのか「なんだとー!」とか言うんです、いきなり反抗期!?わたし日記ではそんな事書いた覚えないんですよ、いったいどこから…。韓国人のおかげでわたし最近お疲れモードです(苦笑)。